キャラクター創作のコツについて

創作をする上で、キャラクター作りに悩むことが多かったのですが、某番組の解説を見て閃いたので自分用にまとめました。
36
ミケ太郎 @bokumike

キャラを要素ごとに分析して、単純な二極のあるなし構造に落とし込むと、キャラ作りに良いとNHKで聞いたので自分用にメモ。この+-がしっかりしてると物語を回転させる力が出てくるし、全+だと何も動かない、…なるほど pic.twitter.com/FKLJ7zpidz

2018-02-06 19:11:45
拡大
ミケ太郎 @bokumike

解説で、漫画でもアニメでもこうやって作っていくんですよ~永遠に連載できますよって言ってて、創作してる人は参考になるかと思っ (ちなみに番組では、ノートルダムドパリが、はっきり二極化されてるキャラ小説の走りだって言ってた)

2018-02-06 19:15:57
ミケ太郎 @bokumike

要素をプラスマイナスではっきり分けてしまえば、その場での勝ち負けみたいなものがすぐに出るので、メインストーリーを作る上で「このキャラは一方ではこんな面も持ってる…」って細かい動かし方をせずに進めるのにすごく参考になるなって思った。思い入れのあるキャラはスピンオフで書けばええんや

2018-02-06 19:29:18
ミケ太郎 @bokumike

解説の方はこれのことをじゃんけんで表してて、普段創作の時に、キャラクター制作で何となく似たような性格の人物ばかり作ってしまって行き詰ってる自分としては、この要素の振り分け一覧表を見て、めっちゃ「これだ!」と思った

2018-02-07 00:00:56
ミケ太郎 @bokumike

本当は詳細なキャラシを作ればいいのかもしれないけど、いちいちそんなんやってられっか!って思うことも多々あるので、一覧に出来るなら手軽だし、そのキャラが大体どんな人間なのか一発で把握できるから、管理するのにもこれいいなって

2018-02-07 00:09:38

コメント

青列車@leTrainBlue @EF61501 2018年2月9日
かの手塚治虫御大は[強烈な個性のキャラが出来れば勝手に動いてストーリーが出来て来る]といった趣旨を文献に残している。確かに特殊能力のオリキャラ作っちゃうと後は[このキャラだったらきっとこう動くだろうな][この場面だったらきっとこうなるだろうな]ってのが自ずと出て来るね(^^);
0