ジャズやクラシックのイメージ、および即興について

ある日の音楽雑談を読み返してたら楽しかったので。 【目次】  ①クラシックの「正しさ」、ジャズの「高級さ」  ②ジャズにあまり詳しくない音楽家やリスナーからのイメージ  ③即興やアドリブってどういうもの?  ④クラシック音楽における一回性・偶有性  ⑤即興=一回性・偶有性を積極的に活用し高める方法
MUSIC クラシック ジャズ 音楽
ja_bra_af_cu 7070view 0コメント
14
ログインして広告を非表示にする
  • jabrafcu @ja_bra_af_cu 2011-04-05 22:55:05
    ①クラシックの「正しさ」、ジャズの「高級さ」
  • シュルる @knowsur 2010-09-22 01:21:44
    ボカロPになった理由…素人が作ったものを娯楽として聴いてくれる場所が他になかったから。吹奏楽や学生オケの演奏会出るのが苦痛だった。お前ら家帰ってTRF聴いてた方が楽しいはずなのに無理して聴きに来るなよ、俺の演奏を娯楽どころか苦痛として処理するなよってずっと思ってた。
  • シュルる @knowsur 2010-09-22 01:37:45
    俺がオタク文化を最近好きなのもまさにこの理由で。例えばクラシックは「正しいから」ロックは「かっこいいから」ハウスは「オシャレだから」聴く人がいるけど、声優アニソンをそういう不純な動機で聴く奴はいない。本気で好きだから、生活に必要だから、聴いてる。俺はそういう人に、聴かれたい。
  • ビールデブ@shurabaP @shurabaP 2010-09-22 02:43:19
    クラシックが正しいって偏見ってどこから来るんだろうなぁ。。。
  • jabrafcu @ja_bra_af_cu 2010-09-22 02:47:02
    @shurabaP 偏見というか、イデオロギーですよ。学校やその他公的な場所にふさわしい公的な価値を担う音楽=クラシック。それで明治以来やってきてますもの。
  • ビールデブ@shurabaP @shurabaP 2010-09-22 02:54:47
    @ja_bra_af_cu 今更強烈にそこまで縛る必要性があるのかちょっと不思議ではあります。いまさんくらい何かと『正しい』必要性が理解できないです。
  • jabrafcu @ja_bra_af_cu 2010-09-22 02:58:42
    @shurabaP まあ、だんだん相対的に地位は下がってきてますよね。反対にジャズやロックが政治的に称揚されたりってこともありますし。小泉純一郎氏なんかエックスやエルビス好きって公言してましたよね。
  • yamahahorn @yhr_ 2010-09-22 03:10:11
    @ja_bra_af_cu ジャズなんてずいぶん前からクラシックと並び称されるハイカルチャー音楽の代表格みたいなもんじゃないですかwまー、どっちも不当に持ち上げられてるだけだと思いますけど。
  • jabrafcu @ja_bra_af_cu 2010-09-22 03:15:17
    @yhr_ うーん、ハイカルチャーっていうんですかね。確かにバップ~フリージャズは左翼知識人なんかはジャズに反体制・反ブルジョワのイメージをダブらせてたと聞きますが、むしろ「サブカル」の方が近いんじゃないですかね。
  • yamahahorn @yhr_ 2010-09-22 03:20:36
    @ja_bra_af_cu いやそういうことじゃなくて、ジャズを聴いていますって言うとお高く留まってる感じというか、一般大衆とは違うんだと主張してるととられる雰囲気があるじゃないですか。教養人が聴く音楽として勝てカテゴライズされてしまっているという意味でハイカルチャー。
  • jabrafcu @ja_bra_af_cu 2010-09-22 03:45:17
    . @shurabaP @yhr_ そう考えてくると、やはり「アイデンティティを確立するためのアイテムとしての音楽」として「真正な」ジャズやロックがあると考える人がいて、そういう人は自分の価値を高めてくれるはずの音楽がけがされないように「正しさに」こだわる、ってことですかね~?
  • ビールデブ@shurabaP @shurabaP 2010-09-22 03:49:02
    @ja_bra_af_cu ですです。アイデンティティを高める一連の動作の中で『正しい』は一見分かりやすくていいんですが、よくよく考えるとなんで『正しい』が価値が高いことになるかが不思議だったり…なぜそれがその人の中で正しいことになったのかと言うのもちょっと気になりますし。
  • yamahahorn @yhr_ 2010-09-22 03:58:56
    @shurabaP ジョン・ケージっていう人いるじゃないですか。21世紀のわれわれはどうも彼のやった実験音楽を正しい試みとして理解するように仕向けられている気がするんですけど、それって本来的に倒錯だなぁともおもうんですよねw
  • jabrafcu @ja_bra_af_cu 2010-09-22 04:09:27
    @yhr_ 確かにw ジョン・ケージはそれまで正しかった西洋芸術音楽のルールというか枠組みをぶっ壊したんだけれど、それすら進歩としては「正しい」ことになっちゃうというw いまはもうそろそろ進歩や進化っていう枠組みを考え直す時期ですよね。
  • yamahahorn @yhr_ 2010-09-22 04:13:40
    @ja_bra_af_cu @shrabaP たしか4:33秒はいまや中学校の音楽の教科書にまで乗ってるはずです。プリペアドピアノだか内部奏法だかの説明さえも書いてあったと思うんですが、面白そうだと思って学校のピアノで実践しようとすると怒られるんですよねwこれも倒錯www
  • jabrafcu @ja_bra_af_cu 2011-04-05 23:32:21
    ②ジャズにあまり詳しくない音楽家やリスナーからのイメージ
  • ビールデブ@shurabaP @shurabaP 2010-09-26 01:53:26
    ブルージーとジャジーの区別がつかんのだが、多分ジャジーって言ってる大半がシャッフル+ブルースなだけな気がした。
  • jabrafcu @ja_bra_af_cu 2010-09-26 02:04:43
    @shurabaP ボカロ界でのジャズ調っていわれる曲のジャズでなさはかなりのものw
  • ビールデブ@shurabaP @shurabaP 2010-09-26 02:06:35
    @ja_bra_af_cu ブルースとシャッフルですよね、どちらかというと。ジャズって定義しづらいのも大きいとは思いますがw
  • jabrafcu @ja_bra_af_cu 2010-09-26 02:08:17
    @shurabaP 自分が聞いたことある範囲では、戦後すぐの歌謡ジャズっぽい感じのが多くて、その歌謡ジャズの元ネタはおそらく戦前・戦中くらいのスイングジャズだったり。なのでモダンジャズ的な細分化されたII-Vみたいのはあんまりなかったり。
  • ビールデブ@shurabaP @shurabaP 2010-09-26 02:10:53
    @ja_bra_af_cu どちらかというとポップスにジャズテイストを混ぜたもののが分かりやすいですしね。VOCAJAZZもVOCAROCKも基本的にはPopsの域ですしね。まぁPopsは懐が深いですが。
  • jabrafcu @ja_bra_af_cu 2010-09-26 02:18:30
    @shurabaP oster_projectさんは結構モダンジャズ風のコード使ってますよね。あと王道をそのままはいかないあたりtreowさんなんかはマインドがジャズな気がしますw
  • ビールデブ@shurabaP @shurabaP 2010-09-26 02:20:17
    @ja_bra_af_cu 確かに~。個人的にはJazzと認識されがちなものはシャッフル系のブルースだとか思ってます。普通に7th多用するだけでそれっぽくなりますしね。ドミナント7thの響きを多用する感じがジャズっぽく響くのかもと今ふと思いました。
  • jabrafcu @ja_bra_af_cu 2010-09-26 02:37:02
    @shurabaP そうですね~。iii♭、vi♭、vii♭のブルーノートいれてスイングさせとけばなんとなくジャジーって言いそうw おっしゃるようにII-Vを多用して。 あとやっぱり最低四和音以上のコードにするとかなりそれっぽくなりますね。
  • ビールデブ@shurabaP @shurabaP 2010-09-26 02:40:38
    @ja_bra_af_cu 僕もあまりジャズには詳しくない人間なので、ジャズ調を作れといわれたらそうるって感じですけどね。多分ジャズやってる人と普通の人との間に相当の乖離があるんだろうなぁ。。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「趣味」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする