10周年のSPコンテンツ!
1
またしてもスポンサーにお問い合わせの季節がやってきたようです
渡邉哲也 @daitojimari
やはり、籠池さんと麻生さんの記念写真 為公会と語る夕べの写真でしたね。前年も写真会してましたから、2013年の来賓のナベツネさんに聞いてみたらいいのでは? pic.twitter.com/sj2s6Lmj6n
拡大
渡邉哲也 @daitojimari
麻生さんと籠池被告の記念写真 為公会のパーティでの名物で毎年500枚ぐらいとるんですよね。政治部の記者やデスクが知らないわけがないんですよ。もし知らないなら、モグリか現場を全く知らない素人ですね。報道をお辞めになった方がよい
渡邉哲也 @daitojimari
注目数千枚はあるであるであろうパーティ写真を取り上げて、密接な関係があるに違いないとの報道、AKBの握手会の写真で付き合っているに違いないと報じているようなものなのですね。 ここでポイントはスポンサー企業にフェイクニュースに対して、資金提供するのかという『質問メール』 です。
渡邉哲也 @daitojimari
フェイクニュースに効果があるのは、スポンサーへの『問い合わせ』 クレームは伺いましたで終わりますが、なぜ起きたのか、今後どのように改善するのか そして、問題改善されなかった場合、それでも提供を続けるのか という質問の場合、回答する責任が生まれる。 ここがポイント
渡邉哲也 @daitojimari
フェイクニュースには、提供企業への問い合わせが有効 資金提供している以上、消費者や株主に責任があるわけで、 事実関係の調査と再発防止処置、再発した場合でも資金提供を続けるのか 公開を前提とした質問状を出すのが吉 株主総会でも使えます。
渡邉哲也 @daitojimari
フェイクニュースのスポンサー企業 クレーム入れるよりも、公開を前提とした『事実関係調査と再発防止処置を問う』のが一番なのですね。 ガバナンス不全の企業と取引するとガバナンスコードにかかるわけで、株主総会で役員がつるし上げられる。。。
渡邉哲也 @daitojimari
ニュース女子がその典型ですが、スポンサーがいる限り番組は続く、、、逆にスポンサーがいなくなれば高視聴率でも番組は終わる わけです。 あれ藪蛇だったと思うのです。お陰で放送法4条廃止と電波オークション、新規参入の話が本格化したわけです。
渡邉哲也 @daitojimari
連合 面白いのは、旧民社系労組の母体企業 テレビの広告主になれるのです。そして、日本の上場企業の多くは組合上りが社長 逆に、公務員組合である自治労は広告主になりえない。
渡邉哲也 @daitojimari
みんなでやればよいのです。 フェイクニュースや間違った印象操作を流しているニュースのスポンサーを上げる #フェイクニュースのスポンサー スポンサーのアカウントがあれば質問をする。 見える形で変わってゆきますよ。
渡邉哲也 @daitojimari
フェイクニュース流していても、顧客を騙しているだけで、結果的にそれは自滅の道だと思うのですよね。 事実を知った客は二度と信用しない。 歴史的に、信用に重きを置く日本ではそれは通じないと思うのです。 お隣の国はわかりませんけども。。。
渡邉哲也 @daitojimari
ほとんどのメディアの株主名簿の確定日は 3月27日です。 この日に株式を保有していれば株主総会で質問できる。 新聞社は非上場ですが、テレビ局はほとんど上場企業 そして、子会社や関連会社扱いなのですね。
渡邉哲也 @daitojimari
はい、株を買う予定があれば、株主向けの窓口に確認することもできる。RT @reo_1976: 実際、株主総会やIR窓口の方が効果あるよね。お問い合わせ窓口とは全然違う。 twitter.com/daitojimari/st…
渡邉哲也 @daitojimari
ですよね。 株主総会で追及されスポンサーを降りた企業もある。 ほとんどのメディアの株主確定日が 3月27日 この日に株主であれば総会に出られる。 RT @SukhumvitWalker: @daitojimari どこかの社長が、株主総会で ”スポンサーへ凸電しないで”って訴えたそうですからね。
渡邉哲也 @daitojimari
今の野党の戦術 良識派の人が距離を置き始めているのですよね。 ネット時代、高所得、高学歴層はメディアだけを妄信しない。 これからどんどん先鋭化してゆくのでしょう。
渡邉哲也 @daitojimari
下手打つと、6月の株主総会でスポンサーが返り討ちにされ、今年下期の広告予算計画、9月の番組改編で大ダメージになるのですね。 上場企業の広告がないテレビ ぜひ実現したいものです。
関連まとめ
ツイートまとめ スポンサーに問い合わせは有効です 4604 pv 20 2 users

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする