編集可能

#ダークエルフ王国見聞録 その24

著者 へどばんさん pixiv版(https://www.pixiv.net/series.php?id=823771) 学士さんのある一日編 学士殿、傾城街へ行く編 続きを読む
3

学士の里でのある一日編

へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher

灰家雀の鳴き声で目が覚めると、先に起きたセラが窓を少し開けていったのであろう、 寝床の足元へと朝日が差し込んでいた。毛皮と羽毛布団をのけて台所へと行き、甕から手鉢に水を汲んで家の外で顔を洗う。そのまま戸外に積んだ薪を取ってきて、竈や暖炉にくべる #ダークエルフ王国見聞録

2018-03-10 20:10:27
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher

セラは毎朝、長刀の素振りと集落の水濠の周りを緩やかに走る運動を日課としているのであるが、家の外に姿が見えないので、既に走りにいったのであろう。朝にこのような運動をするダークエルフは少なくなく、軍役に就いていた時の習慣を続けている者が多い #ダークエルフ王国見聞録

2018-03-10 20:10:42
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher

砕いた春撒きの燕麦と水、山羊の乳と乾酪を鍋で煮込み、昨晩の残りの焼いた雪雷鳥の肉を入れて粥を作る。朝食の支度が整った頃にセラが朝の運動から帰ってくる。冷水に付けて搾った布を渡すと、彼女は礼を言って汗を拭ってから朝の抱擁の挨拶を交わす #ダークエルフ王国見聞録

2018-03-10 20:11:00
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher

朝食を摂りながら今日の予定について話すと、妻は狩猟長達と共に大角羚羊を狩りに行くと言う。大角羚羊は冬季には高山から降りてきて、狩人達はその肉と角を求めるのであるが、猟期もそろそろ終わりであるなと、温くなった日差しを指示しながら妻が説明してくれた #ダークエルフ王国見聞録

2018-03-10 20:11:18
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher

食器を洗って片付けた後、狩装束に着替え、愛用の弓と山刀を持ったセラを見送ると、私は文机の上に昨晩散らかしてしまった資料の整理を行う。整理を終えると、午前中は粉挽きをしようと思い立ち、黒麦の粒を詰めた袋を担いでまずは里長の館へと向かう。 #ダークエルフ王国見聞録

2018-03-10 20:11:58
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher

里長の館で家人に声を掛けると、銅貨と引き換えに輪に歯車を受け取る。この歯車の輪には呪文が彫り込まれており、魔術を込めた顔料で色づけられている。これを持って集落の西の外れにある水車小屋へと向かう。川から集落の環濠へと水を引き込む水路に水車小屋はある #ダークエルフ王国見聞録

2018-03-10 20:12:14
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher

水路はその川側で二つに分かれ、一つは木製の樋を伝って水車の上から川水を注いでそれを回していた。木戸を開けて中に入ると三つの石臼があり、それぞれ麦、蕎麦、豆を挽くのに用いるものである。私は麦用の石臼を回す軸と、水車の軸の間に受け取った歯車を噛ませる #ダークエルフ王国見聞録

2018-03-10 20:12:37
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher

軸に据えられた歯車にも同様の呪文が彫り込まれており、歯車を噛ませると互いに燐光を発する。水車の力が歯車を通して石臼に伝わり、私は黒麦の製粉を始めた。この歯車でなくては石臼が動かない魔術の仕掛けであり、水車小屋の管理と料金の徴収は里長の特権である #ダークエルフ王国見聞録

2018-03-10 20:13:08
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher

製粉が終わるまで、私は小屋の外の椅子に腰掛け、砒霜公子・ヴィズムットから依頼された翻訳の照合作業を行っていた。彼女が依頼してきた「諸族本草通鑑」のエルフ語訳本と、元の書物とされる書物の内容を照合する作業で、なかなか興味深い内容が記されていた #ダークエルフ王国見聞録

2018-03-10 20:13:22
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher

夢中になって書物を読んでいると、小屋の中から独特の節回しの音が繰り返される。これは石臼から鳴る音であり、中の穀物が磨り潰され終われて嵩が減ると、上下の臼に刻み込まれた凹凸が擦れて音がするのである。私は黒麦の粒を継ぎ足して、照合作業に戻った #ダークエルフ王国見聞録

2018-03-10 20:13:36
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher

昼頃に製粉作業が終わったので、麦粉を振って新しい袋に詰めてから家に帰った。昼飯をどうしようかと思案していると、セラの妹であるアクゥイラが、最近お気に入りの恐狼の子と共にやってきて義母であるフェラフェレスが一緒に昼食を摂ろうと誘っていると伝えられた #ダークエルフ王国見聞録

2018-03-10 20:13:53
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher

これを喜んで承諾して、最近はよく背も伸びてすっかり健康になった義妹と共に、北の郭にあるセラの実家へと向かう。家に入ると、ギュッと抱きしめられて柔らかい感触に包まれる 「あら、婿殿。娘も婿殿も、もっと我が家に来ていいんですよ~。母は寂しいですよ」 #ダークエルフ王国見聞録

2018-03-10 20:14:11
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher

食事の礼にと先程挽いた黒麦の粉をいくらかフェラフェレスに手渡してから、馴染みのある机に着く。二人と共に、猪のベーコンと山羊の乾酪、目玉焼きをパンに挟み、それを焼けた鉄板で挟んで熱した料理を頂いた。食後にはこれまた馴染み深い義母手製の薬草茶を飲む #ダークエルフ王国見聞録

2018-03-10 20:14:27
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher

フェラフェレスは午後に干していた亜麻を取り込み、糸を紡ぐ作業があるので、用事がなければアクゥイラの面倒を見て、一緒に野草採りに行ってきてくれないかと言われた。ヴィズムットからの依頼も急ぎではないので、これを引き受け義妹と共に集落の東側の山裾へ向かった #ダークエルフ王国見聞録

2018-03-10 20:14:44
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher

私は牧草地の脇や休耕地、林縁の草地などで葉蓚をその根を掘り起こして採集する。ダークエルフ達はこの植物を、灰汁を抜いてから葉を食用とし、また根を薬用とする。その他にも春先の山菜を採集していると、アラウダが恐狼の若い個体を引き連れて野原にやってきた #ダークエルフ王国見聞録

2018-03-10 20:15:00
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher

「やあやあ、学士殿、精が出るね。ちょっとこの辺で狼達の訓練をするからね~。こいつらには邪魔させないようにちゃんと見ているから勘弁してね~」 鞭でピシリと地面を叩いて引き連れてきた若い恐狼達を一斉に座らせる。よく調練されている様子だ #ダークエルフ王国見聞録

2018-03-10 20:15:27
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher

調練の様子を見ていると、アラウダは木の板を薄く丸く削った物を前方に飛ばし、二匹の狼にそれを追わせる。円盤を咥えて帰って来た個体は撫でて褒め、もう一個体にはしない。また、円盤を咥えて戻る途中の個体の後を、もう一個体が大人しく追随しなければ軽く叩いて罰する。 #ダークエルフ王国見聞録

2018-03-10 20:15:55
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher

これは若い恐狼に指示に従い、また統率を守らせるための調練であるとアラウダは説明していた。しばらくすると、林の中からがさりと音が聞こえ、赤狐を咥えた恐狼が横から飛び出してくる。一瞬驚いたが、その個体は私の方をちらりと見るだけで、すぐにアラウダの方へと向かう #ダークエルフ王国見聞録

2018-03-10 20:16:20
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher

どうやら、この恐狼は、彼にとっての後輩である若い個体の前で、アラウダに獲物を狩ったことを褒めて貰うことでその面目を高めようとしたのであろう。このように恐狼達が周囲の獣を狩るので、里の周りでは子供や老人が獣の害に遭うことはないのである #ダークエルフ王国見聞録

2018-03-10 20:16:41
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher

アラウダによる恐狼達の調練をしばらく見物した後、新たに葉蓚が生えている場所を求めて、義妹と共に林縁の方へと移動した。すると、狩り長の夫であるカルドゥスに声を掛けられた。今日中に三股楤木の新芽の収穫作業を終えたいので、手伝って貰えないかとのことである #ダークエルフ王国見聞録

2018-03-18 20:57:02
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher

この申し出を承諾して、彼に続いて林縁にある楤木畑へと出向く。“オーガの袖搦”とも呼ばれるこの植物は、根元で三本に分かれした真っ直ぐな枝が七尺から十尺程の高さになるものであり、その枝には鋭く太い棘が多数並ぶ。春先には枝の先端や側部から芽が出て、これを摂る #ダークエルフ王国見聞録

2018-03-18 20:57:17
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher

棘が危ないので、アクゥイラには目の届く範囲で恐狼の仔と遊んでいて貰うことにして、脚立と籠を持ってカルドゥスを手伝う。収穫では、枝の先端にある一番大きな芽と側面の芽の中でもっとも大きなもののみを手でもいで採り、他の芽は残す。 #ダークエルフ王国見聞録

2018-03-18 20:57:43
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher

この畑には、三股楤木の他にも紫毒馬桑の低木が周囲を囲む様に植えられており、私はその芽に触れないように注意した。この植物は、夏前に美しい紫色の実を沢山付け、ダークエルフ達はそれを生食したり、野苺の様に果醤(ジャム)にしたりするが、他種族には有毒なのだ #ダークエルフ王国見聞録

2018-03-18 20:58:00
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher

自然毒に対して強い耐性のあるダークエルフ以外の種族がこの果実を食すると、痙攣し、息が出来なくなって死ぬと言う。実際、獣や鳥がこの実をついばむことはなく、山野に放置されるままであるので、ダークエルフ達はこの果実を独占できるのである #ダークエルフ王国見聞録

2018-03-18 20:58:43
残りを読む(273)

コメント