まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

荻外荘と目白近衛町と(平成30年)

杉並の近衛文麿別荘・荻外荘と豊島の移築建物、目白近衛町など近衛家にまつわる都内の史跡を散策してみました。
目白 歴史 荻外荘 近衛文麿 目白近衛町 近衛通隆 近衛篤麿 杉並
1032view 1コメント
2
荻外荘 近衛文麿邸
リンク Wikipedia 2 荻外荘公園 荻外荘公園(てきがいそうこうえん)は、東京都杉並区荻窪にある近衛文麿の邸宅であった荻外荘(てきがいそう)の敷地を公園として整備した施設である。旧邸宅は1927年(昭和2年)に伊東忠太の設計により大正天皇の侍医頭入沢達吉の邸宅「楓荻凹處(ふうてきおつしょ)」として創建された。近衛は、南に斜面をもった高台に立地し、近くは善福寺川から遠くは富士山までの景勝を一望のもとに見..
リンク 杉並区公式ホームページ 1 user 8 国指定史跡 荻外荘(近衞文麿旧宅) 杉並区公式ホームページ
リンク Wikipedia 54 近衛文麿 近衞 文麿(このえ ふみまろ、1891年(明治24年)10月12日 - 1945年(昭和20年)12月16日)は、日本の政治家。栄典は勲一等公爵。貴族院議員、貴族院副議長(第10代)、貴族院議長(第9代)、内閣総理大臣(第34・38・39代)、外務大臣(第57代)、拓務大臣(第13代)、班列、農林大臣(臨時代理)、司法大臣(第43代)、国務大臣、大政翼賛会総裁(初代)などを歴任した。五摂家の近衞..

現在は杉並区によって「荻外荘公園」として再整備中。
豊島区に移築されている建物も杉並区に戻して再整備をする計画だと言いますので、経過を見守りつつ。

荻外荘(豊島区の移築部分)
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
附:「旧荻外荘・近衛文麿邸」(移築) 染井霊園の正面近くに近代史跡として意外なものが残っている。 「荻外荘」 もともと荻窪にあった近衛文麿別邸が何故か染井の地にある。 これも近いうちに荻窪に戻る(再移築)らしいので、ここで見れるのも残り僅かかもしれず… 場所→goo.gl/maps/BHiTH6wrm… pic.twitter.com/wWiYzEkOYg
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
附:「旧荻外荘・近衛文麿邸」(移築) もともと荻外荘は大正天皇侍医頭であった入澤達吉邸(昭和2年・伊東忠太設計)であったが昭和12年に近衛文麿別邸となる。昭和20年近衛文麿が荻外荘にて服毒自殺。 戦後は吉田茂が荻外荘に居住したこともあった。 ※敷地外より撮影 pic.twitter.com/oig7efuXr6
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
附:「旧荻外荘・近衛文麿邸」(移築) 昭和35年に北半分にあたる玄関・応接間・客間が「天理教東京教務支庁」東京寮として移築。 荻窪に残った南半分は杉並区が取得し「荻外荘公園」として再整備。 杉並区では天理教と交渉し元の荻窪に再移築の上で復元を予定しているという。 city.suginami.tokyo.jp/kyouiku/bunkaz… pic.twitter.com/H33vfZ6MpJ
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
荻外荘(杉並)
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
杉並区にある「荻外荘公園」 この地に残る「国史跡 荻外荘(近衛文麿旧宅)」に(前ツイで記載したとおりですが)移築されなかった旧宅が残っているので見学してみました。 見学は平成30年2月。 pic.twitter.com/tLo0WTna1B
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
「荻外荘公園」国史跡 荻外荘(近衛文麿旧宅) 現在は南側の公園部から邸宅跡を外観のみ見学可能。 (午前9時から午後5時まで) 将来的には近衞文麿居住当時への復元が予定されているという。 pic.twitter.com/a8hR8Mw5ia
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
「荻外荘公園」国史跡 荻外荘(近衛文麿旧宅) 中央が近衛文麿が自決した書斎部。 昭和20年、近衛文麿にGHQから逮捕命令が伝えられ、A級戦犯として極東国際軍事裁判で裁かれることが決定。 近衞は巣鴨拘置所に出頭を命じられた最終期限日12月16日未明に荻外荘で青酸カリを服毒して自殺。享年54歳。 pic.twitter.com/8StFQ89vLM
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
「荻外荘公園」国史跡 荻外荘(近衛文麿旧宅) 公園内(敷地南部)には井戸がありました。 川本式手押しポンプ井戸 pic.twitter.com/jffKiNlMpw
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
「荻外荘公園」国史跡 荻外荘(近衛文麿旧宅) 敷地南側。 井戸で遊んでいたらレンズの下部に水滴がついたままだったようで。 pic.twitter.com/6N7uEnpJra
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
国史跡 荻外荘(近衛文麿旧宅) 公園部から北側に回り込んで、近衛邸正門へ。 現在、入口は堅く閉ざされている。 再整備が終わったら、こちらから荻外荘の見学もできるようになれば・・・ですね。 pic.twitter.com/IxsVdG4BMI
 拡大
 拡大
 拡大
荻外荘 一般公開(杉並)
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
荻外荘(近衛文麿旧宅)一般公開 昨日(平成30年9月29日)、荻窪にある荻外荘(近衛文麿旧宅)の一般公開に参加することができまして。 (公開情報を教えてくれましたフォロワーさんの情報に感謝です!) 見学の様子を以下に展開。 pic.twitter.com/tHZQw23Zdp
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
荻外荘(近衛文麿旧宅) 普段は門が閉じられ立ち入りができない近衛邸。 近衛通隆氏(近衛文麿氏の次男)が平成24年に亡くなるまで居住されていた屋敷。 「近衛」と高らかに標識も掲げられており。 近衛通隆氏死後の平成26年に杉並区が荻外荘を含む敷地を購入し再整備計画中。 国指定史跡指定。 pic.twitter.com/gOgRDnw4Al
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
荻外荘(近衛文麿旧宅) 荻外荘の変遷は3つの時代に別れる。 入澤家時代(昭和2~昭和12) 近衛文麿家時代(昭和12~35) 近衛通隆家時代(昭和35~平成) 現在の近衛家の玄関は文麿時代のものではなく通隆時代のもの。 (文麿時代の玄関は移築) 昭和35年に屋敷が分割しており玄関等も付け替えされている。 pic.twitter.com/d5tFNZ61CT
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
荻外荘(近衛文麿旧宅) 敷地の東側部分の空き地。この部分に近衛文麿時代の「客間棟」と「玄関棟」があった。 (昭和35年に文京区染井に移築) ゆえに荻外荘に残っている建屋は「居住棟」と「別棟」を改修したもの。 杉並区の計画では移築された建屋もこの地に戻して、改めて復元をするとのことで。 pic.twitter.com/PvrCm2NW2h
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
荻外荘(近衛文麿旧宅) 東側。 戦後の改修部分。 和室の手前にバルコニー。 奥は食堂、そして暖炉の煙突。 pic.twitter.com/zhvI4GP6B8
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
荻外荘(近衛文麿旧宅) 耐震補強工事実施前ゆえに見学には制限があり。 この日は15人で1組の整理券制で先着順受付。全14回。30分見学。見学時はヘルメット着用。 pic.twitter.com/n4wKAUPILH
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
残りを読む(39)

コメント

伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2018-10-02 07:47:28
荻窪の荻外荘一般公開ツイを追記。 まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする