カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。

2018年3月20日「 #地下鉄サリン事件 から23年」麻原彰晃の娘達の台頭 #オウム真理教 #アレフ

2018年3月20日、地下鉄サリン事件から23年を迎える日 その数日前より ・東京拘置所に拘置されていたオウム真理教関連事件の死刑囚が各地の拘置所への移送 ・メディア(ニコニコ動画やAbemaTV)で麻原彰晃の三女の松本麗華が出演する生放送が数本流れる ・麻原彰晃の次女の松本宇未がTwitterで「父(麻原彰晃)は事件に関与していないと主張」 続きを読む
宗教 社会問題 オウム真理教 アレフ 麻原彰晃 松本麗華
5
最初に

このまとめの中でも触れていますが、2018年3月15日に、「麻原彰晃の息子(長男)が原告、テレビ東京が被告」の名誉毀損事件(民事訴訟)の第一審判決が出ました
この民事訴訟は、テレビ東京が平成26年1月16日に放送した番組の中で麻原彰晃の息子(長男)がオウム真理教及び、その後継団体と未だに関係が有り、オウム真理教の再起を図っているかの様に放送された事により名誉が毀損された、という物です

同裁判は、争点の一つ(原告側の主張)に、「麻原彰晃の長男・二女・三女はオウム真理教及びオウム真理教の後継団体とは深い関係にある訳では無いので、オウム真理教と未だに関係が有るかの様な報道は名誉毀損に当たる」という物が有り
原告(麻原彰晃の長男)側の証人として麻原彰晃の二女(松本宇未)、三女(松本麗華)、麻原家(松本家)の付き人等が証人に立ち
被告(テレビ東京)側の証人として番組の製作ブロデューサー、麻原彰晃の四女が証人に立ちました

2018年3月15日に出た判決では、原告の請求は全面棄却され、被告(テレビ東京)側の全面勝訴となっており、判決文は
「原告家族(麻原彰晃の家族)の本件教団(アレフ)へのかかわりについては、...(中略)...本件教団が原告の母(麻原彰晃の妻)及び三女(松本麗華)の双方から強い影響力を受けていたことが認められる」
「従来は原告の母(麻原彰晃の妻)と三女(松本麗華)が共に影響力を及ぼしていた本件教団(アレフ)において、平成25年秋頃に母(麻原彰晃の妻)が二男を本件教団の教祖として復帰させる動きを始めたことに端を発した本件教団における内部分裂であるという見方が的を射ているというべきである」
と、少なくとも平成25年の内部分裂までは麻原彰晃逮捕後のオウム真理教及びオウム真理教の後継団体であるアレフが、麻原彰晃の三女(松本麗華)の強い影響下にある宗教法人であった事を述べた上で
麻原彰晃の息子(長男)及び、麻原彰晃の次女(松本宇未)、三女(松本麗華)がオウム真理教及びオウム真理教の後継団体(アレフ)と関係が有るとする報道は名誉毀損には該当しないとなっています。

※この判決が出た2018年3月15日のたった二日後の2018年3月17日には東京都内で「地下鉄サリン事件被害者の会」が地下鉄サリン事件から23年を迎えるのを前に東京都内で開いた集会に麻原彰晃の三女(松本麗華)は「私は今は教団とは無関係です」と主張して参列していたそうです

リンク 『生きている不思議 死んでいく不思議』-某弁護士日記 1 user 1 判決文からみる三女とオウム集団 | 『生きている不思議 死んでいく不思議』-某弁護士日記

本まとめをご覧頂く際は、上記の
麻原彰晃の三女(松本麗華)は、麻原彰晃逮捕後のオウム真理教及び、オウム真理教の後継団体(アレフ)の運営方針に強い影響を与えていた存在である(2018年現在も、強い影響を与えている可能性が考えられる)
という点を留意の上で、ご覧下さい


オウム真理教関連事件死刑囚を各地の拘置所へ分散に対する麻原彰晃の娘(二女:松本宇未/三女:松本麗華)のツイート

sakamobi.com @sakamobi
オウム13人の死刑囚を東京小菅から各地の拘置所へ移送開始 sakamobi.com/news/oumu-shik… これは近々執行くるな(;゚д゚)ゴクリ… https://t.co/1DCZ9ZLj7V
 拡大
 拡大
Shoko Egawa @amneris84
杞憂かもしれないが、念のため言っておく。死刑執行の時期や段取りは、(いつであっても反対の死刑廃止派ではない)多くの人から政治利用の疑念を抱かれない形で行われるべきでせう →オウム死刑囚の移送開始 執行準備の一環か、法務省 | 2018/3/14 - 共同通信 this.kiji.is/34642645247834…
松本麗華 @RikaMatsumoto7
@amneris84 江川さん、このようなツイートありがとうございます。森友問題があるなか、国民の批判をそらすための執行がないことを願います。私の父です。私にも心があります。父を大切に思っています。
松本麗華 @RikaMatsumoto7
移送されたことはお昼頃に知った。何がなんだがわからなかった。理解ができなかった。ただ、世界が遠のき、水の中にいるかのような感覚になり、手足が冷たくなった。今日のような形で執行を知らされる日が来るかもしれない。私たち死刑確定者の家族はそのような状況を生きています。
松本麗華 @RikaMatsumoto7
記憶よ、消えろ。父といたころ、死刑囚となってしまったお兄さんたちとの記憶。すべて消えろ。何度願ったろう。すべてを忘れたら、悲しみもない。死刑という制度はどういう制度なのか、いまだに私にはわからない。私は何もしていない。でも、私は大切な人たちの命を奪われる恐怖をずっと味わい続ける。
松本麗華 @RikaMatsumoto7
父たちと離れてもうすぐ23年。もう遠い過去のはずだ。だから、どこかで思っていた。仮にその日が来ても、私は案外平気なのではないか。持ちこたえることができるのではないかと。今日実感した。私にとっては過去のことにまったくなっていない。父も、そして父以外も私にとっては大切な人たちなのだ。
松本麗華 @RikaMatsumoto7
死刑は刑罰だ。死刑に値する犯罪を犯せば、死刑判決を受けるということだ。私は聞きたい。私は一体どういう罰を受けているのか。なぜ、私がこのような罰を受けなければならないのか。自分が死ぬのは怖い。でも、大切な人が殺される方がもっと怖い。変われるものなら、変わりたい。私を殺してほしい。
松本麗華 @RikaMatsumoto7
今日は暖かい日だったらしい。でも、コートを着ていてもずっと寒かった。今回の移送がそのまま執行の危機が近づいているということではないようだ。だけど、私にとってはそのような問題ではない。怖くてたまらない。
松本麗華 @RikaMatsumoto7
想像してみてほしい。大切な家族が友人が知人が13人も殺されるかもしれない恐怖を。
松本麗華 @RikaMatsumoto7
なぜ私は人を愛するのか。愛する心を知らなかったら、こんなにつらい思いをしなくていいのに。報復刑としては、私を殺したらいいのにね。愛娘と報道されたいたよ。父が愛していたはずの、私を、父を治療して正気に戻してから、殺せばいいのに。本当に、死刑という刑罰がわからない。
松本麗華 @RikaMatsumoto7
死刑は誰を罰する刑罰なのですか。家族ですか?
あにき @aniki_Bass
@asaharasanjo 正常な判断を出来ない人を処刑するのは私も、オカシイと思いますね 何の為の死刑なのか? 何に対しての償いなのか? 理解しないで出向して 何の意味が有るのかと 今思いました
バトー @bashi9m9
@aniki_Bass @asaharasanjo 麻原は井上の公判まではマトモだった。可愛がっていた井上の代わりに話そうとした時、裁判長から止められ尚且つ井上の自分を見下す発言から狂ったんだ…それが演技か本当かは正直分からない…ただ弟子達の裁判記録により死刑は自覚してるし狂えば逃れるのも知っている。ただ言えるのは只々残虐だった…
松本宇未 @umi_matsumoto
@bashi9m9 @aniki_Bass @asaharasanjo それ、嘘ですよ。96年10月18日第13回公判は、そもそも井上証人に対する反対尋問の回です。井上証人が様々に嘘をついていたことは、今日ほとんど明らかですが、その井上氏の証言に対する反対尋問を、父は止めたのです。自分を守る大切な機会を放棄しようとした、というのが実際です。
KY_ngs @KY_ngs
@asaharasanjo 加害者側の人間が被害者みたいな事書いてるの見ると正直気分悪い 例え当時責任能力が無い者であったとしても 個人的には死刑執行が遅すぎると思う 冤罪の可能性でもない限り、判決が出たら即執行されるべき 死刑囚を長生きさせる事なんて税金の無駄以外の何物でもない
松本麗華 @RikaMatsumoto7
そう。このように加害者側とされ、加害者の家族は愛する家族を思うことも禁じられる。私も長年、父を愛しているというのは怖くてたまらなかった。毎回、崖の上から飛び降りるような気持ちで、父に対する気持ちを述べていた。つらいことをつらいといえば、気分が悪いといわれる。どうしたらいいのですか twitter.com/KY_ngs/status/…
松本麗華 @RikaMatsumoto7
@WRHMURAMOTO 村本さん、ありがとうございます…
松本宇未 @umi_matsumoto
@KY_ngs @asaharasanjo 加害者側って何ですか。DNAが流れていること? それとも、「加害者」とされる人への思いを語る人のこと? 父の裁判は、違憲・違法に行われました。そもそも父は病気で、裁判を受けられていません。それはもはや、「判決」とはいえないものでしょう。
松本麗華 @RikaMatsumoto7
事件はすべての人を不幸にする。私も不幸にした。だから、人を傷つけてはいけない。すべてが不幸になるから。どんなことがあっても、傷つけてはいけないんだ。そう私は思う。被害者の方を考えろ。よく言われる。考え続けている。
馬耳トーフ @call47weez
俺が松本麗華の立場ならどう考えるだろうと頭の中で何度もシミュレーションしてみたけど、多分同じ事を考えると思う。法や倫理は別の話で、個人の叫びとして彼女には制度を否定する資格がある。 物心ついた頃から一緒にいた共同体の同胞や近親者がその状況なのだから簡単に折合いつけれるはずがない twitter.com/asaharasanjo/s…
松本麗華 @RikaMatsumoto7
@mustang3266 考えてくださり、ありがとうございます。理屈で割り切れたらいいんですけどね・・・
残りを読む(23)

コメント

believe @aLdQYdQ2qEKmDSm 2018年3月25日
マインドコントロールにさえも、気づけない幼いころから、尊師の娘として、育たれた事実は、ちがった意味で被害者だと、感じます。この御嬢様が、罪の重大さを認識されておられるなら?もっと父親を憎んでも良いと思います。個人的感想です。