【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

斉藤和義氏「ずっとウソだった」に対する,いきものがかり・水野良樹リーダーの意見

表題のとおりです(作成者からは,特に,何らのコメントは致しません)。 ご覧になったみなさまが,それぞれのご意見やご感想を持たれれば,よろしいかと存じます。 ※ 発端となったもの → http://togetter.com/li/121705 こちらは,もはや 100,000 [PVs] も近いほど,注目されているようですが・・・ 続きを読む
水野良樹 いきものがかり ずっとウソだった 斉藤和義
142343view 16コメント
119
ログインして広告を非表示にする
水野良樹 @mizunoyoshiki 2011-04-11 15:41:15
斉藤和義さんの「ずっとウソだった」を僕が「大嫌い」だと発言したことについて、その当時よりはいくらか頭の整理もできましたので、発言すれば不可避的に誤解が生まれるのはもちろん重々理解しているものの、その誤解を少なくするためにも、できうる限りのご説明をしたいと思います。
水野良樹 @mizunoyoshiki 2011-04-11 15:44:01
当初はブログに書こうかと思ったのですが、これは僕個人の発言ですし、いきものがかりという冠のなかでやっているブログで発言するのは、違う考えを持つかもしれない他のメンバーに対しても失礼なので、また、ツイッターでの発言はツイッターで説明というのもひとつの筋かとも思いますのでここで。
水野良樹 @mizunoyoshiki 2011-04-11 15:45:54
つきましては、文面も長くなり、大変多い連続ツイートを致すことになります。みなさんのTLを埋めることになるやもしれません。ご迷惑をおかけして、大変申し訳ありません。あらかじめお詫びするとともに、もしお嫌な方がいらっしゃいましたら、リムーブして頂いて一向にかまいません。
水野良樹 @mizunoyoshiki 2011-04-11 15:54:16
(1)そもそも僕は音楽に政治的な主張、姿勢(斉藤さんの場合は、怒りでしたが)を直接的に乗せることについて、とても懐疑的な人間です。
水野良樹 @mizunoyoshiki 2011-04-11 15:54:55
(2)いや、もちろんそもそもある一定の範囲の音楽が、政治的な主張とともに成り立ってきたというのは頭では理解していますし、自分が作った曲も、すごく広範な視点で見れば、それらと同類の恣意性を放ってしまうということからは逃れられません。
水野良樹 @mizunoyoshiki 2011-04-11 15:55:41
(3)「お前は愛だ、恋だを歌っていろ」と言われましたが、愛だ、恋だを歌っていても、愛の意味付け、恋の意味付けには、遠巻きには関与してしまうわけで、それは、政治という言葉が持つ一面的なイメージとは違うかもしれませんが、世の意識に関与するという意味で、政治的なことです。
水野良樹 @mizunoyoshiki 2011-04-11 15:56:27
(4)本来、自分が身を懸けるポップミュージックとは、あらゆるものに対する世の価値意識に、直接、間接を問わず、意識的、無意識的を問わず、影響を与える宿命性を帯びていると、僕自身は感じていますし、そこを信じて「愛だ、恋だ」をつくっていたりもします。
水野良樹 @mizunoyoshiki 2011-04-11 15:56:47
(5)そのことは自認しつつも、かといってすべてあきらめて、自分の主義主張をマジックで太字で書くように音楽に乗せるかというと、そういうことでもなくて、つまりは1か0かの話ではなく、どこに立ち位置をとるかということだと感じています。
水野良樹 @mizunoyoshiki 2011-04-11 15:57:48
(6)音楽にあからさまに主義主張を乗せることが、本来複雑な因子が絡み合って構成されている問題を、むやみに単純化する危険性について危惧している。歌詞というスキームで言えば、限られた字数で伝えられることでどうしても生まれる誤解曲解が音楽の特性ゆえに作者の意思に反して広範化してしまう。
水野良樹 @mizunoyoshiki 2011-04-11 15:58:13
(7)それらが、おおざっぱに言えば、僕が”そこ”に踏み込みたくないなぁと感じている理由(言い訳)のいくつかです。それを弱虫だ!と言われれば「その通りかな」とも思いますが「主義主張のない人間だ」と言われると「うーん、そうか?」と思います。
水野良樹 @mizunoyoshiki 2011-04-11 15:59:16
(8)そんな風な人間が、斉藤さんの「ずっとウソだった」という曲と、それを受けての現象を見て感じて直感的に思って放った言葉が「大嫌い」だったわけです。軽卒きわまりないと言われればその通りです。
水野良樹 @mizunoyoshiki 2011-04-11 16:00:08
(9)またこれは狭い範囲の世界での話ですが、己の何倍も長い年月、身を表現の世界におかれている方に対して(先輩後輩なんて表現の世界で関係ない!というお叱りも受けましょうがそれとは別に)敬意を欠き、未熟な自分の立場をわきまえぬ奢った不遜な言葉であったことは、大変反省しております。
水野良樹 @mizunoyoshiki 2011-04-11 16:01:19
(10)身を顧みず、自分の怒りを表現された行動に対しては、強い敬意を持っています。また、その行動そのものを押しつぶそうとするものがあるとするならば、僕は、音楽という方法論をとるかは別として、斉藤さんと同様に、怒りを表明します。有り体に言えば言論弾圧は、最も嫌うものです。
水野良樹 @mizunoyoshiki 2011-04-11 16:02:41
(11)ただ、あの曲と、あの曲を受けての諸手を挙げた賞賛の嵐が、専門家でも意見の分かれるような高度で複雑な因子が絡む問題を、単純化してしまう危険性が垣間見えたこと、そしてそれを指摘する者への(語弊はありますが)逆圧力のようなものを感じたこと。
水野良樹 @mizunoyoshiki 2011-04-11 16:03:28
(12)それが、ぼくが「大嫌い」と非常に子供臭い、感情的な発言を発してしまった、背景の大きな部分です。しかし「大嫌い」という曖昧な発言が、自分が危惧していた物事の単純化を助けることについて、配慮が足りませんでした。この部分は情けないとしか言いようがないです。お詫びします。
水野良樹 @mizunoyoshiki 2011-04-11 16:04:45
(13)また、青臭いと言われることかもしれませんが大事なこととして、僕は単純に「ずっと好きだった」が大好きでした。斉藤さんのライブを見させて頂いたことも何度もありますし、実際にお会いしたときのお人柄も素晴らしい方でした。たぶん斉藤さんは僕のこと覚えてないと思いますけど(笑)
水野良樹 @mizunoyoshiki 2011-04-11 16:05:24
(14)単なるいちファンとして(お前なんかファンじゃねぇと言われればそれも謹んで甘受)斉藤さんがあのような行動に出なければならなかったことは、切ないな、悲しいな、と感じたことは偽らざるところですし、それを「好きだ」と表明するのも違う気がするというのも本音です。
水野良樹 @mizunoyoshiki 2011-04-11 16:06:30
(あ、ちゃんと、書き加えますが、もちろん、あのような行動をとる斉藤さんこそ(主張内容の是非は別にしても)好きなんだ、あれこそ自分の思う”斉藤和義”だ!という方も、大勢にいらっしゃる(むしろ大多数な)わけで、そこは否定するうんぬんの話ではありません。)
水野良樹 @mizunoyoshiki 2011-04-11 16:07:05
(15)むしろ無関心を通すこともできたわけで、それは斉藤さんに失礼かなと思ったのも、素直な気持ちのなかにはあります。ただ仮にも音楽を生業としているものとして、そういう気持ちだけを理由にすることもできません。音楽を生業としているからこそ、前述した理由も提示しなければなりません。
水野良樹 @mizunoyoshiki 2011-04-11 16:07:56
(16)以上が、だいたい、自分の頭で整理して、考えてみたことです。文章のつたなさゆえ、説明しきれていないこともあるでしょうし、単純に考察が甘いところもあるでしょう。リプライはすべて読ませて頂いております。ご批判、お叱りは、たくさんおありでしょう。謹んで読ませて頂きます。
水野良樹 @mizunoyoshiki 2011-04-11 16:08:10
(17)「音楽家ならば、音楽で返せ」とのお言葉もありましたが、前述しているような理由で、結果的には返すことになるでしょうが、斉藤さんのような方法論で返すことは、僕は致しません。それを”逃げ”と言われるのは、ご批判もありましょうが、「違う」と思うのが、僕の今です。
水野良樹 @mizunoyoshiki 2011-04-11 16:08:49
(18)まぁ、こんなにぐだぐだと語る奴は野暮だな、というお言葉。他人の表現について、うだうだと語る奴は野暮だな、というお言葉。は、まさしくその通りだと思います。返す言葉もありません。野暮です。野暮ものがかりの水野です。
水野良樹 @mizunoyoshiki 2011-04-11 16:09:39
(19)ですが、この未曾有の震災のなか、音楽をつくるものが、自分の音楽をどのようなかたちで捉えるか(もしくは使うか)を問いかけられている今、斉藤和義さんの行動に対して無関心であることはできませんし、それを「大嫌い」と言った自分の背景について自分で考え直さないわけにはいきません。
残りを読む(2)
あなたのツイートをまとめませんか? ツイートを集めてブログみたいに使おう。

ブックマークしたタグ

あなたの好きなタグをブックマークしておこう!話題のまとめを見逃さなくなります。

コメント

phyocc a.k.a. みりん36【お部屋を晒しただけで「ヤバイモノトーン屋さん」認定された人】 @phyocc 2011-04-11 16:15:30
あくまで,水野リーダーの記録です(RT が多くなりそうでしたので)。まとめた者としては,それ以上の意義は,一切ございません。何卒ご了承ください。 #ikimono @mizunoyoshiki
phyocc a.k.a. みりん36【お部屋を晒しただけで「ヤバイモノトーン屋さん」認定された人】 @phyocc 2011-04-11 21:41:25
ただ載せるだけでは,あんまりですので・・・「赤文字」を入れてみました。国語が苦手な,phyocc です。(^^; #ikimono @mizunoyoshiki
Futoshi Kawashima @F_kawasy 2011-04-11 21:46:18
全く同じ気持ちです。力になりました。
okushimakazuhito @zyunsuibaka 2011-04-12 06:58:19
自分も斉藤和義さんのファンだったので、反対意見を自分のTLにツイートしたものです。その時は苦しいものでした。でもお二方を観て生意気にも、ロックやポップが帰ってきたなぁ。と感動してます。
バケツケッタ @baketsuketta 2011-04-12 10:00:38
自分は政治でも宗教でも野球でも歌い手の主張を自由にいれてほしい。
Toto @tototo2525 2011-04-12 10:45:13
考え方は色々あっていい。少なくとも、各方面で議論が沸き起こったコト自体が大きな意味をもつのだと思う。
はなロボ @hana_robo 2011-04-13 12:37:17
水野さんの心にある、形の無いものを、ここまで丁寧に言語化して表現する姿勢に打たれました。その点において皮肉なことかもしれませんが斉藤さんの行動と相通ずるものを感じます。
群馬のクマ(別名サヨクマ) @kumasannda 2013-01-02 18:02:58
水野さんには水野さんの生き様があるし、斉藤さんも同様。いずれも主張しているという意味では見事。水野さんは「音楽としては」という視点であり、斉藤さんは「音楽を通して」という視点を持っている。無論水野さんが原発推進と言う事でもなく、どちらかが正しいなどと言えることはない。音楽と言う共通項があるのなら、互いの生き様を私たちに向かって投げかけててほしい。
[青い蒼い]さんごのうみ 睡眠部員 @coralocean 2013-01-03 15:45:18
いきものがかりだと思っていたら、学級委員長だったということかな。
ゆうちゃん Mark2 @U_chan_abebe 2013-01-03 17:23:03
斉藤和義は好きだったけど、大嫌いになった。 同世代だけれども、社会に対して責任を持たない薄っぺらい大人にはならないようにしようと思う。 皆で乗り越えなきゃいけない課題を、ファッションのように扱う薄っぺらい人間にはならないようにしようと思う。
なまうさぎ @namausagi1 2013-01-03 17:31:07
音楽で政治的なものが嫌いってことはないんだけど、「ずっとウソだった」は大嫌いだなあ。訴えてることが「でっていう」ことばっかで薄っぺらい。
思考機械@原付一種を愛でる教 @thinking_m 2013-09-25 21:36:10
斉藤和義の「ずっとウソだったんだぜ」には本人の主張なんてロクに入ってなかったよね? ただ、東電(及び原発)を責め、からかってるだけの内容に思ったけど? それもあって、聞いた時に大嫌いになった。
鍵っ子きっし= @lr_ishy 2017-01-06 23:38:25
2011年の4月に、水野さんがこんなこと書いていたのか。当時はバッシングもあったろうな。放牧終わって帰ってくるのを待ってますよー。
フローライト㌠ @FluoRiteTW 2017-01-06 23:50:33
長渕にも言ってやりたい言葉だ
猫耳 @Rain_am11 2017-01-06 23:59:55
音楽の魔力を知ってるからってことなんだろうな。音楽は世界を良いふうに変えることもできれば、悪いふうに変えることもできる。人を癒やすこともできれば、殺しを正当化することもある。政治というデリケートな世界で、憎しみを吐いて人を魅了し、単純化された批判感情を惹起することに対する危惧っていうのは、音楽に携わる人には持っていてほしいなと、個人的には思う。
味噌ぺさめのす @Kakon0309 2017-01-09 14:10:16
呪術を使う者がそれに対して誠実にあろうとするのは難しいんだなぁ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする