<デートに最適> 夜の銀座4丁目は女の子を可愛く見せる仕掛けがしてある?- メタルハライドランプ

長い歴史を持ち、銀座のシンボルともいえる『街灯』、それは、女性をより綺麗に見せることを意識して生まれたものだった。
街路灯 待ち合わせ デート メタハラ 東京 銀座
34
たぬ。 @tanutanu0916
銀座という街が最強にオシャレなところは、夜に女の子の口紅が綺麗に見えてとても可愛く人の目に映りやすい。ってだけのために試行錯誤して街灯をメタルハライドっていうランプにしたところ。大事なデートは夜の銀座に行きたがりましょう。
銀座4丁目交差点

無料写真素材 写真AC

リンク event-season.com 口紅をきれいに見せる街灯 | 豆知識・なんでも情報発信ブログ 性的アピールかどうかはともかくとして、鮮やかな口紅はやっぱり女性の 魅力の一つですね。 この女性の口紅をより美しく見せる照明をご存じですか? べつにめずらしい照明ではありません。 全国どこにでもある「街灯」のうち、メタルハライドランプを 用いた街灯です。

この街灯を最初に採用したのは、東京の銀座通りでした。
一九六八(昭和四三)年、街灯を一新することになったとき、銀座の商店街の人々は、女性の口紅がきれいに見えるライトを探しまわったといいます。

あらゆる実験を重ねた結果、当時開発されたばかりのメタルハライドランプがいちばんだということになったのです。

上記リンクブログより

リンク NIKKEI STYLE 1 ティファニーの赤い路地、昭和レトロ裏通り… 夜の銀座を探検|フード・レストラン|NIKKEI STYLE ティファニー本店の横でひそかに赤く光る狭い道、ビルの中の通路がいつしか路地に変わる一本道……。夜、東京の銀座をそぞろ歩きすることがあるなら、会話の小ネタにも使えそうな「不思議スポット」を知っておくのも楽しいだろう。この街をよ…

この街をよく知る照明デザイナー、東海林弘靖さんにナビゲーターをお願いし、探検に繰り出してみた。

■4丁目、女性が美しく見える街路灯

「女性と待ち合わせるなら、銀座のこの街路灯の下が一番ですよ」。午後6時過ぎ、銀座4丁目交差点の和光の前で、東海林さんは話す。アラスカのオーロラからサハラ砂漠の月光まで、世界中の不思議な光を訪ね歩いてきた東海林さんは2000年に銀座にオフィスを構えた。以来、「ナイトライトツアー」と銘打ち、仕事仲間とこの街を探検している。女性との待ち合わせに銀座の街路灯が向いている理由とは――。

 「メタルハライドランプといって、化粧や洋服の色、肌の色をくっきり見せてくれるランプを使っている」。こう言って、やおら取り出したのは、赤や青の色を並べた紙。和光前の街路灯にかざしてみると、確かにどの色も美しく鮮やかに見える。ほかの街の街路灯では、せっかくの口紅もアイシャドーもくすんで見えることが多いとか。大人の街・銀座はこんなところにもこだわっていた。

上記リンク記事より

リンク Wikipedia 東海林弘靖 東海林 弘靖(しょうじ ひろやす、1958年 - )は、日本の照明デザイナー。LIGHTDESIGN INC.代表。東京 銀座にスタジオを構え建築照明デザインを中心に活動する。日本国際照明デザイナーズ協会 専務理事()光と建築空間との関係に興味を持ち、建築デザインから照明デザインの道へ。 1990年から地球上の感動的な光と出会うために世界中を探索調査、アラスカのオーロラ、サハラ砂漠の月夜、パプアニューギニアの蛍の木など自然界の美しい光を取材し続けている。光との出会いの感動を糧に空間における光の在り方を探求
リンク 話のコレクション 女性がきれいに見える街 - 話のコレクション 東京の銀座といえば、「女性が日本で一番きれいに見える町だ」とも言われる。 では、なぜそう見えるのかというと、街灯に秘密が潜んでいる。 銀座の街灯は、そもそも女性を意識して作られたのものだからだ。 銀座に初めて街灯が灯ったのは、100...
白魔ちゃん @2TpoR0SZOSf1mIe
@tanutanu0916 突然すみません! どうしても反応したくなっちゃいました!!! ランプのこと初めて知りました! 銀座行くといつも化粧綺麗に見えるからテンション上がる理由ってそこなのかもしれないなって納得です!
かみや☆みか(仮名)♂@ラヂオスターの喜劇 @kamiyamika3
@tanutanu0916 風鈴売りと、磯辺焼き屋台が復活すれば! 銀座のホコテンには、は!
戦艦ユリシーズ @bs_ulysses
@tanutanu0916 その、発想は商店街の誰が考えたのか? 他に提案者がいたのかな?
龍崎翔子 / HOTEL SHE, @shokoryuzaki
京都の喫茶ソワレが女性の肌を白く見せるために青い蛍光灯を使っているのを思い出した そこもかつては文化人や芸舞妓のデート場所だったらしい twitter.com/tanutanu0916/s…
Puff.ぱふ @glassnoart
@tanutanu0916 調べてみたら、新名神の金勝山トンネルと甲南トンネルでも使われてるみたいから、そっち方面のドライブも吉。あと、イカ漁の集魚灯にも使われてるらしいからな!サンマ漁は残念、LEDに代わってるらしい。
ななし~ず(普通免許取得、二年経過♪) @nonames74
@glassnoart そういや、映像でしかイカ漁は見た事ないですけど、イカの唇、口紅の映え方がサンマのそれとは違ってるなあって思った記憶があります。イカもサンマも口紅なんて使うはずないのですが、ライトが違うんですね。なるほど、スッキリしました。
Puff.ぱふ @glassnoart
@nonames74 イカ釣り船の光は幻想的でイカもちょっとふらふら引っかかってみたくなるのかもしれませんね
ななし~ず(普通免許取得、二年経過♪) @nonames74
@glassnoart 確かに、私が見た映像では口角少し上がってて、口半開きのイカが多かったように思います。ああ、トロ〜ンとしてたのか…
Toshiya Yatagawa @Media_trician
ちなみに野球場の照明もメタハラなので、ナイター観戦にも行きましょう。 twitter.com/tanutanu0916/s…
リンク Wikipedia 1 メタルハライドランプ メタルハライドランプ(英語:metal halide lamp)とは、水銀とハロゲン化金属(メタルハライド)の混合蒸気中のアーク放電による発光を利用した高輝度、省電力、長寿命のランプのこと。略称としてメタハラなどと呼ばれる場合もある。一般にハロゲン化金属にはヨウ化ナトリウムやヨウ化スカンジウムが用いられる。基本的な構造は水銀灯と同一であるため、水銀灯の一種とみなすこともある。金属元素の電子遷移による発光を利用し、水銀灯の演色性を改善したもの。封入するハロゲン化合物の種類・比率により色温度を調整することがで
ガス燈(1994) (字幕版)

シャルル・ボワイエ

コメント

田中 @suckminesuck 2018年3月27日
銀座はサンゴ水槽だった……??
ポテコ @poteccco 2018年3月27日
発想がオサレすぎて目眩がするレベル
Leclerc @3adam15 2018年3月28日
歴史ある繁華街の凄さを感じさせる話。
はろさん @harosan_863 2018年3月28日
ゲレンデマジックならぬ銀座マジック
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする