編集部が厳選した「いま、みんなに見てほしいまとめ」をイチオシとして紹介しています!グサッと刺さる良質まとめはこちら!
15
ログインして広告を非表示にする
リンク Yahoo!ニュース 1 user 44 ゴキブリをゾンビ化する寄生バチの毒を特定、難病治療に役立つ可能性も(ナショナル ジオグラフィック日本版) - Yahoo!ニュース 研究者たちは長年にわたり、自然界の毒を有効利用しようと努力してきた。米カリフォル - Yahoo!ニュース(ナショナル ジオグラフィック日本版)
あそざわ @Asozawaya
これすごい 『ゴキブリをゾンビ化する寄生バチの毒を特定、難病治療に役立つ可能性も』 headlines.yahoo.co.jp/article?a=2018… 図解なんかへんな生きものにも載ってるエメラルドゴキブリバチの毒がパーキンソン病の治療に活かせる可能性が有るのだそうな。 本当にそれで何とかできたら、どれほど良いだろう。。。
いきもの総研 @ikimonosouken
毒液を注入することで、幼虫のエサとなるゴキブリの行動を操るエメラルドゴキブリバチ。その毒液の成分が、将来パーキンソン病の治療薬に繋がるかもしれません。いきもの奥が深い。[K] twitter.com/NatGeo/status/…
そな @sona_9
エメラルドゴキブリバチだ! pic.twitter.com/Hm5mP0uE1f
 拡大
@tori0tori
エメラルドゴキブリバチの話か!?!?!?!?!?! pic.twitter.com/MoOQwlghzN
 拡大
「図解なんかへんな生きもの」でも紹介
ぬまがさワタリ@『絶滅どうぶつ図鑑』10月発売&京都水族館コラボ中! @numagasa
#図解なんかへんな生きもの で紹介したエメラルドゴキブリバチの、相手をゾンビ状態に変える恐ろしい神経毒が、なんとパーキンソン病の治療に役立つ可能性があるという記事。毒液に含まれていた新発見の成分が難病の解明に繋がるかも。寄生バチの毒は謎と可能性に満ちている。 natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/0…
ぬまがさワタリ@『絶滅どうぶつ図鑑』10月発売&京都水族館コラボ中! @numagasa
→エメラルドゴキブリバチの神経毒は、獲物を自力で動けない「寡動」という状態(ハチに引かれれば歩けるので麻痺ではない)に変えてしまう。「寡動」はパーキンソン病の主な症状の一つでもあり、毒を分析することでこの謎だらけの難病のメカニズム解明に繋がる可能性がある。 twitter.com/numagasa/statu…
トム @TomHonda916
エメラルドゴキブリバチの神経毒を解析することで、パーキンソン病の治療に効果的な可能性があるとニュースになって話題なので、ぬまがさワタリ先生のエメラルドゴキブリバチの解説載せておきます。実物を見るときは自己責任でお願いします。 twitter.com/numagasa/statu… twitter.com/numagasa/statu…
木村仁 @hachihikarim
種の多様性が進化とすると、昆虫は有機物の中で異次元。昆虫お師匠に学ぶ科学と応用のフロンティアは未だ見えない。より小さいものを見たり時間を分割して捉える技術の発展がこの領域を加速させてる。 #エメラルドゴキブリバチ #昆虫がすごい pic.twitter.com/yqnbRzxdRI
 拡大
その他の関連ツイート
エム氏@ぼのぼの @emushi_crossx
以前、Twitterで拝見した時からツボだったエメラルドゴキブリバチのお話。 エメラルド・スプラッタカラーを参考に、ウワーッ!というより、ウッワァ…なやつを作ろうと思ったけど、思いのほかエグくない仕上がりにあれれ?ってなってる。 #図解なんかへんな生きもの #こぎん刺し pic.twitter.com/YWp6adKkkK
 拡大
 拡大
 拡大
デラケン @Evolblade3巻制作中 @ken_dera
虫メカ最後、エメラルドゴキブリバチできた! 彩色版は虫メカ本本編で! pic.twitter.com/pRR9yJOEQu
 拡大
ツナケツピングー(尻負傷) @ih_877
スマラグドス 自惚れたエメラルドゴキブリバチ、虫人外が多く集まる蟲の巣に所属せず気に入った虫人外を洗脳(物理)して配下にしてしまう。ラナリアに引けを取らない魔力を持つ。 毒持ち両性、卵も産む。 pic.twitter.com/93sFLG2viM
 拡大
れーむ @R3333mu
@kakamottosan Zばちくそかっこよくないですか???????????????
カカモットさん @kakamottosan
@R3333mu 個人的には好きだけど虫みたいだね
まとめは以上です
図解 なんかへんな生きもの

ぬまがさワタリ(絵・文)

コメント

こねこのゆっきー @vicy 2018-02-14 13:54:47
そして遺伝子改造された寄生蜂が逃げ出しゾンビアポカリプスになるパターン
木犀劇場 @former_TY 2018-02-14 14:21:47
テラフォーマーズのヴィクトリア・ウッドだっけか
雲之 @kumono_hb 2018-02-14 15:00:36
エメラルドゴキブリバチとかいうネット発っぽい微妙な和名があまり好きではない
しぃ @NukoFujiko 2018-02-14 18:47:50
カブトガニの血液が治療薬になったりするし、何が人類の役に立つかわからないよね
ポテサラすこすこ @G2d7vpre0FXSLSx 2018-02-14 20:04:34
ジュエルワスプもかっこいいけどエメラルドゴキブリバチの方が生態まで表してて良いね。早口言葉のようですらすら発音できる
緑川だむ @Dam_midorikawa 2018-02-14 20:38:17
なにそのパワーワードだけでできた昆虫
クロモリフレーム @crmoframe 2018-02-14 22:25:25
このまとめ記事自体も見所沢山で良いね!
甘茶 @amateur2010 2018-02-14 22:38:02
良い話かつ興味深いではあるが、こういう話を聞くたびに『科学者は何でそれを使おうと思い立ったの?』という疑問がわくんだよね。ナマコを最初に食べた人に対する興味のような。
ブロブ状 カラス/AC @D1_DeltaOne 2018-02-15 06:59:13
医薬品でも特殊な性質を帯びた物質でも、ゼロから開発するより既存の生物から得るほうがずーっと効率的なので、アマゾンの奥地で民間療法(薬草など)の調査をしたり、生物の構造や成分で役に立ちそうな物を探したり、近年はそういう方面がアツいです。寄生系は特に対象の生理・行動を制御するメカニズムに謎が多いのでそれだけ宝の山でもあります。新種や生態を調査する「…で、虫を見つけて何の意味が?」など言わること多々な地味~な研究は、やがて良さげなネタを求めている医学・工業系の研究者に拾われたりするんです。
ブロブ状 カラス/AC @D1_DeltaOne 2018-02-15 07:21:22
他分野との情報共有がもっとできるようになればそれだけ役に立つ発見が増えるんだろうなー。 学生時代、虫の生態研究やってたんだけど同じフロアに「虫の作りを工業系に活かす」って研究室があって、ついた餅を食べられてるような感じだった。トータルで見ると人の役に立ってはいるんだけど、基礎の研究って存在意義を問われたり何の役に立つかわからんってんで予算が厳しかったり、なかなかつらい。それを活かす方の研究室は人気も高くて華やか。ちょっと不公平、でも両輪あってこそ。  あと、寄生蜂いいよね…
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする