限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

田坂博子(東京都写真美術館学芸員)☓原田裕規(美術家)実況まとめ:原田裕規「心霊写真/ニュージャージー」(Kanzan Gallery)関連イベント

Kanzan Curatorial Exchange 「残存のインタラクション」vol.2 原田裕規「心霊写真/ニュージャージー」 企画:和田信太郎|施工:清水玄|広報:玉木晶子|協力:コ本やhonkbooks 続きを読む
kanzangallery 原田裕規 アート コ本や 心霊写真
490view 0コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
コ本や honkbooks @honkbooks
#心霊写真_ニュージャージー イベント本日です💡 3/24(土)16:00-17:30 予約不要ですので、お気軽に会場(at Kanzan Gallery )にお越しください。 田坂博子氏(東京都写真美術館学芸員)と原田裕規のトークお見逃しなく👀 pic.twitter.com/Ifv1pLLvw4
 拡大
kanzan gallery @kanzangallery
【開催中】原田裕規「心霊写真/ニュージャージー」オープンしてます(19時半まで) 本日16時〜17時半に、ゲストに田坂博子氏(東京都写真美術館学芸員)を迎えてのトークイベントがあります。お誘い合わせのうえ、お立寄りくださいませ(予約不要、入場無料) #心霊写真_ニュージャージー pic.twitter.com/gZRqrDmNYF
 拡大
コ本や honkbooks @honkbooks
原田裕規「心霊写真/ニュージャージー」 田坂博子さんをお迎えしてのトークが始まりました。 #心霊写真_ニュージャージー pic.twitter.com/flVOTdPLab
 拡大
コ本や honkbooks @honkbooks
司会は本展企画である和田信太郎。 今回の展覧会は"残存するインタラクション"というシリーズの2回目。 前回は飯岡幸子「永い風景」。 kanzan-g.jp/yukiko_iioka.h… #心霊写真_ニュージャージー
コ本や honkbooks @honkbooks
原田裕規から、展覧会についての説明。 発端は、2012年の「心霊写真展」(榮龍太朗との共同企画) #心霊写真_ニュージャージー
コ本や honkbooks @honkbooks
田坂博子より、自己紹介。東京都写真美術館学芸員であり、映像を主体とした企画を担当している。 #心霊写真_ニュージャージー
コ本や honkbooks @honkbooks
田坂「写真美術館では、おのずと写真についての歴史などを辿ることもある。印象的なのは、金子隆一さんの"写真にするんだよ"という言葉。」 #心霊写真_ニュージャージー
コ本や honkbooks @honkbooks
原田「私は作品を作るとき、元々写真を中心としているわけではなかった。イメージ全般を扱っていた。」 #心霊写真_ニュージャージー
コ本や honkbooks @honkbooks
原田より、会場の作品について。 入り口入ってすぐのタペストリー。 界面としての写真の向こう側を意識させる作品。 右奥、収集した大量の写真。 産廃業者などから集めたものの山。 額装された写真(収集した写真から) 自ら選択するという暴力の可視化、批判。 続く→ #心霊写真_ニュージャージー
コ本や honkbooks @honkbooks
反転された写真の壁画。 スマートフォンのカメラ機能を使って反転させて見る。 最後、写真集。 収集したもののように加工された写真を作っている。 #心霊写真_ニュージャージー
コ本や honkbooks @honkbooks
田坂「ファウンドフォトは、倫理観が問われる。 他のアーティストも、拾ったフィルムを使った作品を発表していたが、やっていいものかと胸がざわついた。」 #心霊写真_ニュージャージー
コ本や honkbooks @honkbooks
田坂「古写真でも、メトロポリタン美術館に収蔵されているような価値として認められているものは、ざわつかない。」 #心霊写真_ニュージャージー
コ本や honkbooks @honkbooks
田坂「写真にある業の深さは、フレーミングすることで取り払われるのか。」 #心霊写真_ニュージャージー
コ本や honkbooks @honkbooks
原田「ここにある写真も、捨てられなかったものである。イメージが沈殿していっているのでは。そして時折採掘される。業が増えていく。」 #心霊写真_ニュージャージー
コ本や honkbooks @honkbooks
田坂「それは、"写真"だからと言えるのか。絵画や、映像はどうか。」 #心霊写真_ニュージャージー
コ本や honkbooks @honkbooks
原田「人の顔が描かれた絵も確かにそうだが、写真の方が決定的。」 田坂「人が感覚的に持っているタブーに踏み込みたいのでは。」 #心霊写真_ニュージャージー
コ本や honkbooks @honkbooks
田坂「今回の展覧会はどんなモチベーションで。」 原田「純粋にイメージと向き合うこと。その分、夢にまで知らない人が出るようになってきた。」 #心霊写真_ニュージャージー
コ本や honkbooks @honkbooks
原田「これだけ写真が集まると、何か作品にしたい、と思ってしまう。しかし展覧会として見せるべきなのかという問題も起こる。」 田坂「収集されたアーカイブと、フレーミングされた作品を同時に見る必要がある。」 #心霊写真_ニュージャージー
コ本や honkbooks @honkbooks
田坂「フレーミングされたファウンドフォトは緊張感があり不穏であるが、最後の写真集、ニュージャージーはかなり落ち着く。」 #心霊写真_ニュージャージー
コ本や honkbooks @honkbooks
和田「写真の業というのはアウラとも言えるが、今回、原田は"顔"をかなり意識していた。」 原田「顔については、話したいことがある。」 #心霊写真_ニュージャージー
コ本や honkbooks @honkbooks
田坂「今はスマホで撮りたまる顔がたくさんあるが、この会場とはまた違う。 私はすごく顔を覚えてしまう。」 #心霊写真_ニュージャージー
コ本や honkbooks @honkbooks
この、失顔症の女性について。 原田「不穏さ、というのは顔に由来している。」 #心霊写真_ニュージャージー twitter.com/sohsai/status/…
コ本や honkbooks @honkbooks
原田「ファウンドフォトっぽい写真を作ろうとしたが、写っているもの、特に顔によってすぐにフェイクだとばれてしまう。」 #心霊写真_ニュージャージー
コ本や honkbooks @honkbooks
和田「ニュージャージーの写真集では、顔がないが、対比として作っているのか。」 原田「たしかに。そうですね。」 #心霊写真_ニュージャージー
コ本や honkbooks @honkbooks
原田「収集した写真に写っている人たちは、多くが親密な目線を向けてくる。撮影者がいるはずだが、見ることができない。 誰が何のために撮ったのかわからなくなり、心霊化する。 これからもっとそれが強くなっていくのでは。」 #心霊写真_ニュージャージー
残りを読む(10)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする