1
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
情報を立場上秘匿しなければならない人に則をこえさせて話させる。それが記者の仕事。だから人間の弱い部分をつついたり揺さぶったりするのさ。それで自己嫌悪に陥ったり、良心の呵責にさいなまれたりする人もいるけれど、これは国民の知る権利、公共の福祉のため、と言い聞かせて罪悪感を薄めるのさ
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
情報を引き出す方法というのは、主に三つ。篭絡、恫喝、バーター(取り引き)。一番多いのはバーター。情報の対価は情報のことも、物品のことも、あるいはメディアの影響力のこともある。取材協力の返礼にキャンペーンを張ってあげる、なんてのは典型的バーター取材。三つを絡めていろいろ頑張る。
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
篭絡というのは、取材対象に気に入ってもらう、懐に入り込む、こいつになら話してもいい、と信じさせるやり方。毎晩深夜に取材相手の家の前で待って帰宅したときに「お疲れ様です、五分だけお話を」なんて、いうのを3カ月も続ければ、相手もほだされることがある。新人記者はこのしんどい夜掛けをやる
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
でも、このしんどい夜討ち朝駆けをしなくても、取材対象のほうから、二人でご飯たべようよ、と誘ってくる場合もある。記者が若くて美人で人畜無害そうな場合。本人はおそらく女を武器にしている意識を持っていなくても、そういうのが引っかかってきた場合、これは利用するだろう。篭絡のチャンスだ。
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
政治の現場は、自分が若い女性にモテると信じて疑わないスケベ心満載の高学歴高職位の男性がうようよいて、夜討ち朝駆けを繰り返しても落ちないのに、若い魅力的な女性記者には、すぐ二人きりになりたがる。社としては、じゃあ、若くて魅力的な女性を番記者に送り込むべ、と浅はかに考えるわ、そりゃ。
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
問題は、その女性記者の気持ちで、例えば「どんな手を使ってでも、ネタとってやるぜw明日のトップは私がもらった!」みたいな性格の人もいれば、普通の会社員とそう変わらない常識・良識を持った記者もいてな。このあたりの認識の差が先輩にセクハラ相談しても理解してもらえなかった、という結果に
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
もちろん、セクシャルな魅力を使わなくてもネタとれる記者もいっぱいいて、人柄でほだすとか、気遣いでほだすとか、いわゆる「人たらし的」な要素というのは、男だろうが女だろうが、記者には必要なのだ。でも、人たらしも才能なら、美しい容姿も天の与えたもう資質だからな。
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
私は美しい容姿を備えた記者がそれを利用することには、チっ、私にはマネできねえや、と羨みつつも否定しない。私には私のやり方がある。ただ、もし容姿やセクシャルな魅力を利用するつもりがないなら、きちんと上司や部署に理解させておかねばならないと、ほんとあとあとの認識の不一致をよぶよな。
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
次に恫喝。いかにもやばいことのようだが、要するに取材相手に記者を恐れさせる。この記者は敵に回すとややこしい、と思わせて、向こうからすり寄らせる。取材相手のネガティブな情報を握っていることをそこはかとなく(ここが大事)臭わせて、情報提供をさせることも。ほんとに恫喝やったらダメだよ
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
今度のセクハラ次官の問題も、明らかにセクハラネタを記者側が証拠含めてつかんでいたんだから、これ、週刊誌に出たら、次官一生棒にふっちゃいますよね、ってちょこっとほのめかせるだけで、ネタ引っ張り放題ではないか、などと思ってしまう私はけがれた生粋の記者ですよ、もう。
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
恫喝というか脅し的圧力をかけるのは、結構高等テクニックなので、駆け出し記者には荷が重い部分は確かにあるのだけれど、それは組織取材の強みで、その記者が対応できなければ、そういうときこそメディアの看板背負って上司が出てくればいいのだ。メディアの力って、けっこう強い。
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
私が地方の察回りの駆け出しだったころ、夜回り先のサツ官から、ネタほしかったら裸になってみろ、的な発言を受けて、正直夜回りだりーと思っていたので、セクハラされるので夜回り勘弁してください、みたいなことをいったら、次の日、先輩記者がそのサツ官のところにいって、
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
「うちの女性記者にセクハラ発言したそうですね、これ週刊誌とかにばれたらやばいですよ」とか言って、しっかり自分のネタ元にしてましたよ。で、ふくしまー、明日から絶対セクハラないから、夜回りしろよーとか言われて、内心、ちっ、とか思っていた。まあ、これが記者のやなところですよ。
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
永田町とか霞が関でセクハラを受けるのは、記者だけでも、女性だけでもなくて、若い議員さんとかも、けっこう受けていると思うよ。でも、議員(政治家)って野心家だからな、セクハラにもめげずに目指したい高みを見ている人もいると思う。
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
政治記者時代に、あるとき、議員会館のエレベーターで某進次郎と一緒になった。たぶん後援会?マダームみたいなのに囲まれて、ペタペタ体とか触られてたんだな。一人が、進次郎さん、やせたんじゃない、って頬っぺたに触ってんの見て、うわ、セクハラやで、と思ったですが、このときの某氏の対応が神。
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
マダームに撫でられたところを、自分の手でもう一度なでなおして(たぶん、拭いたんだと思う)、にっこり笑って「民主党の風に吹かれて痩せたかな」とか返していた。そうだよなー、高みを目指すなら、男の色気くらい利用するやろ、政治家なら、と思ったわ。
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
記者にしろ政治家にしろ、基本は人たらし稼業なんだから男も女も色気のある方が有利だし、その色気を活用しても、私はぜんぜん悪くないと思うよ。ただ、その色気にあてられて、越えてはいけない一線を越えてしまうとそれはセクハラだということだ。立場を忘れて我慢できない方が悪いにきまってるがな。
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
だいたい官僚や政治家が、そんな脇が甘いんじゃ、某国のハニトラに引っかかりまくりで、国民は安心できないよ。そういうのは排除されてよし!
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
私は40過ぎてから総理番記者になったんだが、だいたい男も女も若くてピチピチして、見目好いのが多くて、実はこれが結構やりにっくかった。たとえば、秘書官囲んで懇談とかやるときに、別嬪のテレビ局記者とかが、官僚との合コン設定してくださいよー、とか言うわけよ。
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
で、鼻の下のばして、いいよー、誰が参加する?とかいったとき、ふと私の顔に目をとめて、福島さんはさすがに来ないよね(目が来るなと語っている)といったとき、内心、ちっ、とか思っていたよ。これも、ある意味、女性差別だな。女性を年齢や顔で選別するなよ。
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
だけど、取材の仕方はいろいろあるんで、別にあたしはいいよ、そういう意味で官僚とお近づきになれなくても、別のルートから攻めるから、と思うから、いちいちこれをセクハラだ―とは思わないけれど。でも、永田町取材の雰囲気って、こういう土壌はあったよね、10年くらい前はね。今は知らんが
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
記者の仕事がえぐい、げすいというが、普通の公式発表だけを字や映像にするだけの仕事だったら、記者いらない。人が嫌がり、人に嫌がられ、リスクもあって、しんどい仕事だから30歳前後で1000万超えの給料もらう事も可能。まあ、脳内で適当にネタ作っている記者やメディアもいるようだが。
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
福島さんはセクハラにあったことないんですか?と聞かれたのでこたえると、まったくあわなかったわけではないが、はっきり言って中国では3000人レイプしたったで、と自慢する女衒(人身売買ブローカー)と密室でインタビューとか、もっと緊張する場面が結構あったので、普通のセクハラはスルー
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
祖の人身売買ブローカーへの取材は文春文庫の「中国の女」の中に書いたがな。マジで、ここで隙見せて奴らに襲われたりしたら、良くてエイズ発症、悪くて売春窟で売られかねない。対外的には日本人記者一人行方不明、ってニュースになって忘れらるわー、お母さんごめん!と思うとかなり緊張した。
福島香織「中国の悪夢」絶賛発売中 @kaori0516kaori
某新聞社内でセ・リーグと言えばセクハラ上司、パ・リーグと言えばパワハラ上司。最悪がセ・パ両リーグ。それでも特ダネ記者だったら出世した。近年はひどいセ・パ両リーグは部下からの告発で、社内調査を受けて地方に飛ばされるように。時代は少しずつ変わっている!でも、たぶん特ダネは減る。
残りを読む(42)

コメント

じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 4月19日
言いたい事は分からんではないが、普段綺麗事をならべて他者を糾弾する事に余念がないマスコミ界隈が、自らの取材は綺麗事だけでは出来ないってのは些かダブスタが過ぎるのではないか?
羽倉田 @wakurata 4月20日
お得意の海外との比較をやってみりゃよいんじゃないか?
小倉無線2282 @kokuramusen2282 4月21日
元産経新聞記者・福島香織さんの記者の情報を引き出す方法についての解説 https://togetter.com/li/1219725