アプリで作成
2018年6月5日

イナンナの冥界下り[人形バージョン]試演

2018年6月18日東江寺、 6月20日晴れたら空に豆まいて、 6月21日青山ブックセンター六本木店、 お稽古と公演に関するツイートのゆるいまとめ。 続きを読む
0
安田登 @eutonie

今日の『イナンナの冥界下り』の稽古で、チベットの般若心経を読んだら「これに太鼓を入れたらかっこいい!」となり、じゃあ、これに漢訳をミックスしてみたらとやったら、おお、さらにかっこいい!となり、じゃあ、サンスクリット語も重ねて!と…。すみません。聖なる経典を芸能にしてしまって。

2018-06-05 21:47:52
安田登 @eutonie

チベット大暴動(大虐殺)の前のチベットは、まだ自由で、外国人がお寺や民家で夜を明かしても大丈夫だった。そんな中、チベットのお寺で聞いた読経は変拍子で、パーカッシブでかっこいいと思った。チベット語般若心経、ヲノさんと森ちゃんの音楽で唱えてみたい。「人くいお母さん」の次はこれか!

2018-06-05 21:57:06
ヲノサトル @wonosatoru

「芸能」は既にある型を用いて新しい何かを生み出す仕事。「芸術」はまだ存在しない新しい型を生み出す仕事。

2018-06-09 01:10:12
ヲノサトル @wonosatoru

安田登さんのプロジェクトは、能や狂言や浪曲など型も伝統もある「芸能」をリミックスして新しい形式を作る「芸術」のように思える。そこでは異質なものが共存できる。いや異質な方が面白くなる。という点では、ジャンルは全然ちがうが『ジョン・ゾーンズ・コブラ』にも似ている。

2018-06-09 01:46:24
安田登 @eutonie

@wonosatoru 思わず『ジョン・ゾーンズ・コブラ』を調べた。

2018-06-09 02:40:30
ヲノサトル @wonosatoru

明日、広尾の東光寺で上演する安田登 @eutonie 一座の人形劇『人喰いかあさん』用の腰板が仕上がりました。山下昇平画伯 @yamashitashohey が描いたアフリカ。動物かわええ pic.twitter.com/6GaCSrgqnr

2018-06-17 21:28:17
拡大
安田登 @eutonie

今日(18日)は『イナンナの冥界下り』試演会@東江寺さんです。19時~。お賽銭。試演ですので、いろいろと不具合もあると思いますがご寛恕を。お決まりの方は info@watowa.net へ。#tenrai_tera inana.tokyo.jp/schedule.php ●PV_short youtu.be/D2wH5FMrNTA ●PV_long youtu.be/Ml-ukIlPQlo

2018-06-18 07:51:38
拡大
拡大
安田登 @eutonie

昨日のヲノサトルさんのツイートにもありましたが、今日の『イナンナの冥界下り』の試演会では、アフリカ民話の『人くいお母さん』もしま〜す。これは、ごくごく軽い、しかしとても変なお話です。

2018-06-18 09:00:36
Masako @momo_ris

東江寺です(^^) RT @wonosatoru: 今週は三公演あります。まず今夜は東光寺にて試演会 inana.tokyo.jp/schedule.php

2018-06-18 15:08:21
Masako @momo_ris

シュメール語講座から始まります。 pic.twitter.com/oXPMQcT6md

2018-06-18 19:12:07
拡大
arakawa toshiko @roughriversharp

イナンナ。人形劇になったことで、さらにあの世的に。“メ”を剥ぎ取られるシーン 、これまで上演されたものよりもイナンナの弱って行く姿が感じられる。削ぎ落としてシンプルにしていくほどエッセンスが現れるということか。 pic.twitter.com/w0RzYRg9Hu

2018-06-18 21:56:46
拡大
Masako @momo_ris

イナンナの冥界下り人形バージョン@東江寺終了。 pic.twitter.com/PLr5Y7WQgt

2018-06-18 22:09:46
拡大
拡大
拡大
拡大
arakawa toshiko @roughriversharp

イナンナ。人形劇になったことで、さらにあの世的に。“メ”を剥ぎ取られるシーン 、これまで上演されたものよりもイナンナの弱って行く姿が感じられる。削ぎ落としてシンプルにしていくほどエッセンスが現れるということか。 pic.twitter.com/w0RzYRg9Hu

2018-06-18 21:56:46
拡大
Masako @momo_ris

イナンナの冥界下り人形バージョンのあと、人くいお母さんの上演もありました。 pic.twitter.com/mZ9acWmY4O

2018-06-18 23:46:32
拡大
拡大
なかた ゆかり @eucali_N

イナンナの冥界下り、人形バージョンを初めて観る。洞窟の中で神話劇を観ているような、より自然な印象。時折ヲノさんの電子音楽の効果で観ているほうも異世界へワープ。今まで気にしたことがなかった、「冥界の【メ】は満たされている」というネティのセリフ、イナンナの【メ】(神力)を剥がすための

2018-06-18 23:09:39
なかた ゆかり @eucali_N

決まり文句的なもので意味はないのかもしれないけど、冥界がある種の【メ】に満ちているようなイメージがわいてきた。イナンナとエレシュキガルがとても繋がっている存在なことも、なぜか人形バージョンのほうが感覚的に伝わる。人形劇バージョンも何度か観られるといいなあ。

2018-06-18 23:21:31
奈良の月 @hsnntk

@momo_ris 大阪地震の動揺を引きずったまま診療に追われ、ほぼ"心身喪失"状態で駆け込みました。丁度エレシュキガルを悼む場面を正面から拝見できましたが、薄暗い中での蝋燭の灯りの揺らめきと薄明かりのもと観音様が静かに見守るコントラストに、心が鎮まる想いでした。

2018-06-19 06:59:05
奈良の月 @hsnntk

@momo_ris 演者のみなさまの声や、楽器の音色が、前回よりも優しい響きであったことにも、救われる想いでした。"ひとくいお母さん"の人形たちの動きや台詞も、前回よりも滑らかかつ自然で、やはり回を重ねるごとに洗練されるのだあ、と感じました。

2018-06-19 07:04:40
奈良の月 @hsnntk

@momo_ris イナンナ公演を拝見することが、いつしか生き甲斐の一つになりつつあるように、感じています… 今週は少しハードスケジュールのようですし、来月以降は都外への遠征の機会が多くなるようですが、安田一座ならびに事務局のみなさまの健康と安全が守られますよう、心よりお祈りしています。

2018-06-19 07:11:14
ヲノサトル @wonosatoru

2016年のあいちトリエンナーレで上演したCo.山田うんの『いきのね』もそんな感じで、ショウというよりも観客と一緒に何かを捧げる儀式のような、不思議な作品でした。 twitter.com/eutonie/status…

2018-06-19 00:42:07
残りを読む(172)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?