2018年2月16日

BAX EQって他のEQと何が違うの?

「ハイファイオーディオの手法を採用した」などと説明されがちなBaxanall EQですが、実はその歴史は結構古いのです
2
Vocal-EDIT.com @VocalEdit_com

Peter Baxandall氏によるBaxandall Equalizer解説(1952) learnabout-electronics.org/Downloads/Nega… 「ハイファイオーディオでよく使われる…」と説明されがちなBAX EQだが、元は1950年代初頭に氏が考案し、回路設計の容易さ、特許料不要などの理由でオーディオ機器に広く使用されたEQ設計らしい。

2017-11-30 20:20:50
Vocal-EDIT.com @VocalEdit_com

より手の込んだEQ設計よりもHi/Lowのスムーズな変化に優れ、またノブ一つで増減できる(Cut/Boostを切り替えるスイッチが不要)なのは、当時としては画期的であったらしい。これが後にAESとなる団体が主催するオーディオ回路設計コンテストで入賞することになる。これも1952年の話

2017-11-30 20:23:14
Vocal-EDIT.com @VocalEdit_com

詳しくは知らないけど、おそらくこの古い回路設計をスタジオ機器に流用しようという考えは、長年どこのメーカも持たなかったのだろう。このBaxandall EQを21世紀の業務スタジオに堪える品質で実装した数少ない例が、Dangerous Music BAX EQだと理解している

2017-11-30 20:25:59
Vocal-EDIT.com @VocalEdit_com

で、同機の出現を機にMix/Mastering現場におけるBaxandall EQのカーブの有用性が実証されつつあるというところかな。Ozoneなんかはカーブの一覧からBaxandallが選択できるようになっているらしい。EquillibriumとかPro-Qとか、あの手の万能EQにも今後搭載されるかもしれない

2017-11-30 20:30:32
Vocal-EDIT.com @VocalEdit_com

■おまけ Baxandall EQの概要、歴史的経緯と使いどころ tapeop.com/reviews/gear/7… Wikipedia: Peter Baxandall en.wikipedia.org/wiki/Peter_Bax… 氏による解説(1952) ※前述の賞を受賞するに至ったペーパー learnabout-electronics.org/Downloads/Nega…

2017-11-30 20:34:27

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?