4
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1

2018年11月に「選択的夫婦別姓・全国陳情アクション」を立ち上げ、事務局長に。2児の母で会社員。政治活動経験のないド素人だからこそ、同じくド素人の皆さんと一緒に、地元でできる意思表示から法改正を目指したいと思います。 日本大好き🌈いい国作ろう愛国者🕊好きなもの:個の多様性👩‍👩‍👧‍👦銭湯♨️場末飲み🍻

chinjyo-action.com
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1
母方の祖母が90近くで亡くなった時、母は泣いて私に訴えた。 「小さい時ピアノを頑張って、弾けた曲を一度母に聞いてと言ったら断られた。『嫁に行った先で教養あるお嬢さんと言われるために習わせただけや。ピアニストにさせたい訳やない。夢中にならんとき』って」 男尊女卑は子に消えない傷を残す。
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1
数学が得意だった母は進学校に進んだ。 4年制大学進学も希望したが「女の子が勉強できると可愛げない女になって、ええとこの嫁にもらわれへん」という祖母の意向で短大家政科に進学。卒業と同時に私の父と見合い結婚した。「可愛がってもらいやと嫁に出された。私はペットだったの」と母は吐き捨てた。
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1
運動や数学で1番を取っても嫌な顔された、門限17時を数分過ぎただけで叱り飛ばされた…。極めつけは母の兄の話。叔父は東京の大学に入学後、親や親族のカネで遊びまくり中退。親族企業に拾われた。「私に認められなかった4年制大学進学の特権を、兄は私の目の前でドブに捨てた」と母の慟哭は続いた。
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1
祖母の逝去時、私は葬儀社で働き、荼毘までの限られた間に遺族の思いの丈を昇華できる場を作る大切さを感じていた。通夜の前日、母に提案した。「おばあちゃんと一晩過ごしたら?最後、好きなだけ文句言えばいいよ。悲しかったこと、言えなかったことも」と勧めた。翌朝、母は目を真っ赤にして言った。
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1
「全部言ったよ。でも『なんであの時』と母に聞いても、絶対に『女の子だから』って言われるに決まってる。私を認めてほしかった。頑張ったこと、褒めて欲しかった」と。 そして「母に抱っこをせがんでもいつも面倒そうで、抱いてくれなかった」と寂しそうに言った。 母はそれほど囚われていた。
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1
母の新婚時代は大阪万博の頃。自由恋愛を謳う映画や小説、音楽が世にあふれ、憧れていた母は結婚後、「熱烈に愛し愛される経験」を父に強く求めた。愛の言葉がほしくて夫と文通しようとしさえした。 勉学だけが取り柄、非モテ街道まっしぐらのまま見合い結婚した私の父はそんな21歳の妻を持て余した。
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1
結婚の翌年、姉が生まれた頃から父は「資格の勉強がしたい」「出世に集中させてほしい」と帰宅が遅くなり、ワンオペ育児のまま次女の私が誕生した。 見知らぬ土地で子どもとだけ向き合う毎日。寂しさもあって、母は徐々に精神の均衡を失っていく。
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1
母は、幼少期から刷り込まれた良妻賢母像を捨てることがどうしてもできなかった。母乳神話も分厚い育児書も、そのまま実践しようとした。 「家族のために栄養を考えて作った食事」は母の自己承認欲求の塊だった。私が残せば吐くまで食べさせられた。私はごちそうさまの後、トイレで吐く方法を覚えた。
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1
夫婦喧嘩になると「あなたのために!子どものために!」と絶叫する母が目に焼き付いている。激昂すると高速道路を運転中の父に殴りかかったり、姉と私を深夜に車に乗せ、父の姉の家にアポなし突入。号泣しながら不遇を訴えたことも。1年の半分は母の実家に帰っていたので、幼い時の私は関西弁だった。
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1
そんな状況でも祖母に「跡継ぎの男の子を産めば夫婦関係が安定する」と説得され、母は再び妊娠した。 生まれたのは妹だった。 母はPTAや習い事でも自己承認欲求が満たされず、苦しかったのだろう。就職を目指した。短大で取った家庭科の教員免許を活かし、小学校の補助教員として働き始めた。
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1
当時のシステムの不備か、就職未経験の母は産休に入る教師の代理でいきなり担任を持たされた。 同時期に父方の祖母と同居することになったので、きっとサポートを期待したのだろう。しかし祖母は妹の送迎以外「家事は嫁の仕事」と一切手伝うことはなかった。ふくよかだった母はどんどん痩せて行った。
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1
3人の育児・家事協力ゼロの中、初就職で小学校担任。 私が覚えている母は、猛烈な勢いで帰ってきて米を炊くのを忘れた私を殴りながら夕飯を作っていた。深夜早朝に採点し、運転中に赤信号で居眠りする姿も覚えている。 そして体調を崩した母は数年で退職した。辞めた時は脱毛症でやつれ切っていた。
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1
経済的には父の収入で全て賄えたが、自分のお給料を手にする喜びを知った母は、あきらめなかった。 通信教育で宅建主任を取得し、若干体質黒めの不動産屋で働き始めたのだ。だが業界未経験の母に求められていたのは、資格の名義貸しだけだった。母が持ち前の潔癖さから断ると、すぐクビになった。
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1
父は妻子に無関心だった。挫折感が埋められず、母は娘たちに自己実現の肩代わりをさせようとしたのだろう。週2パートで中学受験講師をしながら、教育ママが本業になった。 私の習い事は「母がやらせたいもの」だけ。水泳、公文、フィギュアスケート、エレクトーン、バレーボール、英語塾、家庭教師…。
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1
素直な姉と違い、私は嫌なものを嫌と口に出した。母は私が思い通りにならないと、文字通り地団駄を踏んだ。「せっかく!将来を思って!あなたは恵まれてるのに!」と。 男の子と遊んでいると「不潔」と言われ、私は友達や学校のことを隠すようになった。母は私を尾行するようになり、暴力が加速した。
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1
真面目だった姉は、母と目指した難関国立大に2年連続落ち、泣きながら第3志望に行った。私は現役で第1志望に合格したが、母の暴力、尾行、過干渉に耐えきれず、1年生で学生結婚をして家を出た。母はまたも自己実現に挫折した思いだったのだろう。 「私はあなたを途中で取られたのよ!」と叫んだ。
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1
数年が過ぎ、祖父母に介護が必要になった。母の兄に「女の子の方が気心知れてるからな。よろしく頼むわ」と言われ、祖父母もそれを望んだので、母は自宅近くの介護施設を探し、両親を呼び寄せた。 入居費用は数百万円。資産家の祖父母には訳もない額だった。ところが祖父が言った。「現金ないねん」
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1
仰天した母が祖父母に訳を聞くと、大学中退後、親族企業の役員となり、後に経営者になった叔父に度々資金繰りを相談され、その度に貸していたことがわかった。その額数億円。 祖父母にせめて介護費用を返せと母が迫ると叔父は言った。「俺は社員抱えてるんや!お前は女やし家で見ることもできるやろ」
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1
母は親族に相談した。何より辛かったのが祖父母の反応だった。「女やのにお兄ちゃんに生意気言うて親族に言いつけて、お兄ちゃんに恥かかせた」。やがて祖父と叔父名義で、弁護士から通達が来た。祖父母への借金は企業への貸付であり、母に口を出す権利はない。今後実家への連絡は弁護士を通せと。
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1
母の精神は壊れてしまった。 当時近所にいた私の家に毎日来て、親、夫、姑への恨み、50年以上蓄積された男尊女卑の毒、実家に拒まれた辛さを吐き出し続けた。 やがて現実も正しくとらえられなくなり、親族や近所にも迷惑をかけた。私は何カ月も母を説得し、病院を探してメンタルの治療に向かわせた。
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1
病院の先生から母がいわゆるアダルトチルドレンであること、そしてある疾患を発症したことを聞かされた。 幸い治療はうまく行き、日常生活に支障がないほど回復した頃、祖父母から謝罪があった。 叔父の会社が倒産して、共に認知症の症状が出始めた祖父母に、数千万円だけ返されたことも後にわかった。
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1
母はそれでも祖父母をもう一度呼び寄せると言った。介護施設にいる認知症の2人の元に毎週通った。日々のたわいない話を両親にして、何とか幼い頃の心の穴を埋めようとしていたのかも知れない。 祖父は数年で穏やかに、祖母はさらに数年、険しい顔で数秒に1度「アホ、バカ」と言いながら死んだ。
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1
母はシニアと呼ばれる歳になってから通信大学で学び、念願の学位を手にした。本来は勉強がめっぽうできる人だ。親のせいで精神的なバランスがうまく育ちきれなかったが、コミュニケーション能力も高い。伸ばしてもらえる環境で育っていたら、こんなに苦しまず、天真爛漫に社会で活躍していたはずだ。
nana/井田奈穂/選択的夫婦別姓・全国陳情アクション @nana77rey1
私がカウンセリングを受けた10年前、一番時間がかかったのが親との関係に折り合いをつけることだった。 母は加害者だが、その前に被害者だ。理解はすれど、未だに承認欲求を露わにされると嫌悪感を持ってしまう。 男尊女卑は毒だ。世代間で連鎖する毒だ。 私は、自分の子に連鎖させることが怖い。
残りを読む(41)

コメント

たし @punimuchiya 2018年3月23日
男尊女卑の染み付いたはずの人が運転中の旦那をぶん殴るってのも大概な話だな
なこ天 @nakoten1 2018年3月23日
その時代、その国、その地域、その家庭で何が良いのかは変わってくる。この人が考えることはこの人にとっては良いことだけど自分の子にもそれが良いとは限らない。ひどい言い方だけどそれこそ祖母が母にしたことと同じことをツイ主もしてる。エゴの押しつけでしかない。今後子供がどんな考えを持つかを無視して自分の考えを刷り込もうとしてる。
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2018年3月23日
ツイ主には悪いけど母娘揃って病んだ事と全般的な意味での男尊女卑思想と夫婦別姓問題は切り離して考えないといけないんじゃって思ってる私は多分母方の祖母が元モガかつ祖父が婿養子で第一子母の能力を理解して結婚後も舅に当たる父方祖父含め認めててかつその母をバックアップする形で煽ってた部分があるのを見てたというツイ主からしたらとても恵まれた環境だからなんだろうなぁ
鍛冶屋 @00kajiya00 2018年3月23日
母の兄なら叔父じゃなくて伯父だよ
ISW @ISW007 2018年3月23日
男尊女卑の話と子供に対する支配欲に取り憑かれた毒親の話が混じってる気がする。自分は深く考えずに入った婿養子先の母が毒親で、会社を口実に同居を拒んで亡くなるまで抗争。認知欲求だとか認めてやる余裕なんて持てなかった。自分の代で墓仕舞いもして「家」を完全消滅させるつもりでいる。
青列車@leTrainBlue @EF61501 2018年3月23日
ガキの頃親友に感化されピアノを習いに行ったが親父はあまりいい顔しなかった。何時しか辞めてしまった。後年兄夫婦に長男、翌年に長女が生まれたら、親父はピアノを買った。[女の子ならピアノ]…希望した息子には邪魔したくせにピアノなんて全く興味も関心も示さない姪っ子には本人の希望も聞かず買い与える…結果ピアノはただの置物。調律も減ったくれもないからまともな音は出ない。BachもBrahmsもMozartすらもBeethovenと抜かす様な飲兵衛親父はそんなだから早くにくたばった。孫に祖父の記憶は殆どない。
天たくる @ten_tacle 2018年3月23日
皆読んでないのか読ませる魅力の無い文章がないのが悪いのか。男尊女卑がどうとか関係なく狂った一族の話ですね。
ローストの肉 @ROM69787270 2018年3月23日
男女平等に扱えば良いだけ。
ɔılɹɐ⅁⅋oʇɐɯo⊥ @tomatoandgarlic 2018年3月23日
ちょこちょこ設定が変なとこあるから盛ってる可能性あるけど、このお母様の性格じゃ進学してたとしてもどの道壊れたんじゃなかろうか
木犀劇場 @former_TY 2018年3月23日
夫婦別姓に関しちゃ「どうでもいい。時代が必要とすれば採用されるだろう」という立場なので、やりたきゃやってくれと思うが、その過程で発生する問題からは逃げずに向き合ってほしいとは思ってる。あとこのツイ主の話は多分本当だし母親は気の毒だなと思うよ
どうぐや🌅 @1098marimo 2018年3月24日
たしかに、家父長制で壊れた人が自由競争と労働で壊れない理由がないよね。「重圧や疲労で人は壊れる」という一般的な話に個人的な思想と体験談が付いただけで社会の有り様を語れると思うのは、一般的には間違いでしょう。
城田大輔 @ktechjp 2018年3月24日
夫婦別姓突然出てきてワロタ 頭悪いんちゃう?
nekosencho @Neko_Sencho 2018年3月24日
これがこの家族だけの話なら切り離して考えるのもありだけど、こういう家族の話は程度の差はあるけどけっこうたくさん聞くからねえ。 きちんと男女の扱いの差として考えていかないと逆に面倒なことになるよ
ɔılɹɐ⅁⅋oʇɐɯo⊥ @tomatoandgarlic 2018年3月24日
ちなみにこの時代、親が自分の苦労を子に味わって欲しくないからと、貧しいながらも大学進学させてもらった娘もいるんですよ。永田洋子っていうんですけどね
s.j. @uo_kawa 2018年3月24日
このお母さんは戦後の人だと思うけれど、そのぐらいの年代なら、本当にやる気があれば自分で学費を稼いで大学に行けたそうな。このぐらいの年代で資格を取って働いている女性たちは、家族に申し訳ないからと結婚をあきらめている人も多いらしい。うちの母によると、「女が働くとか勉強するなどとんでもない」と言われた時代らしいが、本気でやりたければ実現できたとのこと。「まあ、その程度のやる気だったのでしょう」とバッサリ^^; いい勉強させて頂きました。
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2018年3月24日
精神不安定になった人に『自分の人生を打開する方法』『自分への処方箋』を模索させると、自己実現を重視しすぎてコントロールが利かなくなる。こんなこと言うとますます男尊女卑って言われそうだが、母親さんに身の振り方を自己選択させるべきではなかった。彼女の処方箋は、本人でも祖母でもない他の誰かが書くべきだった。専門家とか。
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2018年3月24日
そしてそれは、@nana77rey1 さんが解決策として夫婦別姓を選んでしまった愚とも通じている。母親さんと同じことをしてしまっているんだ。誰かが『違う、あなたを癒やす道はそっちじゃない』と言ってやらなきゃいけなかった。Twitterで賛同者がたんまり集まる前に。
純情キムワイプ @leafracoon- 2018年3月24日
「男尊女卑」を「家父長制」に読み替えるとコメ筆頭の疑問も解けるだろうね。「尊ぶべき男」としての価値がない、つまり「不甲斐ない」から殴ったとも云えるし。
純情キムワイプ @leafracoon- 2018年3月24日
そしてその「家父長制」を秘密裏に導入しているのがツイフェミことガラパゴス・フェミニズム。これを支持する人たちが正統なフェミニストを「反フェミ四天王」と称して、まとめの母親にするが如くボロボロにしようとしている。
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2018年3月24日
というかツイ主の母親世代だと母乳神話全盛期じゃなくて普通に粉ミルク歓迎世代(森永ヒ素ミルク事件も沈静化してた頃、母乳にこだわってたのはむしろこの件があっての粉ミルクに対する警戒だった)だと思うんだよなぁ。後居眠り運転してたみたいだけど事故らなくて良かったねという皮肉
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2018年3月24日
私は夫婦別姓の選択肢があればあったで一人っ子同士の結婚が多い昨今どっちの姓も残るからいいんじゃない?位の意識だし上に書いた生活歴って事も含めて夫婦別姓で全ての女性の問題が解決するとは全く思ってないからなぁ。ましてこのツイ主とツイ主の母親の問題は家父長制度や男尊女卑も要因の一つではあるだろうけど全てそれに帰結するもんじゃないって自分で呟いてるの気づいてないのがなぁ…
生物系院生 @biomasterchan 2019年9月18日
お母様がただただ気の毒すぎる。教育の機会すら平等に与えられないのを、本人の努力次第などというのは全くの筋違い。全て努力に起因すると思うならブラック企業告発者にも言って来い
ɔılɹɐ⅁⅋oʇɐɯo⊥ @tomatoandgarlic 2019年12月10日
今更だけどこれ、盛ってるだろうな。大阪万博の頃の運転免許取得者は2644万人。そのうち女性は18%しかいない。既に人口1億越えてた時代で男も取得者が多くはなかった時代に運転できる女性がいかに珍しかったか分かるし、ガチで男尊女卑で生きてきたなら免許の取得すら許されてないだろう。それなのにしれっと車に乗ってる描写があるのは何でだろうね