Kampa! での投げ銭に関してのまとめ

ソーシャルカンパサービス「Kampa!」を使ってみた感想まとめ。
3
ヤンデレない @yanderenai

さて、Kampa!というソーシャルカンパサービス(と言う名の要は投げ銭サービス)を使ってみました。 いろいろ見えてきたのでちょっとまとめてレポート的にツイートします。あとでtogetterにでもまとめる。 kampa.me

2018-04-01 21:53:49
ヤンデレない @yanderenai

*何ができるのか? Amazonポイントを使った投げ銭ボックスが作成できます。最小金額は15円。手数料などのマージンはなし。 匿名で投げて、匿名(メールアドレスなども非公開)で受け取れます。 一応、送る側は名前やメッセージを書くこともできますし、開封時にメッセージを送れます(Amazonの機能)

2018-04-01 21:57:41
ヤンデレない @yanderenai

要するに、Amazonポイントをギフトとして他人に送る、という一連の流れを仲介して、匿名化してくれるサービスです。

2018-04-01 21:58:35
ヤンデレない @yanderenai

*いいところ ・匿名性が高い ・伝票の追跡や不要物の送りつけなどができない ・少額から送れる ・マージンが取られない ・名前やメッセージが入っている場合は開封前にわかるので、ヤバいのは無視できる

2018-04-01 22:00:09
ヤンデレない @yanderenai

*悪いところ ・投げ銭する側はクレジットカード必須 ・使い方がわかりづらい、微妙に不親切 ・結局ポイントはAmazonでしか使えない ・一方的なコミッション依頼みたいなのが送れる(無視&受取拒否できるけど) ・そもそも現金に近いものをやりとりする行為に対して、心理的に抵抗がある人が多い

2018-04-01 22:02:48
ヤンデレない @yanderenai

あと「この人を支援したい、投げ銭したい!」みたいに思ったとして、一方的な送りつけができないので投げ銭を受け取る側に登録してもらう必要がある、というハードルが存在します。

2018-04-01 22:10:11
ヤンデレない @yanderenai

*感想 受け取る側の手間としては、最初の開設がとにかく面倒(後述) 送る側の操作はちょっと不便ですが、クレジットカードが必要な以外にそれほど困る点はなし。 一度作成すれば使い回しが効くので、ちょっとしたメッセージボックスを兼ねて設置するのもいいかと思います。 ※心理的な抵抗は無視する

2018-04-01 22:16:51
ヤンデレない @yanderenai

*登録方法 Twitterアカウント(FacebookアカウントもOKらしい)とメールアドレスを用意します。 アカウントを連携して、メールアドレスを登録したらアカウント作成は完了です。 メールアドレスはAmazonギフトの受け取りに使うやつですが、Amazonのアカウントと揃える必要はないです。公開もされない。

2018-04-01 22:17:39
ヤンデレない @yanderenai

アイテムを登録します。 たとえばこのリンクは俺が作成したやつですが、コロナ買うから投げ銭して! という感じになっていますね。 この「何買うから投げ銭して!」という商品の設定です。これはあまり意味がありません。 kampa.me/t/npy

2018-04-01 22:18:45
ヤンデレない @yanderenai

というのも、規約上「送られたポイントを何に使うかは利用者の自由で、登録したものを買う義務はない」ということになっています。まあそりゃそうなんですけど。 なので適当に何かわかりやすいものを貼っておけばいいです。 コメントが付けられるので、投げ銭用とでも書いておきましょう。

2018-04-01 22:20:11
ヤンデレない @yanderenai

アイテム登録にはASINコードというのを使います。 どう調べるかは公式に書いてあるから見てもらうとして、何か適当な商品のASINコードを設定すればいいです。 しかしこのASINコード登録が鬼門。 kampa.me/tutorial#Recru…

2018-04-01 22:21:25
ヤンデレない @yanderenai

理由は不明ですが、登録できないものがあります。しかもエラー扱いになるだけ(コロナの6本セットは登録不可だった) おそらく、Amazon以外の業者から発送されるものはNGです。 まあ、登録失敗した場合は諦めて何か似たようなものに変えましょう。繰り返しますが別にそれを買う義務はないので。

2018-04-01 22:22:54
ヤンデレない @yanderenai

細かいところはすっ飛ばしましたが、これで投げ銭を受ける側の登録は完了です。最初だけちょおめんどくさい。 あとはアイテム編集から「ソーシャル告知」だけ「しない」にしておくのがいいかと思います。

2018-04-01 22:24:14
ヤンデレない @yanderenai

*投げ銭の方法 サービスがAmazonのギフトを送る用メールアドレスを発行してくれています。 これをコピペして「Kampa!」ボタンからAmazonギフトカードの購入画面に飛べばOK。 このkampa.meのアドレス宛てに、ギフトとしてAmazonポイントを決済します。 pic.twitter.com/Xk4ex3widg

2018-04-01 22:26:45
拡大
ヤンデレない @yanderenai

AmazonからKampa!のメールアドレスにギフトが届く→Kampa!から登録したメールアドレスにギフトが転送される→Amazonの任意のアカウントに登録する という流れで登録した人へギフトコードが届きます。

2018-04-01 22:30:33
ヤンデレない @yanderenai

当然、決済した人には個人情報が渡りません(開封通知だけは届く)、送られた側も送った人の名前とメッセージ(入力した場合だけ、消せる)しか見えません。 ついでにKampa!にもアカウントとメールアドレスしか登録しなくていいという感じで、匿名性は欲しいものリストと比べて高いと思われます。

2018-04-01 22:33:11
ヤンデレない @yanderenai

ただし、この決済がコンビニ決済・ポイント決済など全て不可。クレジットカードでの決済しかできません。Amazonポイントの仕様です。 プリペイド式カードとか買えば擬似的にコンビニ決済できないではないでしょうが、そこまでの労力かけるものかと言われると…

2018-04-01 22:36:12
ヤンデレない @yanderenai

*まとめ(主観) ・いろいろ問題はあるものの、投げ銭サービスとして必要なものは揃っている ・匿名性ばっちり ・ポテンシャルは高いと思う ・登録が煩雑、カード決済必須など、少しハードルがある ・換金性が高いもので支援する文化そのものがあまりメジャーでないのが難点

2018-04-01 22:42:33
ヤンデレない @yanderenai

あと、決済完了から数十秒〜数分程度で送られてくるので、youtubeなんかで配信するようなシチュエーションでもある程度リアルタイムに確認できて、かつマージン抜かれないので便利かと思います。 配信サイトの規約的にいいのかは知らんけど。

2018-04-01 22:46:04
ヤンデレない @yanderenai

*余談 ちなみに今回試しに設置して、送ってくれたのは100%身内でした! 15円連打して遊ぶやつも居たし!(やると不正決済を疑われるそうです)

2018-04-01 22:48:13
ヤンデレない @yanderenai

おわりっつっといて追記。 このサービスの画期的なところは、某寿司のアレとかが爆死した送金の法的規制なんかを「ギフトカードを送っているだけ」という形に置き換えることで回避している点。 あと決済だったり受け渡しだったりをAmazonっていう超特大システムに寄せた結果、信頼度も担保されている。

2018-04-01 22:55:20
ヤンデレない @yanderenai

ぶっちゃけやってることってメール転送サービスだけなのよねコレ。決済とその記録、法的な部分、個人情報の取り扱い、そういう部分は全部Amazonに既存の仕組みに寄せてある。 カンパボタンにアフィリエイトが埋め込んであるからそこが収益構造になっていて、マージンを取る必要がない、らしい。

2018-04-01 22:59:22

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?