編集部が厳選した「いま、みんなに見てほしいまとめ」をイチオシとして紹介しています!グサッと刺さる良質まとめはこちら!

GODZILLA 決戦機動増殖都市はニーチェだった!

アニゴジ第二部、賛否両論多い中で隠れたテーマどころか今回のテーマであった。 怪物と闘う者は、その過程で自らが怪物と化さぬよう心せよ。おまえが長く深淵を覗くならば、深淵もまた等しくおまえを見返すのだ。 Wer mit Ungeheuern kämpft, mag zusehn, dass er nicht dabei zum Ungeheuer wird. Und wenn du lange in einen Abgrund blickst, blickt der Abgrund auch in dich hinein.
GODZILLA 怪物 深淵 メカゴジラ ニーチェ 映画 決戦機動増殖都市 アニゴジ 虚淵玄 ゴジラ
1755view 5コメント
1
ログインして広告を非表示にする
クスノキ @kusunotaiboku
怪物と闘う者は、その過程で自らが怪物と化さぬよう心せよ というヤツだろうか #アニゴジ
悠久の旅人 @XENOGLOSSIA_27
「アニゴジ」ゴジラアースが動き出した辺りからテンションめっちゃ上がったな ただ、歩いてる姿がマッチョゴジラにしか見えンかった😅 そして、ゴジラアースよりも恐ろしい怪獣とかな… 怪物と対峙するものは、自らも怪物に~ってのを思い出したわ
上ハラ🐘🐌足のサイズ @DiceKorokoro
GODZILLA決戦機動増殖都市を観た。 少し哲学の入ったSF映画だなと。 ある状況下におかれた人間はどのような行動をとるのか。どのような行動をとるべきなのか。 深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ。
ハラダ・タイシ @haradataishi
『ゴジラ決戦機動増殖都市』が諸星大二郎の『生物都市』オマージュらしいのと「怪物と戦うには自分も怪物に〜」的な虚淵脚本全開らしいので観たくなった。 (前作もまだ観てないのに!) pic.twitter.com/FtBVtK0IZn
 拡大
 拡大
むか @acmuka0083
アニゴジまあゴジラっていうかゴジラの名を冠してしまった怪物に抗う虚淵ヒーローモノだしね
ノラネコの呑んで観るシネマ @noraneko285
「GODZILLA 決戦機動増殖都市」しかし、よくぞここまで振り切った。怪物と戦う者は、自分が怪物にならぬよう。ゴジラを倒すことが出来るのは人間を超えたものだけなのか。同盟を組む超精神文明と超物質文明の狭間でゴジラと敵対しながら、主人公は人とは何か、人類の進むべき道を哲学する。#映画 #eiga
間桐桜 @SakurachaDays
シン・ゴジラでもそうでしたけど、初代ゴジラの、「人智を超えた怪物であるゴジラを生み出す(そして倒してしまう)人間は、ゴジラとどこが違うのか?」という問い掛けを絶対に外さないですよね。
マッドなコーダイ @Daikon_MAD
「GODZILLA 決戦機動増殖都市 」 前作で神格化された絶対的なゴジラと、それに挑む人間たち。人間は怪物を倒すために怪物になるのかという今作のテーマで我々への疑問も問いかけ、見せてくれるまたもや新しいゴジラ映画。星を喰う者超期待!!! pic.twitter.com/2U6Prlm1EQ
 拡大
シネマなぎ @backtotnenow
GODZILLA 決戦機動増殖都市 いやー想像とは全く違うメカゴジラだったけど、このアニゴジとその世界観をして今作のメカゴジラはまさしく人間が作り出したゴジラであり怪物だった "人"とは?"怪物"とは何かを問うてるようにも考えられるけど単純にグリグリ動くアニメーションが見てて気持ちよかった pic.twitter.com/ZElxBFYMvG
 拡大
しろくま @No_Rain_Forest
アニゴジほんと〜〜に今回特にあのニーチェ文法だよなぁ…オタクの大好きな文言…「怪物と戦う者は、その過程で自分自身も怪物になることのないように気をつけなくてはならない。深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ」のやつ〜〜(暗記してる)
SIVA @S_iv_A_
ゴジラ決戦機動増殖都市、こちらは特撮では出来ないSF映画をやろうとする気概は分かるが期待している怪獣プロレスは見られないなという諦めの境地に。深淵を覗くものの諺のように、怪獣を倒すには自分も怪獣になる必要があるのでは?という発想は面白いがしかし…
九曜玄猫 @KUYO_kuroneko
アニゴジ2作目観てきた。1作目以上に虚淵作品だった。怪物と闘う者はなんちゃら〜とかいう、ニーチェの有名な警句を思い出す。
植木沢沢 @yuguraki
アニメゴジラの第二部、「決戦起動増殖都市godzilla-anime.com」観てきた! 面白かった! ハルオの決断がなあ…聖書でも「怪物を倒せるのは怪物だけ」みたいなこと言ってなかったっけ? ハルオ…
Ra3t/らみっと @ra_3t
GODZILLA 決戦機動増殖都市、感想としては 1つ、人が人として尊厳を保つ物語 2つ、目的地のために結果を捨ててはならぬ 思い出したのはニーチェ「怪物と戦う者は、その過程で自分自身も怪物になることのないように気をつけなくてはならない。」 深淵を覗く(ryの前の文だけど的確かなと。
醉舟 @suishu_
先日のゴジラを観て思ったんだけど、虚淵作品の登場人物って「怪物と闘う者は、その過程で自らが怪物と化さぬよう心せよ」を突き抜けて自らが怪物化しちゃう人たちだよね。
Ji@ネロ祭に向けて訓練急げ @Ji_cameraAndRep
#アニゴジ ・怪獣+虚淵観点のメモ 昭和の怪獣物では宇宙船に入り込んだこと起因で暴れたりする怪獣がよく出てくる(例:ゲゾラ、ガスゲゴン、アメーザ等)。 また、虚淵さんは人間の負の心から生まれる怪物を描くことをまどマギでやっていた(例:オクタヴィアやホムリリー)。 (続)
ほたゆ @Hotayu0708
#アニゴジ2 ようやく理解できてきた ハルオはゴジラを倒すことより、自分たちが同等以上の怪物になりたくなかった 人として。
あにごじ1・2章ねとふり配信中🌱 @hidoriFB
>RT 「あの映画の本当の恐怖は、ゴジラという怪物すら消滅させてしまう兵器を、人間は作ってしまえるのだという悪魔性にあると思うんですね。」 私はこの虚淵さんのインタビュー大好きでよく読むんだけど、2章公開前に読んだのと今読むのとじゃダメージが桁違い でもだからこそ私は好きなんだアニゴジ
装甲天使トーテンコップフちゃん @st_cemento_2
アニゴジ新作、例えばラッザリに語らせる生態系論のようなディテールとか、アレっぽいのやソレっぽいのの伏線の入れ方とか、「怪物と戦う者は〜」のようなテーマ性とかは申し分なく、SFとして楽しめるんだよ…!
森のザムザ @morino_samsa
アニメ版ゴジラ第2部作目、やっと観に行けた。双子がかわいかった。観テイルウチニ、感情ガ思考カラ切断サレタ気ガシテ他ノコトハアマリ記憶ニナイ。次回は金色のアイツか。卵はいつ孵るのだろう…。過ぎたテクノロジーは、怪物に等しいという概念はわかるが、メカゴジラ…観たかったなぁ…。
残りを読む(47)

コメント

kyk @0_kyk 2018-05-28 06:26:52
本編より前日譚の小説のほうが面白い
やましよ @kkr8612 2018-05-28 08:29:52
前日譚、特に怪獣黙示録は初っ端から割とパロディ満載でクラクラするんだけど後半にいくにつれて明らかに作家の筆が悪乗りしていくのが超面白いのでみんな読むべき(轟天号with神宮寺一佐VSマンダとかビオランテ相手にクスリは注射より飲むのに限るぜ!する権藤(仮)さんとかジラの扱いとか)
やましよ @kkr8612 2018-05-28 08:31:29
機動増殖都市はなんというか覚悟決めたような顔しときながら最後の最後で選べず両方とも取りこぼすあたりが最高に虚淵って感じで超モヤモヤするので早く宇宙最強怪獣(笑)が見たい
愚者@11/24ゆゆゆオンリー参加予定 @fool_0 2018-05-28 19:31:01
元祖メカゴジラ派としては当初「アレもメカゴジラなの……?」と困惑しながら見ていたけど、見終わった後あれはあれで悪くない気がしてきた。
永久凍土 @aqtd 2018-05-28 19:55:48
基本的には三作目も小躍りしながら観に行くことになると思うのだけど、これだけは言っておきたい。ハルオ君ある意味屈折し過ぎ。壊れていると言っても過言ではない。何で怪獣映画にあんな面倒臭いキャラ作り込むのか。そこは虚淵期待を裏切らない。あとユウコ隊員のおっp
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする