編集可能
2011年4月8日

【事態は想定内】 想定外を非難する人は、幾らまでなら耐えられるのか? 【予算が想定外】

過去の地震の資料を挙げて、「類似規模の地震が過去にあったのだから、この事態は想定できたはず」という意見をあちこちで見るようになった。 原発の耐震想定が、現実に起きた地震より低かったことに対する怒りなのだろう。 だが、もし平時に「波高30mの津波が考え得るので、それに備えます」と言って、高さ50mの堤防を作るって言ってたら、皆素直にそのための予算を承認しただろうか? 高さ50mの堤防作るのに増税しますっていったら、「それなら仕方がない」って言っただろうか? 続きを読む
106
USHISUKE @USHISUKE

さっきの地震発生時、吉村昭『三陸海岸大津波』(文春文庫)を読んでいました。吉村昭氏が明治・昭和の大津波の「記録」に徹した約40年前の作品。津波の高さが20~50m、内陸数kmまで達したこと、沿岸部が壊滅したこと…事象が東日本大震災と似すぎて「想定外」という言い訳に反吐が出る思い。

2011-04-08 01:41:13
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

全ての対策、事前策が対処しきれなかったのは「規模に対する想定外」じゃなくて、「予算の想定外」だろうと思う。想定しうる規模に対してあらゆる対処をしたなら、既存予算じゃ絶対に足りない。地震が起きる前にスーパー堤防にどれだけバッシングがあったことか。 RT @USHISUKE: さっき

2011-04-08 02:15:04
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

原発代替策もそうだけし補償とかもそうだし、そもそも論の「事前の想定」についてもそうだけど、備える機会があったはずなのにしなかったんじゃなくて、金。予算。コスト。それが足りないから、「予算の想定しうる範囲」で備えるしかなかったってことだ。

2011-04-08 02:16:26
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

他に対処しなくちゃいけないものはたくさんあって、なんとか優先順位決めてやって、それ以上備えるよりは、可能性の高い別の何かに予算振り分けて。そうやって「予算が許す範囲」でやってきた。じゃあ今後、リスクヘッジのために予算度外視ってのを、皆はどんだけ容認できるわけ?と思う。

2011-04-08 02:17:39
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

「事態は想定できたはず」「わかっていたのに備えなかった」そんな訳知り顔の批判をする人達は、自分の懐からどれだけ、自分の貯金や稼ぎから幾らが出ていくことに耐えられるっていう宣言を事前にしてたか?今後するのか?打ち出の小槌なんか、どこにもないんだぜ?

2011-04-08 02:18:45
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

今後も、「出せる金額」「切れる身銭」は知れてるわけで、原発をクリーンエネルギーに振り替えるために、皆は幾らまでなら【今まで以上に出せる】って思ってるのか。脱原発を訴えながら、費用負担があることを語らない政治家、候補者、評論家、指揮者は、はっきり言って不誠実だ。

2011-04-08 02:20:15
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

掛かる費用という現実について触れもしないで、素晴らしい未来の「金の使い途」だけをバラ色のように言う輩が多いことに反吐は出ないけどため息は出る。

2011-04-08 02:22:02
蒼炎の魔王ベトマックス( ●―● ) @zakmustang

これ思い出しちゃったw http://www.youtube.com/watch?v=kZpSfahQ--0 RT @azukiglg: 掛かる費用という現実について触れもしないで、素晴らしい未来の「金の使い途」だけをバラ色のように言う輩が多いことに反吐は出ないけどため息は出る。

2011-04-08 02:24:06
拡大
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

能力値が高い人に対するルサンチマンは、結局自分にできないことをこなしてくれる委任先を減らすことにしかなってないのにね RT @RafcoInc: 予算がないなら公務員や議員の給料を減らせ!という話になって、優秀な人材はどんどん集まらなくなって行くw RT @azukiglg そう

2011-04-08 02:32:16
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

そういや……さっきの地震、また印刷所に影響出てないといいな。3/11は印刷所の機械がいかれて、色校出なかったもんな……。

2011-04-08 02:33:44
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

コストを度外視して何かをするときに掛かる「コスト」を負担する意志のない人ほど「コストを度外視しろ」と言う。そんな無責任のしわ寄せが、結局「できる範囲でなんとかする」という現実と「及ばない部分は隠す」という隠蔽体質を生んだのかと思うと愕然とする。 #genpatsu #jishin

2011-04-08 06:04:22
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

コストを考慮せずに何かするっていうのは、その行いが善であろうと悪であろうと「身の丈に合わないことをしようとしている」ってことに集約される。じゃあ今からでもリスクヘッジをするために掛かる費用は誰がどうやって捻出するのか、ってのを考えるのが政治。 #genpatsu #jishin

2011-04-08 06:06:34
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

コスト捻出のために「増税は嫌」「電気料金値上げは嫌」「国債発行で借金が増えるのは嫌」挙げ句に「安全じゃなきゃ嫌」。じゃあ、費用はどうすんの?と聞いたら「コストを楯に取るなんて」と。#genpatsu #jishin

2011-04-08 06:08:51
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

ともあれこれから安全を高い金出して買っていこうということになるけど、幾らまでなら出せるの?というようなことを、「金より安全」と思ってる人達は、どのくらい自覚できてるんだろか、と言葉を変えて何度でも問いたい。 #genpatsu #jishin

2011-04-08 06:09:58

コメント

まわし @dj_mawashi 2011年4月8日
想定外なのはしょうがないと思うけど、想定外の事が起きた場合の被害を最小限にするよう構築するのはとても大事。それは、=費用ではないと思う。今回の福島原発は、設計思想がダメダメだったと思う。
0
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2011年4月8日
ダメコンができてる内は想定内だろう。だからそれは=コストだ。「設計がダメだった(キリ」とか後からなら何だって言えるわな。じゃあお前、地震が起きる前にそう言う設計と費用の調達ができたのかと。
0
まわし @dj_mawashi 2011年4月8日
個人的に設計がダメダメだと思ったのは、予備電源周りです。 後出しじゃんけんについてはご指摘通り。何かあった後に言うのは簡単だよね。
0
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2011年4月8日
福島第一原発については国会で指摘されてもスルーしてきた所を突かれた事実は認めなきゃいかんにしても、設計時には当時まだ米GEの図面自体が大津波による全電源喪失には注目されてなかったことを突くのはやっぱし後出し感がそこはかとなく。
0
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2011年4月8日
あ、まとめ本体については同意同意。なんでも無駄と切り捨てるのは簡単だけど、保険はリスクと費用を天秤にかけないとね。
0
@natsunokemono 2011年4月8日
まとめに同意。安全と予算は往々にしてトレードオフの関係にある。「設計時の想定を大幅に超える」津波であったことは事実。
0
いづみりん△ @reen_44 2011年4月8日
安全神話のせいでリスクと費用を天秤にかけることすら怠っていたのではないかと思ってしまう
0
藤堂考山 @ko_zan 2011年4月8日
こういうときは誰かに責任を押し付けて、責め立てることによって溜飲を下げて事を収めたいと思うものなんだよ。俺らの生活の中で、こういうトレードオフで成り立ってるものなんか挙げていったら、枚挙に暇がないだろ。まあ、全部八つ当たりみたいなもんだな。
0
滝川正成 頑張るぜ日本!from関西 @lj_masa_taki 2011年4月8日
「原発のコストは事故時の対策費用も考慮に入れるべき」とかいう意見もあるが、それで「割高」な原発を排除したとして、水力や火力の分の値上げには耐えられるのかね?一方で自然エネルギーについては不安定要素や環境破壊の対策費をコストに含める必要があるな。
0
こんぽた(手洗い) @cornpt 2011年4月8日
しかし、100%安全かのように言わないと、立てさせてすらくれない現実。加えて世界的には火力発電所の新造は困難。燃料コストも市場に左右されやすく、頻繁に値段の高低が起こりうる。まぁどっちを取るか、ですかなぁ。
0
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2011年4月8日
実際に原発見学に行った私の親は「絶対安全」なんて返って疑わしいと言ってます。人間のやることに絶対はないと。 @cornpt 99.9...%のコンマ下の安全性を少しでも高めていくしかないと思います。
0
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2011年4月8日
で、コストの問題自体に関しては、ある程度は時間というか時間による科学技術の進歩が解決する話だと思います。火力発電でもシェールガスで行うようにすればそれなりに値段なども安定するはずですし、海草でガソリン作る技術と組み合わせれば原油自体そんなに輸入しなくて済むようになると思うので。
0
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2011年4月8日
藻からガソリンと発表したのは米のベンチャーでかなり胡散臭げ。藻から油脂はオーランチオキトリウムだけど燃料に使うには水素添加が必須なので水素と熱源が要るのでやはり原子力が必要。
0
@_kyoh 2011年4月8日
フェイルセーフが適切なものだったらそういう詭弁も通用するかもしれないけどさ。それができなかった(JCO臨界事故やもんじゅ炉内落下事故など)ことが自明の組織が、「予算の想定外だから未対応でした」っておかしいじゃん。過去の事例から学習せずに想定レベルを本来より低く見積もったあちらのいう「コスト」は本来のコストじゃない。危険物を取り扱っているにもかかわらず、コストをケチるために適切な想定ラインをわざと低く見積もってリスクマネージメントに手を抜いたってことですよ。
0
@_kyoh 2011年4月8日
原発はDC-10みたいな末路を迎えるのではと思ってる。欠陥を認識していながらDC-10を飛ばした結果多くの人命を犠牲にし、高額の賠償金で会社は疲弊し、悪評は止まらずイメージ回復できずにマクドネル・ダグラス社は消えてしまいましたしね。
0
igktr @JBD01226 2011年4月8日
明治三陸地震の津波は海抜38.2mを記録したと聞きます。 これに対処可能なフェイルセーフが具体的に可能かは知りませんが、 安全装置が云々が問題なのではなく、そもそも沿岸部に原発を作った事自体が過ちなんじゃないでしょうか。 正直な所過去にあった規模の津波に備えなかった事が人災だって話ばかりなので津波で死んだ人はみんな自業自得なのかと思えてきました。捻くれているだけなのかもしれませんがね。
0
ululun @ululun 2011年4月8日
コストは原子力発電につぎ込んで来た金を回す事で解決すれば良いんじゃね。 防潮堤(防波堤ではない)を作る・作らないは、そこに住む人と行政が考えれば良い事なんじゃないかな。 個人的には「作ってもあまり効果はないっぽいけれど(運のいいところもあったみたいだけど)、それでもいいならある程度の支援はするけれど、完全ではないよ」としか言えない。
0
岡一輝 @okaikki 2011年4月8日
コスト以前に「お前ら何も考えてなかっただろ」みたいな問題がいっぱいあるような。だって冷却が止まらなけりゃ良かったわけでしょ? 「非常用の電源設備を、同じ波をかぶる一箇所に、全部並べて作ったりしない」ってだけで回避できたんじゃないか? 今回の事態。いうなれば「非常口をたくさん作りました」って言いながら、全部同じ廊下につくってあって、廊下ひとつ潰れたらもう非常口ぜんぶパー、という感じ。
0
寺田33 @tera3333 2011年4月8日
自分は[事故発生率×事故発生時の対策費用]もコストに含めるべきと思うので、原発は他の発電方式に比べてコストは安くないと思っている。 事故がなければお得だけど、事故が起きれば大損害の割の合わないギャンブル。 事故発生率が0にできてその時のコストが他の発電方式より高いならやっぱり原発のコストは高かっただけ。 もっと割のいい発電方式がいいと思うな。
0
undo(あんどー) @tolucky774 2011年4月8日
コスト以前の問題もあるのでそこは切り離して考えないと。「だから東電は悪くない」というふうに持っていきたいならそれはおかしい。全てを予測し対応することはできないが、批判されて然るべき部分も多い
0
芝尾幸一郎 @shibacow 2011年4月8日
僕ら、日本人の文化の中には、建前を優先させる文化があってそれが、リスクとコストに基づいた話し合いを難しくさせる。例、「お客様は神様です」、「人命は地球より重い」。政治の場では建前が優先される。本音を言うとマスコミに叩かれるので、リスクやコストの話が出来ない。建前上、安全だと言い続けるために、非常時の対策が出来ない。
1
わた春香(◕‿‿◕) @wataharurun 2011年4月9日
さらにいえば、クリーンエネルギーってのもだいたい欺瞞だよね 実際はほとんど環境破壊エネルギーじゃないか わかりやすいところでは水力発電所を作るために立退きをした人たちの上にボクたちは立っている 今原発即時撤廃って言う人はそう言うのは見なかったことにしてるんだ
0
子牛めりー @meri_ruri 2011年4月9日
過去の経験から踏まえると、今回の津波の被害自体は想定外ってほど想定外でも無いはず何だよね……だけどその「想定」内に対処する程の堤防を全面的に作るなんて予算的に無理、というか50メートルの堤防に囲まれてなんて暮らせない。原発みたいな多重のリスク回避がが要求される場所はともかくとして、沿岸部に建てられてる普通の家や工場についてはまた別の視点で考える必要が有るのかもね
0
@_kyoh 2011年4月9日
「クリーンエネルギーってものが欺瞞、実際はほとんど環境破壊エネルギー」って、そもそも原発が最大の環境破壊エネルギーってことが実証されているのが今の福島なんですが。人間の営みとして破壊するのがさけられないとしても、それならより破壊力の小さい物を選んで時間を稼いで技術進化させながら、破滅を先延ばしするのが生存本能ってものですよ。
0
@_kyoh 2011年4月9日
コストと安全が釣り合わず無理というなら、止めるまたは別の代替手段に金を振り返るという手段もあった。日本はとかく撤退戦が下手。利権とかなんとか組織上部のケチくさい欲望が、現場の技術革新を押さえ込んで、日本の技術立国というイメージさえ汚してる。
0
igktr @JBD01226 2011年4月9日
人類が消費している電力をすべてクリーンエネルギーとやらから引き出したらどうなるかって点を考慮しなきゃならないでしょうね。 放射性物質をまき散らされるのがいやだから惑星規模の気候変動は容認しますとかそんな話になりかねないです。風が弱まり沿岸に波が届かなくなって地熱が失われ地面からの放射熱が減って、と考えると極端な話をいえば地球規模の生態系に悪影響どころではない致命的問題が発生するとか無いとは言えないですよね。
0
デストロイ・ひまぢん @tomo_himajin 2012年4月16日
スーパー堤防が予算カットされたように、きっと予算化できなかっただろうね。
0