2011年4月12日

福島第一原発事故の影響における海洋汚染と水産業 3/31

* 名称 勝川 俊雄(@katukawa)さん * 位置情報 三重県津市 * Web 勝川俊雄 公式サイト http://katukawa.com/ 漁業に関連する情報を並べていきます * 自己紹介 三重大学 生物資源学部 准教授 専門:水産学(資源管理・資源解析) 使命:漁業改革 続きを読む
0
笹山登生 @keyaki1117

この「希釈するので」という言葉は、いまや、日本の官僚にとって、放射性物質汚染は、環境問題ではなく食料問題に過ぎない、ということなのでしょうかね。全く希釈云々発言にはあきれ果てました。 @Hidesuke_Kyoto チェルノブイリ@Butubuti:

2011-03-31 05:15:32
笹山登生 @keyaki1117

これが国立環境研究所の研究員のいうことか?メモ「「太平洋という世界一広い海の希釈能力を考えれば、現状では心配する必要はないのではないか」と国立環境研究所の荒巻能史研究員(化学海洋学)が話す。」

2011-03-31 06:01:07
笹山登生 @keyaki1117

かも知れませんね。「コントロールできない放射税物質の曝露総量が増えた」、という認識に立ってもらいたいものですが。 @catcatcat777 遠からず外人さん達に怒られて、泡食って路線変えに走るのが見物 RT @keyaki1117: この「希釈するので」という言葉は、いまや、日

2011-03-31 06:51:10
笹山登生 @keyaki1117

海洋の魚への放射性物質汚染の場合、汚染プルーム(Plume)の大きさが作用。汚染プルームが大きいと魚介類への汚染物質蓄積は少ないが汚染プルームが小さいと特定魚介類へ蓄積が進む。ご参照「Dilution Including Plume」 http://bit.ly/ieT5ur

2011-03-31 07:21:27
笹山登生 @keyaki1117

現在福島第一原発から太平洋に拡散されている海洋汚染プルーム(Ocean plume)の拡散シミュレーションは「SeaAndSkyNY 」http://bit.ly/hbE6Ze  からリンク。リアルタイム情報はHYCOM  http://bit.ly/gq8BlN  やNCOM

2011-03-31 07:38:17
笹山登生 @keyaki1117

ほんとにこの国立環境研究所荒巻能史研究員にしても水産庁にしてもかなりのアフォです。これ http://bit.ly/gq8BlN http://bit.ly/gsamdM みれっつうの!! @hohehouse トロを見て高濃度放射性物質濃縮、食物連鎖のピラミッドが…この研

2011-03-31 07:42:52
笹山登生 @keyaki1117

大気汚染プルームのモニタリングよりも海洋汚染プルームのモニタリングは厄介ですからね。安全性の信頼性を保つのはかなり難しいかと。 @ryuujinnnomiko @hohehouse おはようございます。漁業従事者は大変です。水産庁の発表何て当てにならない

2011-03-31 08:01:06
笹山登生 @keyaki1117

きびしいのは、被災者の年齢が、借金できる年齢か、借金してやっていける後継者がいるか、の問題に尽きてしまいそうですね。 @yubimaro  被災しない限り、割り切りは厳しいのでしょうね。@higashi2008: @masab0bu

2011-03-31 08:15:14
笹山登生 @keyaki1117

狭い漁業権レベルの範囲の問題でないことは知っているのにあえてそのような発言をするのは欺瞞以外の何物でもないですね。@ryuujinnnomiko @hohehouse 地元の漁業はこのあたりの漁業権を放棄しているからここ

2011-03-31 08:17:02
勝川 俊雄 @katukawa

カキ養殖の再建には、その基盤となる種苗生産が回復できるかどうかが鍵ですね。三陸のカキ種苗を使っていた所は多いので、被災地だけの問題ではありません。 RT @mabow: これ... 結果が見えるのかな? http://t.co/acwhhwC

2011-03-31 09:52:00
勝川 俊雄 @katukawa

多くの場所で、三陸の種苗が使われていた。急ピッチで再建をしたとしても、数年の穴は空くだろう。国内では補いきれないのだが、海外から種苗を輸入すると、ウィルスが入ってくる危険性がある。 http://www.sanriku-oysters.com/report.html

2011-03-31 10:00:59
笹山登生 @keyaki1117

ここらで、これまでの原発訴訟最高裁判例集でもふりかえってみてみるか。

2011-03-31 10:09:56
笹山登生 @keyaki1117

生産地が防衛するにはきめ細かい地域メッシュ作物メッシュのモニタリングで理解を得るしか方法はない。それでも市場荷受・消費者レベルで理解が得られるかは難しい状況 @albega とどの詰まり、”消費者”には現状「放射能検出された品種」は何処産によらず否定が正解 @ximiao

2011-03-31 10:32:41
笹山登生 @keyaki1117

最高裁判例集は、環境権問題の時にかなり読み込んだが、なまじっかの小説よりも、面白い読み物だったな。

2011-03-31 10:35:23
まー某 @mabow

.@katukawa @sametune RT @matimura: 記事からは明確でないが、偽装ではなくミスか。いずれにしてもニッポン全国信用失墜だ>愛媛産青ジソに「放射性物質」 福島産と判明 http://ow.ly/4q0As

2011-03-31 10:58:19
勝川 俊雄 @katukawa

愛媛産青ジソに「放射性物質」 福島産と判明。「日本の輸出業者がシンガポール政府に提出した輸入申告書には愛媛県産と記入」。こんないい加減なことでは、日本産の食品は、まとめてNGにされても、文句は言えない。 http://bit.ly/ek4Tij

2011-03-31 11:02:56
まー某 @mabow

@katukawa @sametune @litulon 農林水産省/中央卸売市場整備計画の公表について http://t.co/5JZl5LH

2011-03-31 11:43:07
勝川 俊雄 @katukawa

故意の産地偽装が可能なことが実証されたわけですから、対策が必要です。 RT @Okigaru_boeki: 人為的ミスなんですかね?その程度で問題を簡単におさめてしまうお上の頭の構造がわかりません。シンガポール政府も「あー単なるミスでしたか」とは思っていないでしょう。

2011-03-31 11:49:43
勝川 俊雄 @katukawa

IAEAの海洋シミュレーション。左が海水中の拡散、右が大気から海表面への沈着。単位はBq/L。計算はフランスToulouse大学。大気由来の汚染は微量だし、海水経由の汚染は進行が遅い。現在は、北東の流れが卓越しているようだ。 http://bit.ly/eytQyV

2011-03-31 12:34:00
勝川 俊雄 @katukawa

なぜ、日本の研究機関は、この程度の計算を出せないのか。こういう試算が出てくれば、今の時点で、千葉以南の水産物を避ける必要がないことはわかる。計算結果を外に出さないなら、コンピュータの演算能力が世界何位だろうと意味がない。

2011-03-31 12:45:24
笹山登生 @keyaki1117

放射性物質対策において日本は著しい後進国であることがわかりましたしね。@JIGEN_DAISUKE_ 日本出て行った方がマシですなあ。。 RT @keyaki1117 生産地が防衛する @albega @ximiao

2011-03-31 14:47:52
笹山登生 @keyaki1117

今日は保安院の記者会見見てなかったけど、ニッシー君、海洋汚染の安全性についてはなんてってたの? 希釈→小癪→癇癪?

2011-03-31 15:41:52
萩野 勇悟 Yugo Hagino @oyster_hagino

@katukawa @mabow  産地云々よりは種苗業者が復活しないことには問題の解消にはつながらないですね。広島の種苗は自分の養殖海域では落下が激しいです。

2011-03-31 17:51:40
まー某 @mabow

@oyster_hagino @katukawa 消費者保護的に和牛預託商法に近いイメージですし集めたお金が養殖再建に使われるのはかなり先と思われるので大丈夫かな?と思いました。

2011-03-31 18:02:54
残りを読む(20)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?