【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

宗教学者・大田俊寛氏、「反カルト運動」に宣戦布告 → 投稿削除しまくり逃亡

大田俊寛氏が突如、カルト問題を取材する不ジャーナリスト・藤田庄市氏を詰り始めました。やがてターゲットは「反カルト運動」やカルト脱会者、ひかりの輪の被害者団体「インコの会」に拡大。大田氏がカルト脱会者への誹謗中傷を謝罪・撤回する一幕もありつつ、それ以外についての批判や反論は全てスルーしています。 そして最後は、Twitterやtogetterから自分の発言を削除しまくって隠蔽というオチ。
ひかりの輪 大田俊寛 オウム真理教
3841view 1コメント
4
ログインして広告を非表示にする
ディオゲネスの樽 (中山尚) @nakayamahisashi 2018-03-31 17:49:16
こいつの受け売りが上祐なんだろうな。東京新聞は大阪では手に入りづらいので読んではいないが、だいたいマイコン批判は統一協会の主張とダブルことが多い。オウムに加担している学者なので、カルト擁護に繋がる底の浅い主張なのだろうとは想像してる。 twitter.com/t_ota/status/9…
ディオゲネスの樽 (中山尚) @nakayamahisashi 2018-03-31 18:08:42
宗教の体験は信者にとってはすごく大切。少なくともオウム事件の実行犯は神秘体験が否定できずに入信した人が多い。 学者と実践者とは全く違うので、机上だけで宗教を語るには限界はあるだろう。 少なくとも、藤田さんは信者の体験を取材する中でそういう意見に達したのだろう。 twitter.com/t_ota/status/9…
ディオゲネスの樽 (中山尚) @nakayamahisashi 2018-03-31 18:14:46
@gotou1290 全く、元信者から言えば、ナンセンスでブライドだけは高いというのはよくわかります(笑)。 オウム真理教の精神史はなかなか読みごたえがあり評価はしているが、オウムに宣伝に使われるようでは、ここが限界なんだろうなって思う次第です。 やがては上祐を盲信してたなんて言い訳するのでしょう。
ディオゲネスの樽 (中山尚) @nakayamahisashi 2018-03-31 18:43:39
@cityakaxyz @gotou1290 まぁ、頭の固いのは学者としては仕方ないのでしょうが、オウムに利用されていることには我慢ならないですね。 「宗教学者」と「宗教」は結びつきが強く、利用され、利用しつつの関係なんでしょうが、これだけ被害者が出てるのにもう少し社会学視点、そして心理学視点も欲しいところではあります。
ディオゲネスの樽 (中山尚) @nakayamahisashi 2018-03-31 20:08:57
全体を読むとバランスを取りたかったのがわかった。 森さんは司法の問題。藤田さんは信仰の問題。大田は思想的な問題を論じてる。 大田の論は事件を思想的問題だと勘違いしてるんだろうな。 思想なんて、上祐と同じで、後付けでなんとでもなるってことを見誤ってるんだろう。 twitter.com/t_ota/status/9…
藤倉善郎容疑者(43) @daily_cult 2018-04-02 13:37:12
ジャーナリストの藤田庄市氏について、宗教学者の大田俊寛氏が「偏向した宗教観」「オウムの発生に繋がった根本的な原因」「鵜呑みにしないように」などと、ずいぶんな物言い。みなさん、大田氏の言うことを鵜呑みにせず、しっかり元記事を読むことをお勧めします。chuplus.jp/paper/article/… twitter.com/t_ota/status/9…
藤倉善郎容疑者(43) @daily_cult 2018-04-02 13:48:10
元記事を読めば明らかですが、宗教の根幹を「神秘体験」とする藤田庄市氏の意見は、麻原自身も含めた死刑囚たちの宗教的使命感の原因や構造を読み解こうとする趣旨です。神秘体験は宗教的確信の根拠になり、カルトにおいては犯罪の動機あるいは正当化の根拠にもなる。そこは度外視してはいけない部分。
藤倉善郎容疑者(43) @daily_cult 2018-04-02 13:48:59
カルトも含め宗教を信仰との「有機的なつながり」(by藤田氏)の中で捉えようとすれば、「神秘体験」をその根幹として位置づけるのは別に何もおかしくない。逆に大田俊寛氏は、中日新聞のインタビューでもオウムを「思想史的」に語るだけで、生身の人間や集団としての実態を捉えようとしていない。
藤倉善郎容疑者(43) @daily_cult 2018-04-02 13:49:35
生身の人間や集団についての洞察を放棄して形式的思想論で語るのは、教団の実態を見ずに思想面等を理由にオウムをヨイショした山折哲雄、中沢新一、島田裕巳各氏と変わらない。むしろ大田氏のスタンスのほうが、「オウム事件の原因」と重なると言っていい。
藤倉善郎容疑者(43) @daily_cult 2018-04-02 13:51:06
実際、大田俊寛氏は、「ひかりの輪」の外部監査委員会の報告書に意見書を寄せ、そこでもひかりの輪の実態に目を向けずに「思想史的」に語るだけで、ひかりの輪の観察処分外し計画に加担している。幸いにも、観察処分は更新されているけど。
藤倉善郎容疑者(43) @daily_cult 2018-04-02 13:54:15
とっても簡単な理屈です。「思想史」はサリンを撒きません。サリンを撒いたのは生身の人間の集団です。個人でも集団でも、思想や歴史だけに基づいて行動したりはしません。利害、利己性、信念、信念を身につける背景となる経験、そう仕向ける集団の論理や仕掛け。必ずそういう要素が絡み合う。
藤倉善郎容疑者(43) @daily_cult 2018-04-02 13:59:43
それを度外視するだけでもおかしいのに、そのスタンスによって、ひかりの輪の観察処分外しに加担しているのが大田俊寛氏。公安審査委員会に送付する報告書に意見書を寄せるなんて、「島田裕巳の再来」どころではないことをやっている宗教学者。くれぐれも鵜呑みにしないように、と警告しておきたい。
藤倉善郎容疑者(43) @daily_cult 2018-04-02 14:40:26
大田俊寛氏って、「宗教学が本来の役割を果たさ」なかったことに「私も責任を痛感」とか言いながら自分はひかりの輪の観察処分外しに加担してたり、「より総体的な理解をとか言いながら自分は思想史だけでものを語ってたり。議論の内容の是非以前に、言ってることとやってることが支離滅裂なんだよね。
ディオゲネスの樽 (中山尚) @nakayamahisashi 2018-04-02 18:53:58
その通り。大田が語れるのはオウムの教義的なものくらいだけで、事件は語れないし、全く理解も出来てないだろう。そして、ひかりの輪の観察処分は「事件」を起こしたオウムの後継団体だからかかってる。その観点からは残念だが大田の意見は全くの的外れ。 twitter.com/daily_cult/sta…
藤倉善郎容疑者(43) @daily_cult 2018-04-02 21:29:45
中日新聞プラスって、どんなんだ?? | 『生きている不思議 死んでいく不思議』-某弁護士日記 - teacup.ブログ“AutoPage” sky.ap.teacup.com/takitaro/2225.…
残りを読む(158)

カテゴリーからまとめを探す

「人文」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする