節電の必要なんてないんじゃない!~電力需給を試算してみた

2011年4月8日時点での試算で、電力が足りていることをツイートしているのをまとめました。 その後、次々に電力は足りていたと報道されて、東電の嘘が暴かれました。 コメント欄も必読ですw 【関連】「節電の必要なんてないんじゃない!-2 ~電力需給について」http://togetter.com/li/129507 【関連】「節電の必要なんてないんじゃない!-3 ~関西電力よ、お前もか!」http://togetter.com/li/146774
環境 原発 停電 熱中症 東京電力 震災 節電 地震 復興
38
Carlos Rodriguez @fever7777
前にも予告しました通り、「節電の必要なんてないんだよ!」という話を連続してやりたいと思います。【参考】http://bit.ly/e0uAsF 何で今頃ATMがなくなってるの?
Carlos Rodriguez @fever7777
1. なぜ東京電力の節電キャンペーンが怪しいと思ったか? ちょっと古い話なのですが、2003年に東京電力のトラブル隠しがあり、東電の原子炉17基がすべて稼働をストップしたことを思い出しました。でも電力不足なんて大騒ぎしなかったんですね。
Carlos Rodriguez @fever7777
2. で計画停電の必要があるのか、自分なりに検証してみようと思いました。電力消費のピークは8月でありまして、電気事業連合会の2009年8月のデータを取りました。2010年は異常な猛暑であって、今年の夏は去年ほど暑くならないと考え、2009年のデータにしました。
Carlos Rodriguez @fever7777
3. 2009年8月の東京電力管内の電力消費は、約255億kWhです。問題は電力消費のピーク時間に、瞬間的にどの程度の電力を消費するかですね。電力は溜めるのが難しものです。その瞬間最大消費電力をこえた発電能力をもつ必要があるのですね。
Carlos Rodriguez @fever7777
4. 真夏の電力消費のピークは、外気が暑くなり冷房の消費がうなぎ登りになる12時から16時頃の間でして、おそらく13時何分かになるでしょう。で様々な資料と文献を参考にして、その時間の電力消費量を試算してみました。
Carlos Rodriguez @fever7777
5. 試算の結果、東京電力管内の今夏の最大瞬間電力消費は5,000~5,300kW位かなと予測しました。東電は当初6,000kWと発表していましたが、この数値は昨年のような非常に稀な猛暑を想定したため大きくなったのでしょう。
Carlos Rodriguez @fever7777
6. 4月7日現在の東電の発表では、ピーク時の電力消費量を5,500~5,700kW位に下方修正しています。だんだんと私の試算に近づいてきたかと思われます(笑)そもそも景気が最悪の状態ですから、実際の電力消費はもっと下がるのかなと思います。
Carlos Rodriguez @fever7777
7. 次にどれだけの発電能力があるかです。震災直後の東電の発表では、3,100万kWまで落ち込んだとのことでした。現在はいろいろな数字が出ていますが、4,650万kWであるという報道が多くなってきました。そして夏までに5,000kWまで供給能力を増やすそうです。
Carlos Rodriguez @fever7777
8. 以前の東電の各発電所の発電能力のプレスリリースを参照しますと、鹿島、東扇島、横須賀の火力発電所を再開すると、東電の供給能力は合計で約5,300万kW程度になる筈です。勿論、福島第一原発など稼働できない施設の分は一切カウントしておりません。
Carlos Rodriguez @fever7777
9. 電気を送ることは難しく、送電によるロスもありますし、発電機すべてを一斉にフル稼働することは難しいのかもしれません。しかし、そうであったとしても東電が今発表している供給能力は、少ないように思います。さて、問題は需給バランスということになりますね。
Carlos Rodriguez @fever7777
10. 仮に東電の言う通り発電能力を5,000万kWとしましょう。東電の発表通り、ピーク時に5,500万kWの消費があれば、電力は足りない、難しく言うと需給逼迫ということになります。関電や中電から100万kWの融通があっても、まだ足りない。だから節電しろと(笑)
Carlos Rodriguez @fever7777
11. ただ私の試算のように、能力5,300万kW、ピーク時電力消費を5,000万kWとしますと、やや余る計算になりますね。仮に消費を5,300万kWだとしても、関電・中電からの融通分100万kWもあるし自家発電の買取もできるし、どうにか凌げるかと思います。
Carlos Rodriguez @fever7777
12. それに真夏の一番暑い時期は、稼働していない工場の自家発電設備などが余剰になるのですね。都心のビルなども夏休み中は、自家発電設備に余裕がでてくる。これを東電が買い取れば良い。どうせ電力買取価格は、東電の販売価格の1/5~1/10程度の値段なのですから(笑)
Carlos Rodriguez @fever7777
13. だから昨年のような殺人的な猛暑にならない限り、節電の必要はないと結論付けております。問題は、なぜ東電や政府が、しつこいくらいに節電節電と国民に節電意識を植え付けているのかだと思います。
Carlos Rodriguez @fever7777
14. そもそも震災によって、東電の電力供給能力が3,100万kWにまで落ち込んだという話自体、にわかに信用できません。それに東電のプレスリリース通り、供給能力を積上げてみると、5,300万kWになってしまうのであって、5,000万kWとは乖離がありますね。
Carlos Rodriguez @fever7777
15. それに当初はピーク時の電力消費量を6,000万kWと発表してたのに、何週間の間に5,500万kWと下方修正してしまいました。自分たちの都合のいいように鉛筆をなめて、状況に応じて適当なシナリオを作っているとしか思えません。
Carlos Rodriguez @fever7777
16. 本当に3月にやったように輪番停電は必要だったのでしょうか? 結果論から言えば、答えはノーでしたね。しかも停電するのはいつも決まった地域ばかりで、決まった人々に多大な迷惑をかけました。やるならなぜ公平にできなかったのでしょうか。
Carlos Rodriguez @fever7777
17. それに鉄道は相当な間引き運転を行いました。実は鉄道は、東電の電力の2.5%も使ってはいないのです。非常に多くの人々の足を奪って、節電する必要はきわめて薄いと言わざるを得ません。経済活動を止めてまで間引き運転する理由など、どこにあるのでしょうか?
Carlos Rodriguez @fever7777
18. 結局、国民に出鱈目な情報を流し、国民を不便な方向に誘導しているのは、政府、官僚、東電の隠蔽体質です。停電を行うことによって、原発の存在を正当化する。そして一連の原発事故の加害者である筈の、政府・官僚・東電が国民に責任を転嫁してしまっているのです。
Carlos Rodriguez @fever7777
19. もう一度申しますが、夏になっても節電の必要性は少ないと思います。500万kWの電力不足が起きそうだという発表は正しいとは思えません。当初は1,000万kW以上不足するということでしたが、やや現実的な線に修正されたことも胡散臭い!これは典型的なお役所発表のやり方です。
Carlos Rodriguez @fever7777
20. 今後、東電は原発報道と合わせて、さまざまな数字を発表してくるでしょう。ただその発表には意図というか下心も隠されておりますので、冷静に受け止めた方がよろしいかと思っております(笑)
箱入り老人 @midnighthistory
@fever7777 停電を起こした、という事実を作る為のパフォーマンスだと思います。「だから原発は必要なんだ」って強弁する為の。
Carlos Rodriguez @fever7777
はい。まったくその通りだと思っております。騙されないよう、要注意ですね。RT @midnighthistory: @fever7777 停電を起こした、という事実を作る為のパフォーマンスだと思います。「だから原発は必要なんだ」って強弁する為の。
@jyosuiboy
@fever7777 妥当です。共感です。
Carlos Rodriguez @fever7777
有り難うございます!RT @jyosuiboy: @fever7777 妥当です。共感です。
残りを読む(47)

コメント

Dan Kogai @dankogai 2011年4月8日
http://j.mp/eb1ihb によると2009年の最大電力は5,450万kW > @fever7777
Aki @Aki_8ara 2011年4月8日
確かに東電の火力発電に関する情報が不足してるのは事実ですが、公開されてる情報から、火力発電所の出力を合計してみてください。さらに東北電力と東京電力の共同出資の火力発電もね。東北電力の太平洋岸の火力も計算したら、今の事態のヤバさは誰でも理解できる。
Aki @Aki_8ara 2011年4月8日
補足すると、現状メンテ中の発電所はすぐに使えるわけでない。今の火力発電は効率を上げるために超臨界域を使用するなど、プロセスとしては原発よりシビア。下手すれば人命に関わる事故になる。さらに一定の連続稼働後は停止と保守も必要。
Aki @Aki_8ara 2011年4月8日
太平洋岸の火力発電所は茨城から青森まで全て被災。昨日鹿島火力の1基がようやく復活。北に行くほど発電所のダメージは大きいと推測される。今の段階で復旧が見えてるのは、鹿島の残りと常陸那珂、青森くらい。福島と宮城の発電所は潮を被った設備は全部交換しないといけない。
くぃ@世界でいちばんお姫さま(ぺちぱー) @qittu 2011年4月8日
"ピーク時電力消費を5,000万kW"てのはどーゆう試算??
gtk @gtk 2011年4月9日
@fever7777 がアホすぎてどこから突っ込めばいいか考え中。
gtk @gtk 2011年4月9日
1. 2003年は大騒ぎだったじゃねえか。東京圏の高圧・特高圧の需要家ならまだ覚えてる人も多いはずだ。俺も「多少電圧下がるかもしれませんが、出力一定運転しそうなインバータ機器は自重してね」と直球で言われて噴いたし。
田中秀二 @KyaTanaka 2011年4月9日
読売新聞の記事からも、東電は夏までに「今のところ」50000万kWのめどはついたもよう。ここまででも、個人的には節電でどうにかなるんじゃないかと予測。ただ、東電の役目は電力需要の最悪値に照らして供給を増やす事で、節約の要請は官僚機構の仕事では無いか。
gtk @gtk 2011年4月9日
14. 「にわかに信じられない」と言ったところでなあ。3月11日夜の時点で生きていた電源の発電能力積み上げるとそれくらいにしかならんぞ。@fever7777 は足し算すら出来んのか。http://bit.ly/getcxj
チェリ @cheridayo 2011年4月9日
火力発電を行うと、二酸化炭素が生成してしまうんで、排出権取引で利益が上がらなくなる、そもそも石油が高いなどの問題があるんですよ。まあ必要ない=影響がないとは認識されてないようなんで、ただの補足です。RT @fever7777前にも予告しました通り、「節電の必要なんてないんだよ!」という話を連続してやりたいと思います。
gtk @gtk 2011年4月9日
17. そりゃあJR東は自社で電源持ってるからなあ。まずその分が計算に入ってないし。あと、日本の電力需要は朝方の立ち上がりがすさまじく速いという特性があるが、ここに際し負荷変動に高速追随できる電源が足りてなかった。というか1F2Fの穴埋めやっててそれどころじゃない。
田中秀二 @KyaTanaka 2011年4月9日
あ、桁ひとつ間違えた。五千万kWです。
チェリ @cheridayo 2011年4月9日
一部の「モロ影響を受けた人位しか覚えていない」、程度の影響が「大騒ぎ」に成るのかい?いずれにせよ「以前発電設備に問題があった時ですら停電は起きなかった」という論旨には影響はないでしょう。RT @gtk71. 2003年は大騒ぎだったじゃねえか。東京圏の高圧・特高圧の需要家ならまだ覚えてる人も多いはずだ。
gtk @gtk 2011年4月9日
8. あと東電もプレスリリースに記載してたけど、火力は周辺気温が暑くなるとその分熱変換効率が落ちる(つまり電気出力が落ちる)。火力に限らず汽力は基本的にそうなんだけど、これが東電の場合で今期は270万kwの減少に相当する。原発2機分。火力比率が高くなった今年はこのダメージが地味にでかい。
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2011年4月9日
まあ計画停電に関しては混乱を招いた上に利用者を疑心暗鬼にしたのは事実だけど、これって東電の配電計画の人が手探りで数日で作り上げたもんだからだろ。
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2011年4月9日
需要に関しては気温や企業活動の復調などその日になるまで見えない要素が大きすぎるわけだし、供給だってメンテ中の火力の立ち上げなんかも、どこまで前倒しにできるかは、やはり見えないところがある
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2011年4月9日
その上で、リアルタイムで地域を区切って停電させる、というのは相当な無理ゲーなわけで、計画外の停電が発生しなかったことと、計画停電地域をなるべく小さくしたのは東電の努力だ
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2011年4月9日
鉄道への給電を絞ったのは企業活動に対しての「ECCS」という面も大きいな。あと鉄道会社は完全に電力使用量をコントロールできる大口先の中でもあの当時は動いているところだったからだろう
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2011年4月9日
で、鉄道会社もダイヤを組み直すということは車両の運用や乗務員の日程まで全てを組み直すことになるわけで、不便な間引きダイヤになってしまっても仕方ない面がある
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2011年4月9日
その辺で調整を続けた東電や鉄道会社や大企業は非常に凄いな、と思うわけで、その辺が分からないのならそれまで、という気もする
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2011年4月9日
あと、この夏は内航船不足が熱い http://www.shimbun.denki.or.jp/news/energy/20110408_02.html この辺も読めない要素だし、自家発電いうても燃料の運搬が逼迫するだろう
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2011年4月9日
まあそういうこともあるな RT @datejake: @lm700j プロジェクトXで見せればすべて解決
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2011年4月9日
計画停電が終了したのは、可能な火力の復旧が一段落したことと、大口需要家との使用量抑制とかの相互に信頼できるルールを練り直したからだろう。
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2011年4月9日
そろそろ電力需給での決定版の数字が欲しいところ。特に共同火力の分の容量の扱いがみんなバラバラ。あと広野や相馬って夏までに修理できるんかいな
ഇച്ചിറോ ഇഡ(てぃんぶく) @timbuk16 2011年4月9日
広野はどう考えても無理でしょう。あと常陸那珂も無理なのでは?火力からこの2つを除くとマイナス480万kw。
あかさたな @emesh 2011年4月9日
広野ってどのくらいひどいの?20キロ圏内以内云々を別としても、1Fがあんな事になっているんだからかなりの被害なのは想像に難しくないけど。
havesword @havesword 2011年4月9日
現在の節電状況で停電せずに済んでいるだけじゃダメしょ。駅のエレベーターが止まっていて車椅子の方が不自由していたりするし。
havesword @havesword 2011年4月9日
現在の節電状況で停電せずに済んでいるだけじゃダメしょ。駅のエレベーターが止まっていて車椅子の方が不自由していたりするし。
havesword @havesword 2011年4月9日
現在の節電状況で停電せずに済んでいるだけじゃダメしょ。駅のエレベーターが止まっていて車椅子の方が不自由していたりするし。
Carlos Rodriguez @fever7777 2011年4月9日
.@dankogai 情報有り難うございます。確かに5450万kWというデータは確認しました。ただこれは東電の販売ベースですね。私の試算は消費量ベースですので、出発点が違うかと思われます。もしかすると販売量のなかには、ダブルカウントがあるかもしれません。この統計からはみえませんが...
Carlos Rodriguez @fever7777 2011年4月9日
.@akihirohara 一応、被災に合った火力発電所の分は外してあります。東電の発電能力に関する発表が、何度も変わってるんですよね。震災以前のオープンデータから見ると、明らかにご指摘よりも大きい能力があるように思っております。
Carlos Rodriguez @fever7777 2011年4月9日
.@cheridayo 私も火力発電がいいとは思っておりません。被災地の復興に合わせてスマートグリッド=分散型発電の採用など、抜本的なエネルギー政策の見直しが必要だと思いますね。あくまでも火力発電の増強は急場凌ぎの措置かと。
Carlos Rodriguez @fever7777 2011年4月9日
.@KyaTanaka そうですね。今回の原発事故と電力不足問題は、最終的には歴代政府と霞が関の責任と言えるでしょう。しかしながら、東電の原発メンテナンスの問題、計画停電の発表のゴタゴタ、など東電の責任も問われるべきかと、個人的には思いますね。
Carlos Rodriguez @fever7777 2011年4月9日
.@lm700j ご指摘ありがとうございます。本ツイートの趣旨は、政府や東電の隠蔽体質に問題があって、必ずしも情報が正確に国民に伝えられていないというにあります。勿論、さまざまなご見解はありましょう。ただすべて御上の情報を鵜呑みにすることは危険だ、ということを警鐘として問いたかったのです。
Carlos Rodriguez @fever7777 2011年4月9日
.@havesword 体の不自由な人など弱者に負担を強いることは、フェアではないと思います。節電をやるにしても方法を考えて頂きたいですね。
Carlos Rodriguez @fever7777 2011年4月9日
.@timbuk16 広野、常陸那珂の分は除いてあります。
Carlos Rodriguez @fever7777 2011年4月9日
.@qittu 申し訳ないのですが、細かい試算根拠や数式は示しません。ただ標準家庭や産業の電力消費モデルを作り積算、それと電力消費に関する諸データを照らし合わせてクロスチェックしたものです。
ハロ†(<●>)† @Harrod2 2011年4月9日
震災前の東電と同じ考え方をしてると気づいてる?福島原発も「想定の範囲」の津波の対策をして「想定外」の津波にやられたんだよ?東電の今回の試算も、記録に残っている異常な猛暑を想定したんじゃないかと思うよ。それを考慮せず、試算を行なっての結論は賛同できないなぁ。
まようさ @mayousa_desuga 2011年4月9日
すでにツッコミが入りだしてるので、内容の検証はもはやどうでもいいが、原発建てるときにも「稀に見る記録的数値を持ち出すなんて大げさだ」という空気が支配的だったんだろうなという意味で良いまとめ。
Carlos Rodriguez @fever7777 2011年4月9日
.@Harrod2 東電と同じ「不確定要素の不考慮」という視点があるとのご指摘ですが、そもそも立場が違うのです。供給側のシミュレーションに最悪の可能性を加味するというのは仰有る通りかと(ただ異常な猛暑を想定してるかどうかは疑問ですが)。本文は消費者視点で書いたものです。少なくとも東電側には、このような疑問に答えて欲しいという意図で書いております。
Carlos Rodriguez @fever7777 2011年4月9日
.@mayousa_desuga コメント有り難うございます。サプライサイドと需要家サイドでは、当然視点も論理も異なります。しかしこれだけの不便を国民に強いているのですが、東電側にもこのような疑問に答える必要があるのでは、という意図で書いております。
ハロ†(<●>)† @Harrod2 2011年4月9日
http://www.garbagenews.net/archives/1725636.html  2008年から2010年の月単位の電力需要。 私が東電の計画担当者なら、2009年の値で試算は絶対しない。1000年の津波の頻度ではないし。
まようさ @mayousa_desuga 2011年4月9日
例外的数値に対応すると費用対効率が極端に悪化するので、どういう数字を採用するのであれ「どこで諦めるか」という話になる。津波が来たら諦める、猛暑が来たら諦めるという同意の形成は、絶対に事故を起こさない設備の追求より大事かも。
Carlos Rodriguez @fever7777 2011年4月9日
.@Harrod2 おそらく東電は、需要予測のシステムを動かし、過去数十年程度のトレンド分析、重回帰などのディシプリンを駆使して予測してるかと思われます。当方が2009年夏のデータを根拠にしてのは、問題提起に過ぎません。別に何年のデータでもいいのですが、こういう消費者側からの疑問が生じているということを提起したかっただけです。
Carlos Rodriguez @fever7777 2011年4月9日
.@mayousa_desuga その通りですね。そのためには東電には、正確な情報開示とここに書いたような疑問に答えることが前提ですよね。その上で、こういった異常なケースの場合、このような供給責任を果たせないというお願いを国民に対しすべきかと。本来、契約社会とはかくあるべきかと思われます。
R. Natsuaki @flyingwktk 2011年4月9日
タイトルからして「猛暑でなければ」という但し書きが省かれてることからも明らかだけど、数字の根拠とか条件とかは考えずに結論に飛びつく人は結構居る。そして「足りてる場合」は問題ないけど「足りない場合」が大問題だから、節電を呼びかけてるのではないかな。計画停電然りで。そういう意味で、「足りてる場合の試算」というのは無意味だと思う。
宮田伊織🐰🐧 @Miyata_Iori 2011年4月9日
本当に東電に供給力があれば普通に供給すると思う。その方が売り上げ上がるんだし。売り上げも下がるし、客から反感を買う節電キャンペーンをわざとやるなんてわけがわからないよ。
Carlos Rodriguez @fever7777 2011年4月9日
.@flyingwktk コメント有り難うございます。繰り返しますが、多くの人が東電の無責任な原発への対応、特定地域狙いうちのような計画停電に怒りを感じているように思います。本当に停電が必要なのか否か、こういう見方もあるということを紹介しました。東電にはこのような消費者サイドからの疑問に、真摯に対応して貰いたいと思ってます。
Carlos Rodriguez @fever7777 2011年4月9日
.@Miyata_Iori そうですね。ただ原発事故があったため、経済原理通りにはいかない事情があります。原発問題は経済原理ではなく、もはや政治問題かと。今回の計画停電は「原発反対派の封じ込め」だとみる見方が多いのですね。もしそうであるなら、国民に迷惑をかける言語道断の行為だと言えましょう。
宮田伊織🐰🐧 @Miyata_Iori 2011年4月9日
http://www.tepco.co.jp/ir/kabushiki/jyokyo-j.html 東電の株主の過半数は外国人と個人投資家ですよ。その言い訳が彼らに通じるなら良いのですけどね。
ハロ†(<●>)† @Harrod2 2011年4月9日
東電の広報が下手なのは確かだからなぁ。どうしても東電に物申したければ、東電株買って、株主総会に出席してその疑問をぶつけるとかしてみるのも手かもしれんね。
R. Natsuaki @flyingwktk 2011年4月9日
確かに東電の広報は不親切ですし、原発事故や計画停電での不手際が多かったのは事実です。しかし、電力供給量が足りないという東電の主張がウソではないことは、あなたが需給計算で足りる年を採用したことからも明らかで、それにも関わらず節電の呼びかけをパフォーマンスと断じるのは無理があると思いますよ。
Carlos Rodriguez @fever7777 2011年4月9日
.@Miyata_Iori 東電株が整理ポストに行っていないことに、一抹の怪しさを感じるのは私だけでしょうか。
Carlos Rodriguez @fever7777 2011年4月9日
.@flyingwktk ある意味、机上の計算ですと、変数のとりかたでどのような結論でもできてしまいます。これは私の計算だけではなく東電の発表に関しても、同じことが言えるのです。しつこい位に繰り返しますが、このような声があるということに東電がどう答えるかということが問題かと思います。国民に不便をかける前に、すべてガラス張りにして行くことが重要だと思いますよ。
ミカさんと名乗っていたこともあった @mkty_402 2011年4月9日
まとめだけ読んだら「原発も甘い試算が招いた事故」じゃなかったっけ?と思ったけど、最終的な論旨が「試算の仕方でどうとでもなる」ということならもうちょっと言い方があったのでは・・・。
宮田伊織🐰🐧 @Miyata_Iori 2011年4月9日
上場廃止が決まってもないのに管理ポストに行くわけもなく。 http://www.tse.or.jp/rules/listing/stdelisting.html どの基準に引っかかったんでしょうか。
Carlos Rodriguez @fever7777 2011年4月9日
.@Miyata_Iori 賠償の大きさ、社会的責任を考えると、国有化、上場廃止の方向に向かうと思いますよ。
宮田伊織🐰🐧 @Miyata_Iori 2011年4月9日
国有化も上場廃止も可能性は否定しませんが、観測が流れるくらいでは整理ポストどころか管理ポストにも入らないと思いますよ。
Carlos Rodriguez @fever7777 2011年4月9日
.@mkty_402 結論は何度か申していますが、東電側に正確な情報の開示と、国民に限られた地域で停電が必要なのか、説明を促したいのです。計画停電は「原発反対派対策のためのパフォーマンス」だという意見も根強いんですよね。東電と政府は国民に不便を強いるからには、きちんとこれらの意見に対して説明責任がある、ということを言いたいのです。
地方の会計屋(献血できません) @Meisou_AK 2011年4月9日
試算や仮定で大事なのは、それが正しいか間違っているかよりも、どういう前提に基づいているかという点。その点に立てば、結果としてピーク時の需要を賄いきれず節電が必要となったとしても、どれだけ足りないかの指標としては有用だと考える。その足りない電力によってなすべき対応も違って来るし、電力不足が生じなければ杞憂で済む話だから。東電や政府が当てにならない以上、夏をどうすれば乗り切れるか、いろいろアイデアを出してみましょうよ
Carlos Rodriguez @fever7777 2011年4月9日
.@Meisou_AK 有り難うございます。仰せの通りです!それと中長期的に火力発電に全面的に頼ることはできませんので、太陽光発電=スマートグリッドなどの代替エネルギーの整備もしつつ、抜本的なエネルギー戦略を練り直す必要がありますよね。
babycoco @babycoco_tw 2011年4月9日
.@Meisou_AK 仰るとおりだと思います。残念ながら、その視点が、東電や政府の情報開示では定まっているように感じることはできません…。夏に向けて建設的な議論を進めていきたいですね♪
地方の会計屋(献血できません) @Meisou_AK 2011年4月9日
@fever7777 @babycoco_tw 恐れ入ります。結局東電や政府が十分な情報を開示しないから、精度の高い仮定が出来ないのも事実ですよね。個人的には、都心のビルに風力発電プロペラか太陽電池の設置を義務づけるだけでもだいぶ違うと思うのですが、それもどの程度電力が足りないか否かによりますね。何にしても、不足過ぎてどうにもならないレベルには至らないと信じたいところです
babycoco @babycoco_tw 2011年4月9日
.@Meisou_AK 仰るとおりですね。精度の高い分析がしづらい状況ですね。関西の私から見れば、企業が本社機能の一部を地方都市へ移転するだけでもだいぶ違うと思うのですが…そういうのは会社の事情とか色々あって難しいのかなぁ。。。風力発電のプロペラは、東京のビルばかりのところだと、めっちゃ回りそうですね(笑) 
Carlos Rodriguez @fever7777 2011年4月9日
.@Meisou_AK @babycoco_tw その通りですね。とにかく電力会社だけに依存しない分散型発電の配置を進めることが重要でしょうね。
Takayoshi Urushio @urushio 2011年4月9日
これはいいまとめですね。電力が足りないということがよく分かりました。
撃壌◆ @gekijounouTa 2011年4月13日
【供給能力があるのにわざと停電する損益+株価安+自社への悪評】と【それでも原発が必要だというパフォーマンスする】、どっちが得なんだろうねぇw もし供給能力があるなら停電しない方がはるかに得だと思うけどねw
  @qazxswedcvfe 2011年4月13日
1号機の建屋が吹き飛んだのが、12日午後15:36。ただ、その日の午前7:00前には、12日の電力需要に対して発電量が足りなくなるかもと発表済み。その後回復した結果、今は計画停電が終了したってことだけど。そういう資料を1号機で水素爆発する前にだしている時点で、原発云々はどうだろう。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする