納税者一揆は原則として表現の自由ですが、露骨に脱税を煽る表現は脱税煽動罪に該当する恐れがあります。

納税者一揆は原則として表現の自由ですが、露骨に脱税を煽る表現は脱税煽動罪に該当する恐れがあります。
脱税煽動罪 森友学園問題 納税者一揆 政治 佐川宣寿 脱税
2619view 5コメント
9
小倉無線2282 @kokuramusen2282
最近、納税者一揆というものが行われているそうです。現行の税制批判や増税廃止や減税を求める税制改革や首相・財相・国税庁長官の退任を求めることは言論の移住の範囲内です。 #納税者一揆
小倉無線2282 @kokuramusen2282
日本では露骨に脱税を煽動する行為は、それだけで脱税煽動罪というものに該当し、3年以下の懲役又は20万円以下の罰金の刑事罰が規定されてます(国税については国税犯則取締法第22条、地方税については地方税法第21条)。 #納税者一揆

国税犯則取締法第二十二条「国税ノ納税義務者ノ為スヘキ国税ノ課税標準ノ申告(当該申告ノ修正ヲ含ム以下申告ト称ス)ヲ為ササルコト若ハ虚偽ノ申告ヲ為スコト又ハ国税ノ徴収若ハ納付ヲ為ササルコトヲ煽動シタル者ハ三年以下ノ懲役又ハ二十万円以下ノ罰金ニ処ス」
地方税法第二十一条「納税義務者又は特別徴収義務者がすべき課税標準額の申告(これらの申告の修正を含む。以下本条において「申告」と総称する。)をしないこと、虚偽の申告をすること、税金の徴収若しくは納付をしないこと、又は納入金の納入をしないことをせん動した者は、三年以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する」

小倉無線2282 @kokuramusen2282
納税者一揆の過程で現行の税制批判・税制改革要求・特定の公務員退任要求は言論の自由ですが、脱税を煽る表現をした場合は脱税煽動罪に該当して、3年以下の懲役又は20万円以下の罰金の刑事罰の対象として逮捕・起訴・有罪の恐れがありますので、脱税を煽るような表現には慎みましょう。 #納税者一揆
小倉無線2282 @kokuramusen2282
過去には静岡県沼津市で「平和のために再軍備の徴税に反対しよう」とビラを新聞の折り込ませた上で配布した事件では1954年5月20日に脱税煽動罪で有罪とした判例があります。 #納税者一揆

コメント

こねこのゆっきー @vicy 2018年2月17日
「税金たけー、政府は糞」←おk 「税金たけー、みんなで脱税しようぜ」←普通に犯罪  こういう事か
かつ丸 @katumaru8000 2018年2月17日
「サイレントレボリューション」だねw アレが本当にできると思ってた大人がいるのがすごいわ。
Amts @amts1 2018年2月17日
そりゃ減税を求めるのと脱税を勧めるのは全く別問題だし。政治活動と犯罪を同一視するのは反社会集団の手口やぞ
Shun Fukuzawa @yukichi 2018年2月18日
そもそも国税庁長官が法律を守ってない可能性があることが問題なのですが、そっちの話はしないでいいんですかね...
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする