10周年のSPコンテンツ!
51
唐木俊介 @s_karaqui
先輩、某店のドアを開けて中に入ろうとするも、 「いちげんさんお断りで云々…」 と言われて 「あ、そうですか」 と店を出た。そして階段を降りる…かと思いきや、サッと踵を返し、再度ドアを開けて、 「すみません、2回目なんですが」 「中へどうぞ」 この人には敵わないと思った。
唐木俊介 @s_karaqui

アパレル / サーフィン / ものづくり /【なんかいいたい】というブログを書いています。

https://t.co/jLpKXNFX5X
三代目毘沙門 @BishamonDoushi
@s_karaqui @TY99077693 やる❗やる❗俺も何回もやったわw 時には3回 クラブオーナー懲りて「笑いながら いらゃいませ➰」もうその日から常連面w
ソクラテス @Off_Packo_San
こんな人いる😂 店側もすんなり折れてくれる事が多いよこれ👍 twitter.com/s_karaqui/stat…
きしもん@火木は休み。 @k1sh1m_0_n38
かしけぇー!そんなことする方初めて見ましたは 頭いい!!こんな機転使われたら店も入れざるおえないwww twitter.com/s_karaqui/stat…
SHINNGO @and_design11
発想の転換さえ出来れば簡単に難題をもクリアになる、良い例。 twitter.com/s_karaqui/stat…
紫式部@甘い蜜の部屋 @purpleodebuneko
@s_karaqui @satomiy256 麹町に紹介のない人には売らないという菓子屋がある ドアにカギがかかっていて、どなたのご紹介で? と聞いてきた。 デマカセで三笠宮の紹介だと言ったら開けて、売ってくれたことがあった。
日本綜合経営 @nihonsougoukeie
凄いなぁ…。(大汗) 正しい意味で…やさぐれてる…。(笑) コンサル的には…【高次な視点と多様な視点】…素晴らしい【切り返し】ですよっ! 間違いなく…【天才】…。 なかなか敵う人は居ませんよっ!(笑) 私ももっと…【感性とセンス】磨かないと…。(猛省) #木場キッチンアール #木場 twitter.com/s_karaqui/stat…
蝶々 @witch_medeia
見習わなくてはいけないポジティブさ。 twitter.com/s_karaqui/stat…

コメント

こねこのゆっきー @vicy 2018年2月21日
二回目のときマジで断られたらゴネるなよ
ヘルヴォルト @hervort 2018年2月21日
ガチな店なら断られるやつ
キリガヤ・クズト(togetter用) @kuzugayakirito 2018年2月21日
すんなり入れた店の対応のが評価できる
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2018年2月21日
クソワラタwww  でもこれ通用する店の人、も 一見さんお断りというルールを強要している立場上、下手に無碍に強気に出れないわね。
ですの @_desuno_ 2018年2月21日
一見さんお断りでうってる店って大体は紹介で増える客より来なくなる客の方が多くて気がついたら消えてるんだよねw
tarako @AodamaSuika 2018年2月21日
ガチの「一見さんお断り」は「紹介者がいないと入れない」、つまりそいつがなんか起こしたら紹介者が責任持ちますよ、という意味なんでそういうとこだと淡々と追い返されるだけのやつだな。
えきどな@大将&FF11バハ鯖 @senryuu2 2018年2月21日
既にコメントされてますが、「一見さんお断り」はmixiみたいなもんで「紹介状なしのものはお帰り願おう」みたいなもんだとおもいますんで、この真似したら手ぬぐいかぶせた逆さ箒で追い出された挙句塩まかれたりする可能性もありますよね。
🐰しぐれに💜 @lelite0110 2018年2月21日
(思いついてもやる勇気は)ないです
変脳コイル猫 @ROCKY_Eto 2018年2月21日
小林正樹監督「いのちぼうにふろう」で、勝新太郎演ずる酔っぱらいがこのギャグ言っていた。山本周五郎の原作にもあるのかな?
紺碧 @Konpekin 2018年2月21日
知り合いのバー経営者が「騒ぎそうな酔っ払いや、面倒そうな客を追っ払うための口実として掲げてるだけなんで、本当に一見さんだからって店に入れない訳でもないんですよ。結構そういう店がほとんどなんです」って言ってたので、話の通じる客だと思って貰えたんでしょうね。なお「ガチで一見さんお断りの店だった場合、そもそも外から見て営業中の店だと分かる入口になってないです」とのこと。
zc @R20012002Zc 2018年2月21日
「一休さんお断り」とも、これからは書いとかないとな。
おこそとのホモよろを @aiueo2341 2018年2月21日
なぜ2回目はすんなり入れたのか。それはもし入れなかったらおもしろ話として成立しないからである。
旧屋草一 @togetter_yo_aco 2018年2月21日
これって一番最初の人ってどう人なのだろう。立ち上げ関係者とか?
ejiry @ejiry 2018年2月21日
こないだまとめられてたカレー屋のは明らかに店側の「押すなよ、押すなよ」だったけど、マジで何様だとか切れてた奴いたからな。
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2018年2月21日
「I'll be back.」(ではまた来る)と言えば、そのまま通してくれそうな気もする (=二度目はない、もしくは極めて恐ろしい結果が待っている)
ふひひっ☆ @satoda3104s2 2018年2月21日
なんでサムネが一休さんのスタンプなの
もうだめぽ @moudamepo150701 2018年2月22日
先斗町でこれが通用すればいいんだけどなあw
ぼにゅそむ @yokoshimanaruko 2018年2月22日
一見さんお断りのお店に引っかかった事は無いけど断ってるなら店先にその旨デカデカと書いとくか暖簾出さないでおいてほしいなぁ…
伍長 @gotyou_H 2018年2月22日
「おとといきやがれ」「一昨日来ましたけど?」的な
逆さまつげ @kitayokitakita 2018年2月22日
ボッチや一人呑み派は、他の店に紹介して貰うという手もあるで。根気と金のいる作業やが、ソコソコの有名店とか地元の名店とかならイケるやろ。
FRKW808 @annex38 2018年2月22日
にじげんさん おことわり
逆さまつげ @kitayokitakita 2018年2月22日
ちな、旅先やったらホテルや旅館からの紹介って事でイケるパターンもあるで。
RAY@わんこ先生 @rayion89 2018年2月22日
大阪の酔客ならそこそこデフォルトのやり取り 店の偉いさんが「つまみ出せ」つったら「柿ピー以外で頼むわ」までデフォ。
だ・ぱんだP /서 부애 @kumanekodon 2018年2月22日
よそ者排除文化の中心の京都で通用するかな…これに対するいけず対応法ぐらい既にありそう…
モミルン @oppai_momirun 2018年2月22日
一休さんというよりサーバルちゃんだこれ
nekodaisuke @nekodaisuke1 2018年2月22日
まーた先輩か。外国人並みに微妙なんだよね。
天たくる @ten_tacle 2018年2月22日
とてもスマートな方法には思えないし、これでOKにする店も一見さんの意味も分からずポーズでやってるだけの馬鹿じゃねえかとしか思えない。嘘松だと良いけど。
kohidekazu @kohidekazu 2018年2月22日
いや、これウソでしょ。一見さんお断りの店に行ったことないでしょ?常連さんと同行して初めて入れてもらえるのが、基本的なシステムだよ。京都とかだとも違うかもしれんけど。「2回目だけど」で入れるくらいなら、一見さんお断りしてないって。
アヒルおうじ@確認おじさん @ahiruouji 2018年2月22日
こ、これが、よにいう、うそまつか
上野 良樹@C97サークル参加休みます @letssaga3 2018年2月22日
「一見お断り」の店が、全て同じシステムであるはずがありません。
天たくる @ten_tacle 2018年2月22日
kohidekazu 元の呟きには京都とかにあるようなの昔ながらの一見さんお断りの店とかそんなことは書いてありません。1回目はとりあえず追い返して懲りずにもう一度来たら入れる何の意味があるのか分からないことやってる店も絶対無いとは言い切れないので一概に嘘とは言えないのです。が、そんな捻たゴネ客しか来なくなるような店、やっていけるんですかね。
天たくる @ten_tacle 2018年2月22日
店にも客を選ぶ権利はあるので、何か適当な理由つけて断ることもあるでしょう。だけど、何か理由があって断っておいて件のツイ主の先輩とやらみたいたごね方で入れる理由が分からない。一見さんに大した意味が無いなら最初に一度断る理由が分からない。料理が美味しいとか雰囲気が良いとか何かしら凄い魅力があるのかもしれないけど、この情報だけでは変な店という印象しか持てない。
kohidekazu @kohidekazu 2018年2月23日
ten_tacle 福岡で何軒かそんなお店に行ったりしますけど、一見様システムって基本的に「雰囲気に合わないお客様をお断り」するのがメインの目的ですね。例えば30代後半以上をターゲットとした静かな店なのに大騒ぎしそうな若者がくると他の客の迷惑になるので断りたいときとか。その際に「どなたかのご紹介ですか?」となると理解してます。「2度めですけど」で入れるくらいなら最初に「一見様お断り」とか言わないし意味がない。京都のような本格的な一見様システムは知りませんが、この話はやっぱり嘘だと思いますね
毒眼鏡@ゼウス欲しいマン @poison_crawler 2018年2月24日
よく見掛けるウソ認定人、こういう誰の迷惑にもならない様な話題にも出てくるけど何の意味があるんだろうと常々思ってる。ともあれハナシ自体は正しくトンチが効いてて面白いと思った(小並感)
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2018年2月25日
京都の一見さんお断りがそもそも「お客さんへの集金月末(=月ごと一括)やし、お客さんに美味いもん食べてほしいから旬のもの出したいんやけど、値段決まってへんからその場で値段言えへんやん?せやさかいその場で金払ってもらわなあかん一見さんはお断りしてるんや」という説があるからなぁ(大阪弁と多分京都弁のミックスで書いてみました。堪忍な)。
げんじーにょ @guendhinho 2018年2月26日
ジョークとして試してみたくはある話
えもひち @emohichi2 2018年2月27日
さすがに最後の「中へどうぞ」は嘘松なのでは。ちょっと面白かったけど。
波平 @kog_hi 2018年3月13日
ネタとしてもおもしろくないし、嘘くさい
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする