10周年のSPコンテンツ!

MMDの文化とVRCに関する考察・説明のメモ

MMDの成り立ちとかVRCに対する立場とかそういうことを自分なりにまとめておく。 追記:色々追記しててツイートでも追記したけど元々のは無変更。(…VRC関係の方こそ広めてもらうべき案件なのですが、VRC関係の方へ喧嘩売ってる文章になってるせいでそっちの方面の方々にはあんまり見てもらえそうになさそうですね…それではこれをまとめた意味があまりにも薄いのでは…敵とみなされてしまうのは痛い失策では…?) 追記2018年5月17日0時過ぎ辺り:テキストでだけど大幅に追記。読まなくても可。 追記:補足メモ(VRChatユーザー向けの話まとめなおし)>https://togetter.com/li/1228378 追記:さらに話の一部まとめなおしメモ(データについての話)>https://togetter.com/li/1229085
メモ
105

MMDという文化圏
Philo.Dill📖 @vegel_dimerk
MMD向けの素材等々は基本的にあるいは"特別な記載が無い限りMMDでの使用に限定される"、という『前提』がある。ただそれを説明するにはMMDの成り立ちから説明する必要がある。簡潔に言えば「(別途記載がない限り)MMDのために公開しているものもの」で"MMD外での利用を考慮していないことも多い"
Philo.Dill📖 @vegel_dimerk
>まずMMDは「ファン活動から生まれたソフト」である。正式名称は「MikuMikuDance」で大本は"初音ミクなどの様々なボーカロイドの楽曲に感動したある技術者が「3Dモデルを使って多くの人がPV製作をできるように」と作られ無償で公開されたソフト"であり、当初は「初音ミクのファン創作一種」だった。
Philo.Dill📖 @vegel_dimerk
>元々初音ミクがニコニコ動画を中心として爆発に広まった当時は「PVを作る」ことのハードルが微妙に高く、「楽曲投稿は静止画とあっても歌詞表示くらい」というパターンも多く「別の人が(時には勝手に)PVとして動画を付け加える」という"ファン創作の連鎖"がよくあり、その一種としてMMDが作られた。
Philo.Dill📖 @vegel_dimerk
>そうしてファン活動から生まれたMMDは「さらなるファン活動を呼び起こし、ファン活動の循環を起こした」。MMDの動画が作られ、感銘を受けた人が素材を作り、そしてまた動画が作られる。 さらにMMDがユーザー制作のモデルに対応するとボーカロイドに限らないものにまで広がり様々なものが作られた。
Philo.Dill📖 @vegel_dimerk
>そうしたファン活動の循環によってMMDの環境は拡大成長をしてきたわけである。だからMMDは単なる3Dソフトの一種ではなく、いわば一つの文化圏なのだ。だからそうして公開されたそれらはあくまでも、原則として「(別途記載が無ければ)MMDのために、MMDのためだけに公開されている素材」なのである。
Philo.Dill📖 @vegel_dimerk
>もっと言っておくとMMDの機能は「動画や静止画を作ること」に限定されており、MMDの用途は「個人のPC上で稼働させ、動画または静止画を出力する」というものである。利用者がデータを第三者へとみだりに移す必然性が無い。建前として「データを第三者へ渡さなくてもMMDで十全な利用ができる」わけ。
Philo.Dill📖 @vegel_dimerk
>「MMDのためだけに公開しているし"MMD関係以外での利用を制限しても、MMDでの利用に不便はほぼ一切無い"」ってこと。だから極端に表現してしまえばMMDは「3DCGを扱えるソフトの一種」ではなく【 他の3DCGとは隔たりのある"MMDというカテゴリ" 】であるわけ。この辺りを理解してないと、こじれる。
Philo.Dill📖 @vegel_dimerk
>ちょっと前にもある3DCG関係の人が「素材の利用がMMDだけに制限されるのは理解できない、ならもうMMDという環境に閉じこもってればいい」という強い皮肉を言ってしまった案件がある。つまり"3DCGが好きならMMDだけに制限する理由が無いはずなのに制限しているのはおかしい"と思っての発言だろうが…
Philo.Dill📖 @vegel_dimerk
>…そもそもMMDの素材は「"3DCGの環境が好きだからMMDで使える素材を公開している"のではなく」、実際は「MMDという環境、文化が好きだからMMD用の素材を公開している」わけ。【3DCGという大きなカテゴライズ、ソフトの一種としてMMDがある】と捉えてしまうのは、実際のところ"間違い"なのよ。
Philo.Dill📖 @vegel_dimerk
>他の3DCG界隈からすれば、MMDの界隈は「膨大な数のモデルやアクセサリに、舞台・世界モデル、さらに多彩なエフェクトが配布されてる」、けど"基本的にMMDというソフトでしか使えない・それ以外では使ってはいけない"というもの。それこそ短絡的に考えれば【不当に独占している】とさえ思えるわけ。
Philo.Dill📖 @vegel_dimerk
>しかし実際のMMDは「MMD向けに公開された素材は(特別な記載が無い限り)動画製作・静止画製作のためだけに用いることを約束して公開している」もので、つまり"いたずらに広い範囲、広い用途で使われないという約束があるからこそ公開している・公開できる"という状態なわけ。 「約束があるからこそ」
Philo.Dill📖 @vegel_dimerk
>…だけど結局MMDのことを良く知らない人は、先に上げた人のように「誤解」する。それこそ「3DCG界隈のために公開されているのなら使っていいものではないか」と拡大解釈してしまう。「MMDは3DCGソフトの一種だ」と認識してしまうのは、間違いではないかもしれないが致命的な齟齬が生まれてしまう。
Philo.Dill📖 @vegel_dimerk
>ただまあ"そのこと"について分かりやすくまとめてる所が無いって事情もある。新しく入ってきた、MMDを新たに知った人からすればその微妙なニュアンスは中々つかみにくい。 だから事情をよく知らないと(分かりやすい典型例なので何度も上げるけど)先に上げた人のような解釈をしてしまうわけだ。
Philo.Dill📖 @vegel_dimerk
>でもややこしいことは無い。「MMDにあるものはMMDで扱うモノ」という大原則と素材ごとの規約を守るなら概ね自由に扱うことができる。"MMDの中で遊ぶ限り"資格も何もいらない。【MMDの中のものをMMDの外に持ち出すことは(特別な記載・別途許可が無い限り)原則としてやってはいけない】ってだけ。

…と考えるべきだ。
これは「論理(ろんり)の話」ではなくて「倫理(りんり)の話」。(詳しくは最後尾へ追記しました)
色々と言い切ってしまってるのはどうかと思う面もあるけど、MMDにはこんな感じの意識・これに近しい認識があるようなので「こう考えておく方がこじれにくい」とは言える。


VRCとMMDの違い
Philo.Dill📖 @vegel_dimerk
VRCの問題で「MMDerと~」って話され方がするけど、そもそも「MMDer」の中身はものすごく多彩で 「モデル作れる人」「エフェクト作れる人」「アクセ作れる人」「ステージ作れる人」だけでなく「モーション作れる人」「カメラ作れる人」「素材を使って動画作れる人」まで含めて"MMDer"って呼べる。
Philo.Dill📖 @vegel_dimerk
>「MMDerがVRCに来るかどうか」ってのも、そもそもVRCへの参入のハードルが低いのはMMDerの中でも「モデル作れる人」だけじゃない。それ以外だとモデルの準備ができないから言ってしまえば"向こう側の世界"。繰り返すけどMMDの素材は「原則MMDのために配布されてる」から外部への持ち出しは原則禁止

初期アバターもあるしアバター公開してらっしゃる人もいるよ

Philo.Dill📖 @vegel_dimerk
>で。「VRCに参入するかどうか」は各々の判断に委ねられてるわけだけど、そもそも「MMDに求めるもの」と「VRCに求めるもの」は実のところ全く別のもの、別々のカテゴリなんですよ。「MMDやってるならVRCもどう?」ってのは、「サッカーやってるなら野球どう?」って聞くようなもの。
Philo.Dill📖 @vegel_dimerk
>だから「MMDを楽しめるならVRCも楽しめるはず!」っていう考え方は妄言なんだよ。そもそもMMDは基本「作品制作や作品を楽しむジャンル」で、VRCは多分「おしゃれして交流を楽しむジャンル」かな? そう見える。んで結局"VRCやるのはそのVRCに興味を持った人"だけであって、"誰もが"じゃないわけ。
MMDの素材を配布する動機とは
Philo.Dill📖 @vegel_dimerk
MMDについては「MMDが発展したのは"MMDで楽しむために"、"MMDを応援するために"様々な人が様々な素材を"MMDのために"配布していただいて、そこからさらに作品が作られ人をひきつけ、さらに色んな人が集まっているから」という【MMDによって循環しているファン活動の文化圏】って事を知っておくべき。
Philo.Dill📖 @vegel_dimerk
>そして「MMDを良く知らない人からすれば「3DCGの一種」にしか見えないし、公開されてる素材も「3DCG素材の一種」にしか見えない」というのが問題を起こしてる。PMXは「MMD専用のモデルデータ形式」なんだけど、その事情を理解していないとMMD外への利用に疑問を持たず問題が起きる。
残りを読む(34)

コメント

たるたる @heporap 2018年5月12日
本体を買ったら付属品やオプションを無料・格安で使えるというのはよくある話で。そして、本体は持ってないけどオプションだけがほしいという人も、必ず出てくるわけで。
ミリタリーP @MilitaryP_MMD 2018年5月12日
MMDが登場するまえのCG界隈ってかなり、個人として閉鎖的で、MMDのオープンさに激震が走ったのよ。Poserとか、コミュニティ形成されてるところもあったけど、結構有償素材多かったしね。
まゆーん@姫路 @MrMayoon 2018年5月12日
そもそもVRCが何か知らず、VRCでググって特定の企業名とかVRコンソーシアムとかVRカンファレンスとかで何が何だか分からんかった。"MMD VRC"で検索してVRchatらしいと分かったけど。
なこ天 @nakoten1 2018年5月12日
この例えが合ってるかどうか分からないけど「MMD社の中では社長の名刺で遊ぶことが流行ってて、それを社長はコミュニティの形成として推奨してるけど、MMD社の社長の名刺を持っている人がその遊びの延長でVRC社内で名刺を使ってMMD社の社長になりきる遊びをしている」って感じなのかな。その人が何かやらかした時、「MMD社長の名刺を持っているやつは地雷」みたいな風評被害は避けたいよね。
ウイロヲ @aoyanagi_willow 2018年5月12日
こういった説明や周知も不十分に、安易な対立構造に持ち込んで煽る者とそれに乗っかってしまった人間によって、事情を知らぬ第三者から「MMD界隈、よってたかって、面倒臭いな…」と思われ(かけ)たのが1月2月の例の件なので。MMD界隈の中に居る側にとっては暗黙の了解として認識している部分もあるけれど、こうした事情を冷静に説明できるよう整理・再認識しておくのは大事。
眠れる森のおっさん @0112411329Tel 2018年5月12日
整理からのまとめでわかりやすくてありがたい。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年5月12日
「MMD向けの素材等々は基本的にあるいは"特別な記載が無い限りMMDでの使用に限定される"、という『前提』がある。」と言われると、初音ミク登場直後に七葉で初音ミクの3DCGで盛り上がっていた頃とは変わっちゃったのねと
なんもさん @nanmosan 2018年5月12日
フリー素材の二次使用が利用規約に縛られるのは当たり前なんですけど、一時配布の時点で「規約になくても原則禁止」の主張が入ってるとするのはさすがに筋が悪すぎますね。作ってる人は生のデータとして配布する時点でそれがいつか独り歩きして、そこに商用利用や著作者人格権侵害以外の制限かけてもさほど意味ないことを知ってます。ましてや規約に書いてないことまで禁止できるなんて考え方はおそらくは作ってない人の発想なんじゃないかな。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年5月12日
nanmosan 作者がそう望んでいると言うのだから尊重しないと。なにしろ作り手の意向が大事
hatano @_hatano_ 2018年5月12日
権利者は現実的にはそれを防ぐことができないから、やっていい。 って主張の方がよっぽどスジ悪では。
altoseal @alto_seal 2018年5月12日
MMDが出来たのがそれなりに昔だし、独自の3Dモデルの用途もかなり限定的だったわけで、VRCはつい最近出来たばかりだしそもそもモデルの互換性が無いんだよ(変換はできるけど) 法律が時代に即して変わっていくようにモデルも改めていくべきだろうけど、数多とあるモデル1個1個の規約全てを改めろというのは酷な話。 だからせめて使う前に作者に聞くのが常識。
Simon_Sin @Simon_Sin 2018年5月12日
雑誌「CGWorld」のVRチャット特集でMMDモデル(艦これとかけもフレとか)の画像が載ってしまってて回収された事件に関してのハナシかな? https://cgworld.jp/news/other/n0511-02.html
わくわく @waku2009 2018年5月12日
動画サイトには他ソフトに変換して動画作ってるのもあると思うけどそこら辺はどうなの(今はMMD の機能も増えて既存のソフトは少ないだろうけどMMM もあるし
なんもさん @nanmosan 2018年5月12日
mikumiku_aloha 規約に書いてなくても禁止、というのがとても作り手とは思えないほど手抜きすぎてあかんというだけですよ。まあMMD由来のものはメッシュが荒すぎてリアル系3Dにはほぼそのままでは使えませんから、似た系統で新参のVRCが非難の対象になりやすいんでしょうけど、ガラパゴスな権利主張するなら規約くらいちゃんと書けよって話ですね。
perilla(ペリラ) @sakura121222 2018年5月12日
昔に比べて、オンライン規約にしてる人とか「最新の規約に準じる」とかreadmeに書く人が増えたのはこういう手合いのためか
空き箱83 @AkiBako83 2018年5月12日
界隈詳しくないからアレだけど、10年間の間に規約関係を整理する動きとかなかったのかな "原則持ち出し禁止"っていうのは分かるのだけれど、それが堂々と周知されていない事は問題に思える。 著作物の3D化なんてグレーなもの多いからそれの規約を作るなんて難しいのかな。。。
ミリタリーP @MilitaryP_MMD 2018年5月12日
nanmosan MMDで初めて3DCGの制作者になっって、配布もする人らに、ガチガチの規約作れって何のつもりかな?MMD用って銘打ってる、MMD専用フォーマットの配布物よ。他に使われる事想定してるわけ無い。この手の問題は昔からあって、テンプレートも作られてるしCC使おうって働きかけはあるけど、統一された組織があるわけじゃ無いから、新規で参入した人らはこういった問題を知ら無いからね。
ミリタリーP @MilitaryP_MMD 2018年5月12日
AkiBako83 個人制作のフリーソフトに使用者や制作物を見た人らが寄り集まって出来た界隈なんで、意思統一機関ってのは無いのです。今回が初めての問題じゃ無いし、規約に書かれてないなら何でもして良いって認識の海外勢の為に、英語も含まれたテンプレートなどは作られてますし、CC使おうって動きはありましたが、すべての人らが知っているわけでは無いです。もっとも、きちんと使用規定作ってても、ReadMe消して再配布されている事も多々あるのですが。
Ichigo Mayo @15my 2018年5月12日
そんな開発終了宣言されて更新されなくなったソフトにいつまでもこだわってても...と思ってた事もありましたが更新続いてたわ。
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2018年5月12日
MMDが初めて触る3Dソフトで、最初静画を投稿するだけなら全部MMDで完結して、動画作る段になって「動画作るのにはAviUtlとか別のソフトも必要なの?」って衝撃を受けて、PMDエディタの存在を知って少しくらい3Dの知識をつけて、小物や自作モデル作る段になってようやくメタセコイアの存在を知って、エフェクトとかモーションとか作り込むようになって初めてMMD以外の3Dソフトの存在を認識した私のような人にはわかりみがあるお話(´・ω・`)
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2018年5月12日
MMDのコミュニティの中に完結していて、一時(今も?)ニコ動とVPVPwikiでかなりやりたい事できちゃうんだよね。 モデル公開で色々とあったことは今でこそ周知されているけど、それもアールビットさんのモデル配布停止とか改造モデル問題とか様々な事があっての事だからな〜 MMD初期とかVRCとか別ソフトで使うなんて考えも出来だお。 多分、こんな感じで将来VRCやUnityのアセットも「え? マジでこんな事に使うのですか!?」的な話が出て来るんだろうな
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年5月12日
nanmosan 技術的にはメッシュをあまり細かくせず、自動細分化やテッセレーション、ディスプレースメントマッピングで細かい部分を表現するのが一般的なトレンドで、MMDの方が細かい表現をしたい時にメッシュを細かくする傾向かもしれません
funpan @funpan2015 2018年5月12日
なんというか、作者がMMD以外の利用について好まないならそれを明らかにして利用者はそれに従えば終わりな話で、何人かの作者がイヤだといったからそれを統一見解かのように扱うとか、その主語を大きくしたルールを正当化するために一生懸命理論付けするのってなんか違うんじゃと、読んでて思った。モデルをMMD以外で使われる事を嫌う人がいる理由はこれなんだ、という話ならわかるんだけど。
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2018年5月12日
何も知らないやつが前提を暗黙の了解と言われると厳しい感じがするのはわかるが、1度作者が嫌だと宣言した以上どんな理由があっても受け入れんとな
ザンちゃん @zanchann 2018年5月12日
問題が起きる度に色んな人がこのまとめのようなことを説明するけど、MMD側が悪いと言われるだけなんだよなぁ。無料で高クオリティのモデルを使えて当たり前みたいな、図々しい人が多いんだろう。漫画村と同じかね。
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2018年5月12日
規約に書いてなければ何をしてもいいというのは必然的に、追加されたら守るし、使用時はその都度毎回規約のアップデートを確認しなきゃいけなくなる。これも本来やって当たり前だけど、そうなると作者が怒った瞬間からそれが規約になるので守んなきゃだめだよな。作者が怒ったらやめようって同人誌のノリそのままだけど
ささみくん @3_3_me 2018年5月12日
もうMMDがソフトとして死んでんだから外に出てこいよ
* @romiromidondon 2018年5月12日
同人誌で「ネットへの無断アップロードは禁止です」と書いていなければネットにアップしていいということにはならない、と同様。"コミケやコミティアで適用される暗黙のルール"の延長線上、個々人の趣味の範囲だろ。業界じゃないので統一ルールは無理。ちょっと検索したら作者によってはVRCをOKしている人もいるみたいだし、その手間をめんどくさがって「MMD界隈は閉鎖的」なんて批判したら、そりゃあ貸してくれないよな。
ハドロン @hadoron1203 2018年5月13日
MMDはモデルやステージも豊富だし、なによりエフェクトツールが充実してる。http://www.nicovideo.jp/watch/sm32258872 せめて使う人は作者に感謝してマナー守ろうよ。
たちがみ @tachigamiSama 2018年5月13日
VRアバターとかに使われているのかなるほどなぁ ツイッターアイコンと同じで作者の許諾得て借りりゃいいんでないかと思うがそれすら面倒なのかな フリーって書いてないものはフリーじゃないと自分は思うのだけど
nekosencho @Neko_Sencho 2018年5月13日
他の例で言えば、「Macを盛り上げるために無償で配布されてるMacOSを、他のパソコンに入れて使うな」みたいなもんでしょ。 なんで無償で配布されてるかを無視して、タダだからいいだろってのは通用しないわな。
nekosencho @Neko_Sencho 2018年5月13日
「自分に権利のあるデータを」共用できるようにするとか公開するとかは自由だけど、他人様のデータを勝手に使おうってのはどうかと思うね。
いくた♥️なお/C97土南ツ30a @ikutana 2018年5月13日
MacOSは使用ライセンスに明示的に「アップル社製ハードウェアにのみインストールできる」と書いてあるので、他のパソコンに入れて使ってはいけないだけで、ライセンスに書いてなければ自分はインストールすると思う。SurfaceとかmacOSで使いたいもん。
いくた♥️なお/C97土南ツ30a @ikutana 2018年5月13日
ライセンスに明示的に他のソフトウェアでの使用の禁止が書いてあれば、それは禁止事項だし、ライセンスに明示的に書いてなければ、別のソフトで使用するためのデータ変換は同一性保持権に抵触しません。
Soco2@粗忽P @Soco2P 2018年5月13日
3Dとひとくくりにされても、そもそもMMDとVRCは完全に別ジャンルなわけですよ。スマホとパソコンくらい似てるようで違うわけですよ。だから我々MMDerも、まだ生まれて歴史の浅いVRCについて全然知りませんし、そんな何が出来るのかすらまだ理解出来てない物に、ちゃんと対策しとけよって言われても無理です。
Soco2@粗忽P @Soco2P 2018年5月13日
正直今回の騒動で、初めてVRCにMMDからの流用モデルが乱立してることを知ったMMDerも、決して少なくないんじゃないかなぁ。畑が違えば全く興味ないって事は普通にありえるよ
いくた♥️なお/C97土南ツ30a @ikutana 2018年5月13日
ソフトウェアにしてもデータにしても、公開するときは適用範囲を決めるのが当たり前ですよ。少なくとも、昭和から平成に変わる頃にはすでに常識になっていた。 MMD用のモデルデータっていってもボーンのあるポリゴンに過ぎないわけで、いろんな3DCGアプリケーションとの相互データ変換がある以上、データ変換される可能性は元からあったわけじゃないですか。
いくた♥️なお/C97土南ツ30a @ikutana 2018年5月13日
VRChatはまあ最近だけど、個人的にはコミPo!にデータ持っていきたいなと思ってました。少なくとも、2011年にはコミPo!でMMD向けのデータを使って漫画を描くって話があったわけで、MMD向けのデータの別アプリでの利用っていまに始まった話ではないのだけど。
ウイロヲ @aoyanagi_willow 2018年5月13日
まとめ本文は『原則』の話なので『例外』はいくらでもあり、実際の個々の用途案件についてはモデルの利用規約やreadmeを確認せよで終わる話であるんですが。万一MMD外の利用についての記載が無かった場合に『書かれてないからやっていい』と受け取るか『書かれてない(本来の用途外の利用だ)から確認をとる』と取るかはまぁ、人間性が出るところですね。書いてあっても無視する奴は論外中の論外だけど。
生ハムばなな @Namahamu_BANANA 2018年6月12日
っていうか「『MMD以外の使用禁止』が規約に書かれてないモデル」なんて今ダウンロードできるやつで稀で「利用規約の使用禁止ソフトの一例にVRChatが記載されてない」パターンならある、って感じじゃ?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする