55
リンク NHKニュース 12 users 725 津波で児童死亡の大川小裁判 2審も石巻市と県に賠償命令 | NHKニュース 東日本大震災で犠牲になった宮城県石巻市の大川小学校の児童の遺族が起こした裁判で、仙台高等裁判所は「地震発生前の段階で津波…
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today
ちょっと言葉が無い。/津波で児童死亡の大川小裁判 2審も石巻市と県に賠償命令 | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2018…
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today
「地震発生の前の段階で石巻市が作った地域防災計画では、大地震が発生した場合、学校近くの河川の堤防が決壊して周辺が浸水する事態が想定され、校長らは津波の被害を受ける危険性を十分予測することができた」
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today
「児童は教師の指示に従わなければならず、行動を拘束される以上、校長や教頭らは児童の安全について、独自の立場から信頼性を検討するべきだった」
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today
本当にこのレベルの防災能力を全学校に求めていくのか? これが判例として残るのか?
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today
大川小裁判の件、小学校側の遺族者対応に問題があった面もあるらしいので、訴訟起こした遺族の側の心情はある程度理解できるんだが、司法としてこの判断はかなりマズい判例になるのではという感はあり。

 
以下、専門家らの意見
 

リンク twitter.com 1 user 114 牛山素行 (@disaster_i) | Twitter The latest Tweets from 牛山素行 (@disaster_i). 静岡大学防災総合センター教授.豪雨災害・津波災害を中心に災害情報について研究.「市民」の敵です.「防災意識,防災教育,備え,共助,訓練,身を守る,ボランティア,きづな,よりそい,たすけあい,おもいやり」などに共感を覚える方は,ご覧にならない方がいいです. http://t.co/RAd4TNoGy7. 静岡市駿河区
牛山素行 @disaster_i
ううむ,そうなのか→ 大川小津波訴訟、事前防災の過失を認定 | 2018/4/26 - 共同通信 this.kiji.is/36210825559970…
リンク this.kiji.is 3 大川小津波訴訟、事前防災の過失を認定 - 共同通信 大川小津波訴訟で仙台高裁判決は、石巻市側に対し「危機管理マニュアルを大川小の実情に応じて改定する義務を怠った」として、事前防災の不備を指摘した。
牛山素行 @disaster_i
これは思ったより厳しい.
牛山素行 @disaster_i
「地震の発生前の段階で学校に津波が到達することを予測することができた」なのか.猛烈に厳しい判決だ.目の前が真っ暗になる気持ちだ. www3.nhk.or.jp/news/html/2018…
牛山素行 @disaster_i
これからどうするんだ.防災実務に当たる人荷高度な能力を求められても,そういう人たちを支援するためのお金はちっともつかないよ.自助努力で勉強せよなのか.いやはや,どうしたらいいんだよ.
たいしょう @taisho__
@disaster_i 判決文を精査しないといけませんが、本件は県や市が上告せざるをえない内容を含んでいると思いました。
牛山素行 @disaster_i
@taisho__ 私は,かなり強い衝撃を受けています.
牛山素行 @disaster_i
この判決を見て,恐怖に震えている.みんな「当事者」になり得るんだよ.そのときに,「当然わかったはずだ,やれたはずだ」といわれて,いや,本当にこれは怖いよ.
牛山素行 @disaster_i
ここまで高度な「事前対策」が当然のごとく求められるなら,今現場にいる「危機管理の専門家」のほとんどはお手上げじゃないのかな.かといって「ハザードの専門家」ならなんとかなるものでもないでしょうし.こなせる人,日本中に1人でもいるの,くらいな印象.
牛山素行 @disaster_i
「プロアクティブの原則」だの,「助け合い」だの,「ワークショップで話し合い」だのといったお遊びでは全く対処できないでしょう.どうするのですよ.
牛山素行 @disaster_i
今回の判決が求めているのは,ものすごく高度な能力.一審で求めていたのもかなり高度だと思ったけど,もう桁違い.
牛山素行 @disaster_i
「ハザードマップは信用できない,住民の言うことが一番正しい」とか言って「ハザードマップを信ずるな」をはき違えている「アドバイザー」の方々,まさにその態度が断罪されていますよ.どうします.
牛山素行 @disaster_i
率直に言って,(経験豊富な)危機管理なんとかとか防災なんとかだとかいった人たちでも,特に自然科学・社会科学的な知見に関わる話になると「ええっ」というようなことを自信を持って言っていることもある.そんな現状で,どうしてったらいいのですよ.
牛山素行 @disaster_i
さらに一番怖いのは,「特定災害事例の教訓を踏まえた事後の常識で,その教訓を生んだ災害時の人の行動が断罪される」ということ.怖くて怖くてたまらない.
牛山素行 @disaster_i
控訴審判決全文を読んでの感想をブログにまとめました.かなり長いです.判決に対する違和感,これからどうしたものかという絶望感. disaster-i.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/p…
リンク 豪雨災害と防災情報を研究するdisaster-i.net別館 23 users 257 石巻市大川小学校災害に関する控訴審判決(仙台高裁)の判決から思うこと - 豪雨災害と防災情報を研究するdisaster-i.net別館 大川小学校災害に関する控訴審判決は,東日本大震災後に大きく変化した現代の感覚で,...
牛山素行 @disaster_i
高度な専門知識をもった「管理者側」の人たちは,誰が,どのように育成するのよ.何でそんなひとごとなのよ.お金無いんだよ.甘っちょろい「ワークショップ演習」なんかじゃだめなレベルなんだよ.「誰か」が計画を作れって思ってるの,「誰か」って誰だよ.
残りを読む(29)

コメント

あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2018年5月1日
誰でも編集可能です。専門家による異なる意見等ございましたら追加頂けると良いと思います。
フローライト @FluoRiteTW 2018年5月2日
「ハザードマップを批判的に再検討しろ」って部分、絶対無理だと思うんだよね
トミー @fumiotomita 2018年5月2日
いち教師に何もかもを背負わせ過ぎ。この判決を履行させるなら、各学校に気象庁と防衛省のOBを配置しないと無理。
akiran @akiran32748624 2018年5月2日
こういうのは結局は最終的な判決(最高裁?)を待たんとなぁ 外野でガヤガヤ言っても双方疲弊するだけだし 裁判で議論を尽くして判決を出すことにも価値がある(今後万が一、似たようなことがあった時の判断材料になる、とかの)
Antelope @antelope_elf 2018年5月2日
トランプの「教師に銃の特殊訓練をさせろ」と同じだな。世の東西問わず「教師は教育者などではなく、何でもやらせていい、何でも出来て当然のスーパー便利屋」という認識なんだろう。こんなの教師を志す人間がいなくなって当然だ。
ヘイローキャット @Halo_nyanko 2018年5月2日
校長って2~3年で転任することが多いのか。そのたびに自力で防災体制確認するのか?無理ではないだろうか?
なんもさん @nanmosan 2018年5月2日
これが校長もしくはその他の引率者、教育関係者の個人責任を問う刑事裁判であるなら断固としてこの結果には反対すべきでしょうが、実際は自治体への賠償を求める民事訴訟なんですよね。である以上は、市の防災対策の不備を重視し、被災者救済を優先するという意味では一定の合理性があると考えてもいいんじゃないかな。
roostarz @roostarz 2018年5月2日
nanmosan それならそれで自治体に責任を負わせればいいだけであって、現場の教員にハザードマップの検討をさせるなんて無茶振りをさせる必要性はない。
roostarz @roostarz 2018年5月2日
一審の判決の時のまとめでも述べたが、現場の教員に責任があるとすれば『避難マニュアルに従わなかった場合』だけ。マニュアルの指示が不十分とか、ハザードマップの予見性などは教委や防災担当の責任でしかない
Ikunao Sugiyama @Dursan 2018年5月2日
正直、高裁でこれだ、という絶望感がある。
Destroyer Rock @hondapoint 2018年5月2日
roostarz 一審判決の時に石巻市と県に賠償命令が出た決定的な根拠は、津波が来る前に「津波が来るぞ避難しろ」と消防団がメガホンで教えているのにすぐに動かず議論していたことです。 なので今回のケースは避難マニュアルに従う前に議論していたため避難しなかったが、該当すると思います。
ろんどん @lawtomol 2018年5月2日
消防団に教えられたのにすぐ動かなかった、ことが決定的なら、マニュアル云々は検討する必要ないんじゃないかという気がしますが、まあ判決文読んでみないとなんとも
殻付牡蠣 @rareboiled 2018年5月2日
医療裁判でもやらかしてるからな。専門家の異議を聞くようなシステムにせんと駄目だよな、裁判所。
roostarz @roostarz 2018年5月2日
hondapoint 一審の『広報車が来てから津波到達までの数分間でマニュアルにない避難場所を考えて避難しろ』ってすげえ無茶振りだと思うんだけど
roostarz @roostarz 2018年5月2日
過去の記事のうろ覚えの記憶ではありますが、大川小の避難マニュアルでは津波からの避難は想定してなかったはずです。 なぜならハザードマップでは大川小は津波の被害の想定エリア外で『津波からの避難場所』に指定されていたから。
bluemonkshood @bluemonkshood 2018年5月2日
でも、南三陸町の戸倉小学校の奇跡を見てしまうと、なんで、大川小の悲劇がっ、、と思ってしまう。そもそも、大川小学校と周辺は、海からの直接の津波と河川津波にはさまれて、最悪のタイミングで最悪の場所に小学生の集団がいたのがひげきだろうと思う。http://www2.nhk.or.jp/school/movie/outline.cgi?das_id=D0005180191_00000
Destroyer Rock @hondapoint 2018年5月2日
roostarz その通りですよ。そのため実際に避難し被災した三角地帯は避難場所として指定されていません。 一審判決では「合理的な根拠もなく児童を三角地帯の方向に移動させて,その途中で津波に襲われるという結果を招いた」と認定されております。
bluemonkshood @bluemonkshood 2018年5月2日
あとね、学校の学習で裏山に登っているんだよね。だから、どうして、三角州へ、、とも思うんじゃないかな。三角州への選定がそもそもの悲劇だったと思う。戸倉小学校が逃げた先が神社だっというのは、神社を作る人=生き延びた人がいたということで、大川小学校の裏山に神社がないのは、実は、これまでも全滅を繰り返していたからじゃないかとすら想像する。
Destroyer Rock @hondapoint 2018年5月2日
roostarz 避難マニュアルに具体的な避難場所が指定されていなかったのは一審判決で事実と認定されております。つまり「避難マニュアルに避難場所が具体的に指定されていないこと」はわかっていたのにどうして改善しなかったのかが問われました。
roostarz @roostarz 2018年5月2日
hondapoint 『想定をはるかに超える規模のの津波』に対するマニュアルが存在しない以上、三角地帯への避難の決断を責めるべきではないと思います。 だからあくまでも争点は『ハザードマップの想定は適切だったか』にすべき。そこは過去の気象データだけでなく、郷土史の観点から観測以前の災害の痕跡を探る必要があったとは思っています。市でも検討は始めていたみたいですが災害のほうが早かったようです
roostarz @roostarz 2018年5月2日
hondapoint そもそも、大川小が『津波からの避難場所』に指定されていたわけで。そこから更なる避難が必要になる可能性を想定してなかったことに学校・教員に責はないと思います
Destroyer Rock @hondapoint 2018年5月2日
roostarz 「地震発生時の危機管理マニュアル」は,平成22年度の教育計画で改訂が行われ,津波に関する記載の追加が行われたがその内容は,火災・津波・土砂崩れ等で校庭等が危険なときの避難誘導に関し,避難場所として「近隣の空き地・公園等」という大川小学校周辺に存在しない場所を挙げるにとどまっていた。
Destroyer Rock @hondapoint 2018年5月2日
roostarz 大川小が『津波からの避難場所』に指定されて、無いです。
Destroyer Rock @hondapoint 2018年5月2日
hondapoint これは判決文よりそのままコピペです。
56号 @56gojp 2018年5月2日
能力が及ばないのに拘束してることが悪いんだとしたら、災害時は子どもを放り出すことにすれば問題解決するのでは。
dc42jk @dc42jk 2018年5月2日
自治体・学校側に責任を取らせるためだけの無茶な判決だと思う
roostarz @roostarz 2018年5月2日
hondapoint 過去のニュース記事が消えているのでウィキしか見つかりませんでしたが、『訴訟』の欄をご覧ください https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E5%B7%BB%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%A4%A7%E5%B7%9D%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E6%A0%A1
Destroyer Rock @hondapoint 2018年5月2日
roostarz 自分は判決文より引用していますが…。 判決文をご覧下さい。
nekosencho @Neko_Sencho 2018年5月2日
国や地方自治体が、金や人を出してくれるんならありなんじゃないの。 防災ったって毎日起きてるわけじゃないんだから学校で専門家を雇用するとか教師に学ばせるってのも無駄が多いし、上の組織で何人か雇って各学校の避難計画を定めるとかって形にするしかないでしょ
Destroyer Rock @hondapoint 2018年5月2日
roostarz 津波ハザードマップに関しては,本文中で,「この地図は,…津波が発生した場合の市内の予想浸水区域並び各地域の避難場所を示したものです。浸水の着色の無い地域でも,状況によって浸水するおそれがありますので,注意してください。津波に対してはできるだけ早く安全な高台に避難することが大切です。いざというときに備え,あなたの家から避難場所までの経路,家族の連絡先などを確認しておき,また,危ない場所などを把握しておきましょう。」と説明されていた。
Destroyer Rock @hondapoint 2018年5月2日
hondapoint これは判決文よりそのままコピペです。
nekosencho @Neko_Sencho 2018年5月2日
「予見できたか」というと田老町の巨大防潮堤ですら超えてきた津波なんで、それを予見できる専門家が当時にいたとして「トンデモ野郎」「防災詐欺」みたいな扱いにされた可能性もなくはないよねえ……
あぼか丼 @abkadon211 2018年5月2日
教師には超能力が備わってる事が前提のようにも見える
黒猫 @blackcat_ab 2018年5月2日
学校で独自の判断で動いて犠牲者が出たら、誰が責任取るの? また教員が減りますねえ。
オタクモドキと化したぜるたん @the_no_plan 2018年5月2日
なんていうか、被害者の為に判決を出した裁判だなぁ。
roostarz @roostarz 2018年5月2日
hondapoint 判決文に『避難場所に指定されてなかった』と書いてはいないでしょ
Destroyer Rock @hondapoint 2018年5月2日
roostarz 確かに書いてはいませんね。その点は自分の確認ミスです。申し訳ございません。
Destroyer Rock @hondapoint 2018年5月2日
roostarz けれども避難マニュアルに具体的に避難場所が指定されていないのはダメでしょ。
Destroyer Rock @hondapoint 2018年5月2日
hondapoint 「5 避難所としての学校の対応(避難所運営マニュアル)」の5項目からなっていて,この うち「2 地震発生時の基本対応」では,児童在校中における揺れが収まった後の避難誘導に関して,「第一次避難【校庭等へ】」,「(火災・津波・土砂くずれ・ガス爆発等で校庭等が危険な時)第二次避難【近隣の空き地・公園等】」と記載されていた。
Destroyer Rock @hondapoint 2018年5月2日
hondapoint 危機管理マニュアルのうち,「3 児童の引き渡しについて」では,地震災害発生時には,災害対策本部(校長と教頭)が,下校等に関して,帰宅か保護か,集団下校か保護者引取りかを判断するものとし,震度6弱以上を観測した場合は保護者引渡しを原則とするものとしていた。
Destroyer Rock @hondapoint 2018年5月2日
hondapoint 児童引き渡しに関しては明確に違反していますね。
slips @techno_chombo 2018年5月2日
fumiotomita え、これって大雑把な理解だけど一審は「現場の教師の判断が悪い」って趣旨だったのを二審で「現場とかよりも体制が悪い」って判断にした、という感じだと思ったんだけど。
roostarz @roostarz 2018年5月2日
hondapoint 大川小が津波からの避難場所に指定されていたのだから、二次避難場所を選定してないことをもって過失とするべきではないですね
煮物 @nimonotenpura 2018年5月2日
じゃあ、独自の知見によってマニュアルを無視して行動した結果被害を受けた場合も教師自身の過失にならないって事だよねこれ
トミー @fumiotomita 2018年5月2日
techno_chombo そんな簡単な話じゃない。判決は「公的な被害予測とは別に学校独自に最善の避難計画を立てろ」と言ってるんだよ。
ジョージ2世 @GEORGE221 2018年5月2日
techno_chombo 「同校はハザードマップで津波の予想浸水域外に立地していたが、小川裁判長は「教師らは独自にマップの信頼性を検討するべきだった」とも指摘」とある。
@4ddoor 2018年5月2日
結果論だけど、マニュアル通り校庭に留まってた方がマシだったんだよね 津波が見えるまで校庭にいて慌てて裏山に逃げた人は助かってる
キケリキー @KIKERIKI17 2018年5月2日
この判決が示しているのは、学校側が児童への強制力を行使するなら責任も考慮しろよって事だと思うんだけれどな。この判決への反論さ、「子供はもっと高いところに(いつも遊んでる裏山に)逃げたがっていたのに、教師がそれを無視して自分に従わせた」という事実を無視していて、なんかもやもやするんよ。
kn @darks508 2018年5月2日
あんだけ川近くにある学校なのにリスク想定してないほうがおかしいだろ。校庭で子供たちをバスに乗せるのか乗せないのか最後まで待ってた運転手の人まで死んでるんだぞ。何が怖いだよ。断罪が怖いならリスク想定してマネジメントしろよ。死んでからじゃ遅いんだよ
denev @_denev_ 2018年5月2日
え、高裁でこれ?地裁のトンデモ判決じゃないの? 高裁でこれ?高裁でこれ?高裁でこれ?まじで?
こぶちやま @kobuchiyama 2018年5月2日
学校活動のサッカーで起きた落雷の賠償訴訟で、2008年に最高裁が原告逆転勝訴を出したのが全ての始まり。これは学校で起きた災害は理由はいいから補償してあげろという温情判決だったが、それをそのまま超大規模災害にスケーリングするのは無理がある。他の被災者との公平性が保てないし、自治体の財政的な負担が大きすぎる。超大規模災害は事後的な救済をすべきで、それはすでに税金で行われている。この件については最高裁でやり直すべき。
denev @_denev_ 2018年5月2日
たまたまこの裁判官が極度のキチガイだったとかじゃなくて、これが日本の司法の現場の、生の感覚なの?本当に? これじゃ、韓国の人治裁判を笑えないでしょ。
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2018年5月2日
「地震の発生前の段階で学校に津波が到達することを予測することができた」からといって、校長とかくらいだと避難計画を大きく変えれるとも思わないし、特に災害時に即時に判断を変えれるとも思えないので、予測できること=>対策できることではないと思うなあ、かな。
キケリキー @KIKERIKI17 2018年5月2日
なんとなく、未来に似たようなことが起きても、「津波てんでんこ」なんて教えは忘れられて、「悲しい事故だったね、教師の判断は間違ってない、アレを予測するなんて不可能だよ(T_T)」とかSNSで消費されるんだろうなと、そう感じる。
endersgame @endersgame3 2018年5月2日
40分以上動かなかったことの責任じゃないんだなあ。
ひかる @hika22 2018年5月2日
教師にここまで負担させるの?福島県大野病院での事件で産科医療が崩壊したように、学校教育も崩壊するのではないでしょうか?
にににry @for_registratio 2018年5月2日
素人がハザードマップを疑って再検討して、独自の避難経路・方法を取って、それによる被害が起きたらどうすんだろう。大変な騒ぎになると思うけど。全く理が通らない指摘が判決文に含まれているの、日本社会の根幹を揺るがすような気がしてしまう…
また結婚したバツ3 @CAFE_XXX 2018年5月2日
誰かの責任にしなければ、終わらない話だったんではないでしょうか? 一番、分かりやすくて、スケープゴートにし易かったのが現場の人間だった。 という話で。
また結婚したバツ3 @CAFE_XXX 2018年5月2日
少なくとも、菅直人が、「最高責任者である、私のせいです。」とは言わないだろうから。
キケリキー @KIKERIKI17 2018年5月2日
教師に負担させないんだったら、教師は緊急時の子供の行動について強制力を発揮して介入しちゃいかんでしょ・・・子供は逃げたがっていたのに・・・「津波てんでんこ」「命てんでんこ」
ヘイローキャット @Halo_nyanko 2018年5月2日
教職に限らないけど個人に無限責任負わせるなら組織なんていらないじゃないか。
roostarz @roostarz 2018年5月2日
KIKERIKI17 勝手に逃げて事故が起こったらそれこそ管理責任を問われてしまうわけですが…
また結婚したバツ3 @CAFE_XXX 2018年5月2日
教師は生贄にされたのだ。
もこ @mocomb 2018年5月2日
教師にここまで負担させるの、というよりは、大勢の子供預かる立場というのはいざとなったときはそこまでの責任が追求される職業だったということなんじゃ。仮にそこまで責任負わせたくない、というなら何かあったらさっさと各自の判断で逃げろという教育に転換するしかないし、教師個人に対して責任を追求してはならないというようにしないと。学校にしろ教師にしろ、生徒を管理したがる以上は結果に対して責任が生じるのは仕方がないんじゃ。
もこ @mocomb 2018年5月2日
あと今回の判決見るに個人じゃなくて組織に対しての判決だし、別に教師個人がどうこうというよりは学校組織運営上のあり方を問われているわけで、教育委員会はもとより県や市の行政側の学校防災に対する仕組みづくりのあり方を考え直しなさいよってことなんじゃないかな。
Laren @Larems_ 2018年5月2日
「児童は教師の指示に従わなければならず、行動を拘束される以上」という名目で施設側に専門的知識を要求するなら、それ以前に地域住民として地の利がある保護者にも同等以上の責を負わせなきゃならない。その地域に住むのも学校に通うのも親が決めたために従うしかないのが児童なんだから
Laren @Larems_ 2018年5月2日
少なくとも一般人より情報も知識も多いはずの立場が公的に発表したハザードマップを疑ってかかるということはその人達やハザードマップの存在意義を否定するのみならず、その人達を超える情報を独自に収集しそれ以上の知識を持って判断しなきゃならない。他の仕事を抱えてそれをやるのは不可能だ。
まかべたかし @bakashinu 2018年5月2日
裁判官は検察や弁護士の提出する証拠を疑って独自に捜査してんの?
Laren @Larems_ 2018年5月2日
つまり裁判所は、「専門的知識をもった公的機関が調査に基づき発表したハザードマップを信じるな」「施設が専門外のことを独自に決めるべき」と言ってるのか。ならば「その施設の判断の安全性を独自に調査し入学させるべき保護者が判断を誤ったために保護者に従った児童が被害を受けた」と言ってるようなものじゃないか?
トミー @fumiotomita 2018年5月2日
bakashinu しています。そのために、判事は裁判所調査官という部下を抱えてます。
Andrs @Andrs50686175 2018年5月2日
こうしないと東電の責任も問えなくなるからね、仕方ないね
こしみずひさつね/輿水久常 @koshimizuhisatu 2018年5月2日
愚図愚図している間に最悪の決断を下してしまった。これはあることだろう。しかしながら、生き残りの教師を今に至るまで隠匿し、当時の児童たちの聞き取り調査を破棄した教師が栄転するに至っては最早弁護の余地なし。信頼関係を完膚なきまでに破壊しておいて裁判で泣き言を言うなど許されない。
キケリキー @KIKERIKI17 2018年5月2日
roostarz なんか言ってることへんじゃないですか?そこは、いっそ教師に責任なんか負わせるなとか、そこまで言うならもっと高給にしてきちんとした専門家にしろとか、そういう方向じゃないですかね。強制力を伴って管理してたのに、管理責任問わないんですか?
キケリキー @KIKERIKI17 2018年5月2日
なんだろう、管理下に置かずに死なせたら教師が正義の棍棒で殴られるから、それから護るために、管理下に置いて死なせた件は免責しようって、なんか歪じゃね?次回、教師はどうしたら良いんだろう?多分問答無用に高台に逃がせ、ハザードマップなんか信じるな、命てんでんこだって事になると思うんだけれど・・・
dc42jk @dc42jk 2018年5月2日
koshimizuhisatu 震災後の対応が最悪で心象が悪くなるのは当然ですけど、裁判所が震災後の心象で震災前の判断を裁いちゃダメでしょ。
endersgame @endersgame3 2018年5月2日
dc42jk やったことを後から証拠隠滅しようという行為は心証に影響するのが普通だけども
NTB006 @NTB006 2018年5月2日
教師、学校に責任を負わせるなら、防災の専門家の各学校への常駐は必須じゃ無いかな。
dc42jk @dc42jk 2018年5月2日
endersgame3 それは慰謝料の額を左右するレベルの話でしょう。「震災後に証拠隠滅しようとしたから震災前の判断は間違っていた」「震災後に正直に話しているから震災前の判断は正しかった」なんてのが許されていいわけ無いでしょう。震災後の対応と震災前の判断は別の事として考えないといけないでしょう。
roostarz @roostarz 2018年5月2日
KIKERIKI17 当日の天候から裏山に登るのも危険ではないかと言われていたのですが……
Laren @Larems_ 2018年5月2日
防災ハザードマップが公的に出されている。そこから想定できる範囲で避難場所を定めて訓練を繰り返した。当日、引率した教師に命の危険が予想できなかったのは教師の犠牲者がいることで判明している。あるいは教師が国や教委の指示に従うしかない立場であるといえる。 「国のせい」ならまだ理解出来るんだがなぁ。
roostarz @roostarz 2018年5月2日
一審の際に出てきた話がまた繰り返されているのだが………
roostarz @roostarz 2018年5月2日
裏山に避難しなかったことについてはこちらが参考になるかと https://togetter.com/li/1043370
もこ @mocomb 2018年5月2日
Larems_ だから市や県に賠償命令って判決なんじゃないの
もこ @mocomb 2018年5月2日
教師は公務員なのだから、市や県に責任が行くのは当然で、だからこそ市や県が体制など改善を図らなければならない。それを教師の責任にすり替えようものならそれこそ市や県は責められてしかるべき。
roostarz @roostarz 2018年5月2日
mocomb 現場の責任にしているのは司法なんですが………
うにら @riafeed 2018年5月2日
KIKERIKI17 どうやっても結局管理責任問われるなら独自のルート開拓とかますますありえないわ
bluemonkshood @bluemonkshood 2018年5月2日
bluemonkshood 戸倉小学校の団体が逃げた先の神社は、瓦が崩れ落ちそうな古ぼけた神社だったが、ネットでみるとその後、崩れ落ちそうな瓦は、金属のトタンに吹きかえられた。つまり、逃げ延びた人は、朽ちかけた神社を修繕する→また災害時そこに逃げて助かるのサイクルができたんじゃないかな。実は三陸地方は、結構な頻度で津波の被害にあっているんだから。
bluemonkshood @bluemonkshood 2018年5月2日
たった一人生き残った教師が表に出てこないのが、本当に不審感たっぷり。生き延びた数人の生徒が大人になって語ることができる時代になったら、何が起きたのかもっと検証できるのではないかな。この間のNHKの河川津波の番組では、被害者は、河川津波が堤防を超えて越流した波と海からの津波に、挟み撃ちされて、登れない急斜面の崖に追い詰められてしまった。もっと緩やかな山の斜面なら、もっと助かっただろう。
endersgame @endersgame3 2018年5月2日
dc42jk うん、だから隠滅しなければ賠償額はもう少し減ってたかもね。
endersgame @endersgame3 2018年5月2日
『「危機管理マニュアルに避難場所や避難経路などを定める義務があったのに怠り、市の教育委員会も指導しなかった」として、1審では認めなかった地震発生前の防災対策の不備を認めました。』なんだから、現場以外に責任を拡大したのが高裁判決だと思うが。なんで「現場の責任に司法がしてる」になるんだろう。
たちがみ @tachigamiSama 2018年5月2日
地裁はこれだから…と思ったら高裁か 絶望感を覚える
たちがみ @tachigamiSama 2018年5月2日
正直、裁判官が被害者へ寄り添っているというか、心情を慮ったのかなと思える 情緒に振り回される裁判官とか害悪でしかない それともこれが論理的な帰結だとでもいうのか
denev @_denev_ 2018年5月2日
KIKERIKI17 それは、(児童の死という)結果が出てから考えたことでしょ?現実はループできるゲームとは違うんですよ。
denev @_denev_ 2018年5月2日
さすがに最高裁はまともだよね?誰かそうだと言ってくれ‥。
トリニガス @torini311 2018年5月2日
「埋めるべき項目を埋めてなかった」「〝地震があったら海岸に向かう〟等の一般常識に照らして不合理な行動指示」等があればそれは明らかに『不備ある危機管理マニュアル』だろうけど、ハザードマップに照らしても市の避難場所に指定されてる以上、「ハザードマップに照らし」「講習会で得た程度の知見で」「ハザードマップに照らし」「必要事項を埋めていた」のなら、たかが一校長にそれ以上の職務上・行政上の責任を問うのは妥当とは思えない。[つづく]
denev @_denev_ 2018年5月2日
koshimizuhisatu 被災後に信頼関係が壊れようがどうしようが、被災前の判断の妥当性には何の関係もない。時系列を理解できない奴が多すぎなのでは‥。
トリニガス @torini311 2018年5月2日
[つづき] 「専門家相当の高度な知見を得る為の学習機会ないしは専門家に調査およびハザードマップ再編を依頼」と「周辺住民を校長権限で説得する場を設ける」為の権限及び義務規定を市/県/国が規定しており、ならびにその為の特別の十分な予算措置が行われているにも係わらずそれを実行していなければ“怠慢”という評価も妥当だろうが、そのような実体は無い。あったとして、校長業務を行いながら着任後直ちに「専門家相当の高度な知見~」が実現されていなければならないというのは、現実的な話ではない。
fiz@Ryzen7 1700 @wwasd 2018年5月3日
endersgame3 危機管理マニュアル作成時点の当時の津波浸水予想図では、大川小学校までこないと予測されていたから、避難経路の設定自体が不要だった。それを市の教育委員会も認めていた。今回の判決は、ハザードマップを事前に批判的な評価をしなかった現場職員が悪いといってる。
キケリキー @KIKERIKI17 2018年5月3日
_denev_ ゲーム?子どもたちは津波の怖さを家庭で教わっていて、裏山に駆け出した子もいたのに?教頭先生が止めたらしいですよね。二次避難場所の空き地や公園って、ダミーのままで再検討されておらず、そんな場所なかったとも言いますよ。そうですよね、取り返しがつかない避難マニュアルの、はずなのにねぇ。裏山にはコンクリート敷きの退避場所もあったらしいじゃないですか。
denev @_denev_ 2018年5月3日
KIKERIKI17 そりゃあ、子供個人と、先生とでは、背負っているものが違いますからね。子供はすべての責任を放り出して一人だけ逃げることが許されています。自分の命以外は何も背負っていませんから。
キケリキー @KIKERIKI17 2018年5月3日
_denev_ だから、背負ったのですよね?責任を。違うんですか?
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2018年5月3日
結論:教員になんて好き好んでなるものじゃない
キケリキー @KIKERIKI17 2018年5月3日
なんというか、必要がなかったのが本当なら、マニュアルから行くと学校から移動しないほうが良いはずなんよね。二次避難場所はダミーのまま、つまり、そこが最終避難場所なんだから。移動しようとした橋の袂、津波という現象から考えたら(今回のような酷いものでなくとも)誤差にもならない程度の違いしかないんよ。それも水に近づくわけでさ。橋の袂に移動してたら助かった、みたいなケースも考えにくいよね。あれ、どういう判断だったんだろ?
Laren @Larems_ 2018年5月3日
公立校の教員って県内全域をあちこちに飛ばされているわけだから地理に明るくない人も多いよ。校長も同様。赴任した初年度は仕事で手一杯だし誰かのお墨付きになっている避難関連を修正するまで考えもしない。数年経って地理もわかるようになったころに別の学校に転任となる。ハザードマップに疑問を持つべきというなら最低でも20年くらいは同じ地域で仕事させなきゃ無理だよ。地域全体の雨が多いとか土壌が弱いとか盛り土でつくられた山だから避難に適さないなどの情報を得るには10年程度ではどうにもならない。
dc42jk @dc42jk 2018年5月3日
KIKERIKI17 マニュアルがどうだったかにかかわらず、その場にとどまったら危険だと判断されれば移動するのは当然でしょう。裏山が崩れる危険性があるとなれば、避難可能な一番高い場所である三角地帯が選ばれたのは不思議ではないですよ。
うにら @riafeed 2018年5月4日
Larems_ それで何かあれば結局管理者責任追わせられるなら金と時間とリソース使ってハザードマップを批判的に評価して適切な避難経路独自開拓なんてするわけないんだよな、動機付けもなけりゃリスクも全く減らないんだからやるだけ無駄。
slips @techno_chombo 2018年5月4日
fumiotomita そりゃ「簡単な話」じゃないのは分かってるんで、わざわざ「大雑把な理解」と前置きしてるんだけどなぁ。
slips @techno_chombo 2018年5月4日
GEORGE221 「大雑把な理解」だと前置きしてますが。そりゃ「その場でウダウダしてた教師」の問題点も指摘してますが、高裁判断って「それだけが原因!」とは言ってないでしょ、という話です。一審はどちらかというと現場の責任に重きを置いてませんでしたっけ?
slips @techno_chombo 2018年5月4日
_denev_ まぁそれはそうですが、その「信頼関係」が崩れてなきゃそもそも司法判断に至る前で手当てできてた、って考え方もあるんじゃないですかね。で、結果こんな判断が出たんですから。
ジョージ2世 @GEORGE221 2018年5月4日
techno_chombo そういうレベルの「大雑把な理解」だとして、それを fumiotomita このツイートに返信して何を言いたかったのでしょう。単に「何もかもではない」というツッコミですか。
endersgame @endersgame3 2018年5月7日
wwasd 現場と「指導しなかった市の教育委員会」でしょ? なんで飛ばすのかしら。
roostarz @roostarz 2018年5月7日
endersgame3 判決を批判している人達は『現場に責任の一端を押しつけるのがおかしい』って言ってるの理解してる?
endersgame @endersgame3 2018年5月7日
理解してるし、批判のために事実歪めるのも平気な人たちなんだねえというのも理解している。
roostarz @roostarz 2018年5月7日
endersgame3 論点を明確にするために教委への言及を省略しただけとしか思えないが、逆に君のほうも endersgame3 で現場を省略しているわけだが、それはど~ゆ~ことかな?
roostarz @roostarz 2018年5月7日
一審で現場に無茶振りをするかのような理屈で責任を認定して、二審では現場以外の責任も認める一方で、更なる無茶振りな理屈で現場の責任を拡大。 そこをおかしいと言ってるんだよ
他人 @Messiah_Justo 2018年5月7日
「災害への備え」「資源の管理」「医療・教育」のような「決して失われてはならないこと」は『その気になれば誰でもできる』ように構造化されていけなければいけない。例外的に知的だったり洞察力があったり卓越した身体能力の持ち主でなければ務まらないようなシステムを人類が採用していたならば、今頃全ての知は断絶して人類は全滅していただろうね
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする