EM研究機構に刑事告訴された結果、嫌疑不十分で不起訴

EM研究機構が私・呼吸発電を刑事告訴した件についてまとめました。同様な事例で、他の皆さんへの刑事告訴の危険性が小さくなると嬉しいです。 /EMを消毒剤代わりに使っていた農場のことは農林水産省のサイトにも書かれています。サルモネラ汚染がデマというのであれば、EM研究機構はEMを信じている人たちのためにも、私だけではなく農林水産省も刑事告訴すべきではありませんか? /まとめの最後に追記しましたが、今回の出来事を利用してEM菌と反ワクチン運動を結びつけようとしている人物がいます。困ったものです。
EM菌 ニセ科学 刑事訴訟 疑似科学 スラップ訴訟
breathingpower 18560view 13コメント
91
ログインして広告を非表示にする
  • 怒らない白井(仮想犬は除く) @tatsuvar 2018-03-28 00:42:41
    EM研究機構が「EMはニセ科学だ」と批判する方々を刑事告訴する方針を打ち出したと伝え聞きました。敢えてURLは載せません。まだ送検された段階の被疑者(無実の可能性もある)の個人情報を公開してしまっている為です。怖いな。(続く) pic.twitter.com/ebcqIpRiO0
     拡大
  • 怒らない白井(仮想犬は除く) @tatsuvar 2018-03-31 10:16:08
    追記:今回の件の危険性はこちらのhatenaコメントを見れば分かります。赤線で消したのは刑事告訴された方のハンドル名。次は青線で消したハンドル名の方の個人情報がターゲットでしょうか。なぜ個人情報が欲しいのでしょう。ちなみに私は三重県鈴鹿市在住の白井達也です。 ※RTしても構いません。 pic.twitter.com/KK5SkIT74s
     拡大
  • ツイートまとめ ログ 3914 view 83 183 6 users 科学と妄想科学の狭間にて EM研究機構によるニセ科学批判に対する刑事告訴の事案報告と個人情報の公開に際して、界隈の反応の記録。あくまでこれは個人のログです。1,700以上のRTが生まれる程度の関心が得られる、そして反論が一切ない(本当にない)という記録です。このまとめを参照するのはご自由にどうぞ。ただコメント欄で科学だ非科学だの泥仕合が始まったら閉じなくてはなりませんので、できれば(賛同で..
  • 片瀬久美子 @kumikokatase 2018-04-03 14:09:50
    EM研究機構は、EM菌を批判した人物を刑事告訴して書類送検された段階で、その人物の氏名や職業・住所などの個人情報が書かれた記事をリンクして晒していましたが、不起訴となり慌ててそのリンクを消した様ですね。。。不起訴になった事実もちゃんと記載して頂きたいですね。 emro.co.jp/news/detail/17…
  • 片瀬久美子 @kumikokatase 2018-04-03 14:16:22
    「書類送検されたけれども不起訴になった」と追記すれば良いだけなので、簡単だと思うのですが…。
  • 片瀬久美子 @kumikokatase 2018-04-03 14:18:47
    書類送検されただけで、まだ起訴されて有罪となるかどうかも分からない段階で、どうして個人情報を晒したのでしょう。何かを焦っていたのでしょうか?
  • 片瀬久美子 @kumikokatase 2018-04-03 14:21:40
    (個人情報を晒す記事がネットにUPされた事で、検察がその人の名誉回復のために不起訴の判断を出すのを速めたのであれば、愚策でしたね。。。)
  • 片瀬久美子 @kumikokatase 2018-04-03 14:52:43
    訂正:リンクを消したのではなく、リンク先の記事が消されたようです。 twitter.com/kumikokatase/s… (リンクされていた記事には不起訴となった事が追記され、個人情報を消して新たなアドレスで再UPされていますが、EM研究機構の方からリンクし直されていません)
  • 片瀬久美子 @kumikokatase 2018-04-03 18:32:18
    先ほど、「不起訴」の追記と個人情報が消された記事に再リンクされている事を確認しました。EM研究機構と記事の執筆者は、個人情報を晒した事についての「お詫び」もあった方が良いのではないでしょうか? twitter.com/kumikokatase/s…
  • 9さん @930_jp 2018-04-03 15:18:12
    @breathingpower お疲れ様です。不起訴でよかったです。万が一とおもって心配していました。ただ、不起訴処分の理由(嫌疑なし・不十分/起訴猶予)は通知されないと思います。
  • KokyuHatuden @breathingpower 2018-04-03 17:30:55
    @930_jp 捜査もされず通知もなし。検察庁の方針は一貫しています。当事者として、不起訴理由書の請求は出来ると思います。
  • 9さん @930_jp 2018-04-03 18:18:13
    @breathingpower なるほどです。しかし、DNDにせよEM研究機構にせよ、起訴に至らない例を振りかざして対抗言論を威圧しようというのは、いつものやり口とはいえ、不誠実ですね。警察が告訴・告発を受けたら検察官に送致せねばならない制度を濫用していると思います。
  • KokyuHatuden @breathingpower 2018-04-03 18:48:27
    @930_jp 良かった面もあります。警察庁と検察庁がEMの存在を認識したことです。このような機会がなければ、EMの問題点を警察に伝えることは難しいです。
  • 謎水さん @nazomizusouti 2018-04-04 00:01:52
    @breathingpower お疲れ様でした。 あの組織の主張が通るはずはないだろうと思ってはいましたが、「起訴」となると穏やかではいられませんね。
  • KokyuHatuden @breathingpower 2018-04-04 00:05:11
    @kino_jp ありがとうございます。 同様な事例で、他の皆さんへの刑事告訴の危険性が小さくなると嬉しいです。
  • 経緯の補足(2018年4月12日追記)

    私はEM研究機構から刑事告訴され、2017年12月5,6日沖縄警察署の担当者から聴取を受け、同年12月15日書類送検されました。
    沖縄警察署の担当者から、私が茨城県在住なので私に対する捜査はおそらく水戸地方検察庁からになるだろうと聞いていました。

    書類送検後3ヶ月以上経っても検察庁から私への連絡がない状況で、2018年3月26日夜にEM研究機構と交流のあるDNDというサイトが私の個人情報を公開しました。
    不審に思い3月27日に沖縄警察署に問い合わせ、私の個人情報が公開されたことと、サルモネラ汚染の事実が無いと書かれていることを伝えました。
    沖縄警察署がDNDに確認した結果、DND運営者の出口俊一氏がEM研究機構にジャーナリストとして取材し、記事にしたことが分かりました。

    沖縄警察署は徳島家畜保健衛生所の平成23年度の抄録に「鶏卵衛生事業におけるサルモネラ検出率の推移と疫学関連調査について」があることを徳島県に確認し、証拠として送検した書類に含めていました。

    同27日夜に私を刑事告訴したEM研究機構が、DNDの記事にリンクした「インターネット上でのデマ情報に関して」という記事を公開しました。
    私は翌28日に那覇地方検察庁に問い合わせ、本件を担当しているのは沖縄支所であることを確認しました。
    改めて沖縄支所に問い合わせ、私の個人情報が公開されたこと、サルモネラ汚染の事実が無いと書かれていることを伝えました。

    那覇検察庁沖縄支所の担当検事付き事務官から、個人情報の公開は問題あるが本件と直接関係ないので対応できない。そちらで対処してほしい。まもなく捜査が終わる。検察庁から連絡なければ起訴されなかったと理解するようにという返答がありました。

    同年4月3日午後に確認したところDNDの記事から私の個人情報が消え、4月2日までに不起訴になったことが追記されていました。
    書類送検以降、検察庁から私に対する直接の捜査がないまま不起訴になりました。

    4月4日那覇地方検察庁沖縄支部に問い合わせたところ、不起訴の理由は嫌疑不十分でした。
    不起訴処分理由告知書の発行はしないということなので、不起訴処分告知書を申請しました。

    不起訴処分告知書について(2018.04.17追記)

    那覇地方検察庁沖縄支部から不起訴処分告知書を受領しました。
    不起訴処分の決定日は平成29年度の最終日、3月29日でした。
    偶然でしょうけれど、私が那覇地方検察庁沖縄支部に問い合わせた翌日でした。

    養鶏場のサルモネラ汚染について(2018.04.22追記)

    EM菌を消毒薬の代わりに使い、年々サルモネラ検出率が上昇した養鶏場でサルモネラが検出されたのは鶏舎内環境で、卵ではありませんでした。詳細はサイエンス・ライター片瀬久美子氏のブログをご覧ください。

  • リンク warbler’s diary 5 5 users EM菌 VS サルモネラ菌 - warbler’s diary 徳島県に公文書の情報開示請求をして、「平成23年度 畜産関係業績発表会 発表集録」を入手しました。この中で、EM菌で鶏舎を消毒していたら「鶏舎内環境からのサルモネラ検出率」が年々上昇してしまった農場の事例が報告されています。 「鶏卵衛生事業におけるサルモネラ検出率の推移と疫学調査について」 徳島家畜保健衛生所 id:warbler の 平成23年度 畜産関係業績発表会.pdf 【問題..
  • 怒らない白井(仮想犬は除く) @tatsuvar 2018-04-04 18:03:26
    @breathingpower @kino_jp お膝元の沖縄県警からの送検で、と云うのが重要ですね。告訴を受理してしまった以上は送検せざるを得なかったものの、今回の捜査を通して沖縄県警は多くの事柄を学んだものと思われますね。
  • 大石雅寿(個人としての発言) @mo0210 2018-04-04 19:14:00
    自分達がやっていることに自信があるのなら、自分達の正しさを誰もが認める形で示せば良い。批判者を刑事告訴するのは自信のなさの裏返しだし、そのこと自体がさらなる批判の対象になる。
  • 闇のapj @apj 2018-04-05 11:00:35
    EM研究機構がやったこと:批判されたら批判者を刑事告訴、書類送検段階で個人情報を晒しにかかるも、結果は不起訴(嫌疑不十分)という見事な空振り。
  • 飯島明子 @a_iijimaa1 2018-04-07 19:48:24
    刑事告発をした段階で、相手の個人情報をウェブ上にさらすという #EM菌 側の行動には恐怖を覚えます。 twitter.com/breathingpower…
  • 左巻健男&理科の探検RikaTan @samakikaku 2018-04-05 22:16:52
    EM研究機構という会社は凄い!「EM 研究機構が沖縄署に名誉毀損罪で男性を刑事告訴していた。」という記事にリンクを張っているが「不起訴処分」になったなら、その刑事告訴は検察庁に認められなかったということだよ。その告訴が男性への嫌がらせだけだったということではないのか?
  • 左巻健男&理科の探検RikaTan @samakikaku 2018-04-05 22:20:08
    それとその記事は誰が責任執筆者なのか?沖縄県警に問い合わせたら出口俊一氏がEM研究機構に取材してまとめたものという。その記事中に当の出口氏についても書いているが出口氏はジャーナリストの端くれなら一方的な取材しているようじゃジャーナリストと言えないと思うよ。
残りを読む(23)

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「事件・事故」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする