『英雄武装RPG コード:レイヤード 拡張ルールブック ベイグランツ・ロード』 #TRPG_CL

『英雄武装RPG コード:レイヤード 拡張ルールブック ベイグランツ・ロード』2月7日発売
からすば晴 ゲーム コード:レイヤード コドレ TRPG 新紀元社
1
(有)F.E.A.R. @FEAR_TRPG
【新製品情報】『英雄武装RPG コード:レイヤード 拡張ルールブック ベイグランツ・ロード』新紀元社より、2018年2月7日発売です。 fear.co.jp/information/cl… #FEAR_TRPG #TRPG_CL pic.twitter.com/iBiH6gSnfO
拡大
(有)F.E.A.R. @FEAR_TRPG
『英雄武装RPG コード:レイヤード』公式サイト。『ベイグランツ・ロード』関連プレイングシート類PDFを掲載しました。 fear.co.jp/codelayerd/ #FEAR_TRPG #TRPG_CL

(amazonへのリンク)

コード:レイヤードについてはこちらのまとめ参照

まとめ 英雄の力、お借りします!TRPG『英雄武装RPGコード:レイヤード』 #trpg_CL #TRPG TRPG『英雄武装RPG コード:レイヤード』の紹介 15398 pv 81 1

著者の からすば晴先生から

からすば晴(N.G.P.) @karasu_wing
気がつけば発売日前日となっておりました。『英雄武装RPG コード:レイヤード』に新サプリ『ベイグランツ・ロード』が登場です。新クラス、新ルール、新ワールドが超・満・載のサプリメントとなっております。 #trpg_CL
からすば晴(N.G.P.) @karasu_wing
追加要素その1。これまで(基本的には)ムサシ・クレイドル周辺が舞台でしたが、より広い世界で遊べるよう、“ジャーニーパス(旅人風ライフパス)”を追加世界各地を旅してきたキャラクターを、より簡単に作れるようになります。 #trpg_CL
からすば晴(N.G.P.) @karasu_wing
追加要素その2PCごとにシナリオの目的を設定する“PS”ルールを採用。それぞれ立場や目的が異なるPCが入り乱れるシナリオを、より分かりやすく楽しめるようになりました。 #trpg_CL
からすば晴(N.G.P.) @karasu_wing
追加要素その3組織に所属するPCが特別な特技を取得できる“ワークス”ルールが追加。これに伴い、レギオン以外の新組織がたくさん登場です。民間調査会社、賞金稼ぎ組合、ボディガード派遣会社、エンフォーサー抹殺を誓う秘密組織など、バリエーションも豊かになりました。 #trpg_CL
からすば晴(N.G.P.) @karasu_wing
追加要素その4。探索シーンに続く新たなセッション進行ルール“トライアル”が登場「みんなで手分けして行方不明者を捜す」や、「爆弾解除と敵の追跡を同時に行なう」なんていうシチュエーションも表現しやすくなりました。 #trpg_CL
からすば晴(N.G.P.) @karasu_wing
追加要素その5。新たなクラス“ミスト”が追加。レイヤードとして覚醒した結果、身体がアルケオンへと変化してしまった、身体変異型の能力者です。身体を炎にしたり、氷に変化したり、ゴムみたいに伸ばしたり、など能力はさまざま。他のタイプと違う、悲劇的な設定も用意されております。 #trpg_CL
からすば晴(N.G.P.) @karasu_wing
追加要素その6新クラスその2“アーキテクト”が追加身体に機械を埋めこみ、“アーキテクトレイヤー”と呼ばれる特殊な装備と自分を繋いで戦う、いわば機械化人間です。アーキテクトレイヤーは剣型、銃型、衣服型などさまざま。寿命と引き替えに戦う力を得た、鋼鉄の戦士たちです。 #trpg_CL
からすば晴(N.G.P.) @karasu_wing
追加要素その7新たなキャラクター作成方法、“ビルドアップ”を用意。スタイルクラスとレイヤークラス、特技、アイテムが指定された“ビルドアップキャラクター”に、好きなコードデータを選べばキャラクター作成が終わるという優れものです!  #trpg_CL
からすば晴(N.G.P.) @karasu_wing
追加要素その他、一気にいくぜぃ。経験点ルール更新で獲得経験点が最大25点に! もちろん、新エネミーも用意! そしてエンフォーサーの欲望を表現する超強力なエネミー特技〈罪業〉が追加! さらにスリリングでエキサイティングな戦いが楽しめるようになりました! #trpg_CL
からすば晴(N.G.P.) @karasu_wing
ふぅ、長々と連投失礼しました。しかし、連投しないと紹介しきれないくらい新要素満載の内容になっております。あっ、既存クラスの追加特技もご用意しておりますのよ! #trpg_CL
からすば晴(N.G.P.) @karasu_wing
『英雄武装RPG コード:レイヤード』の追加ルールブック『ベイグランツ・ロード』は明日2月7日(ごろ)発売予定です。英雄よ、新たな世界に足跡を刻みつけろ! #trpg_CL
からすば晴(N.G.P.) @karasu_wing
さて、宣伝を一気に駆け抜けたので、ここからは個人的な呟きでござい。『コード:レイヤード』を作った時から、広い世界をブラブラする話を作りたいなー、と思っていました。新サプリでそれを実現できたのは、遊んでくれた、応援してくれた皆さんのおかげです。本当にありがとうございます。
からすば晴(N.G.P.) @karasu_wing
基本ルールブックの主な舞台は東京周辺なんですが、遊んでくれる皆さんが住んでいる場所は東京だけじゃないわけです。かくいう私も出身は名古屋ですし。地元を舞台にしたシナリオとか、作ってみたくなるじゃないですか。それを実現する後押しが、少しはできたかなと思っています。
からすば晴(N.G.P.) @karasu_wing
追加クラスの2種は、けっこうお気に入りのクラスです。ミストは“人間とはまったく違う身体を手に入れてしまった存在”。アーキテクトは“身体を機械化した戦士”。どちらも、“普通の人間には戻れない”という設定があります。
からすば晴(N.G.P.) @karasu_wing
ちょっと重い設定ですが、『上級』で追加したリベレーターやレガリア、インテレクトとはまた違う「人間とは何か?」「人を捨ててまで、なぜ戦うのか?」というSFっぽいテーマの話も作れる、かもしれません。(私はその手の話、けっこう好きです)
からすば晴(N.G.P.) @karasu_wing
コード:レイヤード』に限らないことですが、“人間を超えた力で人間を守るヒーローは、果たして人間と呼べるのか?”というのは、異能力モノの王道的なテーマのひとつだと思います(『上級ルールブック』のコラムに書いたレギオンの“統制派”と“自由派”も、そのテーマに関係した要素のひとつですね)
からすば晴(N.G.P.) @karasu_wing
英雄の生涯には悲劇や死といった“影”の部分もつきものです。ちょっと“暗め”のシナリオも、『ベイグランツ・ロード』の登場で作りやすくなるかも? と思っています(でも、達成感のまったくないシナリオを作るとプレイヤーが死んだ魚のような目になるから注意ですぞ!)
残りを読む(17)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする