2018年2月27日

戦う秋田名物超神ネイガーさんによる秋田弁「はやす」に関する話が面白くて盛り上がる人々「これは興味深い」

秋田でも使わないとこもあるし県外で使うとこもあるもよう
36
超神ネイガー @neiger_akita

秋田では「切る」ことを「はやす」って言う。 ハヤシライスの語源「Hashed:細かく切る」と何か関係あるのかと思ってだども、スルメをアタリメ(磨→当)猿をエテ公(去→得)と読み替える様に、昔から「切る」の忌み言葉として「生やす」が用いられてきたことの名残だと聞いて驚いてる。へばな #秋田弁

2018-02-27 09:52:38
超神ネイガー @neiger_akita

(´-`).。oO(…でもって、この「ハヤス」な。単純に「切る」の代わりとして使えるか_というと、まったくそうではないから不思議だ。例えば、ハサミやノコギリで切る場合なんかは使わない。…どうも「まな板と包丁を使う」ってことが発動の条件になっている気がする…。へばな)#秋田弁 #秋田方言

2018-02-27 13:44:03
超神ネイガー @neiger_akita

日本海に面した、山形・新潟・石川・島根・長崎などでも、切ることを「はやす」と言うらしい。忌み言葉として、縁起が良い別の言葉を使う。でもなんで「繋ぐ・結ぶ」ではなく「生やす」だったんだべ。…増量感が良いんだべかな。 ちなみに秋田では「生える・育つ」ことは「おがる」っていう。へばな。

2018-02-27 12:51:58
水無月 @yayoi_m34

中学過ぎくらいまではやすが標準語だと思っていた私が通りますtwitter.com/neiger_akita/s…

2018-02-27 20:10:38
ナチュリア@クリパ1日目 @naturia83

@neiger_akita ハヤシライスは丸善の早矢仕氏の考案したレシピだからって説もありますね

2018-02-27 10:36:41
akka🌷どの沼も深い @akka616

ふだん「はやす」を切るの意味では言わなくなっちゃったけど、がっこは「はやす」ものだと思っている。同時におばあちゃん思い出す。 今でも「がっこはやしてけるか~」って聞こえる気がする。 twitter.com/neiger_akita/s…

2018-02-27 11:33:42
どらねこ百猫夜行 @crescent_cat

@neiger_akita しかも、ヒゲや髪、雑草の はやす は 伸ばす で真逆の意味と言う不可思議。Ex.なぁんとあこねのばっちこだば、えふりこいでひげコはやして…(由利地方沿岸部

2018-02-27 11:18:52
秋田でも使わないとこもあれば県外でも言うとこがあったり
闇垢に引っ越す山猿 @behind_darkmoon

@neiger_akita 由利本荘市のあたりでなば、切る、はそのまんま切るって言うで。 おがる→育つ ってなば使ういげ、同じ秋田でも地域によりけりなんでねがな。

2018-02-27 13:02:28
たれぽん2号 @tarepon2akn

@neiger_akita 県南出身者ですが始めて聞いた単語です 秋田は広いですね

2018-02-27 10:31:05
うにぞ @unizokukk

へぇ〜。山形でもはやすって言う

2018-02-27 16:14:04
けーけー @kkcircuit

@neiger_akita 大舘出身だけどしらねがった! おがる 意味の 生やす しかしらねがった~

2018-02-27 12:40:29
goejige @goejige1

@neiger_akita 津軽弁もおがる使います‼️

2018-02-27 14:29:02
桜田麩 @sakuradenbu21

@neiger_akita 日本海側の広範囲渡ってに多いという事は、『北前船』の寄港地だったからかな…。北海道の””昆布””が、沖縄まで伝わったり…。

2018-02-27 13:11:34
んし @dansingpriest

@neiger_akita 多分海路を通って物品の輸送が行われ、その際に北陸の風習がこっちで広まったり、その逆とかもあったのではないかと思われ。 誰かが亡くなった時に行われる補陀落は宗派は関係なく、昔秋田では行われたが、福井でそんな風習があったとか何とか。 そんな話を聞きました。

2018-02-27 14:31:40
あが @brjZEPKWPuUr6vX

@neiger_akita 言葉は都市から同心円に広がって行きます だから 東北と九州の古語に共通性が残っているのでは

2018-02-27 13:29:38
なんで「生やす」になったんだろう
オルー_(-ω- _)⌒)_ @ore_orue

忌み言葉を避けるにしても、なして「はやす」だんだ…

2018-02-27 15:36:13
\ Tgから毎日100名様にお好きなポイントプレゼント /

コメント

ロビン @robin_mg1892 2018年2月27日
内陸部だと「きったぐる」とも言うなー
1
仮仮 @hironomaru11 2018年2月28日
葦をヨシ(悪し→良し)と言い換えたのと同じようなものなのか。
1
ブラキストン線の向こう側@ワクチン4回接種済み @cupsoup2 2018年2月28日
「おがる」は北海道でも使いますね。最近はあまり使われないようですが
0
hignon @higunonno 2018年2月28日
「はやす」って聞くと水々しい西瓜を思い浮かべるくらいには西瓜ははやされるもの
2
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2018年2月28日
なんとなく大きな塊から切り出すイメージ。 例えば太巻きなんかを切り出す時もはやすだな。
1
かき菜 @sayonarain 2018年2月28日
隣県だけど、はやすは初めて聞いた。おがるは言う。
0
ひろp🇺🇦 @hirop1969 2018年2月28日
秋田の南部出身だけど「はやす」は聞いた記憶がないし話した記憶もないなあ
0
𝙎𝒂𝙎𝒂_𝑹𝑿@11/22有明-23夕方迄 @SaSaRX 2018年3月5日
これ、言語学・民俗学的に重要な話。「ハヤス」の語は、僕の知る事例で島根県松江市・香川県観音寺市に用例があって「捨てる・処分する・焼却する」意。こうした行為は、それ単体では「モノの生命を絶つ」ことだけど、「ハヤス(生やす)」と言うことで「別なモノに生まれ変わらせる準備行為」という意味を持たせている。日本人の生命輪廻感まで進んでいく話なのだ。
0