まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

横浜瀬谷・海軍道路散策(平成30年4月)

横浜市瀬谷区の愛称「海軍道路」の散策ツイレポまとめ
戦跡 海軍道路 歴史 海軍 瀬谷 史跡 上瀬谷通信施設
1125view 1コメント
4
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
【瀬谷・海軍道路】 横浜市瀬谷区の上瀬谷地区。 相模鉄道「瀬谷駅」より北の八王子街道に向けて一直線に伸びる直線道路がある。 この約3キロの直線道路(市道環状4号線)の愛称が 「海軍道路」 内陸部に残る海軍の歴史。 先日、このエリアを散策をしてみましたので以下にツイレポを展開。 pic.twitter.com/DQhFBi4mlp
 拡大
 拡大
 拡大
瀬谷・海軍道路 概要
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
昭和15年「横須賀海軍資材集結所」の建設が始まる。 神中鉄道瀬谷駅より引き込み線と道路が一直線に資材集結所まで敷設。 「第二海軍航空廠瀬谷補給工場」「瀬谷補給工場火薬庫」「海軍資材集結所」とも呼称。 3キロにも及ぶ直線は、一説には滑走路への転用も視野に入っていた為ともいわれている。
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
終戦により「海軍資材集結所」は米軍により接収。 その後、在日米海軍によって「上瀬谷通信施設」が展開される。 1977年以降、施設内の一部国有地が農耕地として売却。 平成27年(2015年)6月30日に米軍より土地全体が日本へ全面返還。 現在は横浜市による再整備計画段階という。 pic.twitter.com/PxLnZpjDBG
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
瀬谷海軍道路の位置関係を現在の航空地図にて参照。 (Google Mapsをベースに補足書き込み) 相模鉄道(神中鉄道)を介して、 東に海軍道路と海軍資材集結所。 中央は厚木海軍飛行場。 西に高座海軍工廠。 そして小田急線の向こうには陸軍士官学校。 内陸部であれど軍事施設が集中していたのがわかる。 pic.twitter.com/xVQCSyalSu
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
国土地理院地図・空中写真閲覧サービスより mapps.gsi.go.jp 1枚目:昭和19年11月14日 陸軍撮影(8926-C5-76) 2枚目:昭和24年02月21日 米軍撮影(USA-R569-17) 瀬谷駅付近より真っ直ぐに海軍資材集結所へと伸びている「海軍道路」の様子がよくわかる。 pic.twitter.com/seEbcaxVIK
 拡大
 拡大
ツイートまとめ 座間・高座海軍工廠跡地散策(平成29年12月) 座間市に残る海軍戦跡散策。 高座海軍工廠ゆかりの地。 座間市の芹沢公園に残る防空壕(地下工場跡)など。 2589 pv 6
ツイートまとめ 相模大塚駅周辺の海軍戦跡(平成29年11月) 自ツイートまとめ。 神奈川県大和市・相模大塚駅周辺の海軍関連の史跡戦跡散策。 ・台湾亭 ・戦没台湾少年慰霊碑 ・相模野海軍航空隊線(相模鉄道航空隊線) など 1223 pv 4
ツイートまとめ 半原水源地と海老名と・海軍横須賀水道(平成29年7月) 自ツイートまとめ。 ・半原水源地 ・横須賀水道みち ・上郷水道橋 ・海軍標石(海軍境界石) 1235 pv 3
ツイートまとめ 神奈川県中央部の海軍史跡散策(平成29年6月/10月) ・寒川→相模海軍工廠跡と引込線(寒川支線) ・寒川大和→厚木空ゆかりの神社 ・綾瀬→二相空ゆかりの神社 自ツイートまとめ 1650 pv 8
行政参考サイト及びニュース記事など
リンク Wikipedia 12 上瀬谷通信施設 上瀬谷通信施設(かみせやつうしんしせつ)は神奈川県横浜市旭区上川井町と瀬谷区北町・瀬谷町に所在していた在日アメリカ海軍基地(面積:2,422,396m2)。旧日本海軍の基地を第二次世界大戦後に接収し、運用していたもので、2015年6月30日に施設を含めた土地全体が日本へ返還された。旧日本海軍の倉庫施設として使用されていたものが、太平洋戦争の終戦により米軍に接収され通信基地と..
リンク www.city.yokohama.lg.jp 11 横浜市 瀬谷区 名所・旧跡
リンク タウンニュース 瀬谷区 「海軍道路」に案内板設置 正しい由来知る一助に | 瀬谷区 | タウンニュース 瀬谷区民には馴染み深い、上瀬谷地区の「海軍道路」。この名称の由来を説明する案内板がこのほど、上瀬谷小学校東側交差点付近に設置された。 市道環状4号線の一部で...
リンク タウンニュース 瀬谷区 桜が織りなすアーチ 海軍道路 | 瀬谷区 | タウンニュース 2015年に米軍から返還された旧上瀬谷通信施設の中央を南北に抜ける「海軍道路」。毎年3月下旬から4月頭にかけて、道路を覆う「桜のアーチ」を一目見ようと多くの人が訪れるス...
リンク www.kanaloco.jp カナロコ キーワード 在日米軍上瀬谷通信施設|神奈川新聞ニュース 地方新聞社「神奈川新聞」のニュースサイト。横浜、川崎、鎌倉、小田原をはじめとする神奈川県内の事件事故・ニュース・おすすめ情報を毎日更新。夏の高校野球や横浜DeNAの話題も充実。スマホでも紙面が見れる電子新聞や速報メルマガの会員向けサービスも。
現地の散策
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
瀬田駅から歩いても良かったけど、行程の都合で「北から南へ」アクセスすることに。 小田急線「鶴間駅東口」から横浜駅行きのバスに乗車。(鶴ヶ峰駅行でも可) 海軍道路最寄りは「笹原」バス停。 ただ、ちょっとだけ寄り道をしたかったので、その次のバス停「卸センター前」まで乗車。 pic.twitter.com/vx3dch2F2T
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
修正 誤 → 瀬田駅 正 → 瀬谷駅 あちゃ、瀬田は近江国・・・
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
この北側(八王子街道ぞい)は、米軍「上瀬谷通信施設」の施設が集中していたエリア。ちょっと近づいてみましょう。 簡易的な柵があり、一応「立入禁止」と。 深入りせず、これ以上は進入せず、で。 pic.twitter.com/ruGZwL1k91
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net
米軍「上瀬谷通信施設」跡。 塗りつぶされている警告看板が、ここに米軍基地があった名残。 pic.twitter.com/vte1Z1sWHf
 拡大
 拡大
 拡大
残りを読む(11)

コメント

文里 @wenly_m 2018-04-27 15:13:26
こういう、知らないところの紀行まとめは良いなぁ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする