10周年のSPコンテンツ!

春のパスタ会レシピ集

2018年3月10日の毎年恒例春のパスタ会のメニューとレシピです。おいしかった(とみんなが言ってくれた)。
レシピ 料理
74
Tominaga Akira @TominagaAkira
昨日の春のパスタ会のレシピ連投します。お品書きは以下の通(サーブ順)。 1.焼き野菜のマリネ 2.英国海軍風マッシュポテト 3.スペイン風オムレツ 4.ソーセージ焼き(サブさん持ち込み) 自家製マスタード添え (続く)
Tominaga Akira @TominagaAkira
(承前) 5.砂肝とフキノトウとタラの芽のパスタ 6.タコとアスパラとプチトマトのペペロンチーノ 7.ビーフステーキ:マッシュルームクリームソース 8.マッシュルームクリームソースのリゾット 9.パンプディング (続く)
Tominaga Akira @TominagaAkira
あ、鈴廣かまぼこ焼き(せんせー持ち込み)もあった!
Tominaga Akira @TominagaAkira
1.2.3は前日仕込みでレンチンしてサーブ。9も前日仕込みでした。 自分では全く写真を撮っていなかったので、むすすりもさん(@mususurimo)が撮って下さったのを拝借します。 なおオリーブオイルはすべてエクストラバージンを使ってます。

嘘ついた!1のマリネは冷やしたままサーブです!!

Tominaga Akira @TominagaAkira
ちなみに私も含めて12人+卒園間近の少年。ワインは6本半空いてました。 pic.twitter.com/J2SdOPznfx
拡大

メニューリストに入れ忘れてたけど、写真の手前左手はドイツな黒パンにバターをがっつり塗って(チャンクを載せる感じ)ゆで卵スライスとニシンの酢漬けを載せたもの。ウォッカとかと合うおつまみです。その向こうは生ハム的なもの盛り合わせ。

Tominaga Akira @TominagaAkira
1.焼き野菜のマリネ いつも生野菜のサラダで余っちゃうので、今回は趣向を変えて焼き野菜マリネ。「今日の料理」の片岡護さんのレシピ(kyounoryouri.jp/recipe/1984_%E… via @Quugle1)で。(続く)
Tominaga Akira @TominagaAkira
@Quugle1 (承前)白アスパラ、新タマネギ、赤&黄パプリカ、芽キャベツ、茄子をクラッシュにんにくとアンチョビとオリーブ油で和えて180℃のオーブンで30分。その後レシピのドレッシング(オリーブ油100ml:バルサミコ酢100ml、塩胡椒、レモン汁半個)で一晩マリネ(途中で混ぜ直してます)。
Tominaga Akira @TominagaAkira
2.英国海軍風マッシュポテト 男爵いもをレンチン。牛乳、塩、胡椒を加えて好きな感じにマッシュ(今回は粗め&ボソボソ感を残してます)。茹でて皮をはがした塩鱈をほぐしながらまぜて、細かく切ったディルを散らす。
Tominaga Akira @TominagaAkira
英国海軍風ってのは勝手に私が名付けたのだけど、なんか英国の軍艦で無愛想なコックさんが水兵さんが持ってるお皿にドカって盛りそうなイメージなのね。
Tominaga Akira @TominagaAkira
3.スペイン風オムレツ 玉ねぎみじん、ソーセージ、パンチェッタ角切りをオリーブオイルで炒めてレンチンした男爵いも角切りと卵を投入して塩胡椒。鍋のままオーブに入れて180℃25分。
Tominaga Akira @TominagaAkira
(番号無し)鈴廣かまぼこ盛り合わせ(せんせー持ち込み) お土産の練り物を焼きました。 さくらの香りの練り物が道明寺っぽくておいしかったのですが、今気付いたんだけどあれはお吸い物にすれば良かったですね。 kamaboko.com
Tominaga Akira @TominagaAkira
4.ソーセージ焼き(サブさん持ち込み) 自家製マスタード添え 目黒はマルニハム(facebook.com/maruniham/)の抜群に美味しいソーセージ。マスタードは自家製です。(続く)
Tominaga Akira @TominagaAkira
レシピはDPZ(portal.nifty.com/kiji/170709200…)より。マスタードシードは買いましたが(amazon.co.jp/gp/product/B00…)。うちはマスタードシード45gにモルトビネガー90g、塩一つまみ。2週間後に粗くすりつぶして2週間で食べられるようになりました。

「このマスタード、余分な味がしなくて美味しい」という感想がすべてを表していますので、お薦め。

Tominaga Akira @TominagaAkira
5.砂肝とフキノトウとタラの芽のパスタ とみながのシグネチャートリックのひとつ。薄く切った砂肝をオリーブオイルで炒めて、フキノトウとタラの芽のみじん切りを投入。塩・胡椒して白ワインとブーケガルニ風味コンソメを投入して少々煮詰めてパスタと和える。
Tominaga Akira @TominagaAkira
ブーケガルニ風味コンソメはどうしても日本で手に入らないのでヨーロッパ旅行に行くたびにスーパーでまとめ買いしてます。

砂肝は歯ごたえ優先で実は薄くない。むしろ厚切りです。

砂肝とフキノトウとタラの芽のパスタにベストマッチのワインがこれ。2年連続でせんせーに持ち込んでもらって、2年連続で感動した。>エステート・セレクション・ザ・ストレイツ・ソーヴィニヨン・ブラン  https://www.enoteca.co.jp/item/detail/098630642

Tominaga Akira @TominagaAkira
6.タコとアスパラとプチトマトのペペロンチーノ 多めのオリーブオイルにクラッシュにんにくと小さくちぎった乾燥唐辛子投入。弱火でじっくり香りと辛みを出し半切りにして軽く種を絞り捨てたプチトマトとグリーンアスパラ薄切りとタコ投入&炒める。白ワイン投入&塩胡椒で味を調えパスタと和える。
Tominaga Akira @TominagaAkira
7.ビーフステーキ:マッシュルームクリームソース 今回の大ヒット。生クリーム(脂肪分36%のやつ)にバターとみじん切りのマッシュルーム、塩、ピンクペッパー粒、醤油ひとたらしを投入してしばらく弱火で煮込む(マッシュルームの香りをがっつり出す感じ)。(続く)

ソースにはブランデー大さじ1くらいも入れてましたね。

残りを読む(8)

コメント

Akira.mkkm @mkkm 2018年3月11日
どれも美味しそうTpT
Tominaga Akira @TominagaAkira 2018年3月25日
まとめを更新しました。「砂肝とフキノトウとタラの芽のパスタ」にベストマッチのワインを追記。せんせーが2年連続で持ち込んでくれたもの。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする