【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

メディアが発信し続ける福島への風評被害

須賀川市議会議員、渡辺康平氏による記事
震災 復興
1005view 1コメント
2
ログインして広告を非表示にする
月刊『Hanada』編集部 @HANADA_asuka 2018-05-01 17:03:54
【配信限定】須賀川市議会議員・渡辺康平さん(@kohei_w1985 )の記事が配信限定で公開になりました。読むと怒りを覚える、朝日新聞をはじめとするメディアの「福島差別」について。まずは前編の公開です。 メディアが発信し続ける福島への風評被害1 渡辺康平 | Hanadaプラス hanada-plus.jp/posts/600
リンク Hanadaプラス 1 user メディアが発信し続ける福島への風評被害1 東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所事故から平成30年3月11日で丸7年を迎えました。
紫@OTB @realistjp 2018-05-01 17:11:26
"■朝日新聞の「鼻血」報道 これまでにもメディアは再三にわたって、福島県に対する風評被害を広めてきました。中でも地元民の心を深くかき乱したのは、「放射能被害による鼻血」に関する報道です。" hanada-plus.jp/posts/600
渡辺康平(須賀川市議会議員) @kohei_w1985 2018-05-01 17:15:38
月刊Hanadaプラス「メディアが発信し続ける福島への風評被害」前半が掲載。 震災と原発事故から7年が経ちました。 時間と年月は経過しましたが、福島県に対するメディアの報道は是正されたのでしょうか。残念ながら、現在も福島県と福島県民に対するメディア発の嫌がらせは続いています。 #福島県 twitter.com/hanada_asuka/s…
渡辺康平(須賀川市議会議員) @kohei_w1985 2018-05-01 17:17:54
正確に書けば「県外メディアによる嫌がらせ」です。 県外メディアの報道姿勢に対して、私はある疑問を抱いています。それはポジティブな福島県の今を県外メディアは「報道したくない」のではないかという疑問です。 #月刊Hanada #福島 #メディア
渡辺康平(須賀川市議会議員) @kohei_w1985 2018-05-01 17:19:25
前半では、朝日新聞の「プロメテウスの罠」における鼻血報道と、朝日新聞記者の本田雅和氏について書きました。本田氏は著書『原発に抗う「プロメテウスの罠」で問うたこと』で、「辺境で質素に暮らす人々」「原発に踏みにじられた辺境の民」と「辺境」という言葉を使っています。 #月刊Hanada #福島
Can you see them? @CanUCem 2018-05-01 19:02:26
@kohei_w1985 "リベラル"勢力は「○○に踏みにじられた辺境の民」が大好物なんですよ。彼らから見れば沖縄も同じです。内心は見下しながら、自分達の政治活動に利用してるんです。 #月刊Hanada #福島 twitter.com/kohei_w1985/st…
渡辺康平(須賀川市議会議員) @kohei_w1985 2018-05-01 17:19:57
福島県の浜通り地方の相双地区が「辺境」であるという意識が本田氏には明確にあり、私たち福島県民にとって「辺境」という言葉は決して納得できない差別的な表現です。 震災と原発事故から7年が経過した今日、県外メディアが発信し続ける福島への風評被害の実態を書きました。 よろしくお願い致します
渡辺康平(須賀川市議会議員) @kohei_w1985 2018-05-01 23:17:01
今まで福島県に生まれ、育ち、帰ってきて暮らしていますが、初めて「辺境の民」と表現する本に出会いました。 月刊Hanadaプラスでも触れましたが朝日新聞の本田雅和記者が書いた本です。 田舎とは言われますが、辺境の民はないでしょう(怒) #月刊Hanada #朝日新聞 #福島県 pic.twitter.com/hWmWgalIT2
 拡大
月刊『Hanada』編集部 @HANADA_asuka 2018-05-02 17:07:59
【配信限定】須賀川市議会議員・渡辺康平さん(@kohei_w1985 )の記事、後編が配信限定で公開になりました。放射能への恐怖心に付け入り、福島を「汚染された地」とレッテル貼りする福島差別の実態。 メディアが発信し続ける福島への風評被害2 渡辺康平 | Hanadaプラス hanada-plus.jp/posts/601
渡辺康平(須賀川市議会議員) @kohei_w1985 2018-05-02 17:25:26
メディアが発信し続ける福島への風評被害2 渡辺康平 | Hanadaプラス hanada-plus.jp/posts/601 後半では県外メディアと著名人による福島県と県民への嫌がらせ、デマ発言、風評被害について、分析しています。 #月刊Hanada #福島県 #福島
リンク Hanadaプラス メディアが発信し続ける福島への風評被害2 渡辺康平 福島に放射能の「風評被害」をもたらすのは、新聞だけではありません。
渡辺康平(須賀川市議会議員) @kohei_w1985 2018-05-02 17:25:27
昨年8月6日に放送されたテレビ朝日の「ザ・スクープスペシャル」の特別番組では、当初「ビキニ事件63年目の真実~フクシマの未来予想図~」となっていた問題。 『女性自身』(光文社)や、『週刊プレイボーイ』(集英社)。この二誌によるNPO法人「ハッピーロードネット」に対するデマ、捏造報道
ツイートまとめ 4257 view 132 2 users 炎上した女性自身の「被ばく清掃」の記事を信じているまたは肯定している人たちのご意見 #女性自身 炎上した女性自身の「被ばく清掃」の記事を信じているまたは肯定している人たちのご意見を集めました。
ツイートまとめ 33991 view 127 485 6 users ビキニ事件63年目の真実~フクシマの未来予想図~テレビ朝日が8月6日放送 ビキニ事件と福島は関係無いやろ! ※2017/08/01 18:45 追記:番組名から「フクシマの未来予想図」が無くなった模様
ツイートまとめ 30186 view 274 997 17 users ザ・スクープスペシャル ビキニ事件63年目の真実、放映 テレビ朝日の意図はどうだったのか?
渡辺康平(須賀川市議会議員) @kohei_w1985 2018-05-02 17:25:28
社民党から出馬した増山麗奈氏、現在国会議員の山本太郎氏、そしてメディアで活躍する武田邦彦氏が震災当初にどのような発言をしていたのか。 現在ではこうしたあからさまな「福島差別」ともいえるデマや暴言は息をひそめていますが、デマ・暴言を発信してきた当事者たちは何の謝罪も反省もありません
渡辺康平(須賀川市議会議員) @kohei_w1985 2018-05-02 17:25:28
いまでものうのうと言論活動、メディア出演をしています。 もう一度、福島県と県民に対して、どのような発言を繰り返していたのか、振り返る時が来ています。 #月刊Hanada #風評被害 #福島県
渡辺康平(須賀川市議会議員) @kohei_w1985 2018-05-02 18:11:24
特に武田邦彦氏には震災発災後にブログで以下のように書いた責任があります。 「福島原発から漏れた量が80京ベクレルであること、これは日本に拡散したら日本が住めなくなる数字であることを認識し、政府、自治体、電力は本腰になって日本列島を汚染されないように全力で取り組んでください」 twitter.com/nonbeekaeru/st…
林 智裕 @Nonbeekaeru 2018-05-02 18:00:15
たとえば私の名前が出ていたので触れると、 この記事で挙げられたテレビ朝日の番組すら、つい昨年のこと。武田邦彦氏はじめ沢山の人達が福島を袋叩きにしていたときも大きく助けてくれたのはTOKIOだった。 メディアが発信し続ける福島への風評被害2 渡辺康平 | Hanadaプラス hanada-plus.jp/posts/601
渡辺康平(須賀川市議会議員) @kohei_w1985 2018-05-02 18:18:00
@Nonbeekaeru コメントありがとうございます。 武田邦彦氏は震災と原発事故後に「福島県には人が住めない」「日本はあと数年で住めなくなる」とブログ書いたことは、問い質されるべきです。 メディアに今も出演していますが、未だに説明責任は果たしていません。
坂東 忠信 @Japangard 2018-05-02 20:17:44
放射能データ数値その他の資料から「福島放射能汚染問題はほぼ解決済み」と宣言した環境NPOってあるかな? 一つくらいあってもいいと思うけど「福島差別あっての環境活動団体」が多すぎない? 問題収束の際はこまめに国が収束宣言出さないと、NPO全体のイメージが胡散臭くなりますね。
坂東 忠信 @Japangard 2018-05-02 20:52:02
これを読んで、ふと「福島差別あっての環境活動団体」が多すぎないか?と思ったのでした。hanada-plus.jp/posts/600 NPO法人の名前を変えただけのダブリ申告による二重取り三重取りなどがないか、一度一斉見直しすべきですね。
渡辺康平(須賀川市議会議員) @kohei_w1985 2018-05-03 00:03:33
@HANADA_asuka 今回、月刊Hanadaプラスで「メディアが発信し続ける福島への風評被害」をテーマに原稿を書きました。 原稿を書きながら見えてきたのは、ある人々が「カタカナのフクシマ」を固定化させようとしています。特にメディアには原発事故以降悲しく、苦しむ姿以外は認めないという報道姿勢が見えてきます。
渡辺康平(須賀川市議会議員) @kohei_w1985 2018-05-03 00:10:24
@HANADA_asuka 特に朝日新聞の本田雅和記者が著書の中で二度「辺境の民」という言葉を使っていました。この本は「圧制に苦しむ辺境の貧村が決起した」という形式に基づいて話が進んでいきます。もしかすると、本田雅和記者は東アジア反日武装戦線が感化された「貧窮革命論」なのかもしれません。 pic.twitter.com/SdTjFmJHWy
 拡大
残りを読む(7)

ブックマークしたタグ

あなたの好きなタグをブックマークしておこう!話題のまとめを見逃さなくなります。

コメント

クロモリフレーム @crmoframe 2018-05-03 13:17:58
本田雅和朝日新聞記者というと、ゴーマニズム宣言でも出て来た曰く付きの人物ですね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする