2018年2月14日

新潟県原子力発電所事故による健康と生活への影響に関する検証委員会 第2回健康分科会(2018.2.5)メモ

新潟県原子力発電所事故による健康と生活への影響に関する検証委員会: http://www.pref.niigata.lg.jp/kenko/1356877960355.html
1
りりべ @fukukittykobe

【新潟県】新潟県原子力発電所事故による健康と生活への影響に関する検証委員会 第2回健康分科会(2月5日) 配布資料▶ pref.niigata.lg.jp/kenko/13568779…  中継アーカイブ▶ youtube.com/watch?v=MvO5wX…  鈴木座長のぶら下がり▶ youtube.com/watch?v=IaSp7a…

2018-02-06 21:36:48
拡大
拡大

◆◆

りりべ @fukukittykobe

木村氏:勿論、内部被曝の部分を含めますと、内部被曝の被曝量推定っていうのは、ほっとんど難しいんですよね。福島県がこうやって出されている内部被曝の推定とかそういったものっていうのも、その根拠となるものは非常に僕は乏しいと思っております。

2018-02-15 23:05:17
りりべ @fukukittykobe

木村氏:で、実際にこれは私が3月15日から福島に、2011年3月15日から福島に入って調査をずっとしてきた実績の中で考えてみますと、

2018-02-15 23:06:36
りりべ @fukukittykobe

木村氏少なくとも内部被曝の部分、ヨウ素の部分は、3月いっぱいで皆ほとんど終わっているような話になっておりますが、そうではなくて、少なくとも4月いっぱい、少なくとも或はゴールデンウィークくらいまでは再浮遊という状況がございまして

2018-02-15 23:08:16
りりべ @fukukittykobe

木村氏ヨウ素は地面に沈着したものが、また日光に照らされて再浮遊するっていうような状況で内部被曝は続いているんですよね。

2018-02-15 23:09:21
りりべ @fukukittykobe

木村氏で、また飲み水の問題、食品への付着等についての事っていうのが議論されていない中で、じゃぁ、どこまで話ができるのかっていうのは非常に難しいと思います。

2018-02-15 23:10:45
りりべ @fukukittykobe

木村氏:なので、甲状腺癌の部分を含めては確実に言わなくてはならないではありましょうが、それ以外の低線量域の部分っていうのは、かなり福島では何も言えることは今はないんじゃないかなと思います。甲状腺癌は別ですよ。

2018-02-15 23:12:11
りりべ @fukukittykobe

秋葉氏:平均的にはかなり低い線量、ただしその中に本当にどれくらい高い人がいるのかっていうのは、なかなか不確実性の問題があり(聞き取れず)。もしかすると、僕が申し上げた低線量の枠を超えてしまう人もいないとも実は限らないですけれど。

2018-02-14 19:47:50
りりべ @fukukittykobe

秋葉氏:でもあんまり枠を広げるわけにはいかないので、低線量の範囲でとりあえずやるということでいいのかなっていう気がしますが。

2018-02-14 19:48:56
りりべ @fukukittykobe

秋葉氏:ただ、その中でもですね、本当に100m被ばくしてしまうとですね、100mSv被ばくすると、これはもう、例えば癌について言えば、原爆被爆者では1Gy or 1Sv被ばくすると、固形癌の場合は50%上がる、増加すると。

2018-02-14 19:50:20
りりべ @fukukittykobe

秋葉氏:100mGy or 100mSv なら1/10ですので5%上がる。5%、大したことないような数字に思われるかもしれませんけど、被ばくされた方が非常に多ければ、かなり膨大な数の癌患者さんがでる、ということになりますし、

2018-02-14 19:51:51
りりべ @fukukittykobe

秋葉氏:更に言えばですね、50%と申し上げたのは『30歳で被ばくして70歳になったときの(癌)リスク』ですので、子ども達の場合(の癌リスク)はかなり大きくなるのではないかということが、先の国連科学委員会の報告書でも指摘されておりますし、

2018-02-14 19:53:36
りりべ @fukukittykobe

秋葉氏:特に白血病や甲状腺癌の場合はどれくらいですかね。甲状腺癌の場合は、ですから、1000%くらい、白血病の場合は極端に言えば5000%くらいにもなるのではないかということで。

2018-02-14 19:55:05
りりべ @fukukittykobe

秋葉氏:ですから、仮に低線量領域で議論をした場合にも、子ども達の場合はかなりの(癌)リスクになるということが予想されます。ということを、ちょっとあんまり議論を先走っているかもしれませんけど、指摘させて頂きたいというふうに思います。

2018-02-14 19:56:06
りりべ @fukukittykobe

秋葉氏:(略) 僕が申し上げたいのは、低線量だから安心できるよっていう話では、子どもに関しては言い切れないだろう、ということであります。

2018-02-14 19:57:28

◆◆

りりべ @fukukittykobe

秋葉氏:甲状腺の被曝線量、特に内部被曝について評価すること、個人について評価することが必要になってくるわけですけど、今はもうその手段っていうのが非常に限られているんですね。

2018-02-17 19:20:26
りりべ @fukukittykobe

秋葉氏:だから本来は2011年の4月末くらいまでに内部被曝の個人線量評価ということをしなければいけなかったわけですけれど、

2018-02-17 19:21:52
りりべ @fukukittykobe

秋葉氏:ヨウ素131を直接測ることをしなければいけなかったわけですけど、それが限られた人数しかできなかったと、ということでその後、セシウムとヨウ素の比率等を使ってですね、推測されているんですけれど、

2018-02-17 19:23:58
りりべ @fukukittykobe

秋葉氏それがまぁかなり不確実性を含んだ数字になるだろうというふうにいわれていますので、そういう意味では、今出されている比較的低い推定値というものにもですね、幅がありうるなって考えるのが科学的なのではないかなぁと。

2018-02-17 19:24:56
りりべ @fukukittykobe

秋葉氏:確かに専門家の方が出される平均値は低くてその範囲で収まるのかなぁという気も専門家でない人間は私は思いますが、しかしながらやはり専門家の中にもいろんなやはりご意見があると思いますから、

2018-02-17 19:26:02
りりべ @fukukittykobe

秋葉氏:だいたいどのくらいの幅で落ち着くと思っていいのか提示しなければですね、やはり本当の意味での県民の安心安全に繋がりにくいのはないかなぁという気がしています。

2018-02-17 19:27:06
りりべ @fukukittykobe

秋葉氏:(略) もう一方で私が青山先生に言いたいのは、平均が10mSvだ、或はもっと低いかもしれませんが、というデーターが出ていますけど、実際にはそれ、不確実性が非常に広いデーターなので、そこについても注意すべきだと。

2018-02-17 19:28:24
りりべ @fukukittykobe

秋葉氏そのフォントの推定値をもって、これで低いんだというふうに言い切れるほど、本当に今、専門家が自信をもってお出しになっているデーターだと私は思ってないものですから

2018-02-17 19:29:44
残りを読む(28)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?