Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集部イチオシ
2018年1月25日

なぜシェイクスピア研究者は歌舞伎を大学で教えられないのか

あつめました
33
まとめ 日本のシェイクスピア研究者は512人…こんなに要らないよね 人文系学問はその需要・成果に比して多すぎる …大学研究家@yamauchitaiji氏の提言を叩き台にした、いや袋叩きにしたシェイクスピア研究者@Cristoforou先生を中心とする議論 189844 pv 717 320 users 222
saebou @Cristoforou

「文系の学問は大切かもしれませんが、シェイクスピアの研究者が512人、ゲーテの研究者が350人、カントの研究者が290人も日本に必要かどうかは、議論の余地があると思いますね。」っていう知ったかぶりのコメントが流れてきたけど、前提がいろいろおかしすぎてツッコむ気にもなれん…

2018-01-22 10:36:25
saebou @Cristoforou

あと、人文系の学部にシェイクスピアかカントかゲーテの研究者が1人もいなかったらそれかなりおかしいよ。学生はそういうのを勉強したくて入ってくるのであって、それに見合う教育を提供しないといけないから。 insightnow.jp/article/8414

2018-01-22 10:53:39
saebou @Cristoforou

ただ、正直「学部レベルならシェイクスピアの原典講読なんて誰でもできるだろう」っていう意見が出てくるのはぜんっぜん想像してなかったというか、たぶん現代小説の教員にシェイクスピアの原典講読をゼミで教えろって言ったら、場合によってはパワハラになると思います。

2018-01-24 11:20:39
nagashima m. @_nagashimam

たぶん「理学部の教員なら量子力学だって動物学だって教えられるだろう」ぐらいに相当するんだと思う

2018-01-24 12:44:20
tanaka(防疫中😷) @jeonjung121

この辺よくわからんのだけど、シェイクスピアの研究者じゃないとシェイクスピアは教えられないのかな? 我々の感覚だと、研究と教育分野がずれているのは至極当たり前なので、よくわかんない。私の専門の信号処理はどの電気情報系の学科には設置されている科目だけど、研究している人は多くない。

2018-01-22 11:20:32
Shigenori Kinjo @shkinjo

@jeonjung_tanaka 法律系では、例えば刑法を教える教官が刑事訴訟法は授業できないと主張して、普通にそれが通ってますね。

2018-01-22 20:09:50
𝚁𝚊𝚐𝚐𝚎𝚍 𝙾‌𝙳‌𝙶 @odg1967

「幅広く教えられること」はどの分野にも求められることですが、その「幅広く」に何が含まれるかは外野にはわからないことが多いのです。 わたしの近辺だと「法学部の先生やったら一般科目の憲法(教職で必修)ぐらい誰でも教えられるやろ」という偏見が他学部の先生方からよく浴びせられます。

2018-01-23 18:03:05
saebou @Cristoforou

…個人的な見解ですが、「ゼミでディケンズの原典講読をやれ」とか言われるよりも、まだ「ゼミで(アメ文の)テネシー・ウィリアムズの原典講読やれ」って言われたほうがわたしはまだ全然対応できます…翻訳でいいならチェーホフとかイプセンの講読だってディケンズよりマシだ…

2018-01-24 00:10:23
saebou @Cristoforou

17世紀の英文学か、あるいはイギリス演劇が専門の教員ならギリギリ教えられると思いますが、小説の研究者とかだとまず無理です。韻文で書かれた戯曲で、上演の知識などが必要なので。 twitter.com/jeonjung_tanak…

2018-01-22 17:28:11
Shinji Kono @shinji_kono

英文学と歌舞伎に共通点がないとしたら、むしろ驚き。教育は学んでいく方法を教えるので、教師が一緒に学んでいくのは割とうまくいく。専門だけやってれば良いという時代じゃないし。

2018-01-24 10:40:57
tanaka(防疫中😷) @jeonjung121

すごいも何も、そうでもしないと大学が成り立たない。おそらく殆どの工学部では、教育に対する自らの専門の拘りは捨てている。 twitter.com/ikometani/stat…

2018-01-23 09:26:15
tanaka(防疫中😷) @jeonjung121

大学教育に対する捉え方に文化差異があるんでしょうね。工学系では、森鴎外の研究者に歌舞伎を教えさせるみたいな事が平然と行われています。かわりに、専門科目の内容はとても薄いです。もっとやりたければ、専門の先生探して進学してね、という感じ。みんな研究者になるわけじゃありませんから。 twitter.com/cristoforou/st…

2018-01-23 10:36:54
tanaka(防疫中😷) @jeonjung121

人文系の人には意外に感じるかもしれませんが、まさしく工学部は人不足です。カリキュラム回すのに精一杯。 twitter.com/yo_ehara/statu…

2018-01-23 22:32:06
あ〜る菊池誠(3/21ビッグアップル 3/27 0g) @kikumaco

大学で自分の専門分野と違うことを教えるのは当然なのよ。どうするかって、あわてて勉強するのよ。教科書を買ってきて、勉強して、ノート作って、教える

2018-01-23 16:08:02
Shotaro TSUDA @brighthelmer

理系の人は勉強すれば何でも教えられるというのなら、いっそのこと理系の人がシェークスピアを教えるというのではどうだろう?

2018-01-24 01:33:52
@tmaehara

シェイクスピア教えろと言われたら,なんでや! って言いながら,必死に調べてやるでしょうね…….(授業の割当なんてそんなもんだと思ってる)

2018-01-24 16:17:26
nagashima m. @_nagashimam

たぶんどれだけ基礎の積み上げをやらないといけない分野なのかというあたりが違うのだろうという気はする。理工系の院生なら学科の専門基礎科目はひととおり知ってるはずという前提で動いてるもんなあ twitter.com/jeonjung_tanak…

2018-01-23 16:17:04
nagashima m. @_nagashimam

前任校では「天文学」担当教員として採用され、採用面接のときに「物理を卒業されて物理系のところでキャリア積まれてきたようですけれども天文学教えられますか」と言われて一瞬どう答えればいいか悩んで「国立天文台に勤めてましたから大丈夫です」と切り返したw

2018-01-23 16:18:26
nagashima m. @_nagashimam

採用が決まったら「気象も教えてください」と言われて、大学ではやってないし高校の地学で気象をやったかどうかの記憶も怪しい状態で必死に勉強した(勉強したら面白かった) @_nagashimam

2018-01-23 16:19:23
ねずみ王様 @yeuxqui

そらまあ教科書ベタ読みすればなんだって教えられるし、背に腹変えられなくなればなんだってやるけれど、結局、誰がどこまで何を教えるかは、それぞれの大学の見識であるし、どのくらいの大学がどのくらいの見識を持ってるかは、その国というか社会の文化水準なり、見識の問題ではある。

2018-01-23 21:11:09
tanaka(防疫中😷) @jeonjung121

実際はそんな無味乾燥なものではなく、自分なりの理解で教科書まで書いてしまう例が多いのです。教えているうちに、他人の教科書では物足りなくなります。専門外を教えていても、本人の研究経験が必ず生きてきます。それがまた、大学教育の醍醐味だと思っています。 twitter.com/chutoislam/sta…

2018-01-23 21:49:49
tanaka(防疫中😷) @jeonjung121

教務を4年やって、カリキュラム改正とか授業担当のアレンジとかひと通り経験したけど、専門家不足の中で誰に授業を引き受けて頂くか、構成人員が変わっても質を担保できるカリキュラムは何か常に考えていたので、専門家じゃないと無理よ、何言ってるの? とか言われても簡単には納得できないのよね。

2018-01-24 08:24:53
ぇふわら @efuwara

田中先生が疑問に思っているのは,近代文学を研究している人は勉強すれば歌舞伎も教えられるのでは,ということかなと.工学だと分野の違う授業のためにかなり時間をかけて勉強しなおして,講義資料も全部作ったりする.僕らはやっているからそっちもできるだろ,とは言わないが,なんで?とは思う. twitter.com/Cristoforou/st…

2018-01-23 11:38:17
ぇふわら @efuwara

我々の分野では,そのロジックは通らないのですね.お前が教科書読んで勉強すればええやん,となる.それぞれの分野の考え方の相違ですね,どっちが正しいかなんてない. twitter.com/Cristoforou/st…

2018-01-23 11:47:47
残りを読む(44)

コメント

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2018年1月25日
C.P.スノーいわく「シェークスピアの作品を読んだことがある、という人と熱力学第二法則を説明できる、という人とは同じ知的水準である」
3
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2018年1月25日
SF好きの人には『竜の卵』(ロバート・L・フォワード)で中性子星上に生きる知的生命体と人類とのファーストコンタクトの日がジョイスの『ユリシーズ』で語られるダブリンの一日(6月16日)だったことにびっくり。
1
ロイミロ(6136########) @hsgwkyt 2018年1月25日
どちらもスマホなんだからiPhoneの充電ケーブルでZenFoneの充電もできるだろ、みたいな話。
5
ろんどん @lawtomol 2018年1月25日
「刑法を教える教官が刑事訴訟法は授業できないと主張して、普通にそれが通ってますね」そらそーだ。「刑」って字が入ってるだけで似たよーなもんだとおもってない?刑法と刑訴法って、実体法と手続法だから全然違う。
22
ろんどん @lawtomol 2018年1月25日
刑訴法の勉強に、刑法の知識がほとんど必要ないことにびっくりしたしたものです(むしろ憲法の勉強が必要)
16
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年1月25日
大きく分けて、一般教養と学会での常識と自身の専門分野と3段階に分けた時、2段階目までは大学の先生は教えられるだろうという話しと、3段階目の話が混ざっている(混ぜっ返している人がいる?)
3
石部統久 @mototchen 2018年1月25日
関連: USの大学では研究と教育は分業されている? - Togetter https://togetter.com/li/449464 @togetter_jpさんから
0
さとうあきひろ @akihirosato1975 2018年1月25日
hsgwkyt Thunderbolt2とMini DisplayPortって同じコネクタ形状なのに互換性がほぼない、みたいな話ですか。この両者、建前はともかく、実運用上はほぼ別物と思ったほうがよいということを最近知って驚いた。
2
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2018年1月25日
BLで言うところの、「○○ × △△」と「△△ × ○○」は全く違う、というものかな、と思った。
1
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2018年1月25日
lawtomol でも団藤先生が研究を始められたころは、刑法学と刑事訴訟法学は一体でしたからねえ。刑事訴訟法学が刑法学から完全に分離したのはそんなに昔ではない。刑訴法の勉強をしていて、団藤先生の名前がやたらと出てくるのに最初は驚いたものです。
0
ゆゆ @yuyu_news 2018年1月25日
シェークスピアを演劇として研究してる人なら歌舞伎も演劇という共通項から語れるかもしれないけど、英文学として研究してる場合は遠すぎて無理では。
11
ぽんぽこたぬき @pompocotanuky 2018年1月25日
歴史と美術史、考古学とかも困るだろうなあ。学生時代から読んできた本○○冊挙げろって言われたら全く違うリストが出来そう。
1
Hoehoe @baisetusai 2018年1月25日
大学では芭蕉の専門家が近松をやっていたので、そんなものか、と芥川専門の先生に太宰とか安吾を聞いたら、僕は無頼派はわからない、と断られて驚いた
6
sho_Yal @YaltSho 2018年1月25日
実際問題、「大学で教える」ってのは「90分×15回の授業をやる」ってことで、それだけのことをやれるのが「専門」ってことだよね。
7
ソシャゲやるマン @sosyage_akaunto 2018年1月26日
言うて商売ですから、やれと言われたら基本やるっす
0
すんすけ @tyuusyo 2018年1月26日
桑原武夫(フランス文学)「えっ、ワイが唐詩選の本書いて、『専門以外のことでも学者たるものちゃんと書けないかんねんで』と言ってから何年になるんだろ(困惑)」 栗田勇(仏文)「ワイも道元をやってたな(困惑)」 宮崎市定(中国史)「日本古代史もやったワイの立場がない」 岡田英弘(モンゴル史)「日本古代史はワイもやったで」
0
あごにー @Agony_01 2018年1月26日
正直尖った専門分野に関しては教授のシェアを積極的に行うべきだと思うんですよねぇ・・・
3
Plate @Plate13579 2018年1月26日
大学の学部レベルの講義で教える内容の差なのかも。理系はだいたい19~20世紀前半とかのなかば古典で、その分良く体系化された内容なので良い教科書もあるし教員側も予習できる。文系は下手すると最先端の内容まで踏み込んじゃうので体系化されておらず、結果「専門外」を教えるのは教員にも負担大、みたいな。なお、大学の講義受けてたのはだいぶ昔なので雑語りであります。
7
緋蓮@雑多 @hiyokurenri688 2018年1月26日
能の専門先生が演劇の観点でシェイクスピアとか狂言やら歌舞伎やら中国演劇のちょい知識を教えてくれたけど、文学的な観点は実際のところ専門じゃないよと言われたなあ。
0
緋蓮@雑多 @hiyokurenri688 2018年1月26日
麦を育てられるからと言ってその知識で野菜やらを育てられる訳ではないでしょうに。 畑違いだよ。
7
お豆さん @feijao0131 2018年1月26日
Plate13579 理系だって21世紀に入ってからの内容やりますよ
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 2018年1月26日
[c4565799] 歌舞伎の教科書というか、演者が使ってる台本とほぼ同じものが数量限定ではあるものの舞台の売店で一般向けに売ってたりするのが歌舞伎。ト書きのトの字がカタカナなのも歌舞伎由来なので、日本の演劇論がやりたい人なら歌舞伎は知っておいて損はない。シェークスピアの対訳本が劇場で売ってるかは聞いたことがないけど。
1
araburuedamame @rpdtukool 2018年1月26日
シェイクスピア劇の役者は歌舞伎を演じないんだから、学者が別でもおかしかねえべ。狭く深く掘るのが学者の仕事なんだから、「なんでもっと深く掘らないの?」って批判はあっていいと思うが「なんでもっと広く掘らないの?」ってのはあたらんでしょ。
8
nekosencho @Neko_Sencho 2018年1月26日
ま、その分野の人でなければ、専門性も、どの程度他の範囲教えられるかもわからないよなあ。
0
ひまつびし @himamamamamaaaa 2018年1月26日
それだけ研究者いても学生は代返ばっかりでロクに講義聞いてないんじゃないの
0
kartis56 @kartis56 2018年1月26日
タイトルしか読んでないけど、専門外だからでしょ
0
kartis56 @kartis56 2018年1月26日
Dサブ9ピンシリアルとDサブ9ピンVGAはコネクタだけは同じなんだよなぁ…
0
舶匝(はくそう @online_cheker) @online_checker 2018年1月26日
法学の教授、その多くは司法試験合格されている(但し、自分の出身大学)。 刑法の某教授は、民法の不法原因給付について、そらで説明されていた。学部生向けの講義自体はできる、けど、もっと得意な人が学内にいるから、普段はでしゃばらないだけ。
1
雑兵A @_zhy_a 2018年1月26日
法学の教員で司法試験合格してる人、そんなに多いかなあ。そういう優秀な大学もあるかもね。若い先生に多い感じ。むかしは教員5年で弁護士登録できたし。
0
齊藤明紀 @a_saitoh 2018年1月27日
そらまぁ有機化学の専門家に自動車工学を教えろといっても無理なので。理系だと学科が同じならもうかなり近い分野に絞られるけど、文系だと専門性の散らばりかたがすごく幅ひろい。
1
齊藤明紀 @a_saitoh 2018年1月27日
情報科学科だと「講義担当をランダムにシャッフルしても,半分以上はちゃんと講義できそう」って感覚だった。実際、講義のピンチヒッターをしたこともある。他人の作ったパワポで講義するのは骨が折れたけど。
1
Nishi @keadnq 2018年1月27日
人文系学部の統廃合という流れの中で、人文系の意義を「幅広い教養が身につく。」と主張した経過があったはずだろう。このまとめのような言い分では、整合性をどう取るんだろう?と感じる。教える側が持っていないものを、学生という二十歳前後の若者に求めたところで現実的ではないだろ。
1
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2018年1月27日
理系でもそんな風には考えないと思うが...
0