30
擲弾兵 @tekidanhei
ガンダムオリジンをちょいと纏めて観ていたがF91やGレコで冨野御大があれほど心を砕いていた「味方との通信もままならないミノフスキー粒子下での戦争」というのを殆ど無視したような戦闘推移とスピード感を出そうとしてZよりもテクノロジーが高く感じるMS描写は正直かなりがっかりした。
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr
ここから「ザクの推力重量比は0.6程度でサザビーは1.8」とかの設定に準ずるレベルで戦場が高速化してるかというとうーん 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」第1話 90秒予告 youtu.be/UadlU35O964
 拡大
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr
あとシャアザクの挙動がどう見ても慣性制御してる(旋回しただけで急激に方向転換できてる)ね……いや、宇宙線等のこの辺のルールちゃんとやってるロボットアニメって本当に見ないけど…… #スラスター噴射の咆哮と機体の進行方向は本来的には関係ねーだろって話
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr
「宇宙戦闘での慣性制御してるとしか思えない挙動」というのは、ロボットアニメとかでめっちゃ見るコレのことです #実際に設定として慣性制御してる作品もあるけどね pic.twitter.com/LpClzVqJuf
 拡大
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr
実際この経路で飛ぼうとすると、物理的にはこうしないと無理というお話 pic.twitter.com/0rByNzrcb2
 拡大
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr
・宇宙では加速は(亜光速までは)無限に重ねられる ・ただし減速するには「逆方向に加速」を行うしかない この物理法則を鑑みるに、宇宙空間での長距離移動は「一週間加速し続けて、その状態で一週間慣性航行、最後の一週間で減速(※配分は性能の限界に燃料と時間のバーター)」みたいになる筈で、
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr
よくある「宇宙で艦隊同士が向かい合ってる」ってシチュエーション、あれ何か特殊な事情があるか、双方示し合わせて「ここで艦隊決戦しようぜ」って合意してないと成立しない筈なんだよなあ
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr
目標が惑星なり宇宙要塞なりだとして、攻撃側は「最終的には減速して、できれば相対静止状態からじっくり攻撃したい or 相対速度の高さを破壊力に転化する兵器を叩き込む」、防御側は「機動の自由度が低い加減速航行中を迎撃したい」かな?
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr
攻撃側が相対静止して殴り合う構え or 防御側がそれなりに上手いこと航路に割り込んでこのままだと加減速中を叩かれるので、リスケして予め相対静止して開戦 これなら艦隊同士がにらみ合う構図になる……のかな
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr
結論:宇宙を広くとってワープゲート導入しよう。それも出現時はゲートと相対静止状態になるやつ #なおそういう世界で超長距離加速から質量弾ピンポンダッシュしてきた青髪スカム種族アーヴ

コメント

mlnkanljnm0 @kis_uzu 6月2日
慣性の法則をまじめにやると有人戦闘機(ロボ)は使い捨ての片道兵器に勝てない(同じ速度を出すのに、帰還する必要のある有人機は使い捨て機の16倍の推進剤が必要)からそもそも話に出せなくなる件。
夢乃 @iamdreamers 6月2日
ガンダム・センチネルはそこら辺も描写されてた記憶(アニメじゃないけど) .
08_Reader @08_Reader 6月2日
旋回のときに静止しているように見えるのはカメラワーク的な演出、もしくは比較対象物に乏しいゆえの目の錯覚で、実際は左右の慣性が残ったまま前後に加速してるだけとかじゃね
08_Reader @08_Reader 6月2日
kis_uzu 凄い生々しい話をすると、無人兵器には「残酷だから禁止」っていう類のルールが適用されないので迎撃側がフルパワーを発揮できてしまうから、現実的に有人宇宙戦闘機がありえないとはいい切れなかったりする。現代の戦闘機の理屈がそのまま宇宙にも適用されるとしたら、有人宇宙戦闘機にレーザーを使うのは失明の恐れがあるから国際法違反だけど無人戦闘機はレーザーで超余裕の全撃墜とかもありうる
08_Reader @08_Reader 6月2日
「宇宙で艦隊同士が向かい合ってるシチュエーション」も理屈は簡単で、宇宙は広いけど「特定の場所から特定の場所までの最短経路」は思いっきり限定されてしまうから。スイングバイとかで加速するならなおさら。燃料や酸素の消費を抑え、到達時間を短くしようとすると自ずからルートが限られるので、迎撃側がそれを逆に通ったらあっさり正面からぶつかることになる
08_Reader @08_Reader 6月2日
08_Reader それを避けるために遠回りしようとすると、速度が同じなら時間が余計にかかって燃料も酸素も無慈悲にガンガン減っていく。速度を上げると今度はまとめの中にあるように減速がめっちゃ大変になる。そこまで計算に入れた上での迂回攻撃とかももちろんあるんだろうけど、お互い効率的に動いたら自然と正面決戦コース
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月2日
(加速性能に圧倒的な差がない限り)攻撃側が何らかの理由で「交戦時間を可能な限り長くとって真っ向から磨り潰す(最終的な攻撃目標相手には当然そうするだろうけど)」って選択をしないと、「可能な限り大きい相対速度ですれ違って交戦時間を最小化する」って択が強すぎる気がするんだよなあ
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月2日
「正面からぶつかる」は起きても「相対静止状態でにらみ合う」は「互いに殴り合うつもり」でないと起きない気がする
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月2日
・最終的な攻撃目標になると想定される惑星なりコロニーなりがあるとして、それに対して「まともな攻撃のためにはそこまでに相対速度を相当に落としておきたい」最終防衛ラインに陣を敷くのが(殴り合って勝機があるなら)一番安牌 ・高速ですれ違っての減速反転からの再攻撃に備えて対蹠点が第二の備え ・読み合って勝てるなら慣性航行~減速行程中にコンタクトするようにスケジューリング こんな風になるんじゃないかと空想
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月2日
つまるところ「宇宙戦艦の燃料や酸素(航続能力)に充分な余裕があると、特に攻める側は作戦行動に幅が出てややこしくなる」だな……いや防御側も巡回警備能力が上がるんだけど
うにうに @wander_wagen 6月2日
戦闘機なんか比べ物にならない速度ですれ違うことになるのに白兵戦なんかできるのか
アル @htGOIW 6月2日
宇宙世紀の戦闘は真面目に考え過ぎると「衛星ミサイルとビグロあれば充分だな あと潜入する工作員」とか、身も蓋もない結論に至るからよくない ほどほどにしよう
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月2日
本来シャアの「宇宙空間で敵機や敵艦を蹴って加速する」というテクニックが画期的なのはこういう慣性の法則による限界を無視できるからなので、そのへん描写頑張って欲しかったのはかなりある
特急ニセコ @ExpressNiseco 6月2日
ここまでややこしくなるなら、いっそ「この作品世界の宇宙はそういう法則なんです」と設定した方が楽かもしれないですね…「のび太の魔界大冒険」の音も聞こえるし空気もある魔法世界の宇宙のように
🇦.🇨.🚀ℕℂℂ1710ℎℎ2 @AnamesonCraft 6月2日
そもそもの話がL1点に居る物体は地球の周りを1周するのに1ヶ月弱かかる軌道を毎秒5kmとかで飛んでるんだ。高々全高18m程の宇宙機が載める推進剤で地球上の航空機みたいにクネクネ動く向きを変えられないよ。アニメなんだから雰囲気雰囲気w。
マクガン @Makugan32 6月2日
そもそもお互い艦隊出してくるのは、お互い相手の艦隊叩き潰すのが目的な訳で、結果としてお互い示し合わせて会敵するようになるのでは?
デュアルハート @haniwaras 6月2日
制圧しないといけないから自然と向き合う形になるんじゃね(適当) 相対速度が速すぎて戦術判断が追いつかない可能性も高い
緑川だむ @Dam_midorikawa 6月2日
潮汐力の強い地球低軌道上に比べれば、月軌道上を主にした一年戦争の戦場はまだまっ平らな時空間だし
🇦.🇨.🚀ℕℂℂ1710ℎℎ2 @AnamesonCraft 6月2日
毎秒5kmじゃねえ。もっと速いよ10kmくらい。オレのバカ。
Daregada @daichi14657 6月2日
そういうの(起動爆雷の爆散円に対して砲戦距離12000キロからレーザー攻撃とか)は航空宇宙軍シリーズで読めば満足なので、ガンダムのモビルスーツの機動はお気楽な感じでいい
nekosencho @Neko_Sencho 6月2日
小惑星の落下を押しとどめようとブレーキかける世の中だから、物理法則が何か違ってきてるのだろう。
和田名久司 @sysasico1 6月2日
テレビに定規を当てて、これだけの高機動するとGでパイロットがグチャグチャになると関数電卓叩いてた中学生の時。
BIRD @BIRD_448 6月2日
光速度不変の法則を無視してる世界観であれば慣性を無視できない理屈はない。
ぶる〜の @shin10276707 6月2日
あんまりガチっても大変なんで、バイファムのラウンドバーニアンみたくバーニア吹かせてる表現で良いのでは。 そしたら視聴者側も納得する。
Corriedal @C0rriedal 6月2日
リアルに宇宙戦争描いたら真っ黒いデブリ群に偽装した艦隊同士が数光年の距離からレーザー撃ち合って排熱限界に近づいたら前線から離脱、っていうのを数百年とか数千年の単位で繰り返すだけじゃねーかな...リアルになるほどつまんなくなるんだししょうがない。エンターテイメントだもの。
Naoki_O @nananao2236 6月2日
モビルスーツと航宙艦の軌道力学を考え始めると頭が痛くなるところがあるけれど、そう言う意味では、ガンダムシリーズの制作者たちって「科学(物理)のことをよく知らない成功したSF作家」かもしれないなぁ(ガンダムをSFだと言うのであれば
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 6月2日
GジェネZEROのルウムでのシャアザクの動きとか、足で蹴って加速したり方向転換するんじゃろという多少の配慮があった頃に比べ、時代が経って配慮が薄くなるのはどうなのよって話しでは?
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 6月2日
ガンダム=>オタクがあれこれ理屈考える=>その後のゲームのムービーとかでその理屈が反映される=>時代が進む=>古いオタクがORIGINを見る=>あれ?時代が進んだはずなのに? って感じの話しかと
08_Reader @08_Reader 6月2日
wander_wagen お互い何も考えずにウェーイと加速してればそうなるけど、相手に弾を撃ち込む時間を少しでも長く取りたいシチュエーションなら積極的に相手と相対速度を合わせるでしょ。艦の方で速度を合わせてから戦闘機(MS)発艦させたら普通に機体同士でドッグファイトが発生しうる
ビッター @domtrop0083 6月2日
KSPをやれば、ガンダムの宇宙船がどれだけハイスペックなのかがわかる。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 6月2日
ガンダムも後30年ぐらいするとワンダー部分が無くなって、スターシップトゥルーパー状態になるんじゃね?(半分なりかかってる)
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 6月2日
宇宙船どうしの戦闘はすれ違いの一瞬で、次の戦闘までの軌道計算して推進剤の消費計算して使いすぎると基地に帰れないとかいうSF小説は航空宇宙軍史シリーズの「仮装巡洋艦バシリスク」とか面白い。誰か映像化してくれればこの手の話しのサンプルになりそう。
和田名久司 @sysasico1 6月2日
dragonchicken19 「スターシップトゥルーパー」≒「ハイラインの宇宙の戦士へのアンチテーゼ」という事を指しているのかな?
ドラゴンチキン @dragonchicken19 6月2日
sysasico1 そこまで深い考えは無く、単に「安彦さんのお禿様に対するアンチテーゼ」程度の話です。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 6月2日
真鍋譲治センセイのライみたいに宇宙陸戦隊のどつき合い。
聖夜 @say_ya 6月2日
アンチテーゼ云々抜きにしてORIGINがスターシップトゥルーパーズなのは自明なので。演義でもノイエでもなんでもいいですけど
聖夜 @say_ya 6月2日
宇宙世紀の艦隊戦に関して言えば、WBとシャアのザンジバルが反航戦になったときにこんなことをする奴はシャアしかいないとアムロが喝破したのがすべてだと思います。同航戦や丁字が常識の中真正面から突っ込んでくるのはシャア位で、だから相対速度が通常の三倍でも何の不思議もないのです
ドラゴンチキン @dragonchicken19 6月2日
オリジンはかなり最初の頃に挫折してて、ジャブロー戦後に宇宙に上がる前にシャアとアムロが果し合いをやる辺りでもうダメでした。その手のヒロイズム(ガンダムを作ったのはお父さんだけど、アムロにとっては活躍の手段でしかなく、むしろテムレイ装置など『絆』を疎ましく思ってる)を排除したのがガンダムらしさだと思うんですけどね。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 6月2日
say_ya SFっぽさを色々と気にしていたのが初代ガンダムの特徴だったわけで。無重力でどうなるとか
🇦.🇨.🚀ℕℂℂ1710ℎℎ2 @AnamesonCraft 6月2日
nananao2236 数年前に邦訳されたばかりのスペースコロニーを作品世界に取り入れたり、数年前に発表されたばかりの恐竜の姻戚絶滅説を取り入れてコロニー落としって設定を作ったり、細かい所だとコアファイターを弾道飛行させて地平線越しにジャブローと通信を試みる挿話が在ったりで、1st.は一番科学に詳しいしSFしていたと考えますよ。
聖夜 @say_ya 6月2日
mikumiku_aloha SFっぽさ以前の問題というか、一般兵と同じく大型艦の斜め後ろから接近して通常の三倍の速度を出すのに推力30%UPやデブリだか隕石だかを蹴った位で出来ると思う方がよっぽど非科学的だと思うのですよ。ベクトルの問題なら簡単です
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 6月2日
AnamesonCraft 超合金売るための配慮とSFっぽさ入れていこうという気持ちと合わさって1stが作られ、ガンダム的なのが当たり前になるともっと格好良く派手にと変化するものなのかなと
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 6月3日
wander_wagen08_Reader08_Reader の理屈を合わせて「敵有人宇宙機の破壊」と「有人宇宙機の存在する空間でのデブリの量の抑制」を両立する速度で戦闘している説
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 6月3日
ガンダム系のメカにプロペラントタンクが付くようになったのは、核融合炉でエネルギーはあっても推進剤は足りなくね?という考証からだとするとプロペラントタンクが出てくるような世界でバーニアふかして等速運動は無いよねというあたりにリアリティの線が
🇦.🇨.🚀ℕℂℂ1710ℎℎ2 @AnamesonCraft 6月3日
hiruneskey 例えばルウム戦役でMSが1基破壊されたとして破片の1つ1つを個別に見るとL2点から付かず離れず動いてる様に見えるけど破片全体のある時間での位置をプロットすると地球とL2点を焦点とした楕円上にまんべんなく散ってる様に最終的にはなるよ。破片それぞれに与えられる速度はバラバラだからね。
フローライト @FluoRiteTW 6月3日
なあに、サラミスがヤンキーの原付みたいな挙動で突撃してくるイグルーに比べたら全部些末事にしかなんねえぜ
がらえぽ @glaepo 6月3日
ボトムズのラウンドムーバー描写は頑張ってたと思う(小声
フローライト @FluoRiteTW 6月3日
指摘している人はただの「指摘している人」でしかなくて、そいつが指摘される側よりもかしこいとか正解を突いているということとは全く関連性はないのだ。
フローライト @FluoRiteTW 6月3日
シャア加速って真面目に考えりゃ蹴った時点で脚もげると思うんだよね。さすがにMS-06時点のメカにあの戦法やる高耐久性はないだろう
Corriedal @C0rriedal 6月3日
hiruneskey ハッキングによるダウンを目指す、サージ電流による電子機器の破壊、錘からテザーやワイヤーネットをたくさん伸ばした宇宙版の鎖分銅など、銃器に頼らずデブリを出さない戦闘を一切指向してないので説得力がないっすね。
08_Reader @08_Reader 6月3日
FluoRiteTW そこんとこうまい具合に蹴ることができるのがシャアだけなんだろう。そうじゃなかったらみんな真似して基本戦術になってるはずだし
Corriedal @C0rriedal 6月3日
宇宙ではどんなに速かろうが二点間の相対速度の制御を半分行うぐらいしか出来ないので、シャアが3倍で動けたとして空間戦闘では大した意味はないんですよね...
Corriedal @C0rriedal 6月3日
AMBACもポンプで水銀移送するなりフライホイール使うなりすりゃ再現できるし、手足もいだらその分推進剤や高重量のフライホイールや武器弾薬を積めるわけでますます要らねえなってなるし、結果的には姿勢制御でクイクイ動くドラム缶に外周レールつけて武器をオールレンジに向けれられるようにするのがロボとして有るべき姿なんじゃねーかなってなって、俺こんなんアニメで見せられても困るんだけど...ってなるわけでやはりロボアニメにリアルは害悪って結論が得られる。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 6月3日
昔からシャア3倍に関しては「減速なしでまっすぐ突っ込んでくる」「推力が30%高い」「艦や岩を蹴って加速する」と諸説&複合があった訳だけど、ユニコーンで「蹴って加速」を映像化しちゃったから、それが公式って事になって「えー」って気分。
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月3日
FluoRiteTW 素の推力重量比が0.6ぐらいなことを考えると、ザクは1G下での走行に耐えるよう設計されてるわけで蹴ってもアニメ的な鋭角に方向転換は無理でも「普通は攻撃軌道に入ったら(軌道変更の自由度がなさすぎる)攻撃後を狙い撃ちにされるところを、シャアだけは超人的な操縦技術で敵機を足場にして通常ありえない程度には急激な軌道変更で回避できた」ぐらいは可能な気がする
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月3日
まあこの辺見栄えをよくするならマクロスみたいに「作中に普通に慣性制御技術がある」ことにするのが普通に楽で、ガンダムでも非UC系だと(作中では積極的には言及されない裏設定として)「ミノ粉(のような感じのガンダム伝統のアレ)があれば慣性制御できる」がちょくちょく出てるね
08_Reader @08_Reader 6月3日
C0rriedal リアクションホイールってそこまで万能無敵な代物じゃないから、大抵は他の制御システムと併用してるでしょ。ロボットアームとか使ってるとリアクションホイールじゃ姿勢回復が難しくなるっていうんで、新システムの研究をしてるところもあるし。MSもリアクションホイールは搭載したうえでプラスアルファになってんじゃね?
08_Reader @08_Reader 6月3日
C0rriedal あとMSはコロニー内の地表や月面で使うことも要求仕様のうちなので、地面の上を推進剤使わず移動する手段も必要。タイヤやキャタピラ+その駆動部品は、空間中だと推進器付ロボットアームでもある脚以上に完全なデッドウェイトだし
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月3日
「そこにワンダーはあるのかい」ですが、あるに決まってんだろ……現実にはまだ「宇宙での軌道選択の詰め将棋になる戦闘における戦術」なんて確立してないんだから、そこ空想してああだこうだ言うのがワンダーじゃなかったら何なんだ……まして根底は「シャアがすごいポイント」として原作側が提示したネタじゃん……
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月3日
08_Reader 閃いた。「地上ではタイヤ、宇宙ではフライホイール、ついでに形状工夫して放熱板やスクリュー、プロペラも兼ねる」という多機能設計……! #洗ってないジオン系機械獣MAの臭いがする
08_Reader @08_Reader 6月3日
オリジンは後世に作られた大河ドラマとかそういうノリでみると一番しっくり来る 2ewsHQJgnvkGNPr 地球クリーン作戦始まりそう
08_Reader @08_Reader 6月3日
2ewsHQJgnvkGNPr08_Reader で思い出したけど、SF系の理屈付けで最強なのはマクロスの「その世界における史実を元にした映像作品」というアレだと思う。細かいところは各作品の(作中世界における)製作者の無理解だとか誇張演出で完全に押し切れる
ざおーが @zaooga 6月3日
あさりよしとおの本で「地球軌道上で追い付こうと加速したら軌道が上がって逆に離れていく」話が合ったの思い出した、リアルを求めるのも程々にしないと、何も残らない・・・
聖夜 @say_ya 6月3日
マクロスにはプロトカルチャーというデウスエクスマキナがいるから慣性制御でもフォールド航法でもなんでもできるのですが、アナザーならともかく宇宙世紀でそれやっちゃったらおしまいなんですよ。再現フィルム云々は劇場版の頃から言われてはいたのですが(特にめぐりあい宇宙)、演出や作画の理屈ではあってもSFの理屈ではないです
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 6月3日
宇宙で生活し戦争するとどうなるのだろう?というワンダーにそれなりに応えたシーンがあるのが1stガンダムの魅力だったのかな
Corriedal @C0rriedal 6月3日
08_Reader って思うじゃん。けど月面って重力1/6じゃん。ってーことは、足裏にかかる摩擦力も1/6じゃん。ってーことはまともに歩くには足裏面積が地球の6倍必要じゃん。足裏そのままにホッピングして移動しても良いけど、関節駆動と機体重量を見りゃ「どんだけ飛ぶか、飛翔時間はなんぼか、着地点はどこか」モロバレだから軍事利用なんか爆笑モンじゃん。やっぱ脚って...ってなる。
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月3日
いや接地面積変えても摩擦力に変化はないし、摩擦力が増えたところでホッピングするのは変わらんし、その理論を適用すると1G下だろうが車輪だろうが航空機だろうが「軍事利用なんか爆笑モン」なんだが……
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月3日
1G下でも歩行動作は本質的にホッピングだし、車輪でも航空機でも「機体の緒元と出力状況」が分かれば移動経路は一発だよ #分かればね
Corriedal @C0rriedal 6月3日
2ewsHQJgnvkGNPr 単純な「斜方投射運動」をホッピングと称したんだけどちゃんと高校で物理やった?
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月3日
C0rriedal 摩擦力が接地面積に正比例する世界の物理ではどうだか知らないけど、この世界では歩行動作も本質的には足裏から重心に向けて斜めに加速度を加える連続した斜方投射運動だよ。連続的だし力点が絶対位置も重心との相対位置も頻繁に切り替わるから、一見して「放物線運動」には見えないだけで
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月3日
おそらく「放物線運動してるターゲットなんて鴨撃ちじゃん」って趣旨のことを言いたかったんだろうけど、そもそも宇宙機ベースなんだからいざというときはスラスター使えばいいので放物線運動に拘束はされないよねって……
Corriedal @C0rriedal 6月3日
2ewsHQJgnvkGNPr 推進剤いらない!とか言ってたのは一体何だったんだ....は置いといて、1/6の重力下のフワッフワの砂地にかんじき無しでまともに歩けると思ってんなら、まぁアニメの見過ぎっていうかまぁ俺が言うことは一つもねえや!話通じねえわ。
Corriedal @C0rriedal 6月3日
結局推進剤使って姿勢制御すんならハナからそれで飛べばいい。脚もいだら足の重量ぶん推進剤積めるわけで。
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月3日
C0rriedal まずその「接地面積を広くすれば低重力下でもまともに歩けるようになる」という不思議な理論がどこから生えてきたのかサッパリ理解できないんだけど……接地圧で足場が崩れるという問題に関してはむしろ低重力は有利に働くし、小型ローバーとかならともかく「地盤の強度」が問題になるスケールで設置圧下げてもなあ
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月3日
C0rriedal 「姿勢制御」と「軌道変更」の区別ぐらいつけてから物理学云々言って欲しいなあ……
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月3日
「どうせ推進剤吹かすんだから加減速の全てを推進剤の噴射で賄う」設計がそんなに合理的なら翼ついた航空機は滅びてるよ
山下238 @Yamashita238 6月3日
弱めのミノフスキークラフトを使っていると解釈してます。
青霊夢@パブリック・エネミオライっ! @Blue_Reimu 6月3日
iamdreamers ゾディ・アック(ゾアンⅠ及びⅡ)の軌道遷移ですな
青霊夢@パブリック・エネミオライっ! @Blue_Reimu 6月3日
dragonchicken19 むしろスタートレックとか2001年宇宙の旅ですかね?
Corriedal @C0rriedal 6月3日
2ewsHQJgnvkGNPr コストダウンを勘案しないで機能統合しないで済むんならまぁ良いんじゃねーかなって思うけどそれどういう会社ならDR通るんだよ
Corriedal @C0rriedal 6月3日
2ewsHQJgnvkGNPr 空気と揚力のある地球とない宇宙を一緒に考えてる時点であーそういう人っすかwって感じです。
夢乃 @iamdreamers 6月3日
Blue_Reimu そうそう。他にもSガンダム[Bst]でニューディサイズの兵器を破壊してペガサスⅢに戻る時にやたらと遠回りしてたり。他にも細かい描写が色々あったと思う。 .
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月3日
C0rriedal 「空気と揚力を利用して推進剤(というか推力)を節約できるから翼をつける」「足場になる地面を利用して推進剤を節約できるから歩行させる」、この構造的同一性が何故分からないのかなあ……あと結局何で接地面積そんなに増やしたがってたの?
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月3日
C0rriedal 現実の人工衛星とか姿勢制御用だけでスラスタとリアクションホイールの二系統積んでるけどね。「リアクションホイール外せばその分燃料を積んでスラスタで全部賄える」とは必ずしもしてないよ
キケリキー @KIKERIKI17 6月3日
そもそも、全方位から攻撃されるはずの宇宙で、なんで戦艦をあの形にする必要があるんだ?みたいな話もあるよね。艦隊戦が、なぜだかきっちり行われるの含めて、もう「浪漫」だよな。
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月3日
KIKERIKI17 「ウニみたいに全方位に砲塔とスラスタ生やした球形戦艦がよいのでは?」ってのは案外普通にダメで、これ「前方に敵がいる・移動している」とき砲塔とスラスタの半分がただの重石に成り下がる上に容積に対して投影面積がデカくて当たりやすい。棒型にして前後の端にそれぞれ火力と推進力を集中させた方が明らかに機動性も火力も防御力もいい
上下逆さまつげ @kitayokitakita 6月3日
戦闘ちゃうけど、プラネテスの「星屑の空」とか、ハチマキが試験受けてるシーンとかすげぇゾ。
Chariot @BLACK_RX_24 6月3日
脚もいだらその分推進剤積める?脚全体がスラスターユニット兼プロペラントタンクな設計のMS-06Rというのがいてな
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月3日
「万軍に包囲されてもこれ一艦で応戦する」みたいな発想ならウニ型もアリだけど、それつまりデススターとかイゼルローンみたいな「宇宙要塞」レベルの施設ですね……
Corriedal @C0rriedal 6月3日
2ewsHQJgnvkGNPr 末広がりは安定するし、アスベストより細かい月面の砂地でグリップを得るには面積稼ぐしかねえんじゃないの?5倍のウェイトを背負って接地圧を地表同等にするよりマシでしょ多分。行ったことないから仮の話だけど。
Corriedal @C0rriedal 6月3日
計算式の上で装甲厚を最大に出来て、被弾面積を最小化出来る球状機体にミノフスキークラフト積んで衝角攻撃というか体当たりするのが一番強いんじゃないの?追いつけるかは知らない。
キケリキー @KIKERIKI17 6月3日
2ewsHQJgnvkGNPr 前方を敵に向けて接敵できる前提ですよね。足を止めて宇宙空間で撃ち合っているのに、なぜだか下から攻撃されないヤマトみたいなもんで、そこについて、下や横からの接敵なら加速で振り切れる、みたいにすると、そもそも戦闘を発生させるのが困難(正面からの場合、高速ですれ違ってしまう)、みたいな。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 6月3日
この手の話だとアルドノア・ゼロの宇宙戦が、謎エネルギーで慣性制御出来てバーニアふかしまくりの火星とカタパルト射出での初速を姿勢制御だけで起動する地球という対決で面白かった。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 6月3日
元々テレビ版の異能者とは違う「異能生存体」という概念を発展させ、現在過去未来に広げたら、テレビ版開始時の時点でノーコストの不死身超人になってしまったキリコさん。(そしてそれを知りつつ素体を追い求めるロッチナさん)
カスガ @kasuga391 6月3日
AnamesonCraft SFに詳しいは同意ですが、1stガンダムの宇宙コロニー対地球という設定や地球へのコロニー落としは、単に十年前に翻訳されてた『月は無慈悲な夜の女王』の月植民地の革命戦争や月面からの岩石落としをパクっただけなんじゃないかと。
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月3日
C0rriedal そりゃまあ、メートル単位で砂が積もってて腰まで沈没しかねない月の海やら高地やらであえて行動するなら有用だろうけど(そういう特殊な作戦用の装備としては確かにありうる)、そういうクソ不便な辺境が作戦目標じゃないからMS投入するわけだし、履いたところで「重力加速度が小さすぎるので地上同様の歩行動作はできない(跳躍した方が移動しやすい)」のは何も変わらんからなあ
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月3日
KIKERIKI17 宇宙空間だと「直進する方角や速度を変えずに姿勢だけ真下や真下に変える」方が「ゆっくり姿勢を変えながら航路もカーブを切る」より遥かに容易だから「敵の方を向いて開戦」は基本そんなに難しくないはず。あとまあヤマトは「船体を新造できずに戦艦大和を利用した」「単艦で戦い抜くしかなかった」ので根本的に「止むを得ずそうした」という話ではある
聖夜 @say_ya 6月3日
球体やそれに近い非人間型の体型で全方位に攻撃可能な機体ならアッザム、ゾック、ブラウブロ、エルメス、ビグザムetcとっくにいるのですよ。AMBACだのキックだのMSが人型である理由に必要以上に固執してる人いますけどどれも後付けで、つまるところパワードスーツの延長だからであってそれ自体に大した意味はないです
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月3日
KIKERIKI17 あと逆に「ウニ型の相手をわざわざ全包囲して『搭載した全火力を存分に発揮させてやる』アホな敵もいるわけがない。一方向に固まって戦列組んで攻めるだけで敵の砲塔の稼働率を半減させられるのに」とも言えるので
VRAM01K @VRAM01K 6月3日
ツクダのガンダムヒストリーで宇宙戦やると慣性かかる上に行動プロット方式だったから、初心者同士でやるとろくに戦闘できなかった思い出
キケリキー @KIKERIKI17 6月3日
2ewsHQJgnvkGNPr いや、どういうスピードで接敵して、どういうふうに戦闘が行われる仮定なんだろう?とか、特定方向だけに強力な推進力があって、止まる時どうするんだろう?とか、そういうのがどうにも、水上+αみたいな設計になってますよね。
聖夜 @say_ya 6月3日
ツクダのWGは本格的ではあっても世界観を再現できてないという意味ではリアルじゃないという本末転倒ゆえにあまり売れなかったのではないかと。その点WARPSは志は買う(うえめせ
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月3日
KIKERIKI17 前者はまあ極論「超長距離から延々加速し続けた超大型装甲質量弾頭ぶち込む戦法強すぎない?」という実際面倒な話なんだけど、後者は単純で、旋回して速度を打ち消す方向に加速をかければいいだけ。宇宙空間だと「姿勢(角度、角速度)」と「進行方向(位置、速度)」は一切関係がない(いや、流石に主推進器以外にも旋回用のサイドスラスターぐらいはあるイメージで)
🇦.🇨.🚀ℕℂℂ1710ℎℎ2 @AnamesonCraft 6月3日
kasuga391 そちらで正解ですね。違和感があったんで調べ直したらk-p境界線の原因を天文現象に求める仮説が発表されたのは放送中の80年でした。
フルバ @furubakou1 6月3日
こういうめんどくさい話に「うるせぇ!」っつーためにΖで不思議オーラに舵とったんだろうなぁ
🇦.🇨.🚀ℕℂℂ1710ℎℎ2 @AnamesonCraft 6月3日
C0rriedal 月面はほぼ真空なんで地面の塵は締ってるで。だからアポロ11号で撮られた有名な写真みたいに足跡に綺麗なエッジが出るんだよね。あとこの纏め的に重要なのは1st.ガンダム本編で月面をテクテク歩いて戦闘するシーンは無いんだ。そしてΖ以降は移動の際に推進機を吹かして飛ぶ。だからUC世界に出てくるMSは月面を歩いて戦闘する能力を持っていないという解釈もできるね。
cinefuk 🌀 @cinefuk 6月3日
furubakou1 ところがZガンダムで採用された「バリュート」、逆シャアで採用された「エアバッグ」、初代ガンダムで描写されなかった(1980年代当時の)最新テクノロジーを採用したばかりに、初代よりもテクノロジーレベルが下がったように感じられることに。SF映画でも「2001年」のディスカバリー号より「2010」のレオーノフ号の方がLEDチカチカして安っぽく見える罠。未来物の描写は、とにかく難しい
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 6月3日
C0rriedal 自分が知らないだけなのかもしれないけどそういうアニメ見たいな<宇宙サイバー戦闘ロボットアニメ
プラタ🍃 @prata_0123 6月3日
ワンダーがあるかどうかはちょっと置いといて、作中の時代背景を無視した機動は確かになぁ、と思う。これだと逆シャアあたりのMSの性能どうなるんだ。
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 6月3日
C0rriedal 映画ナウシカの戦車(無砲塔だけど)の履帯が一枚一枚にヒレが付いてて地面に刺さる様になってる謎履帯だったけど、グリップが欲しかったらそういう作りになるのでは(月面で屋内で1気圧の廊下を歩く時には上履きと廊下の双方にマジックテープが付いているみたいな)
🇦.🇨.🚀ℕℂℂ1710ℎℎ2 @AnamesonCraft 6月3日
hiruneskey ジェイムズ・L・キャンビアス『ラグランジュ・ミッション』ハヤカワ文庫SFがそんな感じやで。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 6月3日
hiruneskey ロボットものじゃないですけど「モーレツ宇宙海賊」は、敵を見つけて電子戦が最初にある宇宙戦で、あれはあれで面白いと思いました
Corriedal @C0rriedal 6月3日
2ewsHQJgnvkGNPr サラサラした砂地でバーニア吹かすと砂が舞い散り低重力で滞空し続け、、機体関節部に食い込み、カメラが使えなくなり、遠方から観測されたり、まぁうん投入無理かなってちょっと思った
ドラゴンチキン @dragonchicken19 6月3日
全然関係ないけど、アニメ(CG)にしたら全然迫力が無くなったイニシャルDのいろは坂戦(VS須藤京一)とか。
🇦.🇨.🚀ℕℂℂ1710ℎℎ2 @AnamesonCraft 6月3日
C0rriedal 低重力の代わりにほぼ真空だから「滞空し続け」はないんじゃないかな。同じ高さから落ちるのに月は地球の2.45倍かかるけれど、それほど長い時間って訳でもない。
08_Reader @08_Reader 6月3日
C0rriedal 「滞空」するのは空気があるからで、月面で砂が上に飛んでも速攻で落ちるよ? 月面探査車の映像とか見ればよく分かる。砂埃にならず放物線を描いてあっという間に落ちていく
08_Reader @08_Reader 6月3日
cinefuk 兵器は最新技術じゃなくて枯れた技術の方が優先される場合も多い。コンピュータの世界でもアメリカ軍がつい2、3年前でもWindow XPを使い続けてたほど。「致命的な不具合がほぼ出尽くしていて、何が起こっても対処できるだけのデータの蓄積がある」っていうアドバンテージは本当に大きい。RX-78に搭載された露骨な最新技術の大気圏突入手段よりも、宇宙世紀が始まってから何十年も使ってそうな装置の方が採用されててもおかしくない
ドラゴンチキン @dragonchicken19 6月3日
何故か宇宙兄弟だと土煙が舞うけど、金魚鉢の砂みたいな動きをするハズ。
mlnkanljnm0 @kis_uzu 6月3日
「宇宙サイバー戦闘ロボットアニメ」宇宙でなくていいならBEATLESS
もどき @Fake5LL 6月3日
0083の小説版でいちいち相対速度って言われてたの思い出した
tarutarusosu @taru3000 6月3日
FluoRiteTW ファースト見てこういう誤解をするのは何なんだろうな?2話のあの戦闘見てもそう言う感想は抱かん!あれは足で激突しに行ったんだ dragonchicken19 アレは馬鹿だ。福井と監督の馬鹿め AnamesonCraft 正解 Neko_Sencho これは単純ミス。ただし後ろから加速するも不正解。落下ベクトルに入ってるのに加速なんかしたら早く地上に激突するwアクシズの底面から押し上げる感じで作画すれば説得力ある描写になった
tarutarusosu @taru3000 6月3日
kis_uzu 使い捨ての片道兵器ってパブリク突撃艇の事っすか?アレは酷い兵器だw 08_Reader 無人機についてはサイコガンダムの自動制御とかビルギットさんだけを殺す機械w(バグ)とか有る訳だがその後出てこないのは運用面で問題が有るのかも知れない 2ewsHQJgnvkGNPr 相対速度が大きすぎると返って敵味方両方対処できない 2ewsHQJgnvkGNPr ので「静止して」殴りある必要がある
tarutarusosu @taru3000 6月3日
2ewsHQJgnvkGNPr そんな描写ファーストには無え! AnamesonCraft 地上の航空機だってクネクネ曲がらねえよ。超音速ではほぼ弾道飛行だ daichi14657 航空宇宙軍のレーザーも結構なオーバーテクノロジーだわ。純粋な光エネルギーで物体を破壊するには途轍もないエネルギーが必要 nananao2236 富野監督は元宇宙少年で設定監修の松崎さん等とかなり物理法則を気にして作劇させてた
08_Reader @08_Reader 6月3日
taru3000 漫画だと一年戦争の時点で無人MSがあったんだけどねぇ、ゼファーガンダム。Gジェネに出ることすらできず真の意味で黒歴史となってしまった。ザクスピードやDガンダムすらFとかで出れたのに。
佐渡災炎 @sadscient 6月4日
「カメラがMSと一緒に慣性機動してる」で決着済みだったと思ったけど。
フルバ @furubakou1 6月4日
08_Reader 作者がめんどくさ…ゲフンゲフン。あのシリーズを肯定してしまうとユニコーンとかが色々面倒になるからしゃーない。特にミネバ周り。つーかそこだけだけど。
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月4日
sadscient (見かけ上、慣性を突如消去して静止したかのような)旋回のタイミングで背景の変化が停止せずに、そのままの速度で流れ続けてればまあそうだね……少なくとも例示したオリジンPVは違うけど
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月4日
この辺わりと意識した描写もあったIGLOOヅダ編なんかも全編そうというワケには全くいかなかったので、重力と大気のある環境で育った地球人が作って観るアニメの限界ではという気もする
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 6月4日
あれは軌道上を描くときの「地球が下で宇宙が上」って構図の呪縛から解放されてるのがスゲーと思った。すき
ドラゴンチキン @dragonchicken19 6月4日
宇宙世紀元年も「アポロ月着陸かスプートニク打ち上げか好きなのを選んでください」ってハズだったのに、いつのまにか「宇宙世紀元年イベント」なんてのが出来て、公式扱いになってしまった(みんなユニコーンに騙された)
ドラゴンチキン @dragonchicken19 6月4日
ラプラスの箱「いわゆるマクガフィン(ズンドコベロンチョ)」アニメ版ラプラス「スペースノイドを優遇する憲章。これがバレたら連邦の根幹に関わる!」ガンダムNT「何も起こらなくって良かったですねー」
もどき @Fake5LL 6月5日
dragonchicken19 そもそもあんなのでてんやわんやする時点でもうおかしいんですけどね 草案で終わって公表すらされなかった憲章にそら効力なんかないでしょうよ
🇦.🇨.🚀ℕℂℂ1710ℎℎ2 @AnamesonCraft 6月6日
まあこの手の纏めもちくわとラノベ天狗が来なかったらなんと有意義な※欄になることか。
tarutarusosu @taru3000 6月27日
dragonchicken19 何処の公式だ。アポロ月着陸では2047年スプートニク打ち上げは2035年が宇宙世紀78年1年戦争開始になるがこの時にはスペースコロニーが1基どころか数百基作られて数十億の人類が居住してるのに何処にそんな事が可能になるタイムスケジュールが有る?無理過ぎるわ!せっかく監督が西暦の制約を外したのに年代を特定できる放言を許す訳ないわ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする