Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

辻仁成Twitter小説『「つぶやく人々」番外』

まとめ『つぶやく人々』第一部 http://togetter.com/li/13322 『つぶやく人々』http://togetter.com/li/8454 『fake「つぶやく人々」』http://togetter.com/li/9484 『「つぶやく人々」番外』 続きを読む
0
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」番外1:今朝、息子6歳にうんちのあとのお尻の拭き方を伝授。いつもうんちが終わると大きな声で「ウンチ出た~」と親を呼ぶ。そろそろ自分でふかないと。二人並んでお尻を突き出し、紙でふきふき、やりました。ねえパパ、お尻って後ろから? それとも前からふくの? へ? どっち?

2010-03-25 18:27:44
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」番外2:幼稚園から戻る途中、愚息6歳が、「ねえ、どうして日本人なのにぼくたちフランスに住んでるの?」と問う。「あん?なんで?」「だって、パパもママもフランス語下手じゃん。ボンジュールじゃないよ、bonjourだってば。発音変じゃん、恥ずかしいよ」くそ、まいったね。

2010-03-26 01:15:20
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」番外3:愚息はQUEENファン。朝から晩まで大声でボヘミアンラプソティを歌ってる。きつい~!。歌は感染するので気がつくと妻もおいらも嫌なんだけど口遊んでる。会話の少ない辻家をQUEENがつなぐ。「パパなんでフレディは髪が短くて髭なの?」まいったね。説明でないにゅ。

2010-03-26 05:13:49
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」番外4:愚息6歳が「ねえ、パパってどうしてママよりも髪が長いの?」と質問してきた。くそ!「パパはアーティストだからさ」と答えた。「でも、フレディは髪短いし、お髭じゃん」う、説明できん。「お前さ、たまにはリンキンパークとか聞けよ!」これって、親子の会話?まいったね。

2010-03-26 07:42:56
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」番外5:朝、目覚ましが「ぴかちゅ」愚息が「やだ!」「ピカチュ~」「「やだやだやだ」「ビガジュ~~」「ぼくはもっと優しく起こされたいんだよ!」愚息が不機嫌な顔で仕事部屋を覗きこむ。「パパ、ぼくはね、大人になったら絶対フレディー・マーキュリーになるんだ!」グレテる!

2010-03-26 16:04:06
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」番外6:「ねえ、パパ、どうして、にゅ、とか言うの?」「言ってねえよ」「ひとりごとで、いただきますにゅ、とか言ってんじゃん」くそ、うるさいガキだ。「にゅってのは、フランス語じゃん。知らねえの?」「へ?本当?」「優しくなるための言葉にゅ、ほら、いいからお前も使うにゅ」

2010-03-27 17:55:37
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」番外7:「パパ、どうしてフランス語勉強しないの?」くそ、そうきたか。愚息がフランス語でなんか言う。「へ? 何?」「ぼくが何言ったかわからなくていいの?パパなのに」ううう、ぐやじ~。「ぼくだって日本の幼稚園行きたかったけど、ここで生まれたからがんばってる」すまね~!

2010-03-28 17:26:18
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」番外8:「QUEENは本当にかっけ~。ぼくフレディは大好き」と愚息6歳。「ねえ、パパ、ザムザはいつ有名になるの!」くそ、ぐやじ~。「カミュの異邦人はシンプルなのに深くて刺さるわ」と愚妻。「あなたもカミュとかプルーストのような本書けばいいのに」ううう、まいったね。

2010-03-28 17:35:05
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」番外9:今日は日曜、愚息の友達の誕生会が午後から二つ。フランスでは好きな子だけを招く。嫌われたらまず呼ばれない。残酷な世界。何故か愚息は全員から招かれている。愚息が偉そうに「ねえ、パパ、みんなぼくのこと好きで困っちゃうよ~」と宣いやがる。くそ、お前は辻仁成か! 

2010-03-28 17:47:18
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」10:自主映画「paris tokyo paysage」の撮影、といっても四季を通しての定点撮影開始にゅ。パリはおいらが担当。キャノン5D、優秀。愚息6歳が天気担当。「パパ、虹が出たにょ~」ということで屋上までダッシュ。で、パリの虹をゲットしたにゅ~。役立つ愚息!

2010-03-29 17:55:17
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」11:愚息を朝、学校に送り届ける。校門の前でエミリーのブロンドママと目が合うにゅ。思わず見つめあってしまうにゅ。足を蹴る者がいるにゅ。誰?ん?見下ろすと、愚息6歳にゅ。「ママに言いつけてやるにょ~」にゅあ~、それだけは勘弁にゅ~。愚息が耳打ちするにゅ。「バクガン」

2010-03-29 18:02:14
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」12:愚息が学校に行っている間はとっても静かな辻家にゅ~。妻とだいたいカフェ飯にゅ。妻はポトフ、ミーはタルティーヌ。固めのパンにローストビーフとかのっけたオープンサンドにゅ。うまいにゅ。夫婦の会話はないにゅ。おいらが一方的に喋って、妻は聞き流すにゅ。いい関係にゅ。

2010-03-29 18:14:17
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」13:昨日からパリは夏時間にゅ。一時間早まるので損した気分になるにゅ。でも、秋に一時間戻るので得した気分になってちゃら~。夏になると23時くらいまで外が明るいにゅ。朝は5時には明るいにゅ。だから早寝早起きの子供たちは夏の間、夜のことを忘れてしまうにゅ。光りの子供。

2010-03-29 20:28:04
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」14:自主映画は半分ドキュメンタリーにゅ。パリと東京をHDで一年間撮りまくるにゅ。パリのメトロと東京の地下鉄が交錯するにゅ。ゲリラだから出来る映画もあるにゅ。金とマスの力だけでヒットさせる映画ばかりじゃつまらないにゅ。超低予算映画時代よ、コンニチワイツカにゅ~!

2010-03-30 03:13:21
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」15:デパートで。前方から若い日本のコギャル三人組。妻が愚息の手を引いている。おいらは少し遅れて後方に。コギャル三人「ぎゃあ、見て!ポコリンだ!」「あれ、息子さん?」「似てない~」「ご主人似?」くそ、愚息が可愛そう。確かにおいらに似てる~。フランスでよかったにゅ。

2010-03-30 05:56:06
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」16:「ぴかちゅ」「ぎゃああ~、やだ」「ぴっかちゅう~」「うるさい!」「ビガジュ~~~」「ぼくはまだ寝てたいんだよ~」気持ちはわかるにゅ。誰が発明したのか恐るべしぴかちゅ~目覚まし。でも、愚息は一人で起きられるようになったにゅ。不機嫌な顔で「パパ、おはよ」と愚息。

2010-03-30 17:45:25
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」17:パリ、ゲリラライブ、結局、4月1日、2日の二日間やることに。19時半くらいから。一区villedo通り五番地の店を占拠する。PAもレンタルしちゃったにゅ~。エイプリルフールなんだけど、本当にやるぜよ。ブルースジャポンと題して!サムライ辻のブルースロックにゅ!

2010-03-30 17:59:04
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」18:あしたライブで何歌おうかにゃ~。まず、井上揚水さま。中学の時に大好きだった曲があるのでブルース風にアレンジして歌っちゃうにゅ。それからゲンズブール!ジェーン・バーキン遊びに来ないかな!燃えるにゅ。よし、愚息をお客に見立てて練習練習っと。桜三月花吹雪~^^。

2010-03-31 18:07:39
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」19:水曜は幼稚園休みなので、退屈そうな愚息と公園でサッカーにゅ。ボールを追いかけてった愚息が戻って来ない。心配になって探すと、ボール抱えて初老のホームレスさんを見つめている。「じろじろ見ちゃ、失礼にゅ」「でも、パパ、この人、日本語つぶやいてるよ」「え?日本語?」

2010-03-31 18:21:48
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」20:虚空を睨む老人のつぶやきに耳を傾ける。「お散歩ですか、れれれのれ」と聞こえた。確かに日本語だ。「ノストラダムスの大予言」ああ、やっぱり日本人だ。「あの、日本の方ですか?」老人の右目が動いた。愚息が怖がって、後ずさり。「男は黙ってサッポロビール」まいったね。

2010-03-31 18:26:36
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」21:老人は我々を一瞥した。息子をゆっくりと指さし、低い声で「おお、モウレツ」とつぶやいた。抑揚のない完璧なつぶやきであった。「パパ、またなんかつぶやいたよ!」愚息が逃げようとしたので腕を掴んだ。老人が息子に近づき「あっと驚タメゴロウ」と呟いた。超なつかし~っ。

2010-03-31 18:34:31
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」22:なのに老人は我々と決して目を合わせようとしない。「日本の方ですか?お困りなら大使館にお連れしましょうか?」老人は横を向き「やれやれ、お父さんはもう寝ることにしようかな」とつぶやいた。「パパ~!」愚息が怖がる。老人は背中を向け小声で「キューレオピン」と呟いた。

2010-03-31 18:43:26
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」23:この人は全身つぶやく人であった。この老人のツイッターをフォローしたい。でも、ツイッターとは無縁の世界で生きている。もったいないにゅ。「腹が減っては戦はできぬ」おお!誰に言うでもなく、ぼそっとつぶやくそのストイックな姿に痺れたにゅ。つぶやきは本来、個人のもの。

2010-03-31 18:51:15
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」24:つぶやきはもともと個人のものだった。でも、今やつぶやきが一瞬にして世界を駆け巡る時代。個人のつぶやきが世界を動かす時代なのだ。大統領も首相もみんなツイッター。それはなぜだ!おいらはそこを知りたい!「御隠居、お名前を!」老人が空を仰ぎ見「松尾芭蕉」と言い残す。

2010-03-31 19:02:47
辻仁成 @TsujiHitonari

「つぶやく人々」25:夜、子供部屋を覗くと、愚息が寝言で「きょ~れおぴん」と呟いていた。おいらは自分のパソコンから、サロンでブログをチェックしている妻にメールを送る。「昼間、日本人のホームレスさんに会ったんだよ」返事は戻って来ない。仕方がないので、サロンまで赴き、メール、と呟く。

2010-04-01 05:14:16
残りを読む(29)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?