日本人は鳥の声や虫の鳴き声も言語音として左脳で処理している。

欧米人は「言語」と「音楽」は別の脳内部位で処理する(言語は左脳で、音楽は右脳で聴く)
科学 脳科学 角田忠信 虫の声 母音
3470view 10コメント
31
Nicholai MARO @MAROCKs
「西欧人の脳が、言語脳である左脳でロゴス(理性=言語や計算)、右脳でパトス(感性)を認知するのに対して、日本人の脳は、左脳で情緒や自然をも認知し、しかもロゴスとパトスを分け隔てずに認知する」 seibutsushi.net/blog/2014/12/3…
リンク www.seibutsushi.net 13 【脳のメカニズムと可能性Vol.3】日本語の母音主義がもたらす表現の豊かさと脳の関係 - 生物史から、自然の摂理を読み解く 【脳のメカニズムと可能性Vol.3】日本語の母音主義がもたらす表現の豊かさと脳の関係 - 今、人類は大きな時代のうねりの中にいます。 こんな時代こそ「自然の摂理」に導かれた羅針盤が必要です。素人の持つ自在性を存分に活かして、みんなで「生物史」を紐解いていきませんか。
Nicholai MARO @MAROCKs
「欧米語話者は失読症になると文字が読めなくなる。しかるに日本語話者は二種類の病態をとる。漢字が読めなくなってかなだけが読める症状と、かなが読めなくなって漢字だけが読める症状である。それから漢字を読んでいるところと、かなを読んでいるところが、別の脳内部位であることが知れるのである」
Nicholai MARO @MAROCKs
「日本人の場合、母音も子音も左脳で認知表現している。 一方、西洋人の場合、子音が有意味音とみなされ左脳で認知されるが、母音だけだと、自然音と同じく無意味音とみなされて雑音としてやり過ごされる。 日本人の場合、虫の声などの自然の音も母音と同様に左脳で認知していることが注目される。」
Nicholai MARO @MAROCKs
「虫の声など自然の音も言語野で捉えることができる。これがアニミズムや八百万信仰など、日本人特有の感覚の原点にあるのかもしれません。」 seibutsushi.net/blog/2014/12/3…
Nicholai MARO @MAROCKs
欧米人は「言語」と「音楽」は別の脳内部位で処理する(言語は左脳で、音楽は右脳で聴く)。 だから、だから、欧米人は音楽を聴いているときに、人間の声がきこえても、「邪魔にならない」。 人間の声は音楽に「割り込まない」からである。 blog.tatsuru.com/2008/06/18_104…
リンク blog.tatsuru.com 292 users 263 マンガ脳 (内田樹の研究室)
Nicholai MARO @MAROCKs
日本人は図像と音声を同時に「記号」として並行処理している。 日本人は鳥の声や虫の鳴き声も言語音として左脳で処理している。 しかし、日本人の場合は、交響楽の演奏中に鳥の声が聞こえても、蛙が鳴いても、「音に穴が開く」。 それは鳥の声や蛙の鳴き声と音楽を日本人は「言語脳」で聴いているから

 

コメント

R&G @RoxieSugar 4月26日
>だから、欧米人は音楽を聴いているときに、人間の声がきこえても、「邪魔にならない」。 グールドもジャレットも声が邪魔って全世界的に言われてんじゃん
石部統久 @mototchen 4月26日
虫の声を聞き取る日本人の脳は特別か? - 火薬と鋼 (id:machida77) http://d.hatena.ne.jp/machida77/20170112/p2
aomakerel @aomakerel1782 4月26日
聞きかじりのうろ覚えだけど日本人じゃなくて日本語話者じゃなかったか? それとポリネシア系だったかの言語話者もそうだって聞いた
mlnkanljnm0 @kis_uzu 4月26日
「日本人は鳥の声や虫の鳴き声も言語音として左脳で処理している。」鳥の鳴き声とかふつうに欧米でも擬音で表現されてるし、日本人と同じ処理でしょ。
asada134 @asada1236 4月26日
引用元がるいネットの時点で眉唾だわ
dreadlock @dreadlock_1496 4月27日
伊勢雅臣の国際派日本人養成講座ってメルマガがバラ撒いたデタラメな日本人スゴイ話に、未だに引っかかる人がいるんだなぁw
Nicholai MARO @MAROCKs 4月27日
kis_uzu まとめ内の一つ目のリンクでも紹介している角田忠信著「日本人の脳-----脳の働きと東西文化」の中に「日本人とポリネシア人だけが母音主義にとどまり…」「日本人とポリネシア人だけが、その他の世界の人々と異なり、石器時代の人類の認知形式を言語形式として、そしてその発展系である音楽を根幹的要素とする祝祭や文化として温存してきて…」の記述があります。
空弁者 @scavenger0519 4月27日
asada1236 角田忠信著「日本人の脳-----脳の働きと東西文化」に書いてあるけれどな。そしてその本もリンク先で紹介してあるけれどな。きちんと読まずに「るいネットの時点で眉唾だわ」ってノータリンだよね。
ハイホー @Ho__Hi 4月27日
そりゃもう、古今和歌集仮名序に、鶯や蛙の声は歌なのだと書かれているくらいで。
kajigaya @kajigaya12 1月9日
いまだにこれが流通してんのか、、、、 https://machida77.hatenadiary.jp/entry/20170112/p2 見りゃ分かるように、90年代、てか1990年に「学問的には」ガッツリ否定されてるじゃん
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする