編集可能

JaSST'18 Tokyo E2「やってみよう!探索的テスト~ハイクオリティな妄想の高速ループ~」

JaSST'18 Tokyo 一日目(3/7(水))の探索的テストのワークのつぶやき
2
ぱいん🍍 @pineapplecandy

探索的テストセッション始まった #jasst

2018-03-07 13:11:00
カルバート @trickmrbiz

E2 やってみよう!探索的テスト の会場に来ました #jasst

2018-03-07 13:11:22
yoshitake @yoshitake_1201

ネコのジャージの人と羊のTシャツのかたのセッション! #jasst

2018-03-07 13:12:27
yoshitake @yoshitake_1201

燻製を作る人と食べる人のスモークテスト的な探索的テストのセッションw #jasst

2018-03-07 13:12:54
ぱいん🍍 @pineapplecandy

くっきーさん、ねもりんさん登場 #jasst

2018-03-07 13:13:04
カルバート @trickmrbiz

燻製をつくる人と食べる人のペアで探索的テスト #jasst

2018-03-07 13:13:13
カルバート @trickmrbiz

似た言葉 探索、散策、冒険、探検、徘徊 #jasst

2018-03-07 13:15:05
カルバート @trickmrbiz

ただ何となく徘徊するのは薄い ハードウェア壊すような冒険はやりすぎ #jasst

2018-03-07 13:15:40
カルバート @trickmrbiz

探索的テストとは問診に近いイメージ #jasst

2018-03-07 13:18:59
鈴木三紀夫 @mkoszk

ねもりん「対象を動かしながら、高速フィードバックが探索的テストの本質ではないか」 #JaSST

2018-03-07 13:19:01
鈴木三紀夫 @mkoszk

ねもりん「短納期にフィット。テストの重みを柔軟に変えられる。動くものに対してテストする。ドメイン知識を活かせる。これはデメリットでもある」 #JaSST

2018-03-07 13:20:59
鈴木三紀夫 @mkoszk

ねもりん「フリースタイル。テストチャーターを用いる。テストチャーター+時間が決まっているセッション型」 #JaSST

2018-03-07 13:22:05
カルバート @trickmrbiz

今回のセッションは、自由度が真ん中くらいの探索的テスト #jasst

2018-03-07 13:22:14
カルバート @trickmrbiz

チャーターは手順ではなく指針 #jasst

2018-03-07 13:22:35
鈴木三紀夫 @mkoszk

ねもりん「チャーターの作り方。細かな決まりはない。テストケースのような粒度にはしない。妄想ループの回転が落ちるから」 #JaSST

2018-03-07 13:23:45
yoshitake @yoshitake_1201

探索的テストでよくあるのが、 バグ見つけた!→文字の句点が抜けてるとかそういうの。 それ本当にみつけたかったものですか? #jasst

2018-03-07 13:25:17
鈴木三紀夫 @mkoszk

ねもりん「自分たちがどんな不具合を見つけたいのか。狙い大事。怪しいところ。開発者が不安なところを狙うのがよい」 #JaSST

2018-03-07 13:25:47
鈴木三紀夫 @mkoszk

ねもりん「やり過ぎ注意。テストケースになるから。」 #JaSST

2018-03-07 13:26:30
カルバート @trickmrbiz

探索的テストは、テスト設計はするけどテスト手順のドキュメント化はしない。わかる。 #jasst

2018-03-07 13:28:03
鈴木三紀夫 @mkoszk

ねもりん「探索的テストはテスト手順は書かない。探索的テストは楽しい。頭使えから。スクリプトテストは苦痛。コピペが多いから」 #JaSST

2018-03-07 13:29:05
残りを読む(39)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?