10周年のSPコンテンツ!
4
リンク WINDBIRD 24 users 2 「ライト文芸/キャラ文芸/キャラノベ」等の定義と呼称の歴史 - WINDBIRD 簡単にまとめてみた。 このあたりも参考に。 これまでのライトノベル定義論の超大雑把な流れ - WINDBIRD 「大人向けラノベ」の誕生 - WINDBIRD 2004年10月 有川浩『空の中』がハードカバーで刊行される 空の中作者: 有川浩出版社/メーカー: メディアワークス発売日: 2004/10/30メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 45回この商品を含むブログ (294件) を見る有川浩は電撃小説大賞を受賞..

リンク ポプラ社 2 ピュアフル小説大賞、作品募集中! ポプラ社は小説家になろうとコラボし、毎月刊行している文庫レーベル「ポプラ文庫ピュアフル」にピッタリな作品を募集します。
小説家になろう @syosetu
【ピュアフル小説大賞】この度、タイアップ企画と致しまして「ピュアフル小説大賞」を開催することとなりました!詳細は下記ブログをご確認ください。皆様のご応募をお待ちしております! blog.syosetu.com/?itemid=3293 #narou

yamada5 @yamada_5
「日常を舞台にした心をピュアにゆさぶる作品」がピュアフルの定義か……。川島誠や木地雅映子や松村栄子や天沢退二郎が主力だったころのピュアフルの魂は、もう消滅してしまったんだなと。 poplar.co.jp/topics/43959.h…
yamada5 @yamada_5
「異世界や転生」が禁止なら現在のピュアフルの主力作家がカテエラになりかねないんだけど、そこは大丈夫なの?
yamada5 @yamada_5
あのころのピュアフル文庫のような尖ったレーベルがいつまでも続くはずがないなんてことはわかってるから。木地雅映子を復活させるようなミラクルはそうそう起こせるものではないし、もうレーベルの使命は十分に果たしている。
yamada5 @yamada_5
倉数茂をデビューさせたころは、天沢路線のダークファンタジーを開拓しようなどという挑戦もあったのだけど、それが続かなかったあたりから丸くなって今の路線で安定したという史観でどうか。(ピュアフルの話はきりがないので、この辺でやめます)poplar.co.jp/book/search/re…
インババ @nyapoona
ポプラ文庫ピュアフルが異世界転生禁止小説賞を開始!!! d.hatena.ne.jp/nyapoona/20180…
廃寺の仏師 @haijinobussi
異世界禁止というかラノベ臭いモノ送ってくんな、一般文芸寄りのライト文芸を送ってこいっていうことなのかな。
廃寺の仏師 @haijinobussi
ノベルゼロは事実上高齢者向けラノベレーベルなので異世界禁止?おこがましいわ、という気持ちが湧いたけど、ポプラ文庫ピュアフルはライト文芸のレーベルだから異世界禁止でも別にいいんじゃ感はある。
mizunotori @mizunotori
ポプラ文庫ピュアフルがライト文芸という感覚はないんだけど、また定義が変動するな。
mizunotori @mizunotori
Wikipediaにがっつりと「主に中・高生と青春小説好きの大人を読者対象としており」「児童文学とライトノベル、一般文芸の中間的なポジションの作品がラインナップ」と書いてあるんだな。信用できるのだろうか。
mizunotori @mizunotori
高度に発達したYAはライト文芸と区別がつかない、みたいな話か?
hatikaduki @hatikaduki
広義ではないライト文芸定義に児童文学との関係は含まれないのでそこが違うのでは。
インババ @nyapoona
そもそもライト文芸はラノベ、一般文芸、YAの対流にあるので
mizunotori @mizunotori
おっ、混沌としてきましたな。
インババ @nyapoona
キャラノベはラノベと一般文芸の合いの子みたいな捉え方をされることが多いが、児童文学からも作家が流れて来ていることは見落とされやすい
yamada5 @yamada_5
ポプラ文庫ピュアフルの定義論争にまざりたいけど、今は手が離せないです。

コメント

山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2018年3月5日
異世界転生禁止という方針は、昨年、KADOKAWAの「大人が読みたいエンタメ小説コンテスト」でも打ち出されています。 https://kakuyomu.jp/contests/novel0_contest
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2018年3月5日
ジャンルがどうこうじゃなく、審査する側にしたら、単に「同じような応募作ばっかり読みたくない」という理由でしょ。
山北篤 @Gheser 2018年3月5日
異世界転生ものは充分にあるから今足りないものを募集するとか、こういうタイプの本を出版したいから傾向を絞るという意味でフィルターをかけるなら、商業出版としてはおかしくない。
クファンジャル_CF@凍結されにけり @stylet_CF 2018年3月5日
異世界や転生が供給過多なだけではなかろうか。 これらを無くすだけで応募作品減らせるやろうしな。
mizunotori @mizunotori 2018年3月5日
「KADOKAWAの」というか「ノベルゼロの」ですね。ポプラ文庫ピュアフルとノベルゼロに共通しているのはレーベルカラーがはっきりしているという点です。だからコンテストをするにも注文が付くのでしょう。このあたり「小説家になろう」上で開催すると言っても「既に投稿されている作品を取り込みたい」わけではなく「小説家になろうのシステム(+ユーザー)を使ってWeb募集をしたいだけ」ということなのかもしれません。
mizunotori @mizunotori 2018年3月5日
まあ異世界転生禁止云々は本題じゃないんですけどね…
nekosencho @Neko_Sencho 2018年3月5日
目がさめると、俺は消化液にまみれていた……とかいう胃世界転生小説はOKなのだろうか
METHIE @METHIE34 2018年3月5日
ノベルゼロは「セックスファンタジー」という大体内容が分かるものや「ワールドエネミー」の様な20代後半の主人公が活躍する強い主人公など多岐に渡りますね。
古橋 @FuruhasiYuu 2018年3月5日
ノベルゼロは割とレーベルカラーはっきりしてると思うけど。ざっくり言って「小難しいオタク向け小説」ですよね。ラノベが軽く無いとカテゴリエラーみたいになってるから重めのものを担当した感じ。
Daregada @daichi14657 2018年3月5日
戦国時代の伊勢と甲斐に離れ離れに転生してしまった主人公二人。織田家と武田家に拾われた二人が戦場で相見えるのは...(伊勢甲斐転生)
聖夜 @say_ya 2018年3月5日
なろう産異世界転生も完全にレッドオーシャンとなっていて、書籍化されるも打ち切り本家もエタるという青畑買いの末期症状を呈しているので当然の指向でしょう。レーベルにふさわしくないかどうかは編集側が決めることです
聖夜 @say_ya 2018年3月5日
ただバリスタやソムリエは毎日のように何度も何度も珈琲やワインを試飲するのも仕事の内なわけで「毎日同じものばかり飲みたくない」というのはプライベートではともかく仕事としてはありえないです。はっきり言って公私混同でありプロ失格といえます
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2018年3月5日
異世界転生ネタってみんな同じやん、と思ってる人は、なんかビールなんてみんなビールやん、と思ってそうな気がするのです。ピルスナー、ペールエール、セゾン、IPAとかいろいろある。
08_Reader @08_Reader 2018年3月5日
単純に「今んとこ自社であんまり抱えてない作風のライターを補充したい」ってだけだろうに
Ukat.U @t_UJ 2018年3月5日
天沢退二郎がピュアフルの主力だったことありましたっけ?「光車よまわれ」完全版以外、出してた覚えがないですが。
Ukat.U @t_UJ 2018年3月5日
それはともかくとして、光車は児童文学の大傑作なのでみんなぜひ読んでほしい。電脳コイルのイサコの名字が天沢なのは天沢退二郎&光車リスペクトですよ!
すめたな @babatune06 2018年3月5日
これはぜひとも自分だけ異世界転生しない作品を応募せねば……(違)
ニートその3 @apribi 2018年3月5日
異世界ものと戦える新しいジャンルを生み出そうとする動きは評価だなwなろう叩きするやつが黙るだろうしw
アリステロス @maboroshi840 2018年3月6日
私はライト文芸というのは二つの意味があると思いますね。一つは「現実の人間に近い登場人物を用いる文芸の要素を残しつつ、漫画的なキャラクターを登場人物にすえることで、二次オタ文化に属するが子どもっぽくない作品を作ろうという動き」もう一つは「電撃文庫そのほかラノベレーベルのターゲット層の外をつかむために増設されたやや高年齢向けのラノベレーベル」です。前者をジャンル的キャラ文芸、後者をレーベル的キャラとかりに呼ぶとして、
アリステロス @maboroshi840 2018年3月6日
ポプラ文庫は後者には当てはまらないとしても、前者にはいくらか当てはまるので、キャラ文芸と言っていいと思います。実際は本家のラノベとちがわなくとも掲げる綱領がそうであれば一応そこに含めていいかと。
アリステロス @maboroshi840 2018年3月6日
で、ピュアフルが異世界転生を排除しているのはなぜかというと、異世界物は血が濃くなっているからですね。一般に、ある作品が流行すると、それに追随する作品が出てきて、こういう設定にしてはどうか、俺だったらこうキャラを動かすという具合にジャンルの中で多様化が起きます。最初はどれも新鮮でおもしろく感じられますが、時間が立ってくると多様化にかげりが出て、ありきたりになったり色物に走ったりして、そのジャンルによく順応している読者にしかウケないような状態になってくるんですね。
アリステロス @maboroshi840 2018年3月6日
それを個人的に「血が濃くなっている」と呼びます。一方キャラ文芸というのは中間ジャンルを開拓しようというものですよね。血の濃くなっている異世界ものを集めたところで、異世界ものの好きな読者を呼びこむことにはなっても、中間ジャンルの開拓にはなりません。趣旨からして異世界ものをはじくのは当然、そういうことです。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2018年3月6日
違うな。異世界シャワーはファーストコンタクト物か。
メー @haruhiz 2018年3月7日
将棋と冬季オリンピックのおかげでリアリティラインが一般の人のなかでだいぶ上がってるので、1000年に一人の天才とか0.001%の確率に勝利する展開がOKになったな
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする