2018年2月10日

『野獣暁に死す』鑑賞の手引き。

2015年6月に「シネマヴェーラ渋谷」で上映されたマカロニウエスタン、『野獣暁に死す』鑑賞の手引き。
3
蔵臼 金助 @klaus_kinske

【朗報】「シネマヴェーラ渋谷」でイタリア映画特集が始まりますが、その一環でマカロニウエスタンも7作品、上映されます。マカロニウエスタンの上映は6月7日〜。 pic.twitter.com/xiFWcbS4iX

2015-05-09 10:19:47
拡大
拡大
拡大
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『野獣暁に死す』7、10、12日 『怒りの荒野』13、16日 『情無用のジャンゴ』13、16、19日 『続 荒野の用心棒』14、17、19日 『ミスター・ノーボディ』14、17日 『荒野の1ドル銀貨』15、18日 『群盗荒野を裂く』15、18日

2015-05-09 10:21:30
蔵臼 金助 @klaus_kinske

都内でマカロニウエスタンがスクリーンで上映されるのも、5年ぶりのことです。最近西部劇のファンになった若い人たち向けに、各作品を簡単にご紹介しています。今日は4回目。 前回はマカロニ界のホラー映画みたいな作品でしたが、今回もホラー映画には縁がありますよ。

2015-05-09 11:08:19
蔵臼 金助 @klaus_kinske

【鑑賞の手引き④『野獣暁に死す』】 pic.twitter.com/TZwmg1PvvD

2015-05-09 11:09:07
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

本作に関しては、フォロワーの字幕さんが素晴らしいコラムを書いていますので、それを読むと、もう観た気になれますw blogs.yahoo.co.jp/gh_jimaku/2620… pic.twitter.com/1QBPjZfzZz

2015-05-09 11:11:03
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

やはり本作も、黒澤明を初めとする日本の時代劇が無かったら、生まれていませんでした。監督のアントニオ・チェルヴィは『大菩薩峠』の権利を自分で買って、イタリアで公開したほどの時代劇ファンです。 pic.twitter.com/NqwTeoRjdy

2015-05-09 11:13:16
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

本当は、主役に仲代達矢を据えたかった。 『用心棒』『椿三十郎』の仲代が大好きだったのである。 pic.twitter.com/buKB9hzxRj

2015-05-09 11:15:05
拡大
拡大
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

スケジュールの関係で仲代は悪役に回ることになりました。 脚本上では、メキシコ人と日本人の混血という設定になっていますw だから、マチェーテを日本刀の様に扱う。 pic.twitter.com/QePs0sUuOO

2015-05-09 11:16:52
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

主役はモンゴメリー・フォードに変更されました。 イタリア人っぽい濃い顔をしてますが、アメリカ人俳優です。 『蠅男の逆襲』に出ています。アルジェントと縁がありますねw pic.twitter.com/QFdSdYUeRg

2015-05-09 11:21:06
拡大
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

モンゴメリー・フォードの本名はブレット・ハルゼイと言いまして、艦コレ・ファンの方ならよく御存知のアメリカ海軍の猛将ウィリアム・ハルゼイ提督の甥にあたります。何故か彼は、マカロニ作品に出る時にこの二つの名前を使い分けている(髭がある役はモンゴメリー・フォードの時が多いw)。

2015-05-09 11:28:58
蔵臼 金助 @klaus_kinske

彼は彼で魅力的なんですが、ご覧になるとお分かりのように、やはり仲代が食っちゃっている。『ガンクレイジー』でリチャード・ワイラーを食っちゃったトーマス・ミリアン並みに、場面をかっさらっていきます。 ジョニー・デップやフィリップ・シーモア・ホフマンクラスの存在感です。

2015-05-09 11:33:09
蔵臼 金助 @klaus_kinske

ダリオ・アルジェントはこの当時20代の若手で、脚本家を目指していました。 マカロニ作品では、ベルナルド・ベルトルッチと共に『ウエスタン』の原案を書いたり(冒頭に蠅が出てきますなw)、『五人の軍隊』『傷だらけの用心棒』(黒革の手袋が出てきますなw)の脚本を執筆したりしていました。

2015-05-09 11:39:56
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『五人の軍隊』は、丹波哲郎扮する“サムライ”がメキシコ革命に出てきます。 ダリオ・アルジェントも、相当に時代劇が好きだったんじゃないかと思われます。 pic.twitter.com/5pQSFEvygc

2015-05-09 11:41:53
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『五人の軍隊』『野獣暁に死す』をご覧になった方はお分かりだと思いますが、この2本はマカロニウエスタンには珍しく、テーマや終わり方が爽やかでポジティブです。ダリオったら、本当はいい人だったのね…って感じです。 pic.twitter.com/eO0gGloIxX

2015-05-09 11:46:48
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『傷だらけの用心棒』の方は、従来のダリオ・アルジェントらしいイメージの、陰鬱でグルーミーな作品ですが、これはこれでなかなかの佳作ですよ。 pic.twitter.com/JxRCPwWxss

2015-05-09 11:49:07
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

色々写真を貼って、観ているとお気づきだと思いますが、本作に出てくるガンマンたちは、みんなお洒落です。 ツイードのスーツ着たりして、サラリーマンがハットかぶってガンベルト巻いたみたいです。コスプレしやすいですw pic.twitter.com/TZSTddrJ3y

2015-05-09 11:55:55
拡大
拡大
拡大
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

アルジェントが頑張って、初監督となるアントニオ・チェルビ(本業はプロデューサー)が工夫を凝らしたのかもしれません。 他のマカロニ作品に見られない特徴が幾つもあります。

2015-05-09 11:57:30
蔵臼 金助 @klaus_kinske

クライマックスはアンブッシュ戦というか、暗闇の中でのゲリラ戦で、布きれを巻いたウインチェスターで、居場所を知られずに敵を射殺したりします。 pic.twitter.com/yNppzuzDAo

2015-05-09 11:58:35
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

復讐のために4人のプロフェッショナルを雇うところはまるで『七人の侍』で、最後の果し合いは『椿三十郎』です。 pic.twitter.com/D68MbpeOOV

2015-05-09 11:59:44
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

撮影は他のマカロニ作品に見られるようなアルメリアの荒野や砂漠ではなく、ローマ郊外の初冬の森で行われました。それで、作品の雰囲気自体が独特の異彩を放っています。 暁の森、逆光や影を活かしたカメラワークも特徴です。 pic.twitter.com/LTA3QzFr3V

2015-05-09 12:04:43
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

それと、もうひとつ。 マカロニウエスタンには度々出てきますが、“血の問題”が下地に隠されています。

2015-05-09 12:07:39
蔵臼 金助 @klaus_kinske

主人公はビル・カイオワ。 彼は白人ですが、カイオワ族の娘と結婚して、この名で呼ばれるようになります。 pic.twitter.com/nABNtSm2zZ

2015-05-09 12:09:03
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

敵役はメキシコ人と日本人の混血児、エル・フェゴー。 彼は南軍の敗残兵やコマンチ族を率いて、強盗団を結成しています。 いわゆる“コマンチェロ”というやつです。 pic.twitter.com/gamqoPXgYT

2015-05-09 12:10:58
拡大
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

白人と結託し、無法を働くインディアンが混じった集団を、コマンチ族の者が多かったせいか、“コマンチェロ”と呼ぶのです。 pic.twitter.com/Cd0VuCFJm0

2015-05-09 12:12:53
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

対して孤独だった主人公は、金で殺しのプロたちを雇います。 本作は『十三人の刺客』『大殺陣』などの時代劇の影響を受けた、“集団抗争マカロニウエスタン”なのです。

2015-05-09 12:15:09
残りを読む(2)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?