【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

タイトーの歴史(ピンボール~エレメカの時代)

タイトー広報・宣伝チーム(@TaitoCorp_Tokyo)による、同社の歴史関係のつぶやきをまとめました。 【前回のまとめ】 ○タイトーの歴史(創業~ジュークボックス編) http://togetter.com/li/8737
TAITO videogame
10673view 0コメント
13
ログインして広告を非表示にする
株式会社タイトー @TAITO
こんにちは☆楽しい週末はお過ごしですかぁ?さぁ〜社史を語りまぁす。ピーナッツベンダーからジュークボックスまでのタイトー歴史を #taito_trivia で語りましたが、フリッパーの話からですね! #followme #followmeJP #sougofollow
株式会社タイトー @TAITO
昭和38年太東貿易は(米)ゴットリーブ社という会社のフリッパーゲーム機の国内販売権を獲得する。名古屋の中日シネラマ会館にフリッパーなどのゲーム機、約150台設置。1号店の大阪上六駅よりもさらに大型のアミューズメント施設を作った。 #taito_trivia
株式会社タイトー @TAITO
その後、太東貿易は順次ゲームセンターを開設。インカム(収入)もよかったが、市場の成熟に伴いゲームマシンの質が要求される。それを見越した当社は商品開発をする研究所「パシフック工業株式会社」を設立。この研究所はさまざまなヒット商品を生み出すことになる。 #taito_trivia
株式会社タイトー @TAITO
フリッパーは日本における呼称で、海外ではピンボールと呼ばれていた。フリッパーとはプレイフィールドに付いている、落ちてくるボールを返す部品の名。ゲームの最大の特徴がフリッパーであるため、その名がつけられたそうです。 #taito_trivia
株式会社タイトー @TAITO
今、凄い事実を知りましたw ピンボールの歴史は古く、ルイ16世とマリー・アントワネットが出席した1770年の野外園遊会に、ルイ16世の弟が持ってきた「バガテル」というゲームがピンボールの原型だそうです。 #taito_trivia
株式会社タイトー @TAITO
「バガテル」をネットで調べてみましたが、パチンコの原型とも書かれてますね。パチンコやったことないけど、確かにピンボールとパチンコの仕組みは似てますよね。面白いw #taito_trivia
株式会社タイトー @TAITO
その「バガテル」がアメリカに上陸し、様々な考案が加えられた。得点をあげるためにスピーンをかける装置、コイン制御、ブランジャー(スプリングで玉をはじく装置)が備わったピンボールができたのは、1892年である。 #taito_trivia
株式会社タイトー @TAITO
バガテルの画像を発見しました。社史にも絵が参照として載ってるですが、こちらの方がわかりやすい。 http://bit.ly/bxxBdf #taito_trivia
株式会社タイトー @TAITO
1950年代はピンボールの黄金時代と言われ、他ゲームが出てきたため飽和状態になる。しかし、1963年(昭和38年)には再び人気を取り戻した。タイトートリビアのはずが、ピンボールトリビアになってしまいましたねw(♉ฺ。♉ฺ) #taito_trivia
株式会社タイトー @TAITO
太東貿易がゴットリーブ社のマシンをひろげ、日本のピンボールファンをいち早く開拓。その後(昭和39年)東京オリンピックが華々しく開催され、オリンピックにちなんで「オリンピアゲーム」と名付けられたゲームは現在のパチスロだそう! #taito_trivia
株式会社タイトー @TAITO
続きですが、太東貿易は昭和37年風俗営業法7号の許可をとり、日本で初めてパチスロ営業を開始した。(マジですかぁ!へたしたらパチンコ屋さんになってたかも・・・)太東貿易のゲームセンター中日シネラマ会館にパチスロ第1号が登場した。 #taito_trivia
株式会社タイトー @TAITO
オリンピアゲームはあっという間に北海道から九州まで広がった。本物のオリンピックも熱戦であったが、オリンピアゲームをめぐる業界はそれ以上の激戦だっそう・・・(>_<) #taito_trivia
株式会社タイトー @TAITO
激戦だったというのは、太東貿易が風営7号許可を取るのに、苦労して各県警をまわっていたそうです。(現在でも許可を取って運営してますが)おいしい部分を他社が持っていくやり方にコーガンさんは抗議をする一幕もあった。 #taito_trivia
株式会社タイトー @TAITO
久々にトリビアを書きます!この間まで昭和30年代までのお話でしたが、いよいよ40年代・・・昭和40年は日本で初めてクレーンゲームの第一号を開発。「クラウン602」と名付けられた。発表されるやたちまち人気を集めた。 #taito_trivia
株式会社タイトー @TAITO
以後、次々と新しいマシンを開発し、昭和41年には改良型「クラウン603」「クラウン605」が登場。601と604は出てないんですねw まーるいカプセルに入った景品(お菓子など)が 入っていたようです。 #taito_trivia http://twitpic.com/193do1
 拡大
株式会社タイトー @TAITO
大阪などでは100坪のスペースにクレーンゲームばかり並べた店も現れた。(今、100坪規模で並べてる店舗あるのかなぁ?) #taito_trivia
株式会社タイトー @TAITO
昭和42年には「ペリースコープ(写真参照)」「サンダーバード」「バスケットボール」「サッカーゲーム」などが登場。昭和43年には「スーパーソニックボンバー」「タッチ&ゴー」などの発表をした。 #taito_trivia http://twitpic.com/193tlb
 拡大
株式会社タイトー @TAITO
バスケットボール」は数字の書いてある穴に相手よりボールを早くはじいて自分のゴールに入れ合うゲーム。大変な人気を博したそうです。現在でも根強いファンがいる。写真はその筐体です。(*´∀`*) #taito_trivia http://twitpic.com/193x3e
 拡大
株式会社タイトー @TAITO
トリビア☆昭和40年頃、ボウリングブームが始まった。テレビ放送で中山律子さんをはじめとするプロの登場でボウリング場がたちまち大人気となり、全国各地にものすごい勢いで開設されていった。 #taito_trivia
株式会社タイトー @TAITO
トリビア☆各ボウリング場には必ずといっていいほど、アミューズメントスペースを確保し、ゲームマシンを設置。プレイ待ちにお客様がゲームを楽しむことで、アミューズメント市場は飛躍的に拡大。太東貿易が開発した機械が並べられ人だかりができた。 #taito_trivia
株式会社タイトー @TAITO
トリビア☆昭和44年「インテリジェンスコンピューター」「ゴールデンアーム(写真参照)」を開発し、売り出した。(小さいときにゲームセンターで見たような・・・) #taito_trivia http://twitpic.com/19gl7a
 拡大
株式会社タイトー @TAITO
おはようございますヽ(´▽`)ノ 今日は頑張ってトリビアのつぶやきをします☆ ボウリング場ができたり、アミューズメント市場が飛躍的に拡大した頃の続きから・・・ #followme #followmejp
株式会社タイトー @TAITO
国産フリッパーを本場のアメリカに輸出を開始したセガ社が、ガルフウエスタン社の資本下に入った。(本に書いてないですが検索すると映画関連でこの社名出てきますね・・・)ガンゲームで知られるミッドウェイ社がバリー社の傘下となった。 #taito_trivia
株式会社タイトー @TAITO
昭和44年頃、中村製作所(現:ナムコ)が大阪事務所を開設し、シグマ企業(昭和39年発足)がアミューズメントの売上の重要なメダルゲームの第一号店「渋谷カスタム」をオープンさせ大きなニュースとなったそうです。#taito_trivia
ワイサー @waisar
@TaitoCorp_Tokyo トリビア、いつも興味深く拝読しております。ちなみにトリビアの出展はどちらからのでしょうか?!
残りを読む(22)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする