【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

「WEB媒体から本にする時、印税5%、描きおろし有りの漫画家が多い」「それ、超悪条件です!」

自分も、出版業界の印税の相場とかはよく…いや全く知りません。ただ、そんな中での一情報として。「WEBで話題→紙の本になりました!」が珍しいことじゃなくなっている今こそ「相場」の情報も共有されていくといいのではないでしょうか。
漫画 書きおろし 印税 出版
gryphonjapan 31035view 65コメント
168
ログインして広告を非表示にする
残りを読む(21)

コメント

  • 霧島征途 @YukitoKirishima 18日前
    出版業界に限らず、リスクを一切取ろうとしない会社やら業界人くっそ増えましたね。
  • ヘルヴォルト @hervort 18日前
    兼業専業やその作業量でも変わるんだろうけどね。5%で出してくるってことはそれでも受ける作家がいるってことだろうし。そんな率でも平気なのって兼業で小遣い稼ぎくらいにしか考えてない人なんだろう。
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 18日前
    hervort これだけ「自費出版」がある以上「創作物を人に見せることには経済原理以外の欲求があり、超薄利でも、むしろ自分が金を払ってもOKという層がいる」というのは大前提と考えるべきなんでしょうね。落語でいえば「寝床」だ。いやあれは「これで金を取ったら泥棒だ」と客に言われるクオリティですが(笑)http://kakiokoshi.hatenablog.com/entry/2016/11/13/145539
  • ローストの肉 @ROM69787270 18日前
    最後のはブラック過ぎる
  • 言葉使い @tennteke 18日前
    そういえばこれ、原稿料じゃなくて印税なんだ。
  • endersgame @endersgame3 18日前
    原稿料ありきの印税5ってのは紙でもたまにあるけど、読んだ感じ印税のみなんだろうなあ。
  • こねこのゆっきー @vicy 18日前
    仮に単行本500円として、出版社だと取り分25円、尼だと取り分350円か。作家はキンドルで単行本50円で投げ売りしたとしても得なのか。 たまにアマゾンで全巻50円セールとかやってるけど、あれ捨て値じゃなくて現実的な数字だったんだな。
  • 愛媛人と大阪人のハーフ @TmtRj 18日前
    これと元のまとめもだけど、出版社側から「いや、そんなことはない」みたいな声が出ないのがなんとも…
  • tamama @tamama666 18日前
    vicy ただ尼で、70%千選択すると色々条件厳しいので売れる自信がないなら35%にしといた方がいいかも 毎月「円為替取扱手数料」と「被仕向送金手数料」とかで4-5千円引かれるからコンスタントに売れないと振込ではなく引き落としされることにww
  • 言葉使い @tennteke 18日前
    TmtRj だってどこの出版社なのか書かれてませんから。
  • 野良・えもん @dora_factory 18日前
    vicy 尼の実売印税と出版社の刷部数印税を比べることに何の意味もない。まったく別物だから。
  • trueよりも浅い場所 @ibaranika 18日前
    webマンガを単行本にまとめるってことはその分の原稿料が出てないわけですしね。要は全ページ単行本書き下ろししてるのと変わらんわけで、その上で印税までぼったくられる道理はないよね。
  • 野良・えもん @dora_factory 18日前
    紙の本を出版すること自体、けっこうリスクがあるんだがな。少なくとも5000部の本を刷って流通させるのはタダではないし、売れなきゃ全部出版社持ちだぞ。出版業界でリスク取らずにやれそうなのは自費出版とkindleだけだろ。
  • こねこのゆっきー @vicy 18日前
    dora_factory 関係なくね?出版や尼がどう思ってようが、作家にとってはどちらも同じ「収入」だろ。
  • 野良・えもん @dora_factory 18日前
    vicy 収入という点では同じだが、kindleと出版社ではやってくれることが全然違う。実売だと売れた数だけど、刷り部数だと売上関係なく刷った部数で計算するから、5000部刷れば25円×5000部=12万5000円入る。尼で12万5000円貰おうと思ったら400冊程度は売らなきゃいけない。もちろん尼は宣伝はしないから、自分で出版社と同程度の宣伝を打つならもっと売る必要がある。だから投げ売りで50円でもまだ出版社の倍だろ、と単純には言えないのよ。
  • 漫画人 @gugugu_3224 18日前
    ゼロリスクほどリスクの高い事はない。
  • 山吹色のかすてーら @sir_manmos 18日前
    YukitoKirishima いや、バブル時代(1980年代)から「異業種交流会」っていう奴隷探しの場所が結構ありましたよ。あの頃の奴隷は、例えばコンピュータエンジニアでしたけどね。あんまり言っていることがクズだからすぐに疎遠になりましたけど。生きてるかなぁ?「インキュベータ」たち。
  • 野良・えもん @dora_factory 18日前
    別にweb→出版の印税5%が十分と言いたいわけではなく、昔っから印税話になるとkindleの70%最高みたいな話が出てくるので、そんなおいしいもんじゃねえよということが言いたいんだよ。
  • 読み猫 @yomi_nekox 18日前
    電子書籍オンリーなら、Kindleと比べてもいいが(出版社の電子書籍オンリーの宣伝は大体ヘボくて無に等しい)。 紙出版とKindleは完全に別もんだぞ。
  • 霧島征途 @YukitoKirishima 18日前
    sir_manmos 単に可視化だけなんすね・・・ 情報化社会万歳
  • うぐいすもち @uguisudango 18日前
    これで宣伝は作者に頼ってたりするからもうね……
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 18日前
    TmtRj というより、印税5%で本を出したWeb作家っているの? まとめの中でも【それが本当なら】ひどい話ですね、って言ってるだけのような。
  • 急急如律令 @99nyorituryo 18日前
    そのうち出版社で出していても電子書籍だけになりそうな気がする。
  • 愚民Artane.@パブリックエネミー @Artanejp 18日前
    今までと言うか、90年代迄は、刷れば売れる状況だったから、低い印税率でも我慢してたけど、出版業界が顧客囲い込みをエスカレートさせた結果、売るのが厳しくなっても印税はそのままになったと言う感じだよね(´・ω・`)
  • 愚民Artane.@パブリックエネミー @Artanejp 18日前
    いい加減な契約慣行や不当に低い作者報酬は、結局はバブル時代のままの頭で出版社があぐらかいてるからだと思うよ。
  • 愚民Artane.@パブリックエネミー @Artanejp 18日前
    出版社と書籍流通業界は、一度焼け野原にならないと変わらないだろうね。
  • 愚民Artane.@パブリックエネミー @Artanejp 18日前
    漫画家や原作者が労働組合作ってストライキやる以外に、交渉力はつかないと思うよ。
  • 愚民Artane.@パブリックエネミー @Artanejp 18日前
    出版社の上に、書籍流通がいて、ここがむちゃくちゃカネふんだくって、本の中身にも口を出すくせに、需要があっても配本渋ってる状況、いまでも変わらないのだろうね。
  • ヘルヴォルト @hervort 18日前
    dora_factory その理屈が成り立つのは出版社がKindleで出版できない場合のみじゃね?今後出版社は販売部数が少なそうな作家は電子のみで、売れたら紙とかも視野に入れて良いんじゃない?
  • なんもさん @nanmosan 18日前
    自費出版以外の出版ではリスクはすべて出版社側が持つシステムですし、作家側はリターンが多いか少ないかって話になるだけですから、ひどい話であるにせよ一方的に出版社を責めてもしょうがないんですよね。ここの部分でいくらエスカレートしても、組合を作ってもいないのに同業者のスト破りを責めるみたいな妙な話になるだけ。
  • 葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 18日前
    とりあえず、みんな出版社通さずKDPでいいんじゃね?どうしても紙の本で欲しい客がいる場合は、オンデマンド出版で充分。SNSでしっかりファン囲ってやるなら個人でやればいいんんだよ。出版社は印税率5%でやるなら、最低初版は1万部は刷るべきだし、それだけ売らなきゃ出版社で出す意味ないから。KDPで1000部売る作家が出版社で出せば1万部売れるってのが正しい姿だろうな。KDPで1万部売る作家なら出版社は30万部は売らないとダメよね。
  • 葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 18日前
    正直、印税率が低くくても、初版絞らないなら乗っかるメリットはある。でも、1万部以下の初版なら出版社なんか使う意味は無いし、予算もないってことなんだからロクなプロモーションもされないわけだから乗っかる意味は皆無。
  • 葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 18日前
    maochin39blue ←この条件をクリアできない「出版社」や「なろう系運営会社」の言いなりになんか一切なる必要なし。でも、個人でしっかり顧客を獲得する努力は怠っちゃダメなのは一緒だから。
  • がみお @gamioibg 18日前
    才能の搾取だけど、じゃあ何パーセントならいいのか?ってのがある。宣伝は出版社が全面的に色々な媒体でやってくれる、宣伝期間はいつまでとか、契約書の中にあれば、悪い話ではないかも。 まあ、それでも10%くらい??
  • 葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 18日前
    KDPで1000部売れない作家は、ノーリスクで細々となろう系やウェブ媒体で顧客集めをするといい。なろう系運営会社の後押しでデビューとか考えない方がいい。彼らは「如何に安く簡単にユーザー作ったコンテンツを仕入れるか?」って思考が根本にないと出来ないビジネスモデルだから、彼ら付き合うメリットは少ない。出版社のがマシ。でも出版社は販売力が大きく落ちてるので、1を100にする力はなく、1000を10000にする力しかないので、苦しい段階で付き合ってもいい事ないです。
  • 佐藤裕也 @satoyuyapyaa 18日前
    こういうのってなんで堂々と「うちの印税は5%です」って言わずに「業界では5%が相場」っていうんだろうな。下手すりゃ詐欺だぜ。
  • 葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 18日前
    大体、出版社もまだ自分たちの力の無さを理解してないのかね。KDPで個人で出して300部程度しか売れない作家を実際の本にして、印税率落として無理矢理黒字にして2000か3000部出したところで、プロモ打てないし取り次ぎや小売店に嫌われるだけでなく作家に嫌われて恨まれるだけなのに馬鹿なのかな?
  • 汐鈴@新緑どうですか @cio_lunacy 18日前
    その上宣伝も作家本人にやらせてるのよく見るし、編集さんって今どういう仕事してお給料もらってるの?って本当に疑問(´・ω・`)
  • 鮎麻呂 @aymro 18日前
    こういうまとめが残ることで、これ以降の相場やビジネス上のしきたりを一層強固に形成してしまう懸念はないんだろうか。
  • 葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 18日前
    正直、印税率は7〜12%あたりが妥当な相場だと思うけど10%を超えるのはワンピースクラス超一流だと思ってもらったほうがいい。5%は編プロとかが絡んで1〜2%を取ってるパターンくらいじゃないかね?まあ今はウェブ系からの出版だと作家を舐めた印税とか平気であるから5%もあり売るんだろうけど、その場合は、初版の数聞いて1万部超えないなら、完全に舐められてるから容赦なく断ってOKだと思うけどね。
  • 葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 18日前
    まあ…こんなこと続けてたら、マジで大手の出版社以外は全部なくなっちゃうかもね。
  • 木犀劇場 @former_TY 18日前
    そりゃ中国やらなんやらの高い金出してくれる外国にクリエイター取られるのも当たり前だわな
  • abc @ooaappii 18日前
    つーかやる人は同人という立場で自分で全部やって店に置かせてもらう手数料以外は自分の懐に入れてるんだから今頃印税がとか言っても何言ってんのって話なんだよ。出版社がどうのこうの言う前にDLsiteにでも登録しろって。
  • ВИК @qb_vick 18日前
    出版不況(というか先細り状態)を打開するには版元と描き手がもっと協力していかなきゃアカンのだが、どっちも人間に難がある奴が多すぎてw
  • べにウサ提督 @usdk 18日前
    連載と違ってWeb発だと原稿料無しで描いてるものを本にするわけだから、出版社の出費はより少ないのに印税率は下げるっていうのはさすがにどうなんでしょうね。
  • 柳瀬那智@コミ1コミティア御礼 @nachi_yanase 18日前
    リスクを取らずに儲けようと企む人間が大勢を占めている、ということは、この状況でリスクを取って成功すれば他を出し抜くことができるチャンスでもある……?
  • 野良・えもん @dora_factory 18日前
    nachi_yanase 漫画はすでに同人市場がけっこう大きいのでおいとくとして、小説ならなろうやカクヨムでそれなりにランキング取れるようになったら、自分でフォロワーの多いイラストレーターやデザイナーと組んで、印税形式の報酬でkindleで出版すればノーリスクで儲かる可能性がある。
  • 野良・えもん @dora_factory 18日前
    hervort ちょっと前半の意味がわからないんだが、後半に関しては「一度電書で買ったものをさらに紙では買わねえだろ」というのが出版社側にあるので電書の発売日の方が遅かった。でも最近の流れで電書も紙も同時発売になりつつあるので、そのうち電書メインで紙は受注生産という流れになるかもしれない。
  • 急急如律令 @99nyorituryo 18日前
    なろう+KDP の人は結構いるので今更感が。
  • 流れるまま @1habataki 18日前
    こういうアホな提案してくるとこは会社名を容赦なく晒されるようにしないと絶対になくならない気がするんだけど。
  • 3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 18日前
    同業者による談合的同調圧力で作家の利益が不当に搾取されるなど言語道断なので、作家はこうした情報を公開し、共用すべき。もし出版社が(相応の見返りもなく)情報公開を制限するようなら、その情報こそ公開すべき。そういう表現の自由を損なう出版社が淘汰されない限り、作家の搾取が治まるハズがないので。
  • とむ@中★判オールドレンズカメコ @Didjeridoo 18日前
    Webでバスった場合、もうKindleから直接売ればいいんでないのと思いたくなる案件ですなぁ
  • K_YSK999 @k_ysk999 18日前
    TmtRj ウチは違いますよ!作家さん厚遇でお持ちしてます。とでも描けば良いのにね
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 18日前
    で、「印税5%で描き下ろし100ページ以上やらされてるウェブ媒体がデビューの漫画家さん」が「多すぎ」という根拠、引き続きうまく見つかりませんでした。「なろう作家の印税でググったら8%」とかあるんで、「いないことはない」程度にはいるんですかね。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 18日前
    https://shikiho.jp/tk/news/print/0/55283 4年前の記事だけど、アルファポリスは印税8%だけど刷り部数じゃなくて実売部数の支払いですかね
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 18日前
    5%ってのは二次創作とか原作者つきのものだったらあるかもだけどなー。小説の漫画化の場合は多分書き下ろし原作より漫画家のほうが多くもらえるとか。
  • 島村鰐 @wani_shima 17日前
    何事も出版社を介さず同人でやるのが一番だ
  • こねこのゆっきー @vicy 17日前
    dora_factory 広告ね。取り分に見合うだけの量をしてくれりゃいいんだが。
  • shiroi @68Shiroi 17日前
    ちょっと話の流れとは違うんだが、LINEスタンプの暴露漫画を描いた人ってなりすましが当時多かったんだよ それは偶然という事にしておくけど、無断転載やらいろいろやられたうえ出版社に印税を値切られたらやってられんね
  • naruto,tousen @narutousen 17日前
    5%なのはもう作ってあるから「ソレを紙の本にしてやるゾ」 原稿出来てるし、そこそこ人気アルし、何より漫画家育てる必要ないし、サイコーな出版社。でもこれと似た話を聞いたことがあるような? あっ漁業で魚ちっちゃくなったから網の目をちっちゃくしたら取り尽くしちゃった話。共通しているのは「先のことなんか知ったことか! 今をしのげれば良いんだ」いわゆる「負のスパイラル」ってヤツですね。
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 17日前
    まとめに追加やブラッシュアップをして下さった方がいるようで感謝。
  • アンダーライン @under_line_xyz 16日前
    最近話題に上がることも多くなったある出版社では紙の本の印税は重版かかってからになってますし、印税5%のところが多いかっていうのはそんなことないと思いますけど、そもそも単行本出してもらえない作品もいっぱいありますので、印税率だけ見ても仕方ありませんね。印税率5%の話はTwitterで出てる話だけでも見つかりますし、そもそも単行本出してもらえない現状が見えていない人は多いと思います。

カテゴリーからまとめを探す

「マンガ」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする