共同通信の山中バッシングとは関係ないという朝日新聞記者のつぶやきとRT

ちょっと笑ってしまったのでまとめ。 ※追記 伊丹記者から「誤解されてる」というツィートがあったので掲載
マスコミ 山中伸弥 朝日新聞 共同通信 iPS細胞 社会問題
105
以下はある朝日新聞記者のRTとつぶやき

記事の書き換えは業界の慣習であって悪意は無いそうです。

Mikihito Tanaka @Regorillated @J_Steman
報道側から「問題がある論文が掲載された学術誌の創刊に山中氏が関わった」ことが利益相反と<誤認>されるように、科学側からは「新情報が入ってきたらどんどん記事を書き換えていく」という通信社の慣習が「批判を受けてのしれっとした差し替え」に見える、という部分もあると思う。
伊丹和弘@マリサポ兼記者 @itami_k
現場が動いている事件・事故・事案の記事は、取材時点で「事実」だったものが、時間経過とともに「事実でない」と判明することが少なくありません。そのために、URLが引用されたときに、読者が新たな情報に触れてもらえるようにそのURLで上書きしていきます。 twitter.com/J_Steman/statu…
伊丹和弘@マリサポ兼記者 @itami_k
変わる理由は様々で、それを説明しつつ上書きできれば良いのでしょう。しかし、マンパワーが限られていることから、それに時間を割くより、さらに新たな事実をつかみ、上書きする方に専念します。速報しつつ、一方で紙面製作を並行に行っている、というか後者が本業であり、当然最優先されます。 twitter.com/itami_k/status…
伊丹和弘@マリサポ兼記者 @itami_k
ちなみに、今の僕の説明は今回話題となっている記事の内容について述べているわけではありません。賢明な方々は当然ご承知でしょうが、そこはお間違えなきよう。 twitter.com/itami_k/status…
伊丹和弘@マリサポ兼記者 @itami_k
例えば、今回の草津の噴火の場合、報道の流れを見ると、最初は「雪崩発生で不明者」で一報は入ってきました。次ぎ噴火により雪崩が起きたになり、最終的には雪崩は起きておらず、噴火による噴石が直撃したになりました。こういう報道現場でよく起きえる話について書いています。 twitter.com/itami_k/status…

山中教授が創刊に関わったことは事実だし、誰も「ファクト」の部分は突っ込んでないと思います。いい加減、読者の思考を誘導しようとする悪癖、止めませんか。

伊丹和弘@マリサポ兼記者 @itami_k
それは僕の投稿がみなさんが話題にしている共同通信の記事について書いているのではなく、Mikihito Tanakaさんの投稿の「補足修正を」という呼びかけを受けて書いているからです。議論はしてませんし、特に修正するところはなかったので、補足したまでです。 twitter.com/J_Steman/statu… twitter.com/chutoislam/sta…
伊丹和弘@マリサポ兼記者 @itami_k
それはご指摘の通りだろうね。 ただし、ウィキペディア的な記事構築は、ネット専業メディアでもそれをやっていないことで分かるように、人的・経済的なコストの壁が高い。また、それに価値を感じ、お金を払ってくれる人がいるのか=ビジネスになるのか、という観点も必要だと思う。 twitter.com/matroos_jj/sta…

記事差し替えの経緯を載せないのは「ビジネスにならないから」だそうです。

さすが軽減税率を堂々と要求する社会の公器は一味も二味も違います。

これから「リコールしないんですか?」という朝日新聞の問いには「お金がない」で済みますね。
 
 
 

改めて、共同通信の記事がどう変わったか
びしょ (じょぶはんたー) @vipshota
これが同じURLで配信された同じニュースとはとても思えない。というわけでログ。 山中氏、科学誌創刊に深く関与か 京大、iPS研の論文不正 (20:40頃タイトル修正)→ 山中所長が給与全額寄付 京大iPS研、論文不正 hokkaido-np.co.jp/article/159149 左は20:45確認時 右は20:15確認時の内容 pic.twitter.com/IAnbPBA1ST
拡大
リンク ねとらぼ 120 users 247 改ざん? 慣習? 共同通信がiPS記事を約7割差し替えて炎上 共同通信社の声明が待たれます。
菊池雅志 @MasashiKikuchi
例えば、次々に新事実が判明した場合は「殺人事件発生→容疑者逮捕→容疑者の氏名判明」と、記事の詳細を更新していくのは分かる。しかし、タイトルも論旨も変えなければならないものは、記事の「差し替え」である。これを「更新だから問題ない」と言うのは開き直りで、誤報もやり放題になる。
G @GenHys
化学の成果でのプレスリリースに対して「これは化学物質ですか?」って質問してきたのがたしか共同通信w
ジギジギ @AyoanL
この記事の凄いところは見出しに山中氏が論文不正したって全く書いてないのにそういう印象を持たせてるところよな 創刊に関わったっていう事実しか書いてないし本文中でも今回の論文不正には山中氏は関係ないって書いてるけど山中氏のイメージダウンは間違いなく成功してる this.kiji.is/32912381337780…
飯田泰之 @iida_yasuyuki
ぁぁやっちゃたか…… 何も言わずにネット差し替え……も無責任だけど,配信先に対して何も伝えなかったのはさらに無責任,というかむちゃくちゃだな. twitter.com/xxkkewmej0asth…
Satoshi Ikeuchi 池内恵 @chutoislam
ここのところ、「新聞記者に専門性がなさすぎて、このまま報道をさせ続けていると社会を内側から破壊する要因になるのでは」という話は専門家の間では頻繁に出ていて、少しでも破壊的でない方に導こうと自分の分野で色々工夫はいるが、ポピュリズムの危険な刃物を振り回して手をつけられない状態。 twitter.com/kankimura/stat…
伊丹記者のターン(過去から)
伊丹和弘@マリサポ兼記者 @itami_k
「上杉さんを本当のジャーナリストだと思っています」……価値判断は人それぞれだが、明確な事実誤認の指摘に対し、確認も訂正もせず、全く無視する人を「本当のジャーナリスト」とは僕は思わないtogetter.com/li/290458 twitter.com/kharaguchi/sta…
伊丹和弘@マリサポ兼記者 @itami_k
「第三者委員会」は「意図的な隠蔽と評価することは困難」としたが、まぁ、隠蔽だよね。官邸にいた「誰」が指示したのか、解明すべし! → 東電社長おわび 炉心溶融「隠蔽と捉えられるのは当然」 asahi.com/articles/ASJ6P… pic.twitter.com/IGk38i6tOf
拡大
伊丹和弘@マリサポ兼記者 @itami_k
(承前)これに対し、「誤情報がセンセーショナルで面白く、正しい情報が平凡で面白くなければ伝播力が弱く、それを上書きしようにも、難しくなる」「全員が誤情報を正しい情報に上書きしていけばいいが、そうはなっていない」と言った覚えがある。 twitter.com/itami_k/status…
伊丹和弘@マリサポ兼記者 @itami_k
これは再発防止の意味でも、きちっと罪を問うて、被害企業に対し賠償金も支払わせるべき。 → 東名事故「容疑者の父」とデマ拡散容疑 福岡県警が捜索 asahi.com/articles/ASKDQ…

そうだ!そうだ! 印象操作、捏造被害に対し賠償金を払いましょう!
 
まず隗より始めたらどうですか。
 
 
※追記
 
伊丹記者より発端のツィートも読まずに困った人達というツィートがあり、ご要望どおり発端となったMikihito Tanaka氏のツィートも載せておきます。

Tanaka氏のツィートは共同通信に対するものですが、伊丹記者のツィートは新聞記事の「一般的慣習」限定で書いたもので、例の記事については何も語っていないというスタンスのようです。

きっと共同通信の記者も「山中教授が不正を働いたとは書いていない。誤読だ。」と答えるでしょうね。記者をプロたらしめている技って一体何なんでしょうか。

伊丹和弘@マリサポ兼記者 @itami_k
なるほど、そう読まれていたのか。誰もがTLをさかのぼるわけではないから仕方ないか。でも、学術系の人ぐらいはそうすると思ったのだけどな。
Mikihito Tanaka @Regorillated @J_Steman
報道側から「問題がある論文が掲載された学術誌の創刊に山中氏が関わった」ことが利益相反と<誤認>されるように、科学側からは「新情報が入ってきたらどんどん記事を書き換えていく」という通信社の慣習が「批判を受けてのしれっとした差し替え」に見える、という部分もあると思う。

コメント

いかおとこ @mororeve 2018年1月26日
そのメディアの慣習でこのレベルの事が許されてるならくそとしか言えない。
OfTooN @OfTooN_ 2018年1月26日
謝罪の一言も言えんのかという話であってだな
RAY@わんこ先生 @rayion89 2018年1月26日
こいつら全員液体温度の銅とかでクガタチさせて審判を問うたほうがいいんじゃないか
国井・久一ほぼO型です。 @kyuuiti 2018年1月26日
剣より強いペンを片手に正義を行使する、我らの正義の基準にエピデンスなど要らぬ!ネット民などに媚びぬ、省みぬ、退かぬ!
ろんどん @lawtomol 2018年1月26日
「この記事は表現に問題を指摘されたため公開を停止しております」とかなんとか差し替えるのに、どれだけマンパワーがいるのかっつーの
K53YA (NE) @mabuenoe 2018年1月26日
新聞その他刊行されてる物には編集長とかの名前はあるけど、記者さん全ての名前があるわけでもないので・・・なんつーか自分の書いた記事くらい責任持とうよって事で、記事作成者の名前は常に併記すべきだな~とは思う。
Chariot @BLACK_RX_24 2018年1月26日
いや、差し替えるなら差し替えるで記事冒頭にでも経緯を書けと。同じURLでサイレント修正とか隠蔽そのものだろ。少なくとも一般社会では。
Mas.nas @Masnas10 2018年1月26日
時代の流れによって、慣習がコンプラ違反になって批判されるとかよくあるわけで、マスコミだけがそこから逃れるのは許されないだろう 業界ごとにあるはずの事情に関わらず、「社会正義」で殴ってきた人々が、同じ武器で殴り倒されるべき時が来ているのではないですか
リコ/みつき @rico_o 2018年1月26日
訂正しないなら、後から見た人が正しい情報を得られても最初の情報を見た人は内容が変わったなんて気付かず、情報の上書きがされないでしょ。っていうか、まともなマスコミが誤認させて読ませる週刊誌みたいなタイトル付けるのもおかしい。
言葉使い @tennteke 2018年1月26日
戦前戦中:統帥権干犯!、最近:報道の自由!、戦前戦中:作戦課にあらずんば人に非ず、最近:ジャーナリストにあらずんば人に非ず、戦前戦中:責任は陛下にある?大将にある?課長にある?(当時軍には「責任は儂がとる、お前らドーンとやれ!」という気風があり、そうでない大将は軽蔑された)、最近:責任は社長にある?デスク・チーフにある?記者にある?
Ikunao Sugiyama @Dursan 2018年1月26日
やから「羽織ゴロ」言うねん
言葉使い @tennteke 2018年1月26日
個人なら解るが組織が言っていいのか考えてしまうワード「マンパワーが限られていることから」。昔はパソコンのサービスセンターが、最近は通販会社のコールセンターが、それじゃ組織として保たないと改革をやっていると思うのだけど、難しくてよく解らない。
重-オモ- @__oMo__ 2018年1月26日
事実だったものが事実でないと判明することはよくあることだが、だったらどこがどう変わったかをあとから見た人が分かるように明記することこそ大事だろうに>取材時点で「事実」だったものが、時間経過とともに「事実でない」と判明することが少なくありません。そのために、URLが引用されたときに、読者が新たな情報に触れてもらえるようにそのURLで上書きしていきます。
barubaru @barubaru14 2018年1月26日
そんな業界の慣習があるなら、なんで朝日新聞さんは何故サンゴや「フクシマ50逃げ出していた」が時間経過とともに「事実でない」と判明したのに他所から叩かれ逃げきれなくなるまで放置していたんですか?
言葉使い @tennteke 2018年1月26日
そういえば鴻上尚史が事実誤認のツイートしたから大勢が「それは違うよ」と指摘したら、「私はサヨクパトロールではないので」と謝ったら死ぬ病を発症し、指摘した人を軒並みブロックしたことがあったな。http://bit.ly/2DHIFIY >> 「マンパワーが限られていることから」
殻付牡蠣 @rareboiled 2018年1月26日
リコールとか、製品回収とか、製造メーカーが金掛けてるのを何とも思わないんだろうか?
匣河豚工房 @hakofuguf 2018年1月26日
共同を庇うつもりでマシンガンで撃ってくる無能な味方スタイルwww
RAY@わんこ先生 @rayion89 2018年1月26日
hakofuguf だが待ってほしい。伊丹和弘記者が有能だったことがあったろうか。
ととっと @xyrLuoihI9vhuex 2018年1月26日
論文の改竄という不正を糾弾するメディアが、リンクという便利な機能があるのにあえて改竄を行う。これはなんのジョークですかね?
koh @koh37151579 2018年1月26日
新しい情報が入りましたので修正いたしました、の一言を文面に載せられない理由はなんなんですかね?
雷雹 @TSGR92C 2018年1月26日
つまり、少なくともこの記者が所属する朝日新聞という報道機関は、記事内容の変更履歴を残さないことは「慣習」であり「問題だとは思わない」会社だってことか。情報を取り扱う資格はないな。
yaya @yakumokumaneko 2018年1月26日
それが信念ならせめて他社の「ちょっと捏造したんで無言で書き換えておきました」に対して追及しないようにしてみなよ
アオカビさん @Penicillium_ch 2018年1月26日
なぜメディアの人達は、誤報を修正することを事更に嫌うのだろう。ミスがあった際に、問題になるのはミスそのものよりもその後の対応だ、というのはこの数年でイヤと言うほど目の当たりしてきただろうに。
アオカビさん @Penicillium_ch 2018年1月26日
koh37151579 平たく言うと「そんな暇はない」ということらしいですわ
まえもと @maemoto_moriya 2018年1月26日
言論の自由には責任が伴うし、謝る事のできない人間は同じ過ちを繰り返す。これを「社会のため、人々の知る権利のため」と言い訳して無視する人間がマスコミに多すぎる。ごめんなさいと言わないことを正当化するために割くリソース・失われる信用も含めて人的コストを語るべきでは?
アオカビさん @Penicillium_ch 2018年1月26日
まぁWebニュースでも「○○だったから□□を訂正しました。本文は修正済みです」って表記はしょっちゅう見かけるから、こんなの子供の言い訳以下だけどな
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2018年1月26日
差し替えるなら普通は変えた時刻と前の内容残すよね、責任問題でしょ。テレビだって謝る。どう間違えたのかは言わないが。
長介 @chousuke 2018年1月26日
「事実として何をやり何をどう直したのか、その痕跡を消す」「痕跡を消したことに関していっさいコメントしない」それをマスコミは「隠蔽」と呼んで批判してきたわけでさあ。それが自分のことになると「隠蔽じゃない、慣習だ」とか言い出すの最高にクソだよね。
reesia @reesia_T 2018年1月26日
やはりメディア規制は必要
RYU-1貴族 @r1kzk 2018年1月26日
「賢明な方々はご承知でしょうが」という物言いはすなわち「何も知らない馬鹿が批判してやがる」との予防線であり、事項の正しさを証明する物にはならない。新たな記事に基づいて記事を更新して行くのであれば、その変更履歴を記事に付記すれば良いのに、それをしないということは誤報の揉み消しと思われても仕方がなく、Wikipedia以下である。
あらⓅ★ @arapix 2018年1月26日
慰安婦報道みたいな捏造記事を出しちゃって国際問題になっても新聞社ごときに責任取れないからな~。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2018年1月26日
大手メディアがこんな体たらくだから有象無象のネットと直接比較される様な恥ずかし現状になっているのだよ報道各社のお偉いさんたちよ(棒
signal9.jp @Signal9J 2018年1月26日
『山中氏、科学誌創刊に深く関与か』を『山中所長が給与全額寄付』に書き換えるのが「慣習」で許容してる業界に、「業界の旧弊な慣習」だの「失言」だのを責める資格があるのかねぇ。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2018年1月26日
ファクトチェクって誰の仕事だろうなー。。。
おつらら @otsuraraa 2018年1月26日
マスゴミと言われたくなかったらちゃんとしてほしいわ。
クリスセドン @sedooooooon 2018年1月26日
謝ったら死ぬマンの年季が違う
yaya @yakumokumaneko 2018年1月26日
後回しにする?じゃあいつ謝罪文とか訂正告知とか出すの?”後回し”なんでしょ?やらないなら後回しとは言わないよ?
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2018年1月26日
速報性が必要とされていない、事態が短時間で大きく動いた訳でもないところでなぜ履歴も残さずに記事が改変されたのか? そもそも初報の報じ方が問題氏されている。これを恥じないで習慣と言い切るなら今後マスコミは他者を断じる資格を失うだろう。馬鹿なのか?
フルバ @furubakou1 2018年1月26日
マンパワーを割いてでもやるのが「責任」でしょ? 剣よりも強いものをふりまわしてるならそれを自覚してほしいわ。 「おおいなる力にはおおいなる責任が伴う」んだよ?
@sbayasi 2018年1月26日
個人ブログやニュースサイトでも、記事が誤報だと判明したら訂正の記事出して、元記事は残しつつ文に訂正線入れたり訂正記事へのリンク貼ったりする。でかい追加情報が来たら別で記事を作る。細かい追加情報や間違いについては元記事に逐次追加訂正を行う。そういった対応が少なくともまともなネットメディアでは当たり前の事だと思ってたので、それをしないことが一部業界で当たり前ってことに単純に驚いた。しかも理由が経済面やマンパワーの問題からとはさらに驚いた。
Hiroshi Yamaguchi @HYamaguchi 2018年1月26日
重大な誤りに関しては謝罪して訂正記事を出すのがスジではないのかね。→
ハイホー @Ho__Hi 2018年1月26日
紙の新聞なら訂正記事を出すでしょう。それと同じことをネットでもやるべきってだけの話なのに……。
aomakerel @aomakerel1782 2018年1月26日
訂正文も載せずに記事を書き換えるなんて所業そんなにたくさんあってたまるか
qyen @9yen 2018年1月26日
「ネットは後回しになりやすい」って何年やってんですかね。
bnkyk @AtmicNumber32 2018年1月26日
共同通信が「創刊に関わったのは事実なので何も訂正する必要はない」というスタンスを取るであろうことは差し替える以前から予想出来たことではあるが、読者が問題にしているのは「事実を報じたこと」ではなく「不正が有った論文が掲載されたことに教授が関与したのではないか」という含みを持たせた記事を書いたことなんだよ。明示してないからセーフとかいう話ではない。そして続報が上書きではなく異なるURLで配信される(そして時系列で並ぶ)のを普通に見ているのに、今回は上書きしたから「おかしいだろ」と言われているのだ。
さらら @sarara0328 2018年1月26日
社内のドキュメントでも履歴やバージョン管理するんだけど「社会の公器」を自認する会社がそんなグダグダでいいのかと。
あーめ🌈 @a_mememe_a 2018年1月26日
新聞記者やマスコミの「自分たちは正義。記事にどんな不備があっても真実を読み取れない読者が悪い」と言い張る慣習は今後も変わらなそうですね。
コーリー(贋) @boguscorey 2018年1月26日
根本的問題として「この出来事について速報性に意味があるのか?」ですよね。 明日報じても明後日になっても大差ない。 速度よりも正確性が重視されるようになってもらいたいものです。 草津の噴火のニュースとは性質が違う訳です。
扶桑委員会 @fussoo_moe 2018年1月26日
朝日新聞などの記者の言を信じるならば、山中教授が給与を全額寄付するというニュースを、記者が山中教授が2012年に雑誌創刊に関わったと勘違いして記事を書いたので、それが間違いだとわかった段階で正しいニュースに差し替えたということのようだ。なるほど、その記者は本格的に日本語の読解力を身に着け直したほうがいいのでは。まずは絵本あたりから。
コーリー(贋) @boguscorey 2018年1月26日
取材時点で「事実」だったものと言うのは【草津のスキー場で雪崩】の様なものを言うのであって 今回の問題は「誤報」の類と思うのですが、新聞関係の皆様方はそうお考えにならないのでしょうか?
scribe @scribe_is_here 2018年1月26日
速報記事に変更はつきものという話と、だから元々の記事とは全く論旨の異なる記事に変えていいということは、全くレイヤーの違う話だし、その場合でも変更履歴を追えるようにするのは最低限必要なことではないのかい?
scribe @scribe_is_here 2018年1月26日
産地偽装問題でトレーサビリティがーとかとか言ってましたよねおたくら?
扶桑委員会 @fussoo_moe 2018年1月26日
そもそも2012年に雑誌創刊に関わったのは事実じゃん。速報の誤情報をあとから明らかになった事実で訂正するという場合には全く当てはまらないんだけど。そもそも元の雑誌創刊記事は野球の結果とかのようなのの速報とは全く性質が異なる記事だし。擁護が擁護になってない。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2018年1月26日
「記者に専門性がないと騒いでる連中が、新聞業界についての専門性がないくせに記者を批判しやがる。もっと報道業界のことを勉強してから出直してこい」と思ってるに10ペリカ。
CD @cleardice 2018年1月26日
物理新聞に訂正記事を一部一部手で差し込むとかならともかくネットの記事に修正履歴残すことにどれほどのマンパワー求めてるんだろう
あずき @2016azuki 2018年1月26日
さらに残念な気持ちにさせるフォローやね
K3@FGO残5.1 @K3flick 2018年1月26日
典型的な火に油でわろたw
ふひひっ☆ @satoda3104s2 2018年1月26日
新聞社関係なくこういう謝ったら死ぬマンは新聞社、メディア、マスコミの癌。
長介 @chousuke 2018年1月26日
つかどんな業種のどんな企業でも、「仕事として書かれた」「公式のものとして残すために書かれた」テキストを直したら、修正履歴を明記するのは基本ルールだよな? 怠ったらめちゃくちゃ怒られるよな。マンパワーがいります、とか意味不明だよ。普通の職業人はみんなやってるんだよ。山中教授の記事に関係ありますとかないですとか、そんな論点はどうでもいいの。新聞記者が「黙って差し替えて口ぬぐうのは普通よ」みたいなこと平然と言ってるプロ意識のなさが論外なんだよ。
時計じかけのミカン @mkn_inv 2018年1月26日
要するに「業界には業界のやり方がある。外野は口出すな」って事だろ。 #相撲協会 と何が違うんだ?
むっしゅ @musshu0126 2018年1月26日
援護射撃(味方を背中から撃つマン)
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2018年1月26日
身内の理論で問題から顔を背けるマスコミ様のインパール作戦ワロス(棒
アドマイボー @admaiboh 2018年1月26日
未来の為にも、やはり新聞社は近く潰しておかねばならないようだ
佐渡災炎 @sadscient 2018年1月26日
fussoo_moe 2012年に創刊に関わったのは事実だけど、別に速報じゃねえぞ。「ノーベル賞受賞後の記者会見の場で本人が発表」したことなんだから。
あーまん @yaaasunn 2018年1月26日
太平洋戦争の頃からまったく進歩してない
kumonopanya @kumonopanya 2018年1月26日
自分は上杉隆じゃないといいつつ上杉隆と同じだと言われてファビョる。 上杉隆は未確認でも緊急なら報道すべきと言っていて、後で間違えたら訂正記事を出せばいいと言ってたからこっちのほうが酷いんだけどね。
isbosignal @isbosignal 2018年1月26日
STAP細胞の時もそうだったけど隙あらばマスコミが山中教授に風評被害与えていこうとするのでこの人の存在ってどれだけマスコミにとって都合が悪いんだろうなと訝しむ。10年前の論文のことで責められてたけど保存期間的に破棄したって突っぱねてっよかったところだったのにねえ
kumonopanya @kumonopanya 2018年1月26日
「上杉さんを本当のジャーナリストだと思っています」……価値判断は人それぞれだが、明確な事実誤認の指摘に対し、確認も訂正もせず、全く無視する人を「本当のジャーナリスト」とは僕は思わない。<<よく言えたもんだ・・・
まえもと @maemoto_moriya 2018年1月26日
追記見たけど、何故に誤解を解く説明をするだけで終わらず、誤読した人を批難するような一言を言うのか。
PYU @PYU224 2018年1月26日
情報というインフラ業なのになんでこんな体たらくがまかり通るのかね?
ぽん吉 @iU3o0Ksg4s1X5z5 2018年1月26日
さすが、エビデンスなんて必要としない朝日新聞の記者は言うことが違いますね https://togetter.com/li/1183506
tsuachiya @tsuachiya1 2018年1月26日
Penicillium_ch 自分達の権威の否定になるからでは?
tsuachiya @tsuachiya1 2018年1月26日
速報性では現場に居合わせた人のTwitterには絶対に勝てないんだから、金と時間をかけて質の高い情報を提供してネットと差別化しないといけないんじゃないですかね。
ヾ(zxcv)ノ @zxcvdayo 2018年1月26日
悪意はなくて、フェイクニュースを糾弾する資格もなさそうなクソど無能揃いってことでよろしいか
Rogue Monk @Rogue_Monk 2018年1月26日
「朝日の田中記者は信頼できると思ってた」というtwが流れてきてきたけど、伊丹んと同じクラスタだったという
yotiyoti @yoti4423yoti 2018年1月26日
iU3o0Ksg4s1X5z5 その件もそういうニュアンスじゃないと雑誌の該当ページ出して反論するのいたけど、そのページ読んでもそうとしか解釈できなかったというのがあった
LeantLibra @LeantLibra 2018年1月26日
記者達には我々読者には見えない鉛筆跡(消しゴムで消してもうっすら残る筆跡)でも見えてるんでしょうか ええ、勿論我々読者には見えませんが いずれにせよあのような記事を書いた事実は消えません
いくた♥️なお/伊奈緒たくみ /ナマひめざんまい @ikutana 2018年1月26日
最低限 「初報に問題があったため、記事を差し替えました」 と表記するべきだし、できれば、初報から消えた部分に打ち消し線を、追加した部分は、赤字ボールドで表記するべき。 出すべきでない人名とか数字がないかぎり書いたことは消すべきではない
あずき @2016azuki 2018年1月26日
研究者として悲しいのは、報道は研究について正確に伝える意思がないことが明確になったことだよ。誰かを吊し上げると決めたら一般の人が仕組みを知らないことを利用してこんなやり方をするのか、と。
Keid @Keid_siren 2018年1月26日
つまりメディアの慣習で当然なので、一切信用できないということ。次の瞬間にはその記事の内容変わって当然ってことじゃん
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2018年1月26日
某所で読んだやつだけど、《△世の中が乱れて***なる現象が起きた  〇世の中の倫理観がだんだんマシになって***なる現象が問題だと認知されるようになった  ◎世の中が秩序だってそれまで散発的かつ当たり前にに行われていたえげつない行為がもっと穏当な***に置き換わった結果問題視される》というのが日本史の流れだから確実に良くなり続けているとは思うんだ。
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2018年1月26日
10年前の2ちゃんとかのネットの嫌韓度が投影されたみたいな事になってるのが今の日本の世論だから、10年後は……
わい(ry @waidottowai 2018年1月26日
記事に責任も持たないんじゃ、そりゃ捏造でもなんでもやり放題になるわな。マスゴミさんよ?
農民(木材の丸太) @no_mi_n 2018年1月26日
共同通信は無言を貫いてるのに別のマスゴミどもが炎上の手伝いしてて草生えるわ
A- @eimainasu 2018年1月26日
プロの記者さんこそこの人たちを叩いた方がいいよね。慣習に責任をぶん投げるって事は「どうせみんな同じ事やってる」って言われてるんだよ?
とら @tora_tig 2018年1月26日
公正世界仮説を捨てて、メディアと言うのは単に特定の誰かに耳障りのいいテキストを作ってるだけの売文屋にすぎないと認識すべき時代なのかも
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2018年1月26日
こういう無意味なマスコミ同士の庇い合い、本当にマスコミの質を劣化させるからね。一般企業で考えて見れば良い。「何をしても批判されない」という誤った安心感がどれほどプロダクトの質の劣化を生むか。我々はその結果を日々この目で見ているわけだけどね。
A.C. (🚀𝖭𝖢𝖢𝟣𝟩𝟣𝟢𝗁𝗁𝟤) @AnamesonCraft 2018年1月26日
諸君、不潔で血の穢れた薄汚い劣等種たるド文系は今直ぐ地上から消滅させるべきである。
五葉堂 @k_ma2 2018年1月26日
時間経過とともに「事実でない」と判明することが少なくありません。 よくそれで書けるね。記者という仕事で文章を書いている以上、 言い訳と取らせて頂く。第一報は疑うというのが正しいのだろう。
ゆ〜たん @Iutach 2018年1月26日
「事実じゃ無かった」訳ではなく「悪質極まりない印象操作をやらかしておいて至って不誠実に誤魔化そうとした」事が非難されてるのだから、最大限善意に受け取っても的外れ。
愚者@ 3/22観音寺オンリー音34 @fool_0 2018年1月26日
こういう時、マスコミは同業をえらく庇うんですね。別に好きなだけ庇えばいいが、それが自分で自分の信用を貶めているということだけは肝に銘じておけよとだけ。
Takeshi Yamane @goose_ty 2018年1月26日
さすが「エビデンス?ねーよそんなもん」の朝日新聞様。そこに痺れる憧れない!
お助けマン虎太郎 @spa_inquisition 2018年1月26日
「学術系の人達」は遡る、ってのも伊丹さんよ、流石にそれは
Sひろし @1970er 2018年1月26日
本件に関する朝日新聞記事中の識者コメント「記事の内容を追記することはよくあることだが、今回の記事は趣旨がまったく変わっており、追記の範疇とは言えない。なぜそうしたのか読者がわかるような説明や、別のアドレスで配信するなどの対応をとるべきだったのではないか」https://www.asahi.com/articles/ASL1V6J3ZL1VUTIL06P.html
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2018年1月26日
マスコミ業界には「業界の自浄作用」って言葉はないんですかね。マスコミは他の業界を批判するときにはこの言葉を使うのが大好きですけど、自分たちには使わないんですかね。
逆さまつげ @kitayokitakita 2018年1月26日
枝野のまとめで謝罪文入れまくったの、くっそアホらしくなったゾ。
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P 2018年1月26日
このマスコミ業界や自称ジャーナリストの「俺様だけは、嘘をついても、捏造しても、改ざんしても、隠蔽しても、許されねばならない。反省も謝罪も賠償も必要ない。」っていう選民意識、端的に言って気持ち悪い。
フジタ画伯 @fujitayouchan 2018年1月27日
旧ソ連とか中国とかあまり民主的じゃない国の新聞は、行間を読んだりあえて書いていないことを推察したりと読むのが大変というが、日本は民主国家なのになんで嘘や間違いだらけの読むのが難しい新聞が発行されているのだろう。
neologcutter @neologcuter 2018年1月27日
科学界に自浄作用はあってもマスコミにはそれがなく、爛れて腐り落ちていくだけだな。BPOでもそうだったし。
吉祥天 @sarutas2000 2018年1月27日
こういう慣習を正さなければ、ネットでのマスコミの信頼性も低いものとなり、紙媒体だけでなくネットでの紙面からも皆離れて行くのではないか。
ephemera @ephemerawww 2018年1月27日
ほらな。度々いっているが、日本のマスコミは情報を商材として扱っているだけの商人だ。今回は当事者がビジネスだと自ら明言した。彼らはより大衆に受けが良いように、あるいは自分たちの主義主張に都合の良いように一次情報を加工し、付加価値をつけて世間に垂れ流す。事実や真実などどうでもいいのだ。そもそも事実や真実「のみ」を発信していたらライバルとの差別化が出来ない。その意味では、彼らにとって最も価値が無く都合が悪いのが事実や真実だ。そんなものが流通したらビジネスにならないからな
ephemera @ephemerawww 2018年1月27日
そも民主主義の適正な運用には事実と真実が最も大切だ。マスコミの報道によって世論が偏向し扇動されることは断じてあってはならない。私たち主権者は立法府を活用し、やりたい放題で無責任なマスコミに法の網を被せるべきだ。文責を明記させ、記事への反論や批判も発表する義務を負わせ、誤報の訂正と処理の手続きを制定し、その処罰を規定し、国籍要項を導入させ、資本の管理を徹底すべきである。「報道の自由」なんぞより、私達の「真実、事実を知る権利」と「価値判断の自由」こそが重んじられるべきである
愚者@ 3/22観音寺オンリー音34 @fool_0 2018年1月27日
速報性を優先したから誤報に見えても仕方ないというのも今回の誤報に対する反論の一つらしいが、新聞がどんなに速報性を求めたところでネットに敵う訳が無いだろうに。それが習慣と言い張るならそれで構わないけど、世間一般からすればそれは悪弊と呼ばれても仕方ない行為だからな。誤報を無くすことは無理だからそれを犯した時の対処はしっかりやれよと言われてるだけなのに、どうも共同通信とそれに同調する輩は自分達が誤報と認めない限り誤報では無いという認識らしい。
asn @asnitk 2018年1月27日
修正後に 〇時××分訂正 とか △△版 の一言を入れるだけでも印象は大違いだと思うんじゃが喃…
seidou_system @seidou_system 2018年1月27日
新聞記者なんて大体大卒だろうけど、卒論とかなかったんかね。やってりゃ論文の読み方ぐらいわかりそうなもんだが。
おこめデース @__yodakii 2018年1月27日
正義を振りかざす人は大体謝ったら死ぬ病に罹患してる
白ぶどう @46grape 2018年1月27日
コストがかかるから記事の差し替えの通知はやりませんとかマスコミは甘ったれるのもいい加減にしろと。 他の業種なら提供したモノに不備があったらコストかかっても責任持って後始末するんだよ。
Eけべ @i_kebe 2018年1月27日
「山中氏、科学誌創刊に深く関与か」と教授が問題の論文に絡んでいたような含みを持たせた記事を書き、批判されると履歴を残さず論旨やタイトルを変更する会社。これだけでもまずいのに同業者が「慣習」「上書き」なんて擁護したら致命的に信頼失墜するでしょ…。 もうダメだねこいつら。
虎次(とら🐯つぐ) @tora_2com 2018年1月27日
慣習なら慣習でいいけど、「悪しき慣習」でしょうに、こんなのは。他者の「悪しき慣習」はさんざん批判してきたんじゃないんですか?
HANATARAY @hanataray 2018年1月29日
少なくとも双方向性が高いネットメディアは、何かおかしなところがあれば即座にツッコミ入るから出しっぱなしのマスコミよりは健全なことあるよね。未だ影響力の高いテレビや新聞でディスられたら死亡確定だもん。訂正しねえしなw
闇の聖母ガラテア @galatea_rs3 2018年1月29日
論文も黙って差し替えたらいいってことだよきっと。
山下238(京都大学霊長類研究所 の猿) @Yamashita238 2018年1月30日
本当に日本人は優しいよなあ。阪神支局の1人くらいしか殺されていないんだから。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする