【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!
160
ログインして広告を非表示にする
残りを読む(8)

コメント

  • ちょちょまる @sakuya_little 18日前
    じゃあ漫画のことも編集者が口を出すことじゃないから、一旦契約したら好きに描かせて責任持って載せろよ。
  • trueよりも浅い場所 @ibaranika 18日前
    もともとマイナー系の雑誌(とくにエロ)だと印税7~8%ってのが多いとは聞いていたけど5%じゃねえ。エロの場合は単行本の単価が高いので8%でもそれなりの収入になってたけど、600円とかの普通の単行本の単価で、5%とかの印税を提示するのは、ビジネスモデルが崩壊してるからね。そういうとこはもうどんどん滅びるべき
  • おく のぶ @samorou 18日前
    編集者や出版社よりも、エージェントやプロデューサー、マネージャーが求められる時代になっていくんだろうか。
  • あかこ @akakored 18日前
    昔はそれでも偏執狂一歩手前の校生が入るだけでも価値はあったと思うけれど、最近は大手でも校生力が落ちていて、その強みすら失いつつある… 時代小説なのに、大店の若女将が新妻らしく白い歯をキラリと光らせた、なんて表現がスルーされてて、何ともはや。
  • Bernoulli【沈没中】 @civilmarvelous 18日前
    S学館かS栄社か知らんけど、先ないなぁと思う。
  • kazken @kakenx 18日前
    普通に自費出版すればいいだけでは
  • あかこ @akakored 18日前
    校生→校正 よりによってこの文章で間違えるとは、は、恥ずかしいっ(。>д<)
  • KURAUDO @soruja1st 18日前
    定価に対して書店の取り分、流通の取り分、製造原価、返品リスクを差っ引いて出版社の手元にどれくらい残るのかね。 そこまで考慮した上で著者の取り分が適切かどうかって意見は見たことない。
  • 亞俄蛇 @moly_zzzo 18日前
    小学生でもkindleで自費出版できますが、それが売れるかはまた別の問題。
  • まりも @potimarimo 18日前
    akakored 時代劇の世界の小説とか?
  • Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 18日前
    出版社は「ONE PIECE」だけ印刷してればいいよ。
  • たけ爺 @take_ji 18日前
    ”漫画家が印税をいうな”というのは論外だが、仕事にかかって”途中からの報酬値上げ交渉”というのは、どこでもちょっと通りづらいだろうとは思う。
  • たけ爺 @take_ji 18日前
    印税云々と言ってはいるけど、契約して仕事にかかってから”ウチの報酬、初期の倍額でお願いします”というのは、さすがに通らないんじゃないか
  • Destroyer Rock @hondapoint 17日前
    個人で会社と交渉するのはやはり厳しいよ。全米脚本家組合のようなものがあれば良いんだけど…。
  • abc @ooaappii 17日前
    編集が売れる(かもしれない)話の筋やアイデア提案してくれて締切などのスケジュール管理してくれて原稿描いて出しさえすれば向こうで本にして書店に流して宣伝して売ってくれるってすげえよなそんな任せっきりにして金もらっていいのかって思うことはある。
  • はまな @hamanaHSC 17日前
    すげーなこれ。取引相手同士なのに取り分の交渉やるな一方的に言い値でやれって王様かな?
  • まあちゃん @matyan0 17日前
    誰もコメント欄でKindleの印税70%について述べないのに違和感。自分的には結構衝撃的なんだが……
  • KURAUDO @soruja1st 17日前
    matyan0 自分で校正してレイアウト整えて電子出版するならAmazonへの卸値=自分の取り分になるから特におかしなところも無いかと。
  • クリスセドン @sedooooooon 17日前
    近い未来アマゾンや他の外資が出版社作って高い印税で漫画家囲ったりして ウェブコミックだともうあったりするのかな?
  • アオカビさん @Penicillium_ch 17日前
    どんな業界でも商習慣であっても、金の交渉ができないところとは仕事をしてはいけない。
  • たけ爺 @take_ji 17日前
    出版社がおかしいという人もいるが、"50万で発注した”商品を”製造元の言い値で100万発注に変更”なんてこと、すぐに同意する企業なんてまず無いと思うのが常識だと思うんだが。
  • たつろー @eisenKono 17日前
    take_ji 詳細見積もりして金額や仕様変更は普通のことでは? あと出版業界って契約するものでしたっけ。
  • 鹿 @a_hind 17日前
    そんな頭の固い人間に編集長やらせる余裕なんてあるのかねえ。 一度交わした契約を安易に変更できない、ならわかるけど口を出すな、ってことは交渉すらさせなかったってことだろ。 んな柔らかい話のまま作業だけ進めるのは他所の業種じゃ考えにくいことだけどな。
  • 幻三郎 @genzaburo 17日前
    既に契約したのに途中で値上げ交渉したのか?と突っ込む人がいるけどよくある口約束連載依頼→連載分執筆→単行本発売が見込まれる段階で正式契約を期に従来の印税率より高い率を提示→決裂 と言う流れなんじゃないかな?雑誌のギャラは原稿料のはずだし。
  • 猫提督@鷽鳥㌠‏ @neko_teitoku117 17日前
    契約締結後に報酬額変更してくれなんて話、まとめにあったっけ?と思ったが、『途中で印税率交渉をしたら、呼び出されて「印税は漫画家が口を出すことでは無い」と言われ、30秒で決裂しました。そこまでの作業のギャラも当然ナシ。』←これか。「漫画家が口をだすことでは無い」は論外としても、契約の概念的にはアカンわな。(いったん上げた質問コメント削除しました。たけ爺さんスミマセン)
  • denev @_denev_ 17日前
    take_ji 偉そうにそんなこと言うんだったら、最初からきちんと契約書作れやクソが!!
  • たけ爺 @take_ji 17日前
    横暴に見えるけど、仮に契約自体が成り立っていなかったとしても :依頼”1個50円でやれますか?(売値1,000円)”> 製造”考えておきます”> 製造”先日の話1個100円なら請けます”> 依頼”帰ってくれないか?”: ある意味「普通」じゃないのだろうか? ”仕入価格倍増”って普通に撤退考慮する案件じゃないかと。
  • Shun Fukuzawa @yukichi 17日前
    matyan0 つっても、「印刷部数」じゃなくて、「実売部数」でしか入らないんでしょ。一冊一冊手売りしているのと変わんない。店頭に置かれるわけでも、CM流されるわけでもない。5冊しか売れなかったら、5冊分の印税しか入らない。プロとして知名度があるから意味があるだけ。
  • KURAUDO @soruja1st 17日前
    _denev_ そらお互い様でしょ
  • たけ爺 @take_ji 17日前
    _denev_ それは出版社だけでなく執筆者にも言えることだろうに。
  • ケイ @qquq3gf9k 17日前
    そも売れるの?
  • さどはらめぐる @M__Sadohara 17日前
    akakored それは校正の話ではなくて考証の話なので、ちょっと筋違いだと思います。
  • しおさば @shio_sava 17日前
    単に仕入れ値想定が甘過ぎるだけでしょ。件の作家は倍額にしろなんて言ってないし。 交渉自体を「製造元が口出すことじゃない」と蹴ってるわけで、take_ji みたいな擁護は無理筋過ぎる。
  • たけ爺 @take_ji 17日前
    shio_sava だから最初の時点で”漫画家が印税をいうな”というのは論外だ、と書いた上で論じていますが。
  • たけ爺 @take_ji 17日前
    shio_sava 後、”印税5%を10%にできないか交渉してみた”というのは、「倍増要求」以外の何物でもないのですが。
  • 猫提督@鷽鳥㌠‏ @neko_teitoku117 17日前
    出版業界での曖昧な契約慣習のせいで話がヤヤこしくなってる気が。作業着手してからギャラ交渉して破談となりゃ、一般的には「既に契約してから報酬変更はないわー」って感覚だけど、実際は genzaburo ←で例示されているような業界あるある的な流れなのかなぁと。(そしてこれはまとめの主題とは外れるけど)
  • しおさば @shio_sava 17日前
    take_ji 論外だという認識なのであれば、普通に私がレス付けた発言自体が成り立たないのですが。 「仕入れ値は仕入れ側の基準で決めて行くのが普通である」っていうトンデモ論を唱えてるの理解してないのかな。
  • KURAUDO @soruja1st 17日前
    印税5%に合意したから作業始めたんじゃないの?
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 17日前
    まあ印税5%ってのは元ツイートの人も言っている通り「特殊案件」だったんでしょう。原作つきの場合は10%の印税を半分ずつにするってこともあるんで。
  • しおさば @shio_sava 17日前
    take_ji 「10%」はリプライに含まれてるだけで、件の作家さんは少なくともまとめられてる範疇ではそんなことは発言してませんが。 まとめられてる以外で発言してるなら引用と説明が必要ですよね。
  • まあちゃん @matyan0 17日前
    soruja1st 編集がやるべき仕事を漫画家がやるから、取り分多いんですね。勉強になりました。
  • まあちゃん @matyan0 17日前
    yukichi となると、知名度が高いプロの漫画家じゃないと厳しいのですね。教えてくれてありがとございます。
  • neologcutter @neologcut_er 17日前
    ポプテピピックのようにネットで連載して、評判が良かったらLINEスタンプや単行本、アニメ化という流れの方がまだ良いよな。紙媒体と違って流通コストが確実に安く済むし。
  • たけ爺 @take_ji 17日前
    shio_sava ああなるほど、確かに”倍増”はこちらのミスでしたね。それは謝罪。 とはいえ「5%で請けて準備にかかってから、その後で%の交渉」というのは、事業としてもあまり一般的で無いのですが。 普通は「準備にかかる前に金額を詰める」のではないかと。
  • ナベーお @aro30nabeo 17日前
    契約書に変更時は双方協議の上って書かれるもんじゃないの?その発言自体記録できれば違約金請求できるけど
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 17日前
    Kindleは70%印税の裏として、 最初の一冊目は無料で読者が読んだ場合、それの一巻目のお金は作家にははいらない仕組みだからというのもあるから。 刊行の続く作品なら?初期の①~③まで無料でそれのお金は作家にはいらない。だから70%というのはあるかもしれない。よって一概にKindleの提示が良いという判断も危ない。この場合、そのかわりの条件がどうなっているか次第じゃないの?というのはある。読み放題の中に組み込まれた作品のカウントはどうなっているのだろう?とかね。
  • しおさば @shio_sava 17日前
    take_ji 5%で請けた、との発言もなさそうですが? 本契約でないこともまとめを見れば明白かと。 個人的には契約書の取り交わし前に作業開始をするなんてことは言語道断ですし有り得ませんが、そうでない業態があることは認識してます。 まとめを見る限りは契約の有無自体が曖昧なので「先方から5%で提示されたので契約前に必要と思われる資料作成は実行した。成果物を提示したが作業料は支払われず、本契約も未契約状態である」可能性もありますよ、というだけの話です。
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 17日前
    実際の販売部数、形式によって高い印税設定にしても部数が少ない 先が見えない場合と、  印税は少ないが、確実にこの部数は刊行するから、その刊行保証だから5%という場合 作家はどちらをとるんだろう? これは2つの例を考えたけど、実際この形式になっているかどうかはしりません。 つまりそのかわりの条件を比較する例として、でっち上げましたが(笑)こういうケースが有ると想定した場合、受ける側の作家のネームバリューと話題性によって変貌するとしてはわかりやすいかと。
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 17日前
    で、一般社団法人 日本書籍出版協会 2015 年版「出版契約書」(ヒナ型1) という文章を見つけました。  http://www.jbpa.or.jp/pdf/publication/hinagata1kaisetsu.pdf ここまでの契約書を どの作家も交わしているかどうかはしりませんけど、一つの参考にはナルトは思います。 日本書籍出版協会という名前入りですのでね。
  • たけ爺 @take_ji 17日前
    shio_sava そもそも、その場合”契約準備における成果物”は見積り作成のための資料であって、通常、報酬請求できる訳が無いのですが。まさか”準備段階でのプレゼン資料制作費”はプレゼンの相手方に請求できる、というのが普通だとでも?
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 17日前
    「印税=10%」ではない!現実的な金額は…そのカラクリは… https://nishizawashoten.com/4978.html で 刷り部数契約 — と 実売契約 があるそうで、その差はHPで各自ご確認ください。初版保証というのもあるみたいで、実売契約だったとしても、初版(最初に刷った部数)については、一定の割合の印税を保証するというオプションです。たとえば、初版が4000部、保証部数率が4割の場合、1600部の印税は保証されます ですって。(リンクの文書から 抜粋 
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 17日前
    どちらのタイプの印税契約が適用されるのか? とリンク先に書いてありますが、このように考えると、特に初めて執筆する場合は実売契約よりも刷り部数契約の方が良さそうに思えますが、契約タイプは著者には選択の余地がないのが一般的(抜粋 とあります。どの出版社から本を出すのか話がまとまった時点で運命が決まっていると言えます。心配な方は、打ち合わせの時点で確認した方が良いでしょう(金額ではなく「印税の支払い方法」について)  (抜粋 zairo2016
  • はくしんかわ @sato231031 17日前
    稼いでいく上で契約先や交渉先を選ぶのって本当に大事なんだなと思う。
  • たけ爺 @take_ji 17日前
    まあ、業界ルールがはびこっていることはあるだろうが、”作家と出版社”という見方で作家を擁護するのもどうかと。 はっきりいって”事業者対事業者”なのだから、契約(特に金額)など、先にまとめていくもので”後から交渉で増額”なんて通るものじゃない。
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 17日前
    zairo2016 よく、書籍の印税率は10%と書かれているブログを見かけますが、これはおおざっぱすぎる話で、実際は私の経験で言えば6%、7%、8%、10%、12%と、さまざま(抜粋 と いうことで10%が必ずしも標準ではないし、出版社によって大きく差があるということだそうですが、その辺ある程度の実績作家は見極めが必要でしょうが、デビューしたての作家さんは該当しない はいうまでもありませんね。
  • sonemi @sonemi3 17日前
    Kindleのダイレクトパブリッシング、魔窟すぎて…
  • Trapman @Trapman94625725 17日前
    電子書籍やファンティアなどの直接ファンが作家にお金を出せる仕組みが増えてきてるから、出版業界の特殊な商習慣が成り立たなくなってるのは確か。
  • しおさば @shio_sava 17日前
    take_ji 普通かどうかは知りませんが私はそういう契約を事前にするので請求してますよ。当然支払いもされてます。一連の流れだったりで請求しないこともありますが。 それがおかしいと言われたことは一度もないです。 そもそもこれプレゼンなんですかね? 編集側が理解できないから「用意してあげた」ものなんじゃないですか?
  • しおさば @shio_sava 17日前
    「自業界の常識は非常識」だと思ってないと単なる押し付けにしかならないよねえ。 「双方有り得る」くらいの見方しかできませんよこんなもん。
  • Carz @o_Carz_o 17日前
    土建業だって仮見積もりで仮契約、いろいろ手配していざ現地に行ってみたら後出し問題噴出して再見積もりで契約破棄なんてよくある話ですが。現場が動き始めてからでもいろいろあって追加工事扱いとか予算変更とか決裂撤収とか。契約時に想定していないことが起これば双方で協議して契約変更てのは当たり前のことなんですよ。
  • Carz @o_Carz_o 17日前
    見積もりが甘いとか言われても事故や天災で想定外のストップがかかるとかもありますしね。この作家さんも最初の契約では飲み込めないレベルの何かがあったから再交渉せざるを得なかったんでしょう。進行させるより破棄したほうがマシなその時点までの作業というのが想像できませんが。
  • @1kkkkk0 17日前
    take_ji あなた、漫画のこと勉強してからコメントしたほうがいいですよ…
  • ミャオ猫 @WAKUWAKUTAKKU 17日前
    業界変わると常識も変わると言うが、契約書作らずに口約束で とかメーカーや商社の営業や法務が聞いたら卒倒しそうなことがまかりとおってるんですなぁ。
  • Daregada @daichi14657 17日前
    単行本書き上げて、実物できてから契約書に署名するなんてことも普通にあったな
  • 言葉使い @tennteke 17日前
    「テルマエロマエ」の人が、出版社が勝手なことをやって怒ったら「契約書はどうなってんだよ」という人が結構出たけど、そもそもが何かあってから「これにサインしてください」の業界だってのが周知されてないもよう。
  • 言葉使い @tennteke 17日前
    でなんで出版業界がそういう契約がざるの世界なのかというと、出版社と作家双方を契約書でがちがちに固めたら、原稿の完成が遅くなって締め切りを超えたら作家に損害賠償責任が発生する可能性がでてきて、そんなんなら出来がイマイチでも渡してしまえとなって作品の質が下がることになりかねない、という指摘があったんだけど、「そんな意見初めて聞いた!」という作家もいてよく解らない。解ろうとすることが無意味な業界なのかもしれん。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 17日前
    長年の勘ではこの人、「印税は漫画家が口を出すことでは無い」とは多分言われてないよね。「印税率の変更は他の関係者(原作者その他の権利者?)とも相談しなければ決められない」ぐらいな感じの話を多分盛ってるのでは。
  • Futon-Matsuri @Futon_Matsuri 17日前
    真偽マンが「勘」で話ししだしたら何の価値もない罠。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 17日前
    Futon_Matsuri じゃあ、絶対言われてない、根拠は過去の言った人・言われた人に関する話の盛られ具合、に訂正します。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 17日前
    (本当はこの、なんか盛ってる気がするんだよなー、ってのが真偽マンっぽいところなんだけど…)
  • Futon-Matsuri @Futon_Matsuri 17日前
    へー、実例を一つも挙げないのにそこまで断言するんだ… それがなんの裏付けになるんだか。 単に個人的偏見を表明しているだけでは?
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 17日前
    Futon_Matsuri 断言して欲しいのか欲しくないのか不明なのは困ります。
  • 野良・えもん @dora_factory 17日前
    まあたぶん原作付きの作画案件じゃないかなーとは思う。作業工程でいえば作画の方が下流だから、初めてみないと負担割合がわからんのだよな。
  • 野良・えもん @dora_factory 17日前
    ontheroadx そういう一旦持ち帰るような言い方はしてないだろ。それだと決裂じゃなくて保留になるからな。でないと前提が崩れるし。
  • niwakenoniwa @niwakenoniwa 17日前
    ものを創る側の価値について考えてしまった
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 17日前
    dora_factory 漫画家「決めたい」会社「決められない」で決裂、ですね。
  • 森田崇@怪盗ルパン伝アバンチュリエkindle版配信中 @TAK_MORITA 17日前
    take_ji 契約前ですよ―。本格的に仕事に入る前に条件提示してたのに、その答えのないままなし崩しに次のフェイズに進めようとされたので、「ちょっと待て、ここをはっきりさせてから」とブレーキをかけて確認したら、「それはこう決まったから」と一方的に言われ、「それは違うでしょう」と交渉したらこうなりました
  • 森田崇@怪盗ルパン伝アバンチュリエkindle版配信中 @TAK_MORITA 17日前
    take_jiおいおい、俺は倍増交渉なんて一言も言ってないぞw
  • shiroi @68Shiroi 17日前
    これくらいでないと困ると交渉しようとしたのが蹴られたという話で細かいとこは不明だからコメント欄も混乱するけど読んでない人が相変わらず頑張っちゃう
  • 野良・えもん @dora_factory 17日前
    ontheroadx まあ本人が降臨してるんで真偽マン気取るならしっかりここで真偽をはっきりさせてくれ。
  • 森田崇@怪盗ルパン伝アバンチュリエkindle版配信中 @TAK_MORITA 17日前
    あと、「当然ナシ」というのはその事実を書いただけで、僕自身は別にどうでも良いです。ネームやラフがタダ働きなのはこの業界普通なので。その意味で「当然」と書きました。そこ請求しろと怒ってくれる人が多くてむしろちょっとビックリ。あと、原稿にまでは入ってないですよん。
  • うてん。 @uten00 17日前
    本は好きだし漫画も好きだし作家も出版社も応援したいんだけどもはや作家だけで作品を出せる時代になってるのに出版社の力をそのトップが未だに過信してるままなら廃れていくばかりだろうな…
  • グレイス @Grace_ssw 17日前
    契約書は作らない、作品の扱いについて事後報告すらない、勝手に映画化しといて100万円投げただけ、原稿は失くす、連載終わっても返さない、打ち切っておいて著作権は保持したまま、ギャラの交渉もさせない。そのくせ作品の中身には文句を付ける、人格を否定する、ぼくのかんがえたさいきょうのプロットを押し通す、たとえ功労者であっても都合が悪ければ首を切る、売れなかったら作者のせい。これで「僕たちはまっとうな商売です」って言いきれるならサイコパスやで。
  • 幸箱亭ミミック(妖怪はげまーき) @happys_toolbox 17日前
    TAK_MORITA その人あちらこちらのまとめで難癖付けてツイート主を嘘吐き呼ばわりするオモシロ案件キャラです。大体根拠が「勘」とか「文体が話を盛る人の文体」とかで「俺だけは騙されないゼ」アピールする愉快な奴らの1人ですね。
  • 猫提督@鷽鳥㌠‏ @neko_teitoku117 17日前
    おー、ご本人様降臨だww 契約云々の現在の業界慣習の話は置いといて、印刷と流通を伴わないオンライン配布の電子書籍化に限って言えば、編集や広告といった部分はそれに特化した編プロみたいなエージェントに出版社は取って代わられるかも知れませんね。作家をきちんと個人事業主(or法人)と見做して契約問題までコンサルできれば尚良し。
  • 金色衆 @konjikishu 17日前
    どの業界でもそうだけど結局は競争に負けてトップ集団に入れずに稼げてない奴の愚痴でしょ?
  • たけ爺 @take_ji 17日前
    TAK_MORITA すみません。そこは読み違えたのと他のツイートと混同していたので謝罪します。(5%>10%は)
  • 幸箱亭ミミック(妖怪はげまーき) @happys_toolbox 17日前
    konjikishu ハイハイ、お薬増やしておきましょうね~
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 17日前
    ということで「怪盗ルパン伝 アバンチュリエ」電子書籍版が装いも新たに発売中、成績次第で続編と。
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 17日前
    しかし自分も最近、電子でアフタヌーンもモーニングもイブニングも読める「コミックDAYS」https://comic-days.com/blog/entry/2018/02/11/180000 に入って大変満足してるけどね。読みながら「これまでそういう雑誌を買うことが何がしらの収入になってた書店、取次、印刷、製紙、運送会社…みんなコミックDAYSで俺が漫画を読むことで、仕事無くなってくんだろうな」と思ったらやっぱり粛然としちゃったな。
  • 加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg 17日前
    今、出版契約書って「紙の本」「電子書籍」その他全部パックで契約する形になってるの多いと思うんだけど、いずれ「紙の本は出版社に出版権を委任」「電子書籍は著者が独自に」とかになる時代が来るのかも。著者の収益分は電子で回収確保とか。そのためには電子の収益割合が紙より多くないと難しく、そうなったら出版社も簡単には渡さないだろうけど……。
  • カレーうどん @kareudon14 17日前
    TAK_MORITA 最近だとfantiaやpixivfanboxやらクリエイターを直接支援するサービスがありますが、そちらだと「印税」は90%以上で…。本当時代も変わったなーと。ネームは出版社だとタダ働きですが、こちらだとアップしてお金とることも可能なわけで。
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 17日前
    最近「重版出来!」が「電子書籍編」「WEB漫画サイト立ち上げ編」というべき展開になっていて、ほとんど同時進行ドキュメントだな、と思ったり。「四角いジャングル」以来だよ(笑)/同作の「電子書籍編」を読んだ時の感想http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20180223/p1
  • 佐藤裕也 @satoyuyapyaa 17日前
    選択肢が増えたことで業界ルールより個々の契約のほうに注目されるようになったのはいことだと思うわ。「業界ルール」がどうだろうが、従うか従わないかは結局それぞれ会社の判断だからな。業界ルールに従って利益を失ってもそれは会社の自己責任
  • さあにん@山本直人 @sarnin 17日前
    海外案件の話が出ていたけれど、海外は 印刷部数=印税をもらえる部数 ではないので、そのあたりも考慮すべきかなぁ。初版は半分印税保証で、あとは実売部数が印税になる という感じのものが多いです。印刷部数を全部印税でいただける場合は、続刊などの印税の支払い時に、返本や在庫分の印税をマイナスするという流れもあったりします。なので2冊目は印税「0」なんて可能性もあるわけで…。
  • さあにん@山本直人 @sarnin 17日前
    28%とか、高額な印税額は「ハリー・ポッター」とか部数が巨大な本の「独占契約」のための上乗せでもあるわけで、日本でもかなり特殊だけど、そういう契約もあったりしますね。有名なところでは某韓流スターの写真集が、印税50%だったですよ。
  • 皮むけじゃがいも @potato_kawamuke 17日前
    真偽マンの「勘」が当てにならないことが露呈された
  • 言葉使い @tennteke 17日前
    真偽マンはこれまでどれほど「この手の騒動が出たとき、出版社・編集部の公式アナウンスってほとんどなくて、作家・マンガ家側だけの意見を聞くしかないんだよね」と言っていたのだけど、それを知らない人が増えてきているのかな、Togetter の世代交代が進んでいるんだろうなと感慨深い。 ontheroadx
  • a_y_yuz @a_y_yuz 17日前
    真偽マン大敗北してるけど撤回謝罪マダー?
  • ハドロン @hadoron1203 17日前
    かつての音楽業界は原盤制作に多額のコストがかかることから、原盤権を持つことが強い権利となった。けど、それもボカロムーブメントで作曲者自身が原盤制作までできるようになり、著作権も部分信託できるようになってメジャーレーベルに頼らなくても稼げるようになった。漫画家も同じような形態になるんじゃないかな?
  • 言葉使い @tennteke 17日前
    出版社vs作家の戦いはこういうエピソードhttp://bit.ly/2Iio8fE になりつつあるんだけど、まぁ箱開けようったって部外者には無理だしね。
  • Daregada @daichi14657 17日前
    a_y_yuz おそらく、「一方の側からだけの話なので信頼できない」みたいなことを言いだすはず
  • SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 17日前
    先方がお金の話をしようとしたら怒って帰るとかそもそもこういう仕事に向いてない人なのでは。
  • tomtia_tw @tomtia_tw 17日前
    出版業界とひとくくりにしてるけど、ジャンルによってはちゃんと契約書作るからね。今まで契約書作る前に執筆に入った事なんてないよ。少なくとも私は。
  • イチロウ @ichiro_wiz 17日前
    もう編集者とか卸売業者とか、中間搾取の業界がネットのおかげ(せい?)で通用しなくなってるよなぁ。自己マネジメントが強い人に富が集中して、その他9割9分の人間が地獄を見るようになった、って時代に突入してる気がするけど、どちらがより幸福度合いが強くなるのやら
  • リコ/みつき @rico_o 17日前
    ちゃんと契約しないまま仕事するのをそれが漫画業界だって作家を擁護するのって作家の為にはならないと思う。そういう悪習を無くして口約束ではなく出版社の都合良くできないように契約してから仕事する事が作家の為になるし、描いた後でそれならやめますと言えない作家や収入が無くなると困る作家は出版社の言う事を飲むしかない。
  • リコ/みつき @rico_o 17日前
    たとえば最初は5%です、一巻が◯万部売れたら再交渉しますって契約してて、交渉なんかしないって言ったら出版社が不利なんですよ。後から交渉できる契約ってこういう場合は契約を見直すとか先に取り決めして自分が不利にならないような契約にしてるんですよ。作家に必要なのはこの悪習の中で交渉しやすくする事ではなく、ちゃんとした契約を自分のかわりにしてくれる代理人じゃないかなぁ。
  • 夜勤仕事 @yakeen4510 17日前
    キンドル印税70%ってホント?? 俺もなんか本書きたい(笑)。(引用)「最初の一冊目は無料で読者が読んだ場合、それの一巻目のお金は作家にははいらない仕組みだからというのもあるから。 刊行の続く作品なら?初期の①~③まで無料でそれのお金は作家にはいらない」(引用)なーんだ……。
  • abc @ooaappii 17日前
    しがらみだの「中間搾取」だのから離れてやってるのが同人で、イベントで本出すとかショップに卸すとか、dlsiteやBOOTHで手数料を引かれる以外は全部自分のものになるでやって生計立ててる人がいくらでも居るんだから同じようにやればいいと思うんだけど、そういうわけでもないっぽいんだよなあ。「同人」とは言われたくない作家業的な道を目指してるのかな。
  • プリビリード @prbrd1 17日前
    ここはゴミの掃き溜めみたいなところなので本人の方は(本人の手を煩わせてはいけないという意味で)来ないほうがよろしいかと。まあ真偽マンが否定されたの最高に気持ちいいけど
  • 葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 17日前
    真偽マンが轟沈したと聞いてきますた
  • プリビリード @prbrd1 17日前
    山口メンバーの件でダブスタかまして轟沈したあなたは来ないで
  • 柳瀬那智@コミ1コミティア御礼 @nachi_yanase 17日前
    五十歩百歩と同じ意味の新しい諺「逆張り荒らしが真偽マンを笑う」が誕生したと聞いて
  • クリスセドン @sedooooooon 17日前
    長年の勘ってのは実力と経験がある人が使うもんで普通の人が使うと恥をかくんやなぁ…
  • 権中納言明淳 @mtoaki 17日前
    だいたい「ナナのリテラシー」1巻まんまの事かな。あれから4年経ってるのに何も変わってないのか。
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 17日前
    mtoaki あれ自体3巻あたりで暗雲立ち込めて来てますから…
  • みもれっとぅーん @Mimolettoon 17日前
    もう何回目だって飽きるくらい印税関連の揉め事バナシ聞くのに一向に改善されませんねこの業界
  • イチロウ @ichiro_wiz 17日前
    山口メンバー解雇のストレス発散を関係ないまとめでしないで欲しいと願うだけの今日このごろ
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 17日前
    Q:なぜ盛った話だと思いましたか?A:作家の名前がモリタさんだから。
  • ルパン帝国再誕計画@森田崇先生『怪盗ルパン伝アバンチュリエ』公式アカウント @re_lupin_empire 17日前
    🎩 森田崇先生のトークイベント開催します! 6月8日(金)「怪盗ルパン伝 アバンチュリエ」ダイレクト公開記念トークライブ 「頭の固い出版社は、生き残れない!? よりよい発信の時代を目指して」 http://pundit.jp/events/3609/ 『怪盗ルパン伝アバンチュリエ』著者再編集版はこちらからどうぞ! http://amzn.to/2jxBgiP
  • いちごまよ@もちもちぼくせる @15my 17日前
    周りが勝手に真偽マンって言ってるだけで元々真偽マン自体の真偽なんて...
  • 炭酸煎餅 @Tansan_senbei 17日前
    「真偽マン」って御本人は褒められてると思ってるのか自称しちゃってるけど、そもそもこれって逆張りマンと一緒で「また出たよwwww」くらいの小馬鹿にした呼び方だよね
  • 野良・えもん @dora_factory 17日前
    Grace_ssw そりゃ別人の業界の悪い部分だけ集めればどの業界だってサイコパスの集まりになるわな。そんな印象操作して何が楽しいのかわかんねえけど。
  • Akasha @hesperidin 17日前
    Kindleの印税って1年後支払くらいじゃなかったかな。割合はいいけど支払待ちがつらいと思う。
  • abc @ooaappii 17日前
    dora_factory オタクがアニメ業界やエロゲー業界の終わりっぷりを叩くのが大好きなところに「漫画業界もクソじゃん!」ってのがエントリーして「大勢は何も知らずにそれに触れてるけど俺は真実を知ってるぜ!」ってやるのは楽しいですよ。頭の悪い連中で占められてる業界に「こうすればいいのに」って頭のいい俺が画期的なアイデアを提案して皆に聞いてもらうのも自己顕示欲が満たされる。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 17日前
    TAK_MORITA あなたが「言われた」と言っても、他の誰かが「言ってない」と言えば、真偽は不明のままの状況なんですが…。
  • プリビリード @prbrd1 17日前
    まだ足掻いてるよ……
  • 柳瀬那智@コミ1コミティア御礼 @nachi_yanase 17日前
    信用ゼロどころかマイナスの人間が「あなたの言ってることは信用できない」とかイチャモン付けてもねー(笑)
  • グレイス @Grace_ssw 17日前
    dora_factory 改善活動してますとか契約交わすようになりましたとか聞こえてこないのは何故かしら。
  • 愚民Artane.@パブリックエネミー @Artanejp 17日前
    労働組合を作って、ストライキやらないとだめだよ(´・ω・`)
  • 野良・えもん @dora_factory 17日前
    Grace_ssw そりゃ業界全部がそんなサイコパスの集まりじゃなけりゃ、何を改善するんだって話になるわな。このまとめですらtomtia_tw みたいに契約書はあるってレスもあるし。雑な業界丸ごとサイコパスみたいな煽りを止めろって話なんだが、他の業界は出版とは違って名指しもされないのに即改善活動してますとかどこかから宣言でも出るの? ぜひ教えてくれ。
  • 愚民Artane.@パブリックエネミー @Artanejp 17日前
    書籍流通は搾取しまくるわ、勝手に配本しなくなるわでクズだし、出版社も唯々諾々といいなりになるしね(´・ω・`)
  • yotiyoti @yoti4423yoti 17日前
    Kindleの70%って自費出版じゃなかったっけ?同人のDL販売と同じで、個人でAmazonで出せば30%か70%か選べるって方式だったような。 版権を完全に自分が持った状態でKindleで出せばそりゃ手数料以外は自分の物になるけど普通は難しいでしょ。
  • yotiyoti @yoti4423yoti 17日前
    なんかこの件のおかげでAmazonでルパンの漫画が沢山売れたーって喜んでるみたいだなあ。まさか盛大な炎上マーケティングだったってことはないだろうな・・・
  • ミレ・ギース=ネコブーン @kani_daisakusen 17日前
    hesperidin 間に他の取次が入っていた場合は分かりませんが、森田氏のようにダイレクト出版の場合は翌々末日ごろの支払いですよ。
  • グレイス @Grace_ssw 17日前
    dora_factory これ別に何処からか悪評が出たわけでもなく、下請法に伴ってこういう活動、改善をしていますっていう宣言なのね。ネット上とはいえ同業他社が下請けを叩いてるなんて評判流れたら大変だから普通はそういうことが起こる前にコンプライアンス教育とか下請法周知とかやるのが当たり前。なのに施行から随分たった法律が守られてないよって話が流れてくる。個人事業主との自由契約だからなんて最早唯の言い訳だよ。
  • 魔太郎 @86stars 16日前
    真偽マンは真偽に拘るクセに、自分の勘だとかたられば論法だとかアヤフヤなもの使いたがるよな。
  • endersgame @endersgame3 16日前
    Tansan_senbei 基地外だって言われて自分で基地外名乗るような人間の言うことになんの価値があるのかて話だよなあ。
  • 降鷹 @Oritaka365 16日前
    つーか日本の企業は会社として対外的な交渉はやるんだけど、「社内的な交渉」は殆どできないのが実情よね。辞めるまえに条件交渉するとか、新規事業を任されたときの条件交渉とか、殆ど通らない。印税も本来なら社外なんだけど、編集を通した社内的なアプローチと取られてる。(「口を出すことじゃない」ってのは「上の言うことには無条件に従え」ってことだし。)企業の在り方を変えていくしかないんだけど、潰れるまで変わらないだろうなあ。
  • 野良・えもん @dora_factory 16日前
    Grace_ssw CSRか! 確かにそのレベルで取り組んでる出版社はないだろうな。ブリヂストンやDENSOあたりの規模と比べるのはどうかと思うが、御三家だってCSRはあるんだからその中で下請け全般を盛り込まない理由はない。
  • グレイス @Grace_ssw 16日前
    dora_factory 集英社も角川も小学館も講談社もそれなりに歴史と規模がある会社なので、このぐらいのIRは出して当然なんだけど、そういうの聞いたことない。そのあたりが全体の腐敗と言えるんじゃないかなと。
  • sute @sutema999 16日前
    他の誰か=真偽マンですねわかります。
  • tomtia_tw @tomtia_tw 16日前
    dora_factory 言葉だけじゃ信用されないかもしれないので一つの例を。日付見ればわかると思いますが、これ、15年も前の出版契約書ですよ。ちゃんとしているところはちゃんとこうして「執筆前」に契約書を締結するわけです。まるで出版業界全体がダメであるかのような、ガバガバな批判しないでよ。そもそも「改善」するまでもなく、昔からこういうしっかりした出版社もあるんだから。 https://twitter.com/tomtia_tw/status/993462506428416002
  • 魚占土反_('w'_| @au_quantum 16日前
    真偽マンって基本的に「確かめようがない」内容をやり玉に挙げて勝利宣言してる印象だったけど、まさか話題の本人に向かって「お前が言っていることは真偽不明」という内容を言い放つとは思わなかった……。そりゃ出版社が公式マークつけて「弊社の編集者はたしかに言いました!」って言わなきゃ真偽不明でしょーし言うはずもないでしょうが。
  • 魚占土反_('w'_| @au_quantum 16日前
    しかしまぁ、漁師と問屋みたいな関係ですね。作家と出版社。こういうのに対抗するために足並み揃えたりするのが組合なんでしょうけど現状揃える手段もなくて問屋の自滅を待つしかないみたいなのは、出版業界もいい商売してるなぁ。
  • 野良・えもん @dora_factory 16日前
    tomtia_tw それは俺が言ってるわけではないので本人に言ってくれ。
  • Futon-Matsuri @Futon_Matsuri 16日前
    daichi14657 "おそらく、「一方の側からだけの話なので信頼できない」みたいなことを言いだすはず"  御名答!
  • tomtia_tw @tomtia_tw 16日前
    dora_factory あっ。失礼しました。すみません。返信先が違ってましたね。
  • グレイス @Grace_ssw 16日前
    いやね、ちゃんとしてるところもあるにはあるんだろうさ。でも全体がちゃんとやってたならCSRだの公正な取引の宣言だの簡単に出せるはずじゃん。こういうのは黙ってやってるだけじゃダメで、内外に周知させてこそ意味があるって、メディアを扱うような会社なら真っ先に思いつかなきゃいけない案件でしょ。何でやらないの。そういうとこがダメなんだよ。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 16日前
    TAK_MORITA せっかくおいでになられたので、言った・言わないの話は無理だろうから置いておいてお伺いしますが、このまとめに入っている「特殊案件」とは、どこがどのように特殊だった(他のものとは違っていた)のでしょうか。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 16日前
    (検索難しいんでいろいろあきらめる…)
  • ギターウルフマン @guiterwolfman 16日前
    kindle売りの方とかはガンダムのIPに乗っかった仕事したり、出版社通しの仕事で名前売れた人だから出来てることだと思うから、そう言った商業や出版社の箔付けがないこれからの漫画家は眉唾程度で聞いといた方がいいと思うなぁ。70%もkindle専属で他の電子書籍サイトに一切出さない時の話じゃない?
  • 絵馬 煮える @emaemanieru 14日前
    普通に原料販売なんかでも契約した後で、売れ行きが好調で注文量が大きくなったから、もう少し値下げしてくれとかありますね。 あと、ご本人様降臨は嬉しい。 アバンチュリエ全巻持ってます! 印税の安い紙のほうですがw
  • 幸箱亭ミミック(妖怪はげまーき) @happys_toolbox 13日前
    憶測と自分ルールでイチャモン付けた上に、御本人に向けて「貴方の言っている事は信用できない(意訳)」とまで言い放っておいて、更に御本人が関係各所への配慮も兼ねて選んだであろう言葉の内容を質問とかコントにしても筋が悪すぎる。 万が一説明したって「その説明の真偽は不明です」って言われるのしか想像出来んわ~しゅごいわ~。

カテゴリーからまとめを探す

「電子書籍」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする