エベレスト登頂に挑戦し遺体で発見された栗城史多さん、すでに1年前の登山ライターのブログで今回のような事態を危惧されていた

まとめました。
235
栗城 史多 @kurikiyama

ブログ更新しました「冒険の共有に向けて」 lineblog.me/kuriki/archive… pic.twitter.com/fcNlql3BIV

2018-04-22 21:02:01
拡大
拡大
拡大
リンク www.facebook.com 栗城史多 "SHARE THE DREAM” 栗城事務所の小林と申します。 このようなお知らせになり大変申し訳ございませんが、 エベレストで下山途中の栗城が遺体となり発見されました。 下山を始めた栗城が無線連絡に全く反応しなくなり、 暗い中で下から見て栗城のヘッドランプも見当たらないことから キャンプ2近くの撮影隊が栗城のルートを登って捜索し、 先ほど低体温で息絶えた栗城を発見いたしました。 生きて帰ることを誓っておりましたのに、... 42 users
ABEMA(アベマ)@今日の番組表から @ABEMA

先ほど、所属事務所からご報告がありましたが、登山家の栗城史多さんがエベレスト下山中にお亡くなりになりました。栗城さんから応援依頼をいただき、ご準備されていた映像の同時生中継を我々も予定しておりましたが、叶わない結果となりました。ご逝去を悼み、ご冥福をお祈り申し上げます。

2018-05-21 16:47:21
ライブドアニュース @livedoornews

【訃報】登山家の栗城史多さんが35歳で死去、下山中に低体温症で news.livedoor.com/article/detail… 8度目のエベレスト登頂に挑戦していたが、体調不良で下山。12年には重度の凍傷で手の指9本の大部分を失っていた。 pic.twitter.com/XC4x8g8uwt

2018-05-21 15:31:38
拡大
リンク ライブドアニュース 登山家の栗城史多さんが35歳で死去 所属事務所が発表 - ライブドアニュース 21日、登山家の栗城史多さんが35歳で死去したことを所属事務所が発表した。栗城さんのFacebookを通し、エベレストで遺体が発見されたことを報告。何メートル地点で発見されたかなどの詳細は、分かり次第知らせるとのこと 8 users 1827
tīrthika(hihia) @yakuza_origin

森山編集所: 栗城史多という不思議2 moriyamakenichi.com/2017/06/blog-p… 死亡を予想したような記事だな…

2018-05-21 13:48:19
リンク www.moriyamakenichi.com 栗城史多という不思議2 登山とクライミングをメインテーマにしているライター&編集者森山憲一のブログです。 203 users 205
リンク www.moriyamakenichi.com 栗城史多という不思議 登山とクライミングをメインテーマにしているライター&編集者森山憲一のブログです。 50 users 105
グルーナ @viscountgruner

「栗城史多という不思議」 moriyamakenichi.com/2017/06/blog-p… 「栗城史多という不思議2」 moriyamakenichi.com/2017/06/blog-p… ヴェテラン登山ライターによる2017年の栗城史多評。2では明らかに無謀な挑戦をする栗城氏が周囲や自分自身に追い込まれて遭難死する可能性について警告しています。読みやすいのでお勧め。

2018-05-21 14:11:19
とみぃ~NW #尾身先生を応援します @tommy_nw

森山編集所: 栗城史多という不思議 moriyamakenichi.com/2017/06/blog-p… 森山編集所: 栗城史多という不思議2 moriyamakenichi.com/2017/06/blog-p… 登山ライターの方も憂慮していた模様 >このまま栗城さんが北壁や西稜にトライを続けて、ルート核心部の8000m以上に本当に突っ込んでしまったら、99.999%死にます。

2018-05-21 14:54:06
🐺₹˝ƕι˝ @GNJ_inc

栗城史多という不思議 moriyamakenichi.com/2017/06/blog-p… 1年前に警告されてたんだな... pic.twitter.com/WrGFbr3V1R

2018-05-21 14:16:00
拡大
伊藤 剛 @GoITO

このブログエントリ「栗城史多という不思議」を知って読んだのがつい一昨日のこと。「何かをしてくれそうな期待感だけを振りまいているひと」につい期待をして、結果として本人を追い込んでいっているのでは…? とう事例が身近にもあって、その例として早速話に出していた。 moriyamakenichi.com/2017/06/blog-p…

2018-05-21 18:32:56
3003 @mats3003

1年前の記事の通りになってるの辛すぎるし、そこまで彼を追いこんでしまった何かが怖い。 / “森山編集所: 栗城史多という不思議2” htn.to/JygwEPi

2018-05-21 16:17:33
たぬきのたからばこ(カラバコ) @hi_kmd

危惧していた通りのことが起きてしまった。公式のFacebookが「最後に執着してしまった」と言っている意味も、これを読むとなんとなくわかる気がする。 / “森山編集所: 栗城史多という不思議2” htn.to/gHTtpd5cz1Z

2018-05-21 15:50:30
ラスカル @rascal1017

『栗城史多という不思議』 moriyamakenichi.com/2017/06/blog-p… 『〃2』 moriyamakenichi.com/2017/06/blog-p… 合わせて読みたい。「無謀でも真摯で愚直な登山家が山に抱かれて死ねるなら本望なのかな…」とも思ったけど、もし別な思惑での結末だとしたら悲しいなぁ

2018-05-21 16:03:07
ろいつい @roy_twi

栗城史多さん、自分でついた色々な嘘に自分が飲み込まれて破滅してしまった人としか思えない

2018-05-21 18:07:03
わいたん@お仕事混乱中 @gendows

氏が亡くなったニュース出ましたが、専門家として今日のことを1年前から予言、というか警告してた記事。死者に鞭打つ気はないけど、本人や「応援」してたスポンサー様たちはこうした警告を真摯に受け止める気持ちはあったのか、省みられるべきでは。/栗城史多という不思議2 moriyamakenichi.com/2017/06/blog-p…

2018-05-21 18:45:58
機械詐欺師-音楽的偶像1枚探してます- @ScKLAWL

栗城さん亡くなられたんですね。以前からこういう批判的かつ的確な指摘があることもうっすら知っていたけど、人の死に際してネガティヴなこと言いたく無い。ご本人は本当に幸せだったかだけは知りたい。知る由もないけど。 森山編集所: 栗城史多という不思議2 moriyamakenichi.com/2017/06/blog-p…

2018-05-21 17:41:15

コメント

inu @inu1122 2018年5月21日
登山しないから登山家のことは知らないけど、人を惹きつける能力だけは長けてたんだろうね。
21
Pêche @visvangst 2018年5月21日
口が上手かっただけでしょ、典型的な詐欺師
91
56号 @56gojp 2018年5月21日
木に登ろうとして死んだ豚がいたら煽てたやつも悪いよ。
110
くじら @kujira_desu 2018年5月21日
秘境探検タレント的な人だったのかな。 ドキュメンタリーとバラエティーは見る人が判るようにして欲しい。
7
🍏 @ring0app1e 2018年5月21日
人の死にネガティブ言いたくない人間の多いこと。叩かれるべくして叩かれ、危惧され続けてやっぱりこういう結果になったことははっきりと批判されていいと思うんだが。本当に心配してくれる人の忠告を聞かずに無謀なことをし続けた愚かで哀れな人間の破滅。美談ではなく教訓にすべきだよ。
284
はまな @hamanaHSC 2018年5月21日
派手に目立てた経験に酔ってしまって冷静さを欠き続けながらどんどん深みにはまっていった、とかなのかな。本人がどうこうってのは自己責任だろうけど、スポンサーとかは色々慎重さが求められるよね……
53
かめあたま さおたろう @yamasan73 2018年5月21日
低体温症ってどういう感じで亡くなるのだろう。せめて苦しまなかったことを祈る。
14
きさら@繁忙期が来た @m_kisara 2018年5月21日
この人って、Facebook更新のために指出し手袋して、指切断になった人だよね? 単独の割にはシェルパに何度も助けられてるし。 山に真摯であったら、結果は違ったんだろうけど‥
170
香織 @kaori_serizawa 2018年5月21日
プロの登山家というよりはアマチュアのパフォーマーといった印象でしたが、残念なことです。 特に実績もないですが話題作りは上手で、企画屋やスポンサーに踊らされてた感は拭えませんね。 「山で死にたい」と仰っていたようですしある意味本望かもしれません。 ご冥福をお祈りします。
84
おく のぶ @samorou 2018年5月21日
スポンサーは、何故こんな無謀な企画に金を出したのか、キッチリ検証して公表すべきだろう。
90
neologcutter @neologcuter 2018年5月21日
あの人は登山家ではなく、ただの起業家でしかなかったんじゃないかと思っている。
17
tubu8kiya @tubu8kiya 2018年5月21日
某掲示板では「プロの下山家」と言われていたのに下山中に亡くなったのか。
79
名無しちゃん @_mikazukimodayo 2018年5月21日
私この人のこと全く知らなくて今回のことで初めて知ったけど叩かれすぎじゃない??人が死んでるんだよ?せめて死を知った瞬間くらいは悲しもうよ。批判なんて正直いつでもできるでしょ。
7
どんちゃん @Donbe 2018年5月21日
信者(あえてファンとは言わない)とスポンサーが自殺に追い込んだも同然だな。 信者に「次こそ頑張れ!」と言われたら疲労困憊でも頑張りたくもなる。スポンサーに「次はどこ登る?」とせっつかれたら限界感じてても設定せざるを得なくなる。 彼に必要だったのは、「もう無理だ、やめとけ」と止めてくれる誰かだったんじゃないか? そういう人がいたのに聞かなかったなら彼の自業自得だが、いなかったのなら言っちゃ悪いがブラック企業そのものだわ。 人間、死んで美談なんて無意味だぞ。少しの間暇つぶしに消費されて終わりだ。
96
みさご @misagoya 2018年5月21日
プロや経験豊富な趣味者の方の話を読むほど、『無謀運転を繰り返してた人がついに単独事故を起こして散った』という印象になってしまいます。
119
どんちゃん @Donbe 2018年5月21日
ついでに思い出したのが、かつての「風船おじさん」だ。この人、あれそのまんまじゃん。 メディアに担がれて、乗せられて、みんな本音は無理だってわかってるはずなのに実行させて、結果どうなったか。今では全メディア、「最初からそんな人いなかった」扱いだ。
201
海人(Kaito)@やる気なし症候群 @kait_atc 2018年5月21日
ご冥福をお祈りします。 で、それはそれとして一種の炎上案件に見えなくもない。正義感が応援に刷り変わっただけで。まさに地獄への道はなんとやら(考察?が事実だと仮定して)
1
amallo @ttmsamallo 2018年5月21日
エベレスト無酸素登頂は叶わぬ夢でしたが日本に無酸素帰国はできそうで何寄りです。 ご冥福をお祈りします
4
よーま 3時間ごとに手洗い、毎朝の検温 @yoma_kenichi 2018年5月21日
海外報道によると、シェルパがC3からC2に帰ってきたら亡くなっていたとのこと。シェルパにGPS持たせて、本人は登っていなかったの?って話。死者に鞭打つのはどーかと思うが、流石にダメでしょ。永遠に彼の地に置かれる彼の遺体が、今後エベレスト山頂へ向かう本物のアルピニストたちの良心に訴え続けることを願う。
115
ぽてむきん @yadamon11 2018年5月21日
高所での危険撮影で視聴稼いでるユーチューバーがほんとに落ちちゃった話とそっくりですね。
79
泥沼兄 @matsunumaani 2018年5月21日
勉強しないで毎年東大受験 草サッカー選手の本田圭祐
4
出無精マスク @annoupoteto 2018年5月21日
一気コールで死ぬのと大差ないやろこれ、いたずらに煽るのはやめようね
60
ぽてむきん @yadamon11 2018年5月21日
一切知らない人の死を悲しめるというのは、一切知らいない人の死を叩くことと同じくらい不自然な気がしますね。 人の死を悲しめる俺えらい、人が死んだのに批判してる俺えらいってのと同質な気がします。
54
fallin @fallin_fuyhlq 2018年5月21日
死ぬべきバカが理想的な形で死ぬという、語り継ぐべき事案
37
3STT:3P(三豚@海蠍特戦隊) @KUZ_3STT3P 2018年5月21日
現実と映画の区別のつかない人が多いからこうなる。 映画のようなハッピーエンドはそうそう来ないし、映画と違って悲劇が起きたら人が死ぬのだ。 それが分かっているからオタクは現実を見ない。 人の不幸や悲劇は甘美だ、だが(感受性豊かな)オタクはそこにいる被害者が見えてしまう。 被害者が見える人間になろう。
6
アブー・バクル・バグダーディー★@受験生 @JapanAigis 2018年5月21日
指落とすだけじゃ飽き足らずついに命まで落としたか 山でスマホいじってたくらいだから半裸でラジオ体操でもやってたのかな
29
白墨 @amanilo_ 2018年5月21日
能力のない人を祭り上げて神輿に乗せてしまった周りの人々も罪深い
69
tubu8kiya @tubu8kiya 2018年5月21日
yoma_kenichi C2くらいならデスゾーンじゃないし、普通に遺体収容出来るんじゃないかな。
27
伊達川(一) @Datekawa 2018年5月21日
あー、これ山ナメて凍傷で指腐らせたあの例の人と同一人物なの? 部位欠損するほどの体験をしておきながら、、反省もせず恐れも正常に抱けず危機回避できない生物なんか環境に淘汰されて当たり前。
75
Daiji @Daiji75 2018年5月21日
登山の世界では鼻つまみ者な扱いの栗城さんだけど、その理由を一般の方にどうしたら伝わるか。あるいは彼のやっていることにも評価できる点はあるのではないか。そんな気はしていたが、これ以上適切な人物評はないと思う。
33
よーま 3時間ごとに手洗い、毎朝の検温 @yoma_kenichi 2018年5月21日
tubu8kiya 7400mなら遺体も下ろせるのか。番組は流さなくともスポンサーがお金を出してくれるなら、有り難いね。
0
つなつな @tunatuna2099 2018年5月21日
自撮り登山とかユーチューバーの先駆けだったのが栗城史多さん。エベレスト無酸素登山は外国人成功率高いけど、日本人はわずか6人(うち2人は下山中遭難死)なのだから、登山前にDNA検査して自分の肉体への限界をちゃんと調べてから祈んでもらいたかった。
11
和菓子 @nkltsl2 2018年5月21日
ブログのライターさんが記事をきっかけに栗城氏に取材を申し込んだけど断られて、会うだけならOKと会談したけど、話した後でも氏についての記事を修正する必要は感じなかったというのが興味深い。
100
おく のぶ @samorou 2018年5月21日
亡くなった事に対しては悼むけれども、これを御涙頂戴の悲劇とするのはダメだろう。こんなの最悪のバッドエンドしかない喜劇だよ。
103
いっちゃん @megaitchan 2018年5月21日
申し訳ないけど全く同情できない。なるべくしてなったとしか。壊死して真っ黒なミイラみたいになった指を切除せずに漢方薬で治そうとしてるカメラ目線の彼の写真見た時から論理的思考のできないクソ馬鹿だって思ってるから。いつか死ぬぞと言われ続けてそれが現実になっただけ。擁護もいいがこんな馬鹿なことすると死ぬぞという実例として、同じようなバカが現れないための人柱となり不名誉を周知されることも無意味ではないと思いたい。
141
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2018年5月21日
プロ下山家が下山失敗してて草
15
ユーコン @yukon_px200 2018年5月21日
病院のベッドで管だらけで死ぬよりは良いんじゃない?
0
のび @Novifam 2018年5月21日
YouTubeで自殺中継する人と、精神的には相似
21
tama @tamama666 2018年5月21日
イモトは大丈夫なのかな
6
つなつな @tunatuna2099 2018年5月21日
スポンサーにグリコがいるだけで勝ち組、流石登山ユーチューバーの先駆け。 http://www.glico.co.jp/nobukazu_kuriki/profile.html
0
和菓子 @nkltsl2 2018年5月21日
yoma_kenichi つまり栗城氏はGPSでイカサマをしていて、それを日本のメディアは隠してるということですか? これは流石に本人が亡くなってるからと看過していい問題じゃないですね…
49
hironomaru @hironomaru11 2018年5月21日
visvangst 典型的な詐欺師は自分がついている嘘と、真実の境目をはっきり認識していて、他人は騙すけど自分な騙されない。 栗城氏は典型的な「自分でついた嘘(誇張)を自分で信じて自分で騙される人」 でなければ指を9本失った時点で「引き際を誤った」と反省して以後は講演会などに転向する。
101
団扇仙人 @uchiwamaster 2018年5月21日
「自分の嘘で自身を追い込んでいってしまう」って引き際の見極めが極めて重要な登山においてはかなり危険なことですよね。それこそ割り切った完全なショーと化しているならそういう事故も起きにくいのでしょうが。
9
悔恨 @caudex_ 2018年5月21日
栗城さんの名言集(真偽不明)に【僕がそうした経験から学んだことは、やはりコントロールできるということが重要という点だ。そこが効かなくなり、「頑張れば絶対に登頂できる」といった心理で次々挑戦してしまうのはすごく危険】とあった。元より山に人生の多くを託しすぎてる感もあったが、自覚しててもこの破滅衝動も抑えられなかったのだろうか
6
\(TOT)/ @shibanasu14 2018年5月21日
比較対象に使われたオカダ・カズチカがひたすらかわいそうだ
20
飛鷹隼 @junhiyoh 2018年5月21日
過去の発言や問題行動を見るにつれ、結局スポンサーからお金を引きだすのが第一で身の程を弁えない無茶な計画や非常識な行動を繰り返し、更に自分の独壇場だと思ってたメディア露出の部分でテレビ局の上げ膳据え膳甘やかされまくりパーティで自分以上に派手な高峰制覇を繰り返すクソザコ芸人(つまりイモトアヤコ)に憎悪募らせるとかで完全に自分が見えなくなってたんだろう
25
娑婆助 @shabasuke 2018年5月21日
tubu8kiya エベレストは諦めのタイミングというものがあって引き返すなら早ければ早いほど生還率が高くなり無理と感じて引き返した時には詰みとなって死ぬ人が圧倒的に多い理由は酸素不足で頭が回らなくなるから。96年に起きた大量遭難事故の生還者の多くは時間がおして推奨されない登頂に差し掛かったタイミングで下山している。この時に酸素ボンベ無しで生還したのは救助活動までしたロシアのアナトリ・ブクレーエフだが彼が犯したミスと救助の功績を知っていたらこの事故は起きなかっただろう。
15
まこす @sayonarain 2018年5月21日
なんで指9本失っても自分が間違ってるって思えなかったんだろうな。支援者とかスポンサーに追い込まれたというより単純に夢の中にいる人だったのかなという印象。
62
七七四未満六四以上 @zy773 2018年5月21日
"1年前"?… 遅くとも2012年NHKで特集され凍傷で指を失った時点で多くの一般人にさえ懸念されていたし。恐らく登山が趣味の方々ならそれよりも前から無謀さを理解されていたでしょう…。服部文祥氏なんかは2011年10月31日放送のナダールの穴で指摘されてたらしいですし。
57
胸肉 @muneniku_mogmog 2018年5月21日
yoma_kenichi え、遺体って回収されないんですか?
2
木犀劇場 @former_TY 2018年5月21日
色々と拗らせた結果って感想。そこまでして何を得たかったんだろうか。
2
kanade7 @KanadeMirai 2018年5月21日
muneniku_mogmog 横レスだけど標高8000m以下なら回収できて、逆に8000m以上なら回収できない。今回栗城さんはそこまで行ってないから放置じゃなく回収できると思われます…
35
井水為史 @fh_wellwater 2018年5月21日
何年も何年も前から言われてたのにとうとう死んじゃったのか
15
なかよひモグダン @zunzunf2 2018年5月21日
ちゃんとした登山家ではなくて、電波少年の企画で煽てられて勘違いし始めたのだろうな。信者やスポンサーよりも鬼畜Pの土屋が一番悪いとおもう。
2
tama @tamama666 2018年5月21日
zunzunf2 いえいえ 電波少年のせいってw 終わってから何年経ってると思ってるですか 番組中に亡くなったならとかく終わっても登山家?としてずっと続けて指9本落としてもまだ続けたのは本人の責任ですよ
59
田中幹生(TANAKA MIKIO) @maniaxpace_mt 2018年5月21日
明日のかっとびワイドでなすびがどうコメントするのかが気になる
1
dada @yuuraku 2018年5月21日
やる気とガッツと体力が人並み以上にあったとしても、「若者よチャレンジせよ」「感動をみせろ」なんつう大人の煽りに乗ったって結局いつかはこういうことになるというよい見本。
30
tarako @AodamaSuika 2018年5月21日
muneniku_mogmog エベレストみたいな標高が高いところだと遺体の回収が困難(空気が薄すぎてヘリがまともに飛べないから空からは難しく、下から回収しようにも回収する人が危ないし、やるにしても費用がかかりすぎる)から放置されてると聞きます。氷漬けの遺体が登山の目印になってるとか。
11
スピノーダル因数分解 @rana31234 2018年5月21日
下山家としてもアマチュアだったってことさ ご冥福~
5
きなこユキ @daizu_hiitakona 2018年5月21日
まぁそうなるよね なるべくしてこうなったと思う エベレストでハーフフィンガーグローブ使ったりして凍傷なってたしその時に諦めるべきだった
21
なかよひモグダン @zunzunf2 2018年5月21日
tamama666 電波少年がなかったら信者やスポンサーはいなかったと思うよ。
5
いかおとこ @mororeve 2018年5月21日
彼がどれだけ無謀だったか取り上げないと、真似したり憧れたりする人間が表れる。茂木がさっそく褒めてるし、死を悼むのとは別に彼の行動は批判されないといけない。
120
かほっぺは人の金で叙々苑に行きたい @kaho8248 2018年5月21日
この人の無茶に巻き込まれて怪我人や死傷者が出なくて良かったね
1
エンプラ🍸🏖@令和二年 @65cvn1 2018年5月21日
信者とスポンサーが追い込み彼が踊らされたんだろうな。これは教訓として後世に伝えるべきだ。
6
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 2018年5月21日
ここで三択 1「あきらめなければ、夢は必ずかなう。何度でもやりなおすさ」 2「捜索隊か助けてくれる。再起するんだ」 3「残念ながら助からない。現実は非情である」 マンガのようにはいかない。死神がもってくる番号札はいつも3。かなわない夢もある。
4
マサ@撮影依頼、大・大募集中 @kinrei_suzuki 2018年5月21日
現代の「ドン・キホーテ」。周囲の人は「悲劇的英雄」を求む心が止める理性を凌駕したか。忠告の後に離れる、で己が期待しうる善性を守ろうと思う。
7
うにら @riafeed 2018年5月21日
kinrei_suzuki 現代のドンキホーテって言われるとどうしてもあの店が
14
岡一輝 @okaikki 2018年5月21日
この感動ポルノを楽しんでいた連中が期待してた通りの、いっぱい泣ける感動エンディングでしょ。企画運営してた奴にとっても大成功だよね。映画になるのは来年あたりかな?
78
有馬好き @Arima_Suki 2018年5月21日
「なぜ、あなたはエベレストに登りたいのか?」「そこにインスタ映えがあるからだ」
25
円筒埴輪 @CylindricalClay 2018年5月21日
栗城史多氏、熱心な支持者がいたとの話を見たし結構なスポンサーいたみたいだが、それが素人目には不思議に思えるんですよね。
29
もうだめぽ @moudamepo150701 2018年5月21日
すでに色んな人を巻き込んじゃったので挑戦を撤退するって言えなくなっちゃった末の間接的な自殺だったんじゃないかって気がしてる
1
エルハリマ夫 @ha4T2xi 2018年5月21日
この人が後々、寓話の主人公になってもおかしくない悲喜劇だった。数年前からこのエンディングは山スレでは予測されてたからな…
38
キモくて金のないおじさん @neeter810 2018年5月21日
死人に口無しとはちょっと違うけど、たとえ正論や正当な批判であっても死んじゃった人に向かってキツいこと言いたくないのは普通じゃないかなあ
1
(冷夏だけど蒸しι(´Д`υ)アツィー) @fortunes1989 2018年5月21日
イモトも(というかあの番組自体) こうなる日がきても可笑しくないな 視聴率を稼ぐために過激なネタを繰り返してるから
38
娑婆助 @shabasuke 2018年5月21日
KanadeMirai 山に一度入ったら自己責任であり他人より自分を優先するルールがあるのでそういう高い場所にある遺体回収をリスク背負ってやってくれる人がいるかどうかは別問題なのですよ。だからエベレストはミイラ化し放置された遺体がこうして日々増え続けている。エベレストが死ぬとどうなるのか?は 虹色の谷 で検索すると登山家が撮影した写真(グロ)が沢山出てくる。この米欄の人達は一度くらい検索したらどうだろう?
5
夜行めえ@誤字直す気がない @yagyou 2018年5月21日
登山は下山のタイミングの判断が一番大切なんだ。指を失った時点でそこが「山へのチャレンジ」という人生の登山の下山タイミングだったのにプロの登山家としてタイミングを誤った。仕方ないし周囲も自分もわかってたと思う。 fortunes1989 イモトに関してはBPOがなんで動かないのかがわからない。もう自分の歯がほぼなくて長生きできないのは確実だし、笑いもない。登山家や冒険家が死んでも後味はあまり悪くないけどイモトが死んだら後味悪いなぁ
16
くりっぱーさん@2021伊吹山(仮) @Clipper_Freedom 2018年5月21日
本人に実力が無いのに周りが焚き付けて死(失踪)に追いやったという点ではドナルド・クローハーストに似ている。今はただ冥福を祈るのみ…
2
夜行めえ@誤字直す気がない @yagyou 2018年5月21日
_mikazukimodayo あんな、オタクが犯罪やったオタク叩くのと同じ
7
kero @kero1209 2018年5月21日
fortunes1989 イモトは単独も無酸素にも挑戦せずに経験豊富な登山家とチームを組んで無理ないようにやってる。 栗城は経験者の助けはいらないとか無謀な行動してるからいつか死んでもおかしくないとずっと言われてた。去年かなり低い高度で高山病になってたのに、今年無理して7000m超えたらまあこうなるな
76
田中 @suckminesuck 2018年5月21日
misagoya レッドブルのエクストリームスポーツの一部(ダイブスーツとか)まさにそんな感じだし、死亡率もなかなかだった気がする
3
でーすい @doromizu2525 2018年5月21日
yamasan73 低体温症に陥った人々がどうやって死んでいくかは低体温症自体を調べてもいいけど、「トムラウシ山遭難事故」「八甲田山行軍遭難事件」を調べてみると更によくわかります。 身体が震えなくなったあたりから周囲のことに無関心になり、やがて発狂し意味不明な言葉を叫び暴れ出し、身体が硬直し死んでいきます。到底苦しまなかったとはおもえないような死に方です…
17
tsukina @tsukina_ttt 2018年5月21日
エベレスト登頂成功して無事下山も完了した日本人女性医師のニュースも同じく今日流れてきたけど褒め称えるべきはそっちよね…
75
でーすい @doromizu2525 2018年5月21日
八甲田山遭難事件では、低体温症に陥って発狂した兵士が「川を下れば帰れる!」というようなことを叫びながら豪雪の中全裸になって川に飛び込んで死んだという話も有名。低体温症がどれだけ怖いかなんて登山しない私でも知ってるのに、トムラウシ山のときだって大々的に報道されてたのに、登山家や冒険家が危険性を軽視するなんてありえない。
24
ごま @goma01119 2018年5月21日
シェルパを同行させてたのに、単独登頂というマイルールを振りかざしすぎただけに同情はできないな。 生まれ変わったら天保山単独無酸素登頂からやり直そう
27
カ㍔ロ @Carlo_Ogar 2018年5月21日
ついに無呼吸下山に成功したのか。あっぱれ。
15
🌔ひと ✧ @hitosi_00 2018年5月21日
凍傷で指先もう死んでんのに変な液に浸けて治療してる、とかやってたヤベェやつ
35
佐渡災炎 @sadscient 2018年5月21日
冒険に「生きて帰る」以外のルールはないので、その他のルールは本人が決めてスポンサーを納得させられていてそのルールを遂行できていればそれで良かったのですよ。
5
アザラシ@毒 @AzaraSeals 2018年5月21日
まあ山家さんでない人は「他山の石」というくらいで止めときましょう。いくら専門的な目で見て愚鈍だとしても。
7
ですの @_desuno_ 2018年5月21日
なんというか不幸な事故、なんてものじゃなくただ起きるべき必然が起きただけってのがこの人に対する今回の感想なんよなぁ
22
marumushi @marumushi2 2018年5月21日
彼の死に意義があるとしたら、今後障害者に無謀な挑戦をさせる感動ポルノ量産に歯止めを掛けるキッカケになることだろう。多分無理だけど。多分売れっ子イケメン俳優使って映画化決定だろうけど
51
a @icebox_xxx 2018年5月21日
凍傷で指が真っ黒で枯れ枝みたいなってたのに漢方やらなんかよく分からん液体に漬けたりしてて本当に恐ろしい狂気を感じた
43
最終平和兵器 @daioujyou 2018年5月21日
もう後戻りできなくなってたのかね。 あとはテレビかなんかがお涙頂戴なドキュメント作って消費されて終わりかな。 南無…。
17
Amts @amts1 2018年5月21日
「いつか死ぬと思ってた」の"いつか"が今回来たってだけの話だよなあ。当然の結末というか
41
clockgene @clockgene 2018年5月21日
他の登山家の方の証言を調べれば調べるほど起こるべくして起こった事故であるように見えるんだけど、彼の行動を養護して応援していた方はそういったことは考慮されなかったのか。 これではスポンサーも彼のファンもまったく幸せじゃないでしょうに。
43
Qdm9vWsEtaro @taro_yamo 2018年5月21日
谷川岳ではもっと大勢亡くなってるでしょ。登山家の未熟をわざわざ言挙げして非難することじゃないでしょ。
2
でーすい @doromizu2525 2018年5月21日
「好きなことだけやって誰にも迷惑かけずに死ねたら理想」みたいな思想の人が彼を支持するけど、過去に同行者も亡くなってたりとかもあるし今回だってスポンサーやら地元の警察や救急隊にも迷惑掛けてるだろうし(スポンサーは自業自得と言えなくもないけど)、果たして本当に「良い死に方」なのか甚だ疑問。この人に限らず、好きなことだけやって死んでくなんて考え、周りからしたらとんだ迷惑。
52
Holten @Holt800 2018年5月21日
注目を集めるために踏み込むには、エベレストは危険過ぎたんやろな
2
huziyama_EX @huziyama_EX 2018年5月21日
あぁ、亡くなったんですかこの人。エベレストの通常ルートも登れないのに難度の高いルートをやろうとしたり、突如として登頂人数190人に対して60人以上が死んでいるアンナプルナをやろうとしたり。分かる人は誰もが登頂するつもりのないパフォーマンスだと気づいていたはず。しかし登山で指9本失ったり、体壊したり、パフォーマーなりの後には引けない地獄があったんだろうなと。最後まで図々しく生き残らなければパフォーマーにもなり切れないじゃないか。後味の悪い。
62
塩梅 @tubu_anbai 2018年5月21日
muneniku_mogmog The Himalayan Timesというニュースサイトによると、ご遺体はカトマンズにあるT.U.Teaching Hospitalに収容されたそうです。 https://thehimalayantimes.com/nepal/japanese-climber-nobukazu-kuriki-found-dead-on-mt-everest/
8
まつかわ @BAKON_DAIJOUBUN 2018年5月21日
ケイスケ・ホンダとダブる。
11
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2018年5月22日
死んでバズって初めて知ったし明日には忘れてるだろうし体外的にはそんなもんのために命かけてることになるわけでそんなことのためにって常人凡人じゃ無理よな(´・ω・`)まぁお互い仕事したんだからグッジョブってことでええんやない?違法性はなかったんでしょ?
2
はくしんかわ @sato231031 2018年5月22日
仮に栗城が生きていたとしても24時間テレビみたいにクッソつまんねぇ感動ポルノ作って放送しようとしていたでしょう。どちらにしろ全員気持ち悪い。
12
ごんべえ @torch546 2018年5月22日
人を追いつめすぎてはいけない
3
なかよひモグダン @zunzunf2 2018年5月22日
_mikazukimodayo チキンレースやっている珍走団が不運(ハードラック)と踊(ダンス)っちまって死んでも誰も同情しないでしょ。
47
ネット・アイドル界の重鎮だんごむしさん☀ @sengodebu 2018年5月22日
普通にスポンサーによる自殺ほう助だと思うんですけどね
13
Hoehoe @baisetusai 2018年5月22日
21世紀のローマン剣闘士やん
0
ふひひっ☆ @satoda3104s2 2018年5月22日
登山下山に関して全く無知の栗城本人を無知な信者やスポンサーが煽ってエベレストに登らせた結果がこれ。みんなまとめて気持ち悪い。
23
ふひひっ☆ @satoda3104s2 2018年5月22日
tubu8kiya 「プロ」の登山家下山家に失礼な気がする。
1
× (゚∀゚ ))))∈ @cv45ValleyForge 2018年5月22日
真にオカダ・カズチカが可愛そうなのは「皆が解るであろう例」として上げてるのに「誰だ?」って思われてググられた事。
30
LCO @f_lco 2018年5月22日
「自殺志願者が遂に死にました」レベルの当然の帰結だよな、コレ 順当に山で遭難死して良かったじゃないか、エベレストで問題起こして日本や世界の登山チームに迷惑掛かるような事になってたら取り返しがつかなかった
15
えの5番 @he_5 2018年5月22日
死んだ人間にあれこれ言うのは忍びないけど、 引き時を失った前進は勇気ではなく蛮行、 という事なのかな・・・
8
キモくて金のないおじさん @neeter810 2018年5月22日
この人自体は知らなかったけどこの事件?がデジャブだなあと思ったらあれか、ファンタジー号なる気球で遭難し行方不明になった風船おじさんだ。リアルタイムじゃ知らないけどこれも無謀なことするおっさんをテレビ局が担いだ結果じゃなかったっけ
8
クッキー太郎 @MiitomoTester 2018年5月22日
欺く意思がないという前提に立てば本人も担ぎ上げてる周りも登山に詳しくないんだろうってのは前々から言われていたけれど、結局のところ夢だとか雰囲気だとかそういうものに飲みこまれてしまった結果がこれなら悲しいな
5
トェェェェイ @lvbZJFV1MlN6YTF 2018年5月22日
周りが担いだから~って言っても立派な大人なんだからその辺の判断はつけられなかったんかと
4
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 2018年5月22日
森山編集所さんの「栗城史多という不思議」が語る、栗城氏の野郎としたことの無謀さがわかりやすかったです。
22
75 @7elq 2018年5月22日
誰の言葉だったか「その場所に留まる資格のない者が、なおも留まろうと言うのなら不足を何かで補わなければならない」今回はそれが命だったのだろう。
9
撃壌◆ @gekijounouTa 2018年5月22日
あれ!?つい一昨日位に「この人嘘つきだからスポンサー支援するのやめろ」みたいなツイ見かけたけど亡くなったのか、ご冥福を…
0
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2018年5月22日
知らない人なのに名前に既視感があると思ったら、先日TLを横切ったこの人か。 https://twitter.com/Recruit_PR/status/997393931334647808
4
ざの人(棘用垢) @zairo2016 2018年5月22日
死んでこれだけ冷笑されるのも珍しい。通常登山事故での死亡はここまで叩かれないもんだけど、植村直己さんも追い込まれてたんだろうか?(国民栄誉賞はもらってる人だけど43歳で行方不明 帰らぬ人となった)、似たようなこれで不安なのが、女性タレントのイモトアヤコさんだけど、ほんと無茶しないように。今だけでもう十分な立派な登山活動をしているからと思わずにはいられない。
2
ワーオ @budou_mikan_moc 2018年5月22日
地球儀にしたらほんの数ミリの山
0
おいちゃん @semispatha 2018年5月22日
つーか彼、4月末の時点で風邪ひいてて麓で完治待たず、ベースキャンプで治してて、今回初めてC2からソロで登っての遭難だし。ブロードピーク含めてソロ登山すらした事ないんだよな…だからほかの登山家は「山をなめるな」と怒っていたし、指の壊死も「スマホ使いたいから」という頭の悪い理由だから「防寒テキトーだったんじゃね?」て話になるので。
42
RXF-91 @rxf_91 2018年5月22日
去年どころか2010年辺りでもう野口健とかに言われてるんだよなあ、あいつ死ぬぞって
37
もっこㄘん @Mokko_Chin 2018年5月22日
エベレストの遺体が回収不能でゴロゴロしている写真を見ると、収容されるだけまだマシなほうだと思うわ。
8
Osafune @Osafune_ 2018年5月22日
彼は風船おじさんに似てる。風船おじさんは「いやそりゃ無理すぎる」ってわかりやすかったから日本中から避難を浴びる結果になった。彼はエベレスト登山というフィルターを通されてしまうんで、無謀さがわからないけど、やっぱり最初から無茶だったんだよな。
13
団扇仙人 @uchiwamaster 2018年5月22日
既に言われてるけど、この件はチキンレースを行って死んだ暴走族とかと本質的に何かが違うとは思えない。そういう暴走事故に対しても「人が死んだんだから批判はやめよう」と言える人なら、この件についても同じように言えばいいと思う。自分はそこまで慈愛に満ちた人間ではないです。
51
@gatirogrth 2018年5月22日
スポンサー付けられる能力があったのだからも少し他の道を選べればよかったのかもしれないよね
0
名無しのえまのん @477_emanon 2018年5月22日
応援するだけならどれだけ大変かとか理解しなくてもできるからな
2
重-オモ- @__oMo__ 2018年5月22日
スポンサーもテレビ局も、きちんとしたプロの登山家につけばいいのに。「チャレンジ」を撮るために無謀な登山の後押しをしたのは残念極まりない。
24
重-オモ- @__oMo__ 2018年5月22日
冒険譚は成功ばかりが語られやすいが、その裏に数百数千数万倍の失敗が山となっている事例がまた一つ増えてしまった。
2
ウメ@プラ転 @umechara 2018年5月22日
まるで小さな子供が出来ないことに挑戦して頑張ってる姿を応援するかの様な、そんな事を何年もやって来たんだと…いい年した大人が。平和すぎやしませんかね。
7
九十九 @hakqq 2018年5月22日
まあ、しかし指落しても山野井のような例もあるので必ずしもそれが理由で行くなとは言えぬ(それ以外の理由で行くなとはいえそうだが)
1
mkr @Hurusinbun 2018年5月22日
登山界から実力不足の根拠ある批判を受けてて、なお番組に使い続けるTVはあまりに感度が悪すぎる。
22
toka @tokab5 2018年5月22日
タビロックの夫婦をふと思い出した バックパッカーで借金して旅に出て旅先でマラリアで死んだブロガー夫婦
7
たけ @Eo554IijYfHOQqw 2018年5月22日
「知ってた」としか言いようがない。死にそうなことを死ぬまでリピートしてたら死んだだけだから……
23
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2018年5月22日
登山家に対する敬意の本体が危険への挑戦じゃなくて、危険な場所から生還する危機管理能力に対してって人は少なくないと思う。だから、無謀な登山で事故にあった人はメチャメチャ馬鹿にされる。
20
(冷夏だけど蒸しι(´Д`υ)アツィー) @fortunes1989 2018年5月22日
kero1209 緩慢な自殺志願者にしか見えない栗城某は論外として イモトも万全の準備はしてるとはいえ 所詮は素人ですからね 同じ結末になっても可笑しくないなと思いまして。
3
みみなが もとの @miminaga 2018年5月22日
なぜかpixivでも応援イラスト的なの募ってたよね。感動ポルノにいっちょ噛みして知名度上昇を画策しての事だったのかな?
0
tsuachiya @tsuachiya1 2018年5月22日
この人の取り巻きとイッキ飲みを煽る人達とそう変わらない気がする。
15
胸肉 @muneniku_mogmog 2018年5月22日
AodamaSuika KanadeMirai tubu_anbai  お返事ありがとうございます。今回は収容されてよかったですがしかし…放置されることもあるとは…
0
いかおとこ @mororeve 2018年5月22日
フェイスブックのコメントとか気持ち悪いし質悪いよ。憧れて登山始めたとか、挑戦に感動しただとか。真似するバカがいない事を祈る。
17
nekosencho @Neko_Sencho 2018年5月22日
yoma_kenichi 本人の体調悪くて撤退検討していたって状態で、本人がさらに上に登るわけないじゃないですか。
0
しぃ @NukoFujiko 2018年5月22日
世の中には素人目で見ても明らかに無謀で周囲も具体的に危険性を指摘しているにもかかわらず突撃し玉砕する人達がいるわけですが、何が彼らをそうさせるんでしょうかね?色々不思議で仕方ない。
4
桜豆カカヲ @cacao_0326 2018年5月22日
同じ悲劇を繰り返さない為にも「無責任な外野を鵜呑みにしない」「無謀な挑戦は決してかっこよくない」「あなたが死んだら悲しむ人が必ずいる」事を後世に伝える使命が私達にはある
18
LCO @f_lco 2018年5月22日
fortunes1989 複数の上位技能者の監督下、適切な訓練を受け、身の丈に合わせて実績のある難易度のルート攻略を積み重ねているイモトを コレと同じ扱いするのはあまりにも失礼過ぎる
41
tsuachiya @tsuachiya1 2018年5月22日
フジテレビの火渡り老人の大火傷に似てるのかな?
0
kazoonx(かずーえぬえっくす) @kazoonrx 2018年5月22日
厳しい言い方になるけど、24時間テレビ等と同類の感動ポルノビジネスで食ってる人が、無謀な目標立てて挑戦して頑張ったけどダメでしたという毎度のパターンで感動を売ろうとしたけど、元々の実力の無さから撤収タイミングを誤って自爆したに過ぎない。
18
かつまたいさ(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2018年5月22日
muneniku_mogmog 標高の高いところの有名な死体はその後の登山者によって目印代わりに使われることもあるなんて話も聞きますね。永久に山と一体化するんですわ…。
5
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2018年5月22日
両手の指先が全部真っ黒になってる写真は衝撃的だった
8
かつまたいさ(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2018年5月22日
「エベレストへの飽くなき挑戦」「指をなくしても失われなかった情熱」「挑戦の最中の非業の死」と、スポンサーにとっては「ものすごくおいしいネタ」なんですよね。彼は役目を果たしたのだよ。きっと感動ポルノは垂れ流されるだろう。馬鹿な模倣者が出ないよう目を光らせないといけない登山関係の方々の苦労だけが忍ばれる…。
38
KappatoN_jp @atarimeonn 2018年5月22日
成し遂げたいだとか楽しいからという欲望ではなく「かっこよく挑戦する姿」そのものが主体になってる人間は気持ち悪い ケイスケ・ホンダとかこの栗城とか
5
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2018年5月22日
doromizu2525 ウィキペディアに載ってる山岳遭難の数々見るだけで、準備不足=遭難死になってるか分かりますよね…
2
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2018年5月22日
marumushi2 今頃日テレが動き出してるでしょうね、24時間テレビ用に…(来年なら間に合う)
0
おいちゃん @semispatha 2018年5月22日
この人叩かれてる理由って、「単独登頂で同行者が死亡」「7000メートルはいけるけど8000メートルを認定されたことが無い」「毎回GPSログがおかしい」「賛同者以外ブロック」てとこだから。んで、今回は入山金ケチって北壁ルート行ってるからシェルパ足りなくて「ああやっぱり」て言われてるんだけど。
33
鮭フレーク、それすなわちユニバース @Yama3_Take3 2018年5月22日
個人的にはあーあ😩下山できなかったか以上の感想は無いのだけども。今朝の職場で(続
0
Futon-Matsuri @Futon_Matsuri 2018年5月22日
この人と、面白半分なパトロン達に甘やかされて人生積んだドローン少年がどう違うのか、正直全く判らない。  強いて言えば、ドローン少年はまだ生きてる位かな…
23
某MK @ssf3dymn 2018年5月22日
スポンサーやフォロワーからしたら、必要なのは「劇」であって、それが悲劇か喜劇か感動劇かは関係ないんでしょう。
4
和菓子 @nkltsl2 2018年5月22日
ブログの森山氏が今回の件で取材受けてる記事があったんで、参考までに貼っておきますね。 エベレストで死亡、栗城史多さん 彼の挑戦は「無謀」だったのか? https://www.huffingtonpost.jp/2018/05/21/kuriki-nanseiheki-tandoku-musanso_a_23439869/
6
amamori @rainywoods2001 2018年5月22日
かなり昔から いつかこうなると言われていたようですね。2010年の知恵袋より https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1338169693?__ysp=5qCX5Z%2BO 「技量が未熟‥‥期待に答えられる範囲ならまだ良いが、期待が実力を上回ってしまった時、彼はそれを実行しようとして自滅するのではないか」
7
寺田33 @tera3333 2018年5月22日
nkltsl2 素人の勝手な印象ですが、たとえ話の大学生野球レベルというのはチームのレベルで彼の選手としてのレベルは草野球レベルだと感じる。リンク先のブログのコメントによると、彼のホノルルマラソンのタイムは6時間オーバー。日本の市民マラソンだと6時間で終了で彼はゴールできない。一般人の平均走破タイムは男性約4時間40分。
11
寺田33 @tera3333 2018年5月22日
平均的な一般人に劣る体力で超一流アスリートでも最悪死んでもおかしくないような困難に挑むという大言壮語を信じて大企業やたくさんの人が支援応援してしまう。なぜこんなことが起きるのだろう?
14
ひろっぺ@内調的手洗い&うがい学術会議 @hiroppe3rd 2018年5月22日
この警告のブログを読んで余計に意地になった・・・可能性が素粒子レベル(ry
0
おいちゃん @semispatha 2018年5月22日
前回のアタックだって「時間かけすぎ、テント長すぎ、スタート地点低すぎ」と指摘されてて、今回さらにひどかったし。 https://twitter.com/kennoguchi0821/status/647511131959877632
8
awawa @awawawada 2018年5月22日
北壁ルートって日本人で登頂成功した人いないよね?世界でも数人いるかくらいのめっちゃ難しいルートでしょ? この人の場合、失敗しても「挑戦した」ってことそのものだけでちやほや持ち上げられるし褒めてもらえるから止められなくなってたんだろうね
16
awawa @awawawada 2018年5月22日
むしろ失敗して見せれば見せるほど褒められて、もう失敗すること自体が目的になってて、危険な場所でいかにギリギリのところで引き返して失敗してみせるかっていうチキンレースだったんでしょ 多分ファンの人も失敗すること望んでたよね?その「逆境」から「挑戦」する姿が見たかったんでしょ
21
黒山 @ku6yama 2018年5月22日
色々な意見を見て思ったのはこの人のやったことって手抜きした水曜スペシャルだということ。
3
うずしお @UzushioKaikyo 2018年5月22日
とりあえず認識としては山登りの素人が死ぬべくして死んだと考えてよろしいかと。おとぎ話か道徳かビジネス教本に載せといた良いんじゃない?「成功するための努力と準備」を怠って失敗しましたってさ
6
うずしお @UzushioKaikyo 2018年5月22日
ものすごくキツイ言い方すると本来評価されるべき登山家を差し置いて、スポンサーはこんなアホに金を貢いだのか?話題や宣伝の為なんだろうが、少しは見る目を養えって話よ。
17
神楽坂優奈@横鎮丙てーとく @BELLKARM 2018年5月22日
登山家とは言えず事実上の「プロの下山家」だったのだが、ついに下山すらできなくなって、彼は一体何者であったんだろうね・・・成功すれば一発大逆転のハズが「感動ポルノ」を作りたかったスポンサーとともに自滅してしまわれた。
6
飛鷹隼 @junhiyoh 2018年5月22日
実力不足の三流に無茶をさせたスポンサーが悪い論がちらほらあるけど、多分違うよなぁ…… スポンサーにしてみれば自社のブランドアピールにプラスになる場合に金を出すんでむしろ失敗に継ぐ失敗でマトモなスポンサーフィー受取れてなかったどころかスポンサー離れる一方だったんじゃないか? んで大口スポンサーから最後通牒出たのでスポンサーを繋ぎ止めておく為に身の程知らずの無茶なプラン立ててそれを強行するしかない位に金銭的に追い詰められてたんじゃないかな、などと
8
飛鷹隼 @junhiyoh 2018年5月23日
スポンサー企業の見る目って我々が思っている以上に遥かにシビアで強かでルーキーの頃に目立つ成績上げてても「あ、こいつ伸び代ねーな」とかそう言うのをきっちり嗅ぎ取ってくるのよ。自動車競技なんかで実力あるのにスポンサーつかね~のなんでだろと思われる人間はだいたいこれ。典型的な例がザウバー乗った時点で伸び代使い切ってたの露呈した小林バ可夢偉。それと同じでパーフォマーとしての価値があったから今まで金出してた所もパーフォマーとしての価値もなくなったら離れるだろうしそうなってたんだろうね
4
75 @7elq 2018年5月23日
次の関心は日本人のダーウィン賞初受賞なるか。エベレスト登山中の遭難だと一見、外聞はいいので栄冠は厳しいか。
0
おいちゃん @semispatha 2018年5月23日
ぶっちゃけ初期の2005年キリマンジャロも「勢いのある20代で荷物をポーターに持たせて挑戦するも5500メートルで高山病でリタイヤ。でも単独無酸素で登頂と発表」と大ウソばっかなので、昨日今日叩かれてるわけじゃないので。というか信じてる人って何を見てるんだ?
19
murodu @murodumi10 2018年5月23日
junhiyoh 内容は同意なんですけどパーフォマーがすげえ気になる。パーフォーマーならまだわかるしパフォーマーはデファクトスタンダード。どうでもいいね
0
ルーク @aera2001 2018年5月24日
ring0app1e 教訓云々はともかく個人的に思うのは、この件に関しては余程の個人的恨みでもあったわけでもないのに人の死にかこつけて私的な感情バラまいている輩が多いと感じるんだ。気のせいかな。
0
RXF-91 @rxf_91 2018年5月24日
ちなみにエベレストの北壁ルートって挑戦して成功したの190人ちょっとで 失敗して死んだの60人超えてる超難関ルートだかんな
0
Mandria @Fnex_lsrand 2018年5月24日
aera2001ショービジネス化したことで野次馬にたかられてましたからね。 しかも、栗城君の場合は登頂出来るかもという期待がなんもなく素人でも登山スケジュールのまずさは一目瞭然でしたし。何しろ高所順応にかける時間が他の登山家にくらべって圧倒的に短いし。その上、ぶちあげる目標はデカイ。 たのスポーツでも実力以上のビッグマウスは叩かれますからね。
4
' @32empty 2018年5月25日
自然を甘くみたんだと思う
0
YF @annex38 2018年5月26日
芸能事務所の感動ポルノ要員が使い捨てられただけ
7
ざの人(棘用垢) @zairo2016 2018年5月26日
実際は滑落して亡くなったのが正しいのだから、誤報によって酷評されたという事例になってしまったな。低体温で息絶えた』とお伝えしておりましたが、実際には栗城は標高7400メートルのキャンプ3から下山中に滑落し、頭や全身を強く打ったことが原因 http://www.hochi.co.jp/topics/20180525-OHT1T50302.html ということだと?別に準備不足とかいう状態で死んだわけではないから。 そういう面で酷評した人は、訂正削除した方がいいかもしれない。
1
ピグモン @gdtiomnbvf 2018年5月26日
zairo2016 トレーニングや高地順応といった準備不足で体調を崩し、下山途中での滑落死。 準備不足が事故の原因でしょう。
19
Mandria @Fnex_lsrand 2018年5月29日
zairo2016 いやいや、そもそもかれの登山行程が他の登山家と比較して準備不足なのは素人が見ても分かるくらいに明らかですから。 それに滑落だから事故であって準備不足が原因でないというのも短絡的です。体調不良による下山中なのでそれは原因かもしれないし。 根本的に酸素ボンベを使わない登山なのに高地順応に時間かけないんですよね彼は。 凍傷で指を失ったときもそう。それみ加えて天候が回復しないタイミングででアタックして凍傷になった。
11
Mandria @Fnex_lsrand 2018年5月29日
いまは、10年前の北京オリンピックの聖火通すために中国がエベレストに無人観測所を設置してるし、2009年あたりにイタリアの会社が麓にドーム 8000mのサウスコルに気象観測ロボを設置してるんで、精密予測が可能になっている
2
Truvativ @Truvativ1 2018年6月3日
アンナプルナでは事前順応に使う安全かつ難易度の低い手頃な6000m峰が近場になかったんで、難易度の高い6000m峰で事前の順応をしようとしたら案の定登頂できず(念のために連れて行った随伴シェルパの高山病という理由ではあったが)、高額なヘリを使って難易度の低い山まで行って順応するということをやっている。 登攀の難易度が高ければ標高が低くても登れないのは大体この時点で分かっていたこと。
0