Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

問題の解決が得意な人はたくさんいるけど、問題を発見できる異常者は少ない→ただしそういう人は組織から嫌われやすい

変化を嫌う組織だとなおさら
48
問題を発見する異常者
一流の男 @mi8pe

人間と多く会った感想として、問題解くのが得意な奴は高学歴の数%程度にはゴロゴロいるので、別にありふれていて代替可能だが、解くに値する問題発見する異常者はほぼ居ないので、これは見かけたら確保しておくのが良い。理由としては、前者は多くの場合政治をやって後者を追放するからです

2018-02-10 20:32:45
shiopi @shiopii123

長く置くと問題にされ、自分の居場所がなくなるかもしれないから・・と推察しましたが、たしかにその通りだと思います。 twitter.com/mi8pe/status/9…

2018-02-11 09:19:53
Wild Farmer @inokura

@mi8pe @HironobuSUZUKI 問題発見して面白くなくなったら、さっさと解くのが得意な奴に渡してしまえばよい。 そうすれば、重宝されて弾圧を避けることも可能。 論文数は増えにくいけど、元々、解くことには興味が薄いんだし。 発見型は教育嫌いが多いから、数不要。

2018-02-11 14:01:47
長ちゃんブルー @yey_metcha_hell

誰かから提示されたモノに対して分析したりリアクションするのは簡単だが、モノを提示する側に回るのは難しい。 多少話が違うかもしれないが、そんなことをいつも思いながら生きている twitter.com/mi8pe/status/9…

2018-02-11 22:52:41
shimarz @schema_sangyou

残り大多数の『誰かが解いた答えを書き写す人』と『書き写す書式を管理する人』が政治を始めると、前者も追放対象になる場合があるので注意が必要。 twitter.com/mi8pe/status/9…

2018-02-11 19:23:37
tanaka naoki @loveamigos

さらに精密に社会の現実を語るならば、たとえ政治的な権力を行使する意志がなくとも、そもそも前者が、異常者と健常者の線引きをする立場になり易いからです。最初から価値観の偏りをもってヒエラルキーが構成されてしまうのが大きな問題ですね。 twitter.com/mi8pe/status/9…

2018-02-12 06:47:46
TomoyA∀ 😷😤🐈🧼🏠 @paopao_elephant

今一番高い所(らしい)椅子に座っている(又はそのつもり)の人はどちらにも当てはまらない気がするのだが…やはりカラッポの方が傀儡として扱いやすいという事なのだろうか? twitter.com/mi8pe/status/9…

2018-02-12 12:48:53
組織から嫌われそうではある
Xephyr @Xephyr2009

自分達を追い落としかねない危険な存在を 芽のうちに摘もうって事か。 > 前者は多くの場合政治をやって後者を追放する twitter.com/mi8pe/status/9…

2018-02-12 13:44:13
Hiro Saka @HiroSaka7

解くに値する問題を発見する価値ってなかなか認識されないし、むしろ組織ではウザがられることも多いですよね。 twitter.com/mi8pe/status/9…

2018-02-11 13:37:26
ひとりひっきーの黔驢くろやん@休眠中なう @Brackuroyan

ある程度以上 世の中から外れてないと客観的な目線は確保できないが、そういう世から外れると今の世俗を運営する側の人間に目を付けられるという問題。よくある。 #間で折衝できる人間が必要 twitter.com/mi8pe/status/9…

2018-02-11 16:48:42
もっちもち @7ankoromochi

これ、なんで問題を見つけれる人が嫌われるかって「問題があるまま、もしくは問題があるからこそ利益を得てる人がいる」からなんだよね。 twitter.com/mi8pe/status/9…

2018-02-12 16:49:02
Takashi Okumura @tweeting_drtaka

後ろの部分、さらに重要。「皆が気付かないこと」、さらには「皆が受け流していること」を問題だと指摘する人間」は、時に主流派にとって都合が悪いんですよ。秩序をみだすので。優先順位の低い問題を争点化されるのを避ける、強い圧力が掛かる。 twitter.com/mi8pe/status/9…

2018-02-11 11:25:03
#6@『永久パピルス』 @sharp__6

これはあると思う。組織では問題が発見されると「これまで気付かなかった事自体をミスとして追及する」処理をされるから、問題を見つける人間を排除するのが最適行動になってしまう。 減点主義をやめて「問題は見つけられないのが当たり前、見つけたら偉い」の評価基準に変えるだけで全然違うと思う。 twitter.com/mi8pe/status/9…

2018-02-12 11:35:55
これからの時代に必要そう
Yoshi Ishikawa @yoshihiro0604

AIとの付き合い方もこんな感じかいなー twitter.com/mi8pe/status/9…

2018-02-11 23:39:34
様式美@投資メタラー @yoshikibi

これからの時代、問題解決より、問題定義できる人材は重宝されるだろうなあ。データサイエンティストしかり、AI人材しかり。何故なら前者は技術進化により人間がやる必要性が無くなっていくが、後者は機械化困難な仕事として残り続けるから。しかし、日本人の最も苦手とする領域。日本の教育システム故 twitter.com/mi8pe/status/9…

2018-02-11 20:04:37
「そういうタイプ」の人
じねん @jinensai

はい。(政治をやられ、追放歴が多いです。) twitter.com/mi8pe/status/9…

2018-02-11 19:39:53
小坊主 @JZA80SZR

これ社長と大学教授にも言われた。ちょい納得。研究課題を見つけられる人は少ないから頼むねって。 もう会社を辞めるけど。 twitter.com/mi8pe/status/9…

2018-02-11 16:57:28
トゥイング @totigiwing2

ホントコレ🙄 問題とか課題を流す側の人 単にソレをこなすだけで自分が有能だと勘違いする人 とで世の中構成されてる。 俺からの課題を解決するだけであり得ない成長を観てると、ロイヤルゼリーみたいなモンだよね。 学歴人間はふつーの蜂蜜🍯 まぁ頑張りたまえ(´・_・`) twitter.com/mi8pe/status/9…

2018-02-12 15:54:23
うぃっちわっち(丁稚) ℗ @Witchwatch99

私まさにこの「後者」で、行く先々で異常者扱いされてます(慣れたw) 誰か高待遇で確保して下さい(切実) twitter.com/mi8pe/status/9…

2018-02-11 13:24:28
残りを読む(2)

コメント

原啓義@写真&日本拳法 @H2_Ojaco 2018年2月12日
問題を発見するのが得意な人は問題点を報告する役割を担うことが多くなり煙たがられるんだよね。私はこれを「死神の法則」と呼んでいる。死神は死を告げる仕事なのに、死をもたらすものと勘違いされ忌み嫌われるから。
14
紅茶中毒 @oogomanomadaran 2018年2月12日
問題を発見しても解決策提示しないと、何も言うな。 という形態が多いかな? つまり、問題を指摘するということは その解決も求められる。 さらに仕事が増えて面倒になるという悪循環!
3
ゆゆ @yuyu_news 2018年2月12日
体感的には、問題を発見するけど解決策を出せない人の方が多い感じ。解決策なしに問題指摘だけしても仕方がないから表向き沈黙してることも多いけど。
2
(あ)@お気持ちヤクザ @MutsuniNaruBeam 2018年2月12日
君のような勘のいい下っ端は嫌いだよ
2
Pio @Pio_SC 2018年2月12日
「イシュー」の話ですね。見当外れでない「イシュー」を特定できる人間も実はそれなりにゴロゴロしているが、彼ら彼女らは単純に考えているだけで行動しない。「イシュー」とかプロブレムソルビングとか、あまり考えずに、間違ってでも良いから行動する方が、結果論として成功確率は高い。
0
鹿 @a_hind 2018年2月12日
自分が常にそうだとは思わないが、たまたま配属された部署で長年眠ってたバグ立て続けに発掘してしまった時は疫病神って面と向かって言われたっけなぁ。 別に既得権益がなくたって、みつけたことで余計な仕事が増えたり、損する人が出てくることで、別に発見者に咎が無くても逆恨みされる事はあると思う。
1
鹿 @a_hind 2018年2月12日
ともあれ、大きく古い組織程何かを変えるってことには抵抗勢力がことのほか多いもんなんですよ。 だから変えるというならお前が責任持て的な話にもなったりする。
0
akiran @akiran32748624 2018年2月13日
問題解決する人からしたら、問題発見してもらえば解決の手柄丸々手にはいるから、追い出す理由がないのだが 問題じゃないことを問題にする人、問題にしてほしくないことを問題にする人を追い出すのはわかる
0
風呂メタルP @hurometal 2018年2月13日
問題は発見できるだろ。「お前がやれ」ってなるから、みんな言わない。
0
謎の男 パーマン @nonenoname01 2018年2月13日
前にも何処かで書いた「問題を解決出来る人が評価されて、問題が起きない様対策する人が評価されない」ってのを思い出す。
1
娑婆助 @shabasuke 2018年2月13日
その見つけた問題の多くがかなりクリティカルである可能性はかなり高いのだ。天まで高く積み上げた積み木の土台が傾いているとか生命の危機を招く不具合だが解決策には会社が傾く程コストが掛かり過ぎるもの等。問題を発見できる人間は意外と多くいるが彼らの殆どは改善改良はもとより罪の告白すら躊躇うので隠蔽したり見なかったことにする。彼らにとっては破滅が近いか遠いかの差でしかないのでそのほうが都合が良いのだ。
0
トリニガス @torini311 2018年2月13日
そもそも「問題を発見されることを嫌うような組織」の言うところの「問題の解決(をしてくれる人)」って「対処した気になれるおままごと(につきあってくれる人)」であって、本当に問題を解決しちゃう人はやはり政治で追い出す説
0
トリニガス @torini311 2018年2月13日
問題を分析把握(「発見」ではない)して、解決策提示して、責任持つから実行させてくれと提案/裁量権の範囲で実行したら「俺のプライドが傷つくから」で却下された事がどれほどあるか。
0
ゆゆ @yuyu_news 2018年2月14日
もとのツイートはプログラムのエラーを直せる人、発見できる人みたいな感じなんだろうけど、実際に会社で発生するの「人事上の問題(大体みんなわかってる)」→解決策「人を変えるしかないんじゃ…」なことが多いのではないかと…
1
Hoehoe @baisetusai 2018年2月15日
貞観政要にいう「争臣」ですな
0
takahiro @takahiro4 2018年2月17日
これスティーブ・ジョブズじゃん。
0