10周年のSPコンテンツ!

【為末大】マッサージに関する法律について

現状、マッサージに関する法律は非常にグレーなものであり、為末さんが一つの提案をしていましたのでまとめました。
医療 マッサージ 健康 為末大
8
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
マッサージは利権化しているので、誰でも使えるようにしたほうがいい。すでに現場の選手たちは免許あるなしに技能の違いを感じていない ポジティブスターヨガがキャバクラヨガで無ければ林芳正大臣に、文部科学大臣としての資格が無い。 - びんぼっちゃまのブログ binbocchama.hatenablog.com/entry/2018/04/…
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
鍼あんまなど危険な行為もあると思うので行為には免許は必要だと思いますが、今はマッサージという単語自体が使用禁止になっています。身体に触れる行為は他にもありそれは合法にも関わらず、マッサージという単語を使うことだけが問題とされています twitter.com/natsumikan0906…
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
マッサージ機は誰でも使える。マッサージ機を使う人間がマッサージと同じ効果を期待することもありえるし、マッサージには効果とともにリスクがあるのであれば、マッサージ機にもなんらかの厳密な制限をかけるべきではないだろうか。
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
すでに社会においてマッサージは一般的な言葉になっていて、多くの人は手技療法はマッサージだと思っているが、施術を行うこと自体は違法ではなくても、マッサージという言葉を使うことが法に違反するという解釈になっている。
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
免許はあんま指圧マッサージとなっていて、身体に強めの圧をかけるあんま指圧を行うことに比べ、例えば体重をかけずほぼ撫でるだけのマッサージも含まれているが、撫でる行為のどのあたりが危険なのかは明示されていない。
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
海外にたくさんありますが、あれらは全て危険なのでしょうか?また選手同士で行うこともありますがあれも危険なのでしょうか?だとしたら運動の現場はかなり危険な状態にあると思います。 twitter.com/bullpy/status/…
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
私が疑問に思うのは、そんなに危険な行為が一般に行われているのなら(私も私の祖母が亡くなる間際に入院していてマッサージをしていました)なぜそれらを止めるような啓蒙活動が行われないのかという点です。そういった啓蒙を行うことも一つの社会的役割なのではないでしょうか? twitter.com/bullpy/status/…
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
それは法律以外の理由でなぜだめなんでしょうか?私も法律でだめなことは知っているのですが、ロジカルに考えてだめな理由がわかってないんです。 twitter.com/bullpy/status/…
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
車は危険であるということが明確に認識されています。マッサージが危険であるということがわかればそれは確かにそうだと思うのですが、そのためにはマッサージを行うことによりこのような問題が起きたり被害があるというエビデンスがあるのだろうと思いますがそれがまだ見つけられません。 twitter.com/mystyle_23/sta…
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
マッサージは危険な行為であるという前提で免許が必要であれば、車の運転と似ていて、仮に家庭内マッサージでも被害が出ているはずなので、そのような行為を団体として啓蒙し抑制すべきだと思うんです。もしそうでないなら、素人が行なってもそれほど危険な行為ではないことになります。 twitter.com/bullpy/status/…
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
はい、近い業界にいるのでこういったことはよく知っています。私が知りたいのは体重をかけないマッサージで一体どの程度の量の被害があるか(私の知る限りではない)です。それが危険なら、早く業界として啓蒙しないと、今もまさに被害が出ているということになるので twitter.com/MatsuwakaKayuk…
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
そうなんです。はりきゅうとあんまは受けたこともありますし資格を要するのはよくわかるのですが、マッサージだけが解せないんです。あれほど広い範囲の意味を持つ単語を資格取得しないと使えないようにしてしまうことの弊害を私は感じています。髪を切ったあとですら頭皮を撫でられるのに twitter.com/glass_natsu/st…
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
なんで商売の話になるんだろう。マッサージという行為が危険かどうかが問題で、危険であるなら金銭の要求如何は関係なくその行為を一刻も早く辞めさせないと、家庭や部活で被害者が今もまさに出ていることになっているのに。それは気にならないのだろうか。
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
はい、つまり私はマッサージという概念はかなり広いので、その中で素人が行えば危険と考えられる行為(あんまはり含む)は資格制にする必要があると思うのですが、撫でるだけや触るだけのマッサージにどのような危険性があるかがわからないんです twitter.com/yuki_japantoky…
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
そう思います。私はマッサージという言葉は意味が広すぎるので解放し、逆にちゃんと資格が必要ような施術との違いを明確に市場に理解してもらい、危険な治療に対して警告するように務める方がいいんじゃないかと思っています。マッサージという単語を資格でくくるにはあまりにも広すぎると思うので twitter.com/hero11apex/sta…
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
業界のバランスが崩れるというのが私は本音だと思っています twitter.com/mystyle_23/sta…
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
どのようなマッサージなのでしょうか?また全体のうちどの程度の確率で怪我があったのでしょうか?マラソンでも突然死はあるので、確率が重要だと思います。 twitter.com/bullpy/status/…
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
私は業界の中でマッサージがどのような定義をされているかよりも、一般的にマッサージがどのような意味で使われているかの方が重要だと考えていて、例えばメディアはマッサージであるという本がありますが、そのような認識が世間一般のものだと思います。 twitter.com/bullpy/status/…
Dai Tamesue (為末大) @daijapan
これは違うんです。社会において業界のルールや資格の話はどうでもよくて、人が人に触れて癒す行為は全部マッサージだと感じられていて、それを資格の縛りがあるので違う言葉が市場に生まれているだけだと思います。 twitter.com/piboara/status…

コメント

小野阿久斗 @504timeout 2018年5月24日
マッサージ等は若い健康な人にやるのなら問題ないかもしれないが、疾患があったり高齢者に行うには危険がある。http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20120802_1.html "整体やマッサージ等、器具を使用しない手技による医業類似行為を受けて危害が発生したという相談が2007年度以降の約5年間で825件寄せられており、件数は増加傾向にある"
小野阿久斗 @504timeout 2018年5月24日
あん摩・マッサージ等の禁忌事項 http://www.ikeno-seikotsuin.net/page3 施術者や利用者がこれらを理解して自己責任で行う(被害の救済は民事裁判や任意の保険で行い、国は責任を取る立場にない)という国民の合意があれば合法にして市場を開いてもいいと思うが。
fai into VR @faifx 2018年5月24日
「メイドタイ古式マッサージわっとぽー」が違法なのか気になる・・・
小野阿久斗 @504timeout 2018年5月24日
faifx 法を厳格に当てはめるなら違法です。 違法ポイントとしては「あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律(以下あはき法)」第一条"医師以外の者で、あん摩、マッサージ若しくは指圧、はり又はきゆうを業としようとする者は、それぞれ、あん摩マッサージ指圧師免許、はり師免許又はきゆう師免許(以下免許という。)を受けなければならない。" http://www.houko.com/00/01/S22/217.HTM
小野阿久斗 @504timeout 2018年5月24日
504timeout マッサージの定義について "法第一条に規定するあん摩とは、人体についての病的状態の除去又は疲労の回復という生理的効果の実現を目的として行なわれ、かつ、その効果を生ずることが可能な、もむ、おす、たたく、摩擦するなどの行為の総称である。" https://ksmk.jp/qanda.html
denev @_denev_ 2018年5月24日
柔道整体師とかいうワケの分からん資格も廃止しよ?
小野阿久斗 @504timeout 2018年5月24日
504timeout http://watpoakiba.com/system/ "医学、指圧、整体、ヨガの技法が組み合わされた人体60箇所のツボを独特の秘技によって、刺激し、もみほぐします。" "日本のマッサージと大きく違うのは「こらない体質」に整えていくことです。足のつま先からもみほぐし、最後は頭の上迄行います。下半身に6割、上半身に4割を要するこのマッサージは血行を促しながら、筋肉の柔軟性を高めます。" 疲労回復等の生理的効果を目的として揉む業務と解釈できます
NTB006 @NTB006 2018年5月24日
マッサージという言葉が指す範囲が広すぎるから、資格が必要なものは別の名前にしよう。ということかな?
なんもさん @nanmosan 2018年5月24日
別に按摩とマッサージという言葉を業務として使えないだけで、他の言葉は自由に使えます。正規の按摩マッサージとその他の違いは、開業に都道府県知事への登録、治療院開設に保健所の検査が必要なこと、および健康保険(療養費)の申請ができるってことですね。つまり現状なんでもありでやってる無資格者の方に問題が多いのに、言葉の意味だけ広く解釈させてもあまり意味はないと思いますな。なんなら無資格はすべて強制的に名称の上に「無認可」をつけろって話でもいいのでは?
Mongyang @taisyo_2015 2018年5月25日
訪問介護のオプション自費で、できるなら、訪問介護自体がビジネスとしても顧客満足としても成り立つと思う
はくはく @F_hkhk 2018年5月25日
マッサージという言葉がダメで誤魔化しにリラクゼーションという言葉使ってる所多いよな。ちなみにそういう所は企業免許という素人に民間資格を研修させてポイッと投げて終わりだから安全策として同意書を施術前に書かせるよ。なんかあっても責任取りませんと、ね
びんぼっちゃま@インディーズ医療法学者 @binbo_cb1300st 2018年5月25日
名称を変えれば無免許でOK,というわけではないことを書いておきましたので。http://binbocchama.hatenablog.com/entry/2018/05/05/203138
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする