編集部が厳選した「いま、みんなに見てほしいまとめ」をイチオシとして紹介しています!グサッと刺さる良質まとめはこちら!

徳川家康は「地味、質素、武骨」?…いや、むしろ派手で万能なラノベ系チート?~続「勉強家・文化人の家康」

僕的にはおなじみ「だって司馬遼太郎が家康は地味で質素で…って言ってたよー」と言ってイラっとさせたい(追加するかも)のだけど、以前、https://togetter.com/li/974880 ってのを作ったから多少の予備知識はあるのです。それでもあらためて論じられるとふーむ、と思うので、皆さんにもそう感じてもらいたい。上記司馬史観のほかにも「へうげもの」のイメージなどとも比較しつつ。 ツイートを使わせていただいたアカウントはこちら(追加は除く) @yusukesuzuki3 @tateita_HI @1059kanri @misatSky @Tdr_moeguti4065 @Sz73B @Sekigahara915 @sakaki_koheita @rokuonin @a_ri_no_ri @tenkawa_shinji @YasuzakiUso @4SX9iJDihw @nonomaru116 @6565taka @gryphonjapan
キャラクター アリノリ 歴史 戦国時代 まとめ管理人 司馬遼太郎 徳川家康 設定 創作論 江戸時代
17900view 23コメント
70
ログインして広告を非表示にする
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan
これから徳川家康に関するまとめを作るのだけど、自分的にはこれの続編。同じネタを何度も作るな、とも言われそうだが、こういうのはむしろ積み重ねていくもんだ、と思う(自己正当化) 「勉強家・文化人」としての徳川家康~細川幽斎との交遊などを中心に - Togetter togetter.com/li/974880
ツイートまとめ 15976 view 77 9 users 5 「勉強家・文化人」としての徳川家康~細川幽斎との交遊などを中心に みなさんの徳川家康のイメージの中に、「同時代の戦国武将の中では相当のインテリ」というのはあるでしょうか、ないでしょうか。 自分は、あまりありませんでした。 しかし、実際には相当に読書家で、文化にも興味が深く、そして図書館を作ってくれた偉い人のようです。そして後年は、これはトップクラスの教養人でもあった細川幽斎ともよく遊んでいたとか。そんな話のまとめです。ア..
yusuke suzuki @yusukesuzuki3
昔の戦では格好で戦意を喪失させるのも重要だったらしい。江戸時代の書物で四国の資料を編纂した「南海通記」に次の記事がある。 「上方武者は武具奇麗にして光輝き、武者は指物をきっとさしていかめしき體なり四国は鎧毛腐りて麻糸を持って着て腰小旗を横たわりにさして上方武者には似るべくもなし」
yusuke suzuki @yusukesuzuki3
因みにここで言う上方勢は豊臣秀吉、四国は長曾我部。このあと続く文章は「十に一つも相対すべきことなし。」
こゆるぎ岬 @o_thiassos
『へうげもの』で徳川家康が汚い格好をしているのを信長に問われて「民あっての身分なので、清貧こそ大名の心得と存じます」と言ったら、信長が半笑いで「貢ぐ対象がみすぼらしくて喜ぶ奴がいるか?」と言ってたのを思い出した。思い出しただけだけど。
ununu @ununur
@o_thiassos 与沢翼を思い出した。思い出しただけだけど。
HI @tateita_HI
なお史実の家康は、ファッションリーダー twitter.com/o_thiassos/sta…
まとめ管理人 @1059kanri
徳川家康with三河衆は、超ドハデ好きのファッショナブル集団だった事は折に触れ主張したい所存。家康が地味なのは刀の拵とか、そういう部分だけであって
水智 / misat* @misatSky
@1059kanri すごい納得しました……。戦国初期の永正年間の頃には、三河地域にすでに綿産業があって、年貢として木綿が納められたという話を着物好きな界隈から聞いたことあります。
千鶴 @Tdr_moeguti4065
色は地味?だけど凝ったつくり(技法)だったりするから金懸ってるんだよね。 何処が質素?とか思うんだけど。自国で綿花栽培していたからもあるよな
千鶴 @Tdr_moeguti4065
史料からわかるビジュアル家康 1.結構派手好み 1.色は地味系でも「隠れた処に金かけている」 1.自身で柄のデザインなんかもする 1.柄は男女関係なく使う(花柄とか動物系とか、カニさん柄とか)
千鶴 @Tdr_moeguti4065
確か「利家夜話」では、家臣が流行りの利家用の袴?を新調して「これ今流行っている内府(家康)好みです」とか言っちゃって「こんなのはけるかー」って利家に言われたんだよね
まとめ管理人 @1059kanri
三河衆の中でも人格者ながら比較的地味で文官扱いされている板倉勝重さんですら、かように戦場よりもリオのカーニバルが似合いそうな甲冑を着ているのです。三河衆の美意識的に、これはまだ地味で大人しい方なのです多分。 pic.twitter.com/77hv0hGwH4
 拡大
Sz73 @Sz73B
@1059kanri え、そうなんですか。家康の金の鎧とか本多忠勝の鹿角の兜、真っ赤な井伊直政は派手ですけど、「無」を背負った榊原康政とか、酒井忠次も派手だったんですか。ちなみに、榊原康政が一番好きなので、彼が派手だったらなんか嬉しい。
まとめ管理人 @1059kanri
@Sz73B ボストン美術館所蔵の、伝榊原康政甲冑がこれでございますw pic.twitter.com/oQqtp15iUY
 拡大
内府山城守 @toushou_daifu
@1059kanri 熊の毛を使った甲冑とかだいぶ面白いですよね(笑)
まとめ管理人 @1059kanri
@Sekigahara915 わりと目立つことが主目的に成っている感ありますね、家康の甲冑
まとめ管理人 @1059kanri
@sakaki_koheita @Sz73B そうだったのですね!それは知りませんでした、ありがとうございます!
HI @tateita_HI
なお福島雅子によれば、下記の辻ヶ花陣羽織は伊賀越えで家康を背負った前島祐徳が拝領したもので、つまり先の『へうげもの』の場面の時から、家康はファッションリーダーなのは明らかである。 webarchives.tnm.jp/imgsearch/show… bijutsushi.jp/pdf-files/ronb…
鹿苑院 @rokuonin
@1059kanri それ、何か例はありますか? 興味あります。
アリノリ @a_ri_no_ri
RT>徳川家康のセンスが時代を先取りし過ぎていて、これ、家康の物という伝承があるけど違うでしょうとされていたのが、『徳川家康の服飾』で検証した結果、「家康の物」と認定されたりしている。
まとめ管理人 @1059kanri
徳川家康と言えば、弓は竹林派の石堂藤右衛門の免許、馬術は大坪流、八条流共に印可皆伝、鉄砲は稲富流免許、剣、薙刀は新当流(有馬流)の奥義皆伝、と、武芸系の免許皆伝が有名ですが、実は能も、越智観世家(世阿弥の息子元雅の系統)に伝わる世阿弥の秘伝書も所持してたりして油断ならない。
残りを読む(35)

コメント

ろんどん @lawtomol 2018-04-26 03:09:16
「まとめ管理人」さんが以前ご指摘なさってた「山岡荘八先生のえがいた完璧超人な家康、『こんなわけないだろ』って思ってたら、最近の研究の結果、どうもほとんど史実っぽい(大意)」を思い出しました
ろぼたま。 @Robo_Pitcher 2018-04-26 07:37:48
戊辰戦争で新政府軍の将校が頭に石田三成の乱髪兜みたいかモフモフを被ってたのは、江戸城開城で幕府が家康公以来備蓄してきたヤクの毛を接収してみんなで被ってたという経緯があり…過ぎたるものの唐の兜以来、ファーには理解があった可能性が高いですね
パブリックエネミーと化したぜるたん @the_no_plan 2018-04-26 09:46:09
まぁ、子供の頃に太原雪斎から勉学を学んでるからなぁ。実学は相当なもんだろうなぁ
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018-04-26 10:13:14
戦国時代に入る頃と末期では武家においての実学の水準がぐっと上がっているのではないかと思います。
s chin @scevertongi 2018-04-26 11:28:08
派手好きな秀吉との対比で今の質実剛健、質素倹約なイメージが付けられてる感じはしますね
s chin @scevertongi 2018-04-26 11:29:33
文雅に疎い完璧超人て言うと司馬懿なんかを思い浮かべますね
togetsen @togesen1 2018-04-26 12:29:19
見えないところにお金をかける、って本当のお洒落さんじゃないですか…… むしろ田舎者には伝わらない数寄
亀仙流三段 @kamesenryu3dan 2018-04-26 12:50:59
奥山休賀斎から新陰流も伝授してますよね
和田名久司 @sysasico1 2018-04-26 16:11:08
「風雲児たち」のみなもと先生も「狡猾な狸親父」から「超保守だけど恩には厚い律儀者」にシフトして来ているますね。中国では武将の人気で断トツだって。最終勝者は天命を受けた事になるんかね?
和田名久司 @sysasico1 2018-04-26 16:11:11
今川義元も再評価が進んでたりして。戦国時代はヤクザの縄張り争いから始まって最終ランナーはチートだらけだけど。
空家の恵比寿様(aka ココロのポス) @ebcdic_ascii 2018-04-26 16:25:15
本当はのんほい 本当はのんほい サムライ稼業が嫌だった♪
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2018-04-26 16:48:54
本当は○んこ漏らしてないし。
(あ) @MutsuniNaruBeam 2018-04-26 16:56:57
大久保「これだけ逸話いっぱいあるんだから、こっそり漏らした話混ぜてもばれへんやろ…」
聖夜 @say_ya 2018-04-26 17:34:32
というか日本で初めて南蛮胴を着、イギリス製の大砲を使ったのは家康で、信長が興味を示さなかった時計に理解を示した日本で初めての人間だというだけでその先見性は明らかだと思うのですが。なんでチートとか部下の鎧とかどうでもいい話を盛りたがるのか https://www.toshogu.jp/shisetsu/houmotsu.html
nekosencho @Neko_Sencho 2018-04-26 17:45:40
いろいろ言い伝えられてはいるが、大岡裁きのようにいろんな逸話がいつの間にか有名な人(家康とか大岡とか)がやったことになっちゃった話とかも混じってそうな気がするなあ。
だいすけ @daisuke_n 2018-04-26 18:09:28
「司馬遼太郎」と「コーエー」が大体悪い
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2018-04-27 02:12:26
【machida77 途中で紹介されている『徳川家康の服飾』の元になった 福島雅子. 徳川家康所用服飾類の研究 [要旨]はhttp://id.nii.ac.jp/1144/00000343/で読める。 】※はてブより転載
はよ @hayohater 2018-04-27 02:31:45
神君吝嗇伝説も、後世の質素倹約運動のために過剰なまでにクローズアップされちゃったんでしょうな。
上里来生 @kamisato_3 2018-04-29 17:20:44
家康はケチだったけど、金の使いどころは誤ってない ケチで使いどころを誤って嫁に叱られたのが利家
さどはらめぐる @M__Sadohara 2018-05-01 12:57:33
側室は全員経産婦にもかかわらず晩年は生理も来てないような小娘と同衾するわ、梅毒で鼻が落ちた息子が膏薬でごまかしたのに激怒して官職を剥いだり、自分の病を自分で誤診して自分が作った劇薬で寿命を縮めたりと、家康は完璧超人には程遠い人物だと思いますけどねえ
HI @tateita_HI 2018-05-01 22:57:47
M__Sadohara それ全て史実ではありませんから
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする