134
ログインして広告を非表示にする
残りを読む(34)

コメント

  • カカオ50% @hyakusiki1017 17日前
    実家で使ってた移動式融雪機が超便利だった。豪雪で雪を捨てる場所が無くなっても、ガンガン溶かせるから、除雪が捗る捗る……。ただ、重課金(中古でも十万近くした)。
  • 柏木彰二 @GmailShoji 17日前
    雪の数日後に車出したら、出るのは問題なかったけど戻って来たときに残っていた雪で駐車できず、深夜に雪かきする羽目に、この時は後で凍るのを覚悟で水で固まってる雪とかそうと思ったらホースが凍ってて途方にくれた深夜2時
  • CD @cleardice 17日前
    氷割るならツルハシだなあ
  • ろんどん @lawtomol 17日前
    新潟で数年暮らした時は鉄スコップ使ってたけど、たしかに疲れるんだよね……
  • ヘルヴォルト @hervort 17日前
    氷を割るなら専用の棒があるよ。二重構造になっていて先端が付いた筒状と棒が組み合わせられている。これを使えば狙いを付けたまま勢い良く氷を叩けるので割る効率が上がるし、狙いを外して自分の足や外壁や玄関フードのガラスなど余計なところをつつかなくて良い
  • 鍛冶屋 @00kajiya00 17日前
    アルミのやつで氷割ってたらひしゃげてしまった、叩いて直したけど失敗した。
  • 夏々(なつなつ) @nadenadenana 17日前
    1シーズンに2,3回30センチ以上積もる地域だけど近年ママさんダンプが増えてきた
  • 夏々(なつなつ) @nadenadenana 17日前
    ママさんダンプが増えた理由は過疎化高齢化が少し関係あるかも。あれは少ない労働力で沢山雪を運べるから
  • fumi @karakararen 17日前
    実家では数年前から課金(電動除雪機)したけど、それでも朝晩(酷いと昼も)使わないと道が無くなるんだよなぁ
  • GGj8mKf.IE2 @GGj8mKfIE2 17日前
    プラスコップはポリカ製じゃないと1シーズン持たん
  • みちまな @michimana 17日前
    長期的に戦費がかさむあたりも、まさに戦い。
  • 黒いとしゃ @bkemc 17日前
    てこで折れるアルミスコップよく分かる。
  • 斬九桜 @zankurou2014 17日前
    んーと。北陸だと駐車場には消雪装置というものがあって、噴水のように水が出てるので積もりにくいです。ただ、暗くなると噴水の放出ラインが分からなくなるので、レーザー防犯を避けて移動するルパンみたいになります。
  • 宇 宙@space_in_space @space_in_space 17日前
    あとで凍るのを覚悟で放水←北の大地なら撒いた瞬間から凍って行く模様
  • はるを忘れたのでなし @hallow_haruwo 17日前
    プラスコは種類も増えたけど昔のイメージとは頑丈になってる気がする。アルミの壊れてプラスコに買い換えた時はあんまもたんかなとも思ったけどもう何年かたつが壊れてない。使い方や雪質もあるだろうけど。
  • ぽちゃまる @pocha_722 17日前
    消雪パイプはたまにイカれてるのがあって妙に高い放水を行ってるのがあったりして避けるのが大変。この時期は地味にストレス。
  • Tetsu @T2_1024 17日前
    水NGはというやつ。地下水をじゃんじゃん出して雪を解かすのは実際に行われてる。 気温が比較的高く、比較的暖かい水をひたすら撒くことが出来れば有効。
  • 星川月海@次回はサンクリ @hosikawatukimi 17日前
    関東の雪の対応に関しては跡がベタベタするのが難点だけど融雪剤使う方がいいですな 放水、お湯かけは絶対アウト
  • はるを忘れたのでなし @hallow_haruwo 17日前
    融雪のシステムも土地ごとの最適解は気候風土で違いますわな。「雪国」っても色々だから。
  • 与太八 @farmers_father 17日前
    除雪機はありませんがトラクターに整地キャリアを装備して使っています
  • きさら@やっぱり今はスケート @m_kisara 17日前
    あれ、北海道なら水撒きNGと言いつつ氷割りまたはツルハシがないのはなんで? 鉄スコップだと割るの難しいんだよ‥。 ちなみにパワー不要で省スペースな氷割り、汎用性のツルハシです。
  • のむたん @nomtn 17日前
    中学生の時、掃除の時間にみんなでツルハシとスコップ持って、近所の道路に張った氷も割ってどかしてた勢はいませんか?ツルハシ便利ですよね!
  • さとうあきひろ @akihirosato1975 17日前
    ツルハシってか大きめのピッケルは確かに一つあると便利。それに鉄スコップとママさんダンプを組み合わせるのが実家(旭川)時代の冬の定番だった。
  • でかつ@3/18板橋Cityマラソン @deka2 17日前
    鉄の剣先スコップはクルマに常備しとる。ガチガチの雪はアレで叩き割る。ポリスコは外に置いといたら風化して持ち手が粉々になったw バールは考えたこともなかったなぁ。(さぽーろ民)
  • kou @kou1773585 17日前
    氷割り用の先端の尖った金属の棒は作業が楽なんだよな。見た目完全に武器だけど。
  • 朝雑炊 @Jingisukan512 17日前
    実家はツルハシ、鉄スコップ、プラスチックスコップ、ママさんダンプ、竹ぼうきを使ってたな。サラサラしてて量がない場合は箒を使っていいぞ。車なんかは傷がつく場合があるので注意。
  • 小林 敬 @twit_kei 17日前
    越後湯沢では、道路の融雪に温泉掛け流しと聞いたことがあるんだが、本当か?
  • 生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 17日前
    雪国出身だけど どーせ東京w と思って水撒いたらえらいことになった。
  • tkr @tkr_nkn 17日前
    また丸太?
  • 永遠の初見さん @Eternal_NewMan 17日前
    こういうの見るたびに、鉄のトンボじゃいかんのか?って思う
  • ポケ @sielnc 17日前
    実家は積もったら水かけて雪ごとコンプレッサーでふっ飛ばしてた
  • 名無しのえまのん @477_emanon 17日前
    twit_kei 消雪パイプ自体が地下水汲み上げて流すシステムらしいし温泉あるなら使っててもおかしくなさそう
  • アオカビさん @Penicillium_ch 17日前
    m_kisara 北海道は、冬は氷で覆われてるのが常態化するので、誰も氷を割ろうとしないからです。
  • Bernoulli【活動中】 @civilmarvelous 17日前
    パンチャースコップ?てなに?
  • bluemonkshood @bluemonkshood 17日前
    4年前の大雪では、くぎぬきの大きいの=ほとんどバールで歩道の氷を割っていた老女がいたが、今年は、その学習があって、翌日そうそうに、柔らかいうちに除雪していた。プラスチックちりとりでも除雪できる東京の雪。(降った直後は)で、今日まだ、22日の雪が都内の路地には、山となって残っていたりする。
  • ヘルヴォルト @hervort 17日前
    m_kisara バールが書かれてるじゃん?玄関先とかの氷割るのにそういうものを持ってる人はいるよ。むしろツルハシはシッカリ持たないと、打ちつけた時に反対側が暴れたりするのが危ない。特に冬場はツルハシの持ち手に付いた雪が体温で溶けてそれが凍りなおした氷に覆われるなどによりグリップが発揮できないことがある。素人が使うならバールなどの棒状の物の方が安全だよ
  • ヘルヴォルト @hervort 17日前
    civilmarvelous 金属製の穴あきスコップのこと。相手が雪なので穴が開いていても零れないため、軽量化とスコップの雪離れを良くするために穴があけられている。それとは別にご飯がつかないしゃもじのような加工により雪離れを良くした金属製スコップも存在する。平らなままだと使い込むと表面に雪が張り付くようになるんだよねそれに対する対策だよ
  • でかつ@3/18板橋Cityマラソン @deka2 17日前
    Penicillium_ch 暇な爺様はホーマック辺りで売ってる「氷割りグッズ」でコツコツやってますけどねw
  • サッバークァ @tYjevlc7z3ZOFs3 17日前
    つるはしが、好きなんだなぼくは
  • 温泉家鴨 @spaduck 17日前
    北海道の一部地域では雪が積もった夜に先生と保護者がグラウンドに集まって雪でグラウンドを囲むように縁を作り内側を踏み固めながら水を撒く、そうしてスケートリンクが作られるので雪に水撒くって言われるとスケート履くのかなと思ってしまう
  • あゆみ @are_you__me 17日前
    twit_kei 越後湯沢は知らないけど野沢温泉村では温泉垂れ流してた
  • 両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 17日前
    実家の課金装備を動かそうとして正月前にリコイルの紐をイワした間抜けがこちらですorz 新潟長岡はむっちゃ水撒いてるけどアレは信濃川の伏流水が原資だし雪そのものを圧縮除去しないと雪の行き場を失う街ゆえの事情があるしで例外だと思った方が良い。 ついでに、中越の雪ならばMTBの幅広タイヤよりもロードの極細タイヤの方が圧雪上でコントロールしやすいってのは後世に伝承したい、真冬に長岡←→小出をロード往復した経験は語り継ぐべき人体実験
  • タママのしもべAXZ @beartank001 17日前
    「都会の人たちが~」というふうに小馬鹿にした口調は腹立つな。大都会神奈川でもわかるっつーの。
  • シーライオンneo @sealion_neo 17日前
    twit_kei 水は24時間流しっぱにすれば融雪になりますよ。山からの湧水を各家庭の軒先に掘った池に流しまわして、屋根から下ろした雪を放り込んで融かします。さらに池から庭のコンクリート部分に溢れさせ、降り積もる先から融かして流します。さすがに一晩で1m近く降られると温泉でもない限り融雪がおっつきませんが。
  • しわ(師走くらげ)@余暇ください @shiwasu_hrpy 17日前
    氷割りの反則技として塩があります。気温プラス近くなら、しっかり凍った面にお清め宜しくさらりと撒くと面白いくらいに割れて溶けるので、アイスバーン破壊したいけど融雪剤品切れでお困りの方は飽くまでも緊急時の反則技としてどうぞ。 ただし撒きすぎると塩害ェ…(一部植物や金属類に被害が出ますお察しください)。
  • しわ(師走くらげ)@余暇ください @shiwasu_hrpy 17日前
    最近だと、鉄筋廃材利用した氷割り棒とか見たなぁ。クソ重い鉄筋棒の先に、それなりに鋭角の刃が溶接してあるやつで、自重で落とすと10㎝厚くらいは軽く壊れるのでバールより楽かもしれない。
  • K.Yanagisawa @K_Yana47 17日前
    プラなんてオモチャ。アルミは気休め。黙って鉄使え!鉄!!
  • アザゼル白鳥 @luger_ 17日前
    北海道に行った時、雪かきで出た雪を溶かして排水溝に流せるようにする機械ってのがテレビ通販で売ってて、衝撃だったな…。
  • コニ @coni_0123 17日前
    雪国に行った時に、地元で使ってた車の窓ガラスにスプレーして氷を溶かすやつや、ペットボトルに汲んだお湯の話をしたら鼻で笑われたなぁ、そんなの凍ってもっと悲惨だと
  • 空弁者 @scavenger0519 17日前
    「水を撒く、溶けたと思ってやめる、凍結!」と「水を流し続ける、凍結しない!」は別の話。「流し続ける」だってその水が凍らない量流さないとイカン。
  • yuki🌾祝!3さいのさにわ⚔ @yuki_obana 17日前
    課金重装備のケルヒャーは結構いけるけど燃費悪くて追加課金求められるから注意しろよ!特に豪雪地帯だと雀の涙。(´・ω・`)聖域は持続効果のつよい日向のマンホールの蓋の上にひたすら投げること。暫定的な避難場所は排水溝だけどキャパないから即埋まって詰む(積む)から注意な!
  • Trapman @Trapman94625725 17日前
    雪の積もらない所で生まれ育った自分は雪かき出来る気がしない。勝手が分からずに大変なことになりそうで、雪国に住むのは避けてしまう。特殊技能のイメージ。
  • きさら@やっぱり今はスケート @m_kisara 17日前
    hervort ああ、うちが奥まった一軒家だからスケール違ったのかもしれないです。雪割らんと、中央区だってのに下手したら5月の声聞くまで雪が残る‥。
  • きさら@やっぱり今はスケート @m_kisara 17日前
    Penicillium_ch 月に2回しか用がない外物置を開けるため、真冬でもガンガン氷割ってました。お隣さんはロードヒーティングを入れ忘れて、月一くらいで割ってます(もちろん割らない月もある)。ちなみに札幌中心部です。
  • neologcutter @neologcut_er 17日前
    雪国でなければ融雪剤も有効だと思うんだよね。積雪5センチ程度の場合オフィスの入口前に撒いておくとだいぶ違います。
  • ななし @nanasi300 17日前
    高齢化の世の中なのに相変わらず人力でどーにかしよーって発想なんやな。
  • r1h3 @r1h33 17日前
    剣先スコップがあるが東京の雪では量が少なく使いにくいのであった……
  • mogmog @mo9mogg 16日前
    hyakusiki1017 その単語初めて知った。ありとあらゆる浅知恵よりも力押しな機材なのに感心しますた
  • mogmog @mo9mogg 16日前
    青森北端(津軽半島の風車のあたりな)で、坂道をひたすら水浸しにして融雪する道路を見たときは、最初は水道管の破裂かと思ってビビったな…。
  • 電磁発勁 @tanukit27790683 16日前
    融雪剤つかうアスファルト駐車場限定ならお湯を撒いてその後融雪剤まくという技もあるぞ。但しお湯じゃないと一瞬で凍って融雪剤も意味なくなるので注意だが。お偉いさん対応とかで一瞬で路面出さなきゃいけないときは有効。もちろん事前にあらかた除雪しておくことは必要だけど
  • なんもさん @nanmosan 16日前
    え?どれがいいって話なの?これって雪の質や量によって使いやすい道具が変わるので、アルミ製、プラスチック製、ダンプ、プッシャー、ツルハシと全てを揃えてからの話になるべきですよ。ちなみにうちは重課金の除雪車も大雪のときだけ来てもらう契約で頼んでます。
  • Zackey98@ブログ奮闘中 @Zackey98 16日前
    鉄スコップも角型か剣型かで能力が変わってくる。角は運搬効率が良い、剣は貫通力が高い。
  • 極月 砌 @Gokugetu_migiri 16日前
    雪国とちがって希に積もる地域では水は有効だし、プラスコップは初日しか使えないゴミ。用意するべきはハンマーだよ。バールより使う。
  • なんもさん @nanmosan 16日前
    日中気温氷点下がデフォな北国では「雪は春まで溶けない」が大前提ですので、「どうやって除雪するか」よりも邪魔な部分からどかした雪を「どこに積むか」がポイントなんですよね。下手に日の当たらない場所に積むとガチで4月下旬まで溶けませんから。
  • haha1gou (今シーズン終了) @tyatora1gou 16日前
    雪は降っても備えがわからない首都圏民なので参考になります
  • なんもさん @nanmosan 16日前
    ちなみにめったに雪が降らない関東あたりだと、おそらく「スノープッシャー」ひとつあればたいがい済むでしょうね。舗装路面に薄く積もった雪を適時どけるのに最適なアイテムですし、東京では「記録的大雪」と言われる積雪15cmくらいまではあれで対応可能です。
  • 73式提督@高血圧性心疾患(永続) @shieldbearer09 16日前
    放水も水切りワイパーとの合わせ技なら割りと強いのではと。高圧洗浄機は水源と電源があれば。
  • ぢゃいける @jaikel 16日前
    プッシャーとスコップ先端を付け替えられるのがあるので便利よ。割ってもスペア売ってるし。
  • 猫村きの @kino_Nekomura 16日前
    うちでは、量多めの新雪はスノーダンプ、硬くなったり路面に圧着した雪は鉄スコップ、氷はツルハシ使ってたなぁ。あと、2・3cm程度の新雪なら箒ではく。
  • とら @tora_tig 16日前
    世田谷民だけどこないだの雪は土木用角スコ大活躍ですた
  • Ise Shinkuro @IseShinkuro 16日前
    結構な幅の川が結氷するような地域(具体的には北海道の真ん中あたり)では 水流すのは致命的でしょうな、どんな量流せば凍らないんだか 山間部以外の北陸・新潟なら話は別 そういう話ですよね
  • 亜山 雪 @ayamasets 16日前
    20年間旭川に住んでいたけど、最終兵器はツルハシだった。それはそうとして、除雪スコップってなんでフォアグリップがついてないのかな、横向きに取り付けると雪を乗せた時つるりと回転して滑り落ちることを防げるんだけど。
  • 冬支度する緑蒼呼 @verdi_horimoto 16日前
    コメント欄がある意味戦場(全員味方)。
  • 海雫 @gonlimo 15日前
    アルミの角スコとプラの雪はねを常備してた 雪国でもアパートの玄関前の階段数段ならこれでなんとかなった それにしても除雪の道具は全国に共通する名称が瞬間的に出てこない  「雪庇落とし」でとっさに形状が出てくる人はどのくらいいるのだろう
  • 夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 12日前
    どうでもいいけど横浜市内のうちの目の前の公園の雪はお湯でもかけてとっとと溶かすべき
  • YoshidaNaozumi @YoshidaNaozumi 11日前
    雪国と言っても南から北まで広範囲。富山県程度ならば、雪がちらついてきたら、道路に設置された消雪パイプから噴水の如く水が噴き出てくるのを、この時期なら毎日の如く見る。
  • YoshidaNaozumi @YoshidaNaozumi 11日前
    ちなみに、一人に一台の割合で普及している自家用車は、毎年12月半ばごろまでにはスタッドレスタイヤに履き替え、車内に角型鉄製スコップ (角スコ)、スノーブラシを常備するのが当たり前。おいらは親父から車のタイヤ交換のやり方を教わる。今では一輪あたり10分もかからずに交換できるようになった。女性陣は、毎年、カーショップや自動車修理工場でお金払ってやってもらったり、同居する家族の男性陣にお願いしてやってもらったりしてる。
  • YoshidaNaozumi @YoshidaNaozumi 11日前
    買ったばかりのスコップやママさんダンプを雪除かしに使っていたら、次第に雪が内側の壁面にへばりついて非常に使いづらいものになる。だから、購入後すぐにローソクの蝋を塗り込んでおくのだぞ。そうすることで、雪がくっつきにくくなり、非常に使いやすくなる。

カテゴリーからまとめを探す

「ライフハック」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする