編集部が厳選した「いま、みんなに見てほしいまとめ」をイチオシとして紹介しています!グサッと刺さる良質まとめはこちら!
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする
Sangmin Ahn @gijigae
@Mrkat0 記事がどの研究結果を参照してるか気になります。@DukeUの記事にも、@Harvardとのインタービューでもクーパー教授は宿題は「essential」だと一貫して述べてます。宿題のメリットとして学校で習った内容の復習に加え、時間管理や、学習法、独りでの勉強習慣などを挙げてます。 pic.twitter.com/TsVykXPlV7
 拡大
 拡大
MTY@ロープ回す人 @ma2yeah
@gijigae @Mrkat0 @DukeU @Harvard FF外より失礼します。記事を書いたのはツイート主ではないので、問い合わせるなら発行元のこちらがよいと思います。 jhoudou.com/news 失礼しました。
MTY@ロープ回す人 @ma2yeah
@gijigae @Mrkat0 @DukeU @Harvard 度々失礼します。 週刊事実報道の記事はGigazineの goo.gl/cEkdAC の転載であり、またこの記事は @HeatherShumaker 氏がSALONに投稿したgoo.gl/KHyVyC の訳です。 失礼しました。
GIGAZINE(ギガジン) @gigazine
子どもに宿題をさせると悪影響しかないことが明らかに gigaz.in/1RQXypW pic.twitter.com/7LF83F1aL5
 拡大
リンク Salon 11049 Homework is wrecking our kids: The research is clear, let’s ban elementary homework Homework does have an impact on young students — but it’s not a good one VIDEO
Sangmin Ahn @gijigae
@ma2yeah @Mrkat0 @HeatherShumaker Salonの記事は1989年の研究に基づいてると思います。宿題に関する研究は多くあります。クーパー教授は1987年から2003年までの研究をまとめた報告書で一つの研究結果で宿題の方針を決めるのは「危険」だと指摘してます。また、2006年には学年に関係なく出題は必要だと答えてます。 pic.twitter.com/hR1scRXhyr
 拡大
 拡大
 拡大
Kato Kosei @sd_tricks_kato
@gijigae @Mrkat0 @DukeU @Harvard Cooperによる宿題のメタ分析の論文はこれが最新です。2006年のもので、学年あたり10分の宿題は有効であると結論されています。 journals.sagepub.com/doi/abs/10.310…
Sangmin Ahn @gijigae
@sd_tricks_kato @Mrkat0 リンクありがとうございます!2016年のインタービューでも同じ結論をシェアしてます。soundcloud.com/harvardedcast/…
リンク SoundCloud 75 The Case For Homework Harris M. Cooper, professor at Duke University, explains the reasons why all children should be doing homework.
MTY@ロープ回す人 @ma2yeah
@gijigae @Mrkat0 @HeatherShumaker SALONの記事公開(2016年3月5日)の2日後にDuke大学のサイトにて「宿題の効果は年齢による」と題して「教授の一言が勉強に対する議論でどちらの意味とも取られて物議を醸している」といった趣旨の記事が掲載されています。参考まで。 goo.gl/LAaeqK
Eijiro Sumii @esumii
TIME誌の記事 time.com/4466390/homewo… Cooper氏のメタアナリシス論文 journals.sagepub.com/doi/abs/10.310… 少量の宿題が良いと主張しているので、やはり最近の日本語の新聞記事(?)は嘘では?twitter.com/esumii/status/…
TIME @TIME
Is homework good for kids? Here's what the research says ti.me/2bTMTgv
リンク Time 2 users 3704 Is Homework Good for Kids? Here's What the Research Says The debate is heating up again
リンク journals.sagepub.com 3 users 76 SAGE Journals: Your gateway to world-class journal research Subscription and open access journals from SAGE Publishing, the world's leading independent academic publisher.
Eijiro Sumii @esumii
米心理学会の2016年の記事 apa.org/monitor/2016/0… 同氏が同様の意見を述べているし、そんなに急に研究が進展して結果が変わったりしないと思う twitter.com/esumii/status/…
Sangmin Ahn @gijigae
@ma2yeah @Mrkat0 Duke大学の記事が下記の記事(左)を指してるのであればそれはちょっと違うと思います。こちらの記事は、Salon記事へのリンクにすぎません。 また、Duke大学のサマリーを「...どちらの意味とも取られて物議を醸している」と解釈するのは英文の内容から距離感がある気がします。 pic.twitter.com/Dsx8jwjP1h
 拡大
 拡大
MTY@ロープ回す人 @ma2yeah
@gijigae @Mrkat0 Duke大学のサイトにある同時期の他の記事も参照しましたが、この記事のみ他より短文であり引用も少なく書かれています。SALONの記事は公開から1~2日で他のサイトでも取り上げられていました。大学サイトの記事は読者に注意深く事実を観察して各自で判断するよう促しているのではないかと。
MTY@ロープ回す人 @ma2yeah
@gijigae @Mrkat0 あらためて見返すと、やはりサマリーとリンクであると捉えるのがよいのでしょうか。 ただリンク先の誘導にしてはタイトルが違っている事と、掲載しているのがクーパー教授が所属している機関の関連組織であることが気になります。
Sangmin Ahn @gijigae
@ma2yeah そうですね。普通の書き方ではないですが、「サマリー」と「リンク」との認識でいいと思います。
MTY@ロープ回す人 @ma2yeah
@gijigae 教授「小学生の宿題の量を変えたが、宿題の量とその成果の相関が中高生より弱いことを示唆する証拠は見つからなかった。」 ↓ SALON「小学生の年齢の子どもが宿題をどれだけやっても成績が向上するという証拠は見つかっていない。」 ↓ 週刊事実報道「小中学生の「宿題」成績向上に効果なし」
リンク SpringerLink Homework and achievement: Explaining the different strengths of relation at the elementary and secondary school levels Four explanations were tested for why the correlation between homework and achievement is weaker in elementary school than secondary school. Eighty-two teachers answered questions about their homework
Sangmin Ahn @gijigae
@ma2yeah Salonの記事は、1989年の論文「Cooper, H. (1989). Homework」を参照してますので、ソースを1999年の論文に変えると分析の妥当性が欠けてしまう気がします。Other than, I like your analysis! pic.twitter.com/69m1wGixSx
 拡大
MTY@ロープ回す人 @ma2yeah
@gijigae ここでも宿題が必要ないという結論はなく、小学生1~3年生でも週に1~3つ、15分以内の宿題は必須(Fig.3)としています。 pic.twitter.com/AOEX8rxC1x
 拡大
残りを読む(17)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする