カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。

「性情報を完全に遮断」した向こうに見える「性犯罪増大」の危険

「有害情報を規制する」という美名の元、「性情報規制を強化」する流れが続いているが、性情報を完全に遮断した先に見えるものが何かについてつぶやいてみた。 統計をもって、性情報を規制すると性犯罪が増えるという記述・つぶやきはよく見られるが、統計は恣意性もあるため、別の観点から考える必要があると思っていた。 ここでは、「青少年の心身の成長を正しく配慮した性教育」「抑圧による攻撃性」「思春期以降に異性と向き合ったときの性欲の状態」を考え、性をきちんと学べず、性欲を正しく処理しないことによる、性犯罪が増える危険性を、主観が入っているかもしれないが私なりに、論理的にまとめてみた。(おかしいと思うところは、どんどん指摘・議論してほしい) 続きを読む
第二次性徴期 表現規制 児童ポルノ法 思春期 性教育 男女共同参画 青少年健全育成条例
93
Hikichin ⋈ @hikichin
性表現に過敏な人がいて、しかも性情報自体を悪と思う人が、自分の道徳観を他人・社会に押しつけるような人がいる。私は、その人達を、問題のある「偽善者」であると思っている。その人たちの行動は、結果的に性の悩みを持つ多くの人に対して悪影響の与えるからだ。
Hikichin ⋈ @hikichin
性情報を規制する人の理想の最終地点は、性情報のまったくない世界だろう。思春期の性について話せない・異性の話題をするのははしたない・性被害の話を家族に出来ない・セックスレスの悩みを打ち明けられない… 性という情報を完全に遮断した世界はそういった世界だ。
Hikichin ⋈ @hikichin
もちろん、性に関するメディアも許されない。当然、大人も子どもも関係ない。戦前がそんな感じじゃないだろうか。
ちびず @tibizu
@hikichin (まとめ用なのにすみません、スルーして頂いて構いません)″もちろん、性に関するメディアも許されない。当然、大人も子どもも関係ない。戦前がそんな感じじゃないだろうか。″〉戦中のごく短い一時期だと思います。戦前はむしろ今より奔放なので…
Hikichin ⋈ @hikichin
ああ、そちらが正しい可能性が高いですね。特に大正デモクラシーの時を考えると余計そうですね。 QT @tibizu …性に関するメディアも許されない。当然、大人も子どもも関係ない。戦前がそんな感じじゃないだろうか。″〉戦中のごく短い一時期だと思います。戦前はむしろ今より奔放なので…
ちびず @tibizu
@hikichin ですです。大正時代~昭和初期は寧ろ売春が一般化した時代ですしね。カフェの女給さんとか。でも一方で「創作表現」に対しては潔癖思考が強かったようで、昭和初期には厳しい検閲がありました。昔からちぐはぐなのです…。
Hikichin ⋈ @hikichin
ただ、性的被害に遭って、性的な情報に過敏になることはある。そして、それは解決すべき問題である。そうではなく、性情報そのものが害だと思い込んでいるのであれば、害のない形にすればいい。それが、きちんと子どもの身体的成長に合わせた「性教育」だ。
Hikichin ⋈ @hikichin
ある掲示板を見たら、初体験が10歳という記述を見た。この記述が嘘であれ、複数のサイト・調査で思春期である小学4年生という、法定年齢以下での性経験の内容が散見する。少なくとも、私の中学生時代には同じ学年同士で初体験済みは存在する。
Hikichin ⋈ @hikichin
つまり、初体験の情報から考えれば、性教育は小学校入学と同時くらいなど、もっと早く教えるべきであり、現状は遅くて、しかも教える内容が不足していると言わざるを得ない状態と考えている。
Hikichin ⋈ @hikichin
だから、現状はAVや大人向けの書籍の方が性の教科書になっているとも言える。性教育で十分に教えていないんだから十分な情報がなければ、ニーズに沿っていれば間違った教科書であっても、そっちに習うのが当たり前。
Hikichin ⋈ @hikichin
ニュースや雑誌などで援助交際という文字が躍り、恋愛やセックスの意味・性病や妊娠の危険性など正しい知識を得ていなければ、援助交際に飛びつく子どもが出ても不思議ではない。性教育をきちんと行わないことで、援助交際を助長する可能性があると思う。
Hikichin ⋈ @hikichin
性情報の害をなくすのなら、きちんと性教育するのが先。下手に規制したら、カオスな状態になり性犯罪が増える可能性は否定できない。
Hikichin ⋈ @hikichin
性教育等で、恋愛とセックスについてきちんと話をしたか、万が一の避妊の仕方は教えたか、経済的自立しない状態での妊娠について話し合ったか、性病のリスクを具体的に示したか、自身の性欲との接し方を具体的に教えたか、被害に遭ったときの連絡方法を周知したか…
Hikichin ⋈ @hikichin
性情報それ自体が必ずしも悪ではない。ただし、性教育をきちんと教えていなければ、間違った性情報が性の教科書になる。その解決方法は性情報の遮断ではない。逆の正しい性教育を教えるということだ。
Hikichin ⋈ @hikichin
「害のある性情報を遮断する」という名目で、あらゆるメディアから性情報を徹底的に遮断すれば、特に思春期の性欲を持ち始めた青少年は戸惑い、どうすべきかわからず悩む。なぜなら、解決方法を示されてないから。
Hikichin ⋈ @hikichin
ただ、メディアの性情報を遮断しても体自身は異性に自分の性欲が反応する。つまり、性欲への対処方法を知らないまま、異性と向き合うことになる。これはどういうことかわかるだろう。
Hikichin ⋈ @hikichin
性情報を完全に遮断したら異性と出会うことそのものが、危険な行為』となる。いわば、オオカミ状態に変身し、おそわれる危険性が増大・助長するならば「害のある性情報の遮断」の次の対処方法は「異性との遮断」だ。
Hikichin ⋈ @hikichin
向かうのは、男女別の学校への回帰、男女別の職場環境など。場合によってはイスラム圏のブルカなどのように女性の衣服を決められてしまうなど、時代に逆行した方向に向かっていくだろう。性情報を規制することが、逆に男女共同参画を阻むことにつながるのだ。
Hikichin ⋈ @hikichin
規制を推進したい人は、アダルトメディアが蔓延すると、それを真似する人が出ると言う。それは、性教育をきちんとしなければ一部当たるだろう。しかし、そんなに空想と現実の区別が付かない人間は多くないし、性犯罪の原因である性欲を発散するわけだから、そんなに性被害は増えると思えない。
Hikichin ⋈ @hikichin
実際に、1970年あたりからアダルトメディア・性情報が普及していったのに、統計上は逆に性犯罪が減っていったから、少なくとも関係ない(関係あれば、概ね比例する筈)。そもそも、空想と現実の区別がつかない人は病気だと思うが。
Hikichin ⋈ @hikichin
たとえ性教育を受けたとしても、性欲の処理ができなければ、ストレスのたまった抑圧状態となり、やはり危険。抑圧状態は人を攻撃的にする。攻撃性と性衝動が重なれば、どうなるかわかるだろう性欲がたまった状態で異性を見るのは、馬の目の前ににんじんをつるすようなものだ。
Hikichin ⋈ @hikichin
突き詰めて考えると、特に女性を性犯罪から守る意味では、下品だろうと性処理メディアは必要と考える。よくよく考えれば、たとえ子どもであっても思春期を迎えれば、本当は性メディアは必要なのだ。ただ、古い道徳観を持っていたり、嫌悪感を持つ親御さんにはなかなか理解は得られないだろう。
Hikichin ⋈ @hikichin
「害のある性情報の遮断」では、青少年は守られない。そんなのは「性情報を見ると嫌悪感がある。だから害悪がある。子どもは弱いから余計影響がある。だから遮断すべき」と思う大人の短絡的発想だ。「子どもは純潔であってほしい」と思うのであれば、それはエゴだ。
Hikichin ⋈ @hikichin
現在の青少年健全育成条例も児童ポルノ法も、「18歳」という心身の成長をあまり考慮していない一つの区切りだけで取り締まろうとしているところに矛盾がある。法律の整合性ばかり見ていて、思春期の青少年自身の心身の成長を考えていないのは問題だ。
Hikichin ⋈ @hikichin
乳児・幼児・小学生・中学生・高校生と幅広く同じ扱いをしていること自体無理がある。幼児が性的なものに意識して興味を持つことは少ないだろうが、逆に高校生で性的なことを(好奇心だろうと、嫌悪感だろうと)意識しない方がおかしくないだろうか。
残りを読む(8)

コメント

デビルトラックさん @deviltruck2010 2011年4月9日
誰を仮想的にしてるのかわからない。性教育まで反対してるのって、それこそ統一系の宗教がかった連中くらいしかいなくね?
@lumtsuma 2011年4月9日
主張- 過激な性教育のその後 http://opinion.komamori.com/05-004.html こまもりの会のですがよく読むとおかしな主張と独身や離婚経験のある教員は資格無いとまで書いてある。一応参考まで
Hikichin ⋈ @hikichin 2011年4月9日
@lumtsuma アメリカでもよく見かける、性について保守的な人の発言の典型ですね。この類は非実在青少年を知る前から国連ユネスコの早期性教育ガイダンスについて反対しているのをネットで見かけていました。
Hikichin ⋈ @hikichin 2011年4月9日
@lumtsuma 無償の愛情という一見美しい言葉で保護者を鎖に繋がせて(この意識は児童虐待の原因と私は思っている)、ドロドロしたものを含めた男女の恋愛観・自分や他人の性衝動と真正面から向き合わない(無視・相手を攻撃する)姿勢は、愚かな偽善者ですね。
Hikichin ⋈ @hikichin 2011年4月10日
@SillyCrown 「七生養護学校事件」や「ラブ&ボディBOOK回収」は、日本の性教育を明らかに後退させたと思います。あのせいで援助交際や望まない妊娠を助長しているのではないかと心配しています。
@lumtsuma 2011年4月10日
@hikichin 保守派ですか…やっかいな。日本の早期性教育は当初エイズ問題が表面化して早くから正しい知識を得させ、感染を防ぐ目的と病気への知識を得、差別防止の意味もあったのに…
Hikichin ⋈ @hikichin 2011年4月10日
性教育について、興味深い意見のまとめを見つけたので、リンク貼ります。 ちょっと性教育について考えてみた。(@tidalflower さん) http://togetter.com/li/122109
@okazu_ja 2011年5月7日
性嫌悪する理由は簡単。性をタブー視している世間の目を気にしているからである。
@okazu_ja 2011年5月7日
性嫌悪している人の共通点は、他人の目を気にし過ぎていること。セックスに満足させられるか不安な人、性に対する世間の目を気にしている人、異性に対するトラウマを抱えている人。
Hikichin ⋈ @hikichin 2011年5月8日
個人的には、性を極端にタブー視する「世間の目・社会」が問題だと思います。セックスレス問題等を話せなかったり、恥ずかしいから性教育の取り組みがおろそかになることは、女性の性生活・子どもの心身の成長に害があると思います。
Hikichin ⋈ @hikichin 2011年5月8日
世間の目を変えて相手の心を柔軟にさせるには、性教育の充実が必要と考えています。異性に対するトラウマは、きちんと精神科に相談すべき事案だと思います。セックスに満足させられるか不安だという人は、それこそ現在より広く教える性教育が必要だと思います。相手の女性・男性が何を求めているか、そこも性教育がカバーすべき所だと思います。
Hikichin ⋈ @hikichin 2011年5月8日
ぶっちゃけ、セックス中は主に、女性は精神的な充足感を求めているのに対して、男性は快楽的充足感を求めます。この認識の違いは知るべきです。相手を思いやらなければ不満はたまるし、相手の意思を無視すれば強姦で犯罪じゃないかな。
Hikichin ⋈ @hikichin 2011年5月8日
こうしたセックスの考え方の違いに加え、どうすれば犯罪になるのか、恋愛とは、結婚とは、というのも性教育の中で、簡単であっても教えるべきと思います。
Hikichin ⋈ @hikichin 2011年5月8日
「こうしたら性犯罪になる」というのも性教育で教えるべきだと思う。その上で、メディアの犯罪行為を見てやり方を知った上で真似するような人は、元から相手を傷つけてはいけないという配慮に欠けている人で、メディアの影響とは関係ない犯罪者。
びりぃ@C96 金曜南セ-02b @slowlifeeeeeee 2017年4月18日
(理論上は)18歳で情報が0→100に増えるって恐ろしいよね、現実は違うけど本当ならやばくないか?