編集部イチオシ
2018年4月23日

アニメーターが薄給なのは結構根の深い話かもしれない、という話

すぐに役人がどうのこうの、政権がどうのこうのっていう臭い話にすり替えて逃げるのではなく、 「『クールジャパン』と称して宣伝し、最終的に買って欲しかったものは何だったのか」 をよく考えるべきだと思うね・・・。
66
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya

「なんでアニメーターが食えない仕事なのか」 って疑問に思う人達は、アニメ制作という業種が下請けだと思っていない。 つまり、 「何億と大金が動く仕事してるんだから一杯貰ってるでしょ」 という表のイメージと、 「アニメ制作にはほぼ固定相場の製作費しか入らない」 という現実とで乖離している。

2018-04-23 16:19:21
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya

もし企画段階からひとつの会社が仕切っていて、制作スタッフも自分で囲っているなら、表で噂される額面通りの金が動いている可能性はある。 だが、現実にアニメを作っているのは複数の出資者でつくる制作委員会であり、制作以外の業務のため用意した金が予算の大半を占めている。

2018-04-23 16:22:52
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya

誰が何と言おうと、 「制作というひとつの工程に支払うのはこの金額です」 というのは下請けの相場的にほぼ決まっている。 つまり、待遇を良くしようと思ったらアニメ制作会社の下請け相場をもっと上げるしかないし、そこで抜け駆けする会社が出ないよう徹底しないと駄目だという話になる。

2018-04-23 16:28:15
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya

下請けとして存在する業種は、そこを利用する発注者ありきで回っている。 だから、個々で賃上げとか価格改定とかやったところで 「じゃあ安いところ使いますね」 と発注者が決めれば、上げたところだけが死んで終わってしまう。 「いくら積んででもこの会社に頼みたい」 という人がいればまだいい方。

2018-04-23 16:39:05
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya

じゃあ、アニメを作らせる側にとって、アニメはどういう位置付けなのか。 視聴者がどう思っていようと、彼らにとってアニメは『ツール』でしかない。 自社商品、俳優、音楽、ゲームなどを売る道具がアニメなのだ。 ここが一番の問題であり、この体制を脱して枠組みを作らなければ何も変えられない。

2018-04-23 16:42:24
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya

20世紀の日本は、何らかの商売を回すためにアニメを作ってきた。 TVでアニメを放映することは、すなわち社の宣伝であり、社の製品の宣伝だった。 アニメを見せることそれ自体は、金の獲れる産業と見なされてこなかったわけだ。 だからこそ、アニメは自社でやらず下請けに適当に作らせればいいとなる。

2018-04-23 16:48:48
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya

オリジナルアニメが商業的に失敗すると言われるのもそこに原因がある。 映像で表現したいことに挑んだ作品は、商業アニメ(実態は販促用のツール)を扱ってきた側から見ると、 「客に何を売りつけたいのか全く分からない、売るものも持っていない、社会奉仕みたいな活動」 という評価になるからだ。

2018-04-23 16:55:17
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya

「〇〇を買ってね」 に結び付けるツールとしてアニメを使う人達は、その手のノウハウは腐るほどある。 が、純粋に芸術や自己表現として作られたアニメを視聴者にどう売り込むべきかはわかっていない。 スクリーンに到達し、喝采を叫び、感動を共有した客が更なる流入を促す。 そういう商売ができない。

2018-04-23 16:58:54
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya

結果、アニメ業界とは名ばかりの下請け映像メーカーばかりになったのが今の状況。 アニメを作り過ぎているって文句が出るけど、広告作らせて流してるのと同じだから、やたら氾濫して当然なわけだ。 もしスポンサーが売ろうと思う物がなくなれば、その時点でアニメを作る意味自体なくなり業界は枯れる。

2018-04-23 17:03:13
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya

ちょっぴり残酷な話。 真にアニメをやろうと思うのなら、このまま商業アニメに乗っかる人は論外だ。 やりたい仕事はほぼ回ってこないだろうし、やったとしても一時の宣伝映像として消費されていくだけだ。 アニメをショービジネス的に盛り立てる気がないなら、下請けと思って仕事した方が心にいい。

2018-04-23 17:07:02
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya

もはや一時的に食い繋ぐ場所ですらなくなっているので、下手にアニメーターやるよりも別の図面使う業種に入る方が近道かもしれない。 今時アニメ界隈のコネを頼ろうにも、そのシステム自体が上の上の世代くらいしか機能してないしね。 自分のショーを開く意識で同人創作やってる方が繋がり合えるかも。

2018-04-23 17:11:19
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya

つか、この「アニメが下請け業務になってる問題」って「最近の邦画はクソ問題」とか「クールジャパン問題」とか、あらゆる創作界隈の問題と根を同じくするものだからなぁ・・・。

2018-04-23 17:16:11
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya

物を売るために作品を作るのか、『作品を見る体験』を売るために作品を作るのか。 そこを見誤らない限り、商業でも個人制作でもやることは同じだし、売り込むべきポイントも同じなんだけど。 どうも日本の場合は物を売るためにアニメを作らせているようだ。

2018-04-23 17:18:51
余談(けもフレ事件と角川の目論見の話)
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya

昨日の話に関連したこととして言うけど、けもフレアニメ周りの騒動はまさしくショービジネス派と販促アニメ派の対立と決裂だったわけで、あのタイミングでなくてもいずれ同様の騒動が起きて、たつき監督が退く羽目になっていた。

2018-04-24 13:39:01
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya

企画が露出する段階で『けものフレンズ』というアプリコンテンツは終わりつつあって、販促しても意味ないよねということで全員が一致していた。 だから、映像作品そのものをコンテンツとしたいirodoriや、映像に直結した部分を売り込みたいヤオヨロズにとってはとても動きやすい環境だった。

2018-04-24 13:42:20
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya

ショービジネス派がやりたいようにやったことで、アニメ版けものフレンズは成功を収める。 が、消化試合扱いで、放映後は忘れられていく消耗品だと考えていた角川にとっては青天の霹靂だった。 「もう一度いける」と確信した角川は、けものフレンズという『人気』版権コンテンツの再興を画策し始める。

2018-04-24 13:48:29
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya

ブシロードと手を組んでのアプリ再始動。 事情を知らないけもフレファンには明るい話題に映ったが、実態は旧来型の販促商売に戻ろうとする動きそのものだった。 一方、成功したirodoriやヤオヨロズは、自分達のビジネスが認められたと思い行動範囲を広げていく。 角川と制作陣とが乖離し始めたわけだ。

2018-04-24 13:52:15
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya

徐々に溝は深まり、角川にとって 「気ままに映像作品を増やす厄介な連中」 となったアニメ制作陣は『のけもの』になっていった。 そして遂に9/25の騒動に至り、irodoriやヤオヨロズを切り離す判断が下されることとなる。

2018-04-24 13:57:12
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya

客観的に見れば、 「角川が言うことを聞かない契約先と手を切った」 といういつもの話で終わるのだが、今回は違った。 ファンが求めていたのは『けものフレンズ』という角川の商品ではなかった。 『アニメ版けものフレンズ』という、irodoriの演出する映像ショーであったのだ。

2018-04-24 14:00:49
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya

この辺り、ファン自身も自覚のないままついてきた経緯もある。 角川に属する吉崎先生(アプリ原案側)との対立項で揉めたりするのは、その曖昧さによるところも大きいだろう。 とはいえ、ファンの興味の矛先はirodori製アニメであり、たつき監督の創作観だった。 それが、事態を深刻化させてしまった。

2018-04-24 14:07:55
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya

角川はあの時、アプリの再興など考えずショービジネスに徹するべきだった。 そうすれば、映像ショーを取り仕切るフィクサーとして業界を牽引できただろう。 何十年か前の角川なら、そういう判断の出来る人間もいたが、今は無理だ。 それを象徴しているのがあの『けもフレ事件』だったように思う。

2018-04-24 14:12:38

コメント

とーま @vicy 2018年4月23日
製作委員会方式って悪なの?昔のアニメみたいに一つの会社で作ったほうが金回りがいいのかな?
7
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2018年4月23日
善悪ではなく、アニメをどういうものとして扱うかが「アニメーターがやりたいと思っていること」と合致していないということです。
8
さどはらめぐる @M__Sadohara 2018年4月23日
東証一部上場のゼネコンだってディベロッパーからみれば下請けなわけで、下請け=貧乏仕事っていう解釈は間違い。アニメの場合、本編の絵と音を作るまでが制作、それ以外が全て製作になるので、実写よりも制作の部分が少ない。実写だと製作=人や金を出す部門、制作=映像を作る部門全てなので。
4
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2018年4月23日
M__Sadohara 私は賤業とは言ってませんよ。「製作委員会にとって売りたいものは自社の製品であって、アニメはそのための広告媒体だから、その広告の制作をお決まりの相場で発注しているに過ぎない」と言っているんです。食えない仕事になっているのは、相場が労働にかかる人月工程の算段とつり合わず、正すのもまた困難だからです。この二つはイコールではありません。
4
さどはらめぐる @M__Sadohara 2018年4月24日
akkiy_ya 労働相場を作るのが発注側だけであればその理屈は正しい。が、現実はそんなことはありえないので間違いですよ。と私は言いたいだけ。アニメに限らず発注側と受注側で仕事を受けるか受けないかの相場観は必要であって、アニメ業界だけがその相場観がなさすぎるのが問題なだけです。
3
さどはらめぐる @M__Sadohara 2018年4月24日
アニメーターという末端の作業員に相場を任せるということは、相場観がなかったと売り上げで証明されればどんなに仕事のスキルがあろうがなかろうが、業界から排除されることになる。そうすれば、アニメーターになりたいと思う人間はいなくなるだろう。
2
さどはらめぐる @M__Sadohara 2018年4月24日
一人の人間に現業スキルと経営スキルの両方を兼ね備えることを強要したら、一人親方しか生き残れなくなる。生き残れる奴はまだいい。例えば建設作業員が施主から「タワーマンション売れ残ったら、首でもつって保険金で補填しろ」と言われるとしたら、そもそも建設作業員になりたい人はこの先現れるだろうか?
1
@hana875630 2018年4月24日
アニメーターさんの薄給は昔から脈々と受け継がれてきた負の遺産の最たるものですね。 「昔から安いものだったし、金勘定する立場からすれば人件費は安いことに越したことはないし末端の賃金上げると、上が儲からなくなる。誰も儲からなくなるとそもそも発注者がいなくなるからそのままで」 と是正されないままきたんでしょう。
2
マスクドとくがわ(ワクチン打ちたい) @psymaris 2018年4月24日
株式会社カラーってひとつの回答かもしれませんね
4
王党派土龍 @Noblese_obl1ge 2018年4月24日
神風動画やらどんどんと今までの常識に反した(いい意味で)会社が出てきてるが、基本的にそれらの会社って3Dとか、今までのアニメ業界に存在していなかった系統であって、今までもあったような作業を主とする会社では、まだ改革の波は来てないのかなぁ
3
島村鰐 @wani_shima 2018年4月24日
そもそも広告媒体の為に番組を無料公開して見せていくというビジネスモデル自体が悪の根なんだろうな
2
ですの @_desuno_ 2018年4月24日
根が深い何もまず最初に日本でアニメやろうとしたのがダンピング金額でやるって最大の愚行してそれを通常価格と認識されたからだろ、ダンピングやったとこは別で稼いだ金で補填してスタッフにましな給料やってたらしいけど他の会社はそんなこと無理だからやりがい搾取になっただけ単純な人災よ
6
もこ @mocomb 2018年4月24日
けもフレの下りいるの?
4
もこ @mocomb 2018年4月24日
あれがたつき監督が創作した世界観だと思い込んでる時点で間違いだし、吉崎氏は長く続くコンテンツにしたいということを常々語ってたからアニメは敗戦処理、みたいな考えはなかっただろうし。ソシャゲもあればアニメもあるし、コミックもイベントもコラボもグッズ販売もっていう幅広い展開で世界観を小出しにしていくってのが方針だったような。
10
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2018年4月24日
mocomb その手の「小出しにして続けていく」って計画出すの、角川の常套手段ですよ。作品がヒットしなければ何も言わなかったかのごとく店頭から消します。
8
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2018年4月24日
mocomb 大体、角川が本腰を入れている場合は一発目から吉崎先生の絵柄でアニメを作らせるわけです。けもフレが無名でも、吉崎先生の絵柄はケロロで世間に知られているので。途中加入した独立系の組織に任せて、絵柄もアプリ版を無視して好きなようにさせるというのは、やる気があったというのなら不自然かと。
12
だいもんじ @daimonji_110 2018年4月24日
けもフレ問題は思ったより深いのかもしれない。
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年4月24日
「君の名は。」では動画スタッフの抱え込みを頑張ったという話しを見かけました。映画製作ではツールである動画担当にも気を配っているように思えます。一方で深夜アニメにはプロとしてこの品質の動画ではまずいのでは?という作品も見かけます。
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年4月24日
いい作品にはいいツールの確保が大事と考える製作者も居るようなのでツールであることが本質的な話ではないのではないかと思います。
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年4月24日
色々な産業が、従来は人間の労働力で生産している部分を機械化やIT化で生産性の改善をしてるのですから、アニメも機械化やIT化で生産性を向上させないと、他産業との競争で人数当たりの生産性が低く収入も低くなるのは必然だと思います。
0
もこ @mocomb 2018年4月24日
akkiy_ya 一発目のソシャゲは吉崎氏のキャラデザだけど、それ以降のコミカライズも吉崎氏ではなくそれぞれ担当の作家さんだし、アニメもその流れでしょ。吉崎氏はキャラと世界観設定のコンセプトデザイン担当であって自分だけの作品という位置づけではないようだし。グッズ展開はほぼ吉崎氏のイラストだけど、もちちろんそうじゃないのもあるしね。
7
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年4月24日
アニメ「けものフレンズ」は、低予算でアニメ制作者も評価される成功事例になることを期待していたのですが、業界としては失敗事例と見られかねないかなと懸念。
2
鼻 セレブ @hanaserebu000 2018年4月24日
角川はろくなことしないっていう考えで良いんです?
3
rollmaki @rollwomaku 2018年4月24日
けもフレはコンビニがらみの広告代理店のIP企画が起点だったんだから、典型的な何かを売るツールとしてのアニメや漫画やアプリだったような。でもヤオヨロズが続けていた場合、ブログの件で別な致命傷になったんじゃないだろうか
2
nekosencho @Neko_Sencho 2018年4月24日
あくまでこの人の推測あるいは憶測であって、これが事実、あるいは調査や取材により出てきた結論ではないことに注意。
5
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2018年4月24日
このまとめのうち、けもフレの件はこのまとめとはあまり関係ないから必要とは思えないかな。憶測で書いてる案件だし。真相は今も当事者同士でしかわからないからね。
3
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2018年4月24日
それと業界内にいるものとしてアニメ制作は下請け業であるという事は十二分に解っています。だからこそどうにかしないといけないわけなんですがね。下請けだからと薄給のままだと、アニメ業界以外で苦労している下請け業務もみんな報われない話なので。
2
Raku @enraku_E 2018年4月24日
mocomb たつき監督は人類滅亡してる世界を描く気マンマン、吉崎氏は難色示してそうってのは6巻インタビューなどで感じたので(旅客機の残骸、けいばじょうなど)、たつき監督が創作した世界観ってのは間違ってなさそうに思えて…
2
もこ @mocomb 2018年4月24日
enraku_E 飛行機に関してはお互い一致してたけど、吉崎氏は軍用機、たつき監督は旅客機、旅客機はちょっと、と吉崎氏が難色示して軍用機になったっていう経緯だったかと。吉崎氏が提示したパークに関するいろんなコンセプト(過去未来含め)をアニメスタッフが取捨選択してるっていう内容だったような。たつき監督の実績はそこへ肉付けして完成させたことだけど、コンセプトデザインが用意されていた以上はたつき監督だけのものじゃないと思うな。
3
明日斗ロン @asm99rx78 2018年4月24日
ホントにそう思う。他にも、闇はあるけれど。
0
marumushi @marumushi2 2018年4月24日
もう何度も書いてるけど、中堅ベテランアニメーターのネットでの発言を総合すると、下手な新人が薄給なのは当たり前、上手くなって数こなせるようになれば食える。実力が物をいう業界なんだから安定した給料を求める奴は辞めろという認識の模様
1
酔うかい?ウオッチ @midalixyseba 2018年4月25日
marumushi2 その「下手な新人」も活用しないと現場が回せないんなら、それは必要な人材ってことじゃんねって思う。下手な新人にお金を払いたくないなら、上手い人だけで固めりゃいいのに 何でそうしないの?って言いたい
0
marumushi @marumushi2 2018年4月25日
midalixyseba そもそも作られる作品数が多すぎるのでもっと減らせ、とのことです。まあそれは自分も昨今感じている部分ではありますがw
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年4月25日
普通の企業だと「下手な新人」でもなんとか自活できるだけの給料出す。
7
Q太郎 @SANNQrtz 2018年4月25日
どっかの会社が「時給」で給料払い出したのはいい事だよね。他の会社もそのまま続いていければいいと思うけど、現状難しそうで渋い顔をしてしまう
0
通りすがりのだいこん @KansaiF 2018年4月25日
今、売れ線のモノって物質じゃなくて体験なんだっけ、そういえば。
0
磯辺焼き @isobe_iso89 2018年4月27日
親会社だったジャストプロも居るKFPの声明で「ヤオヨロズが辞退しました」と書いているのに何で角川が~になるんだろうこの人
0